ギネ 産婦人科の女たち 第3話

今回は

オープニングから「白い巨塔」ばりの教授の総回診 ̄▽ ̄



でもって、教授の誕生日って時に


近くの産婦人科で火事が起きて多くの妊婦が運ばれてきーの

その中に君島先生と同期で大学病院の部長で初産の菊池さんが運ばれてきーの

近くのマタニティ水泳スクールで屋根が落下して検査のために7人の妊婦が運ばれてきーの

その患者の対応を巡って救命とすったもんだありーの

そんな状況下で入院している妊婦さんの陣痛が始まりーの




ドタバタと大忙しの産婦人科でした。


それにしても、このドラマの産婦人科医を見てると
ひっきりなしに走っているシーンしか思い出せない(; ̄∀ ̄)



たしかにこれは体力勝負ですね。


それでいて長時間労働ですからね。


これはたしかにきっついなぁと思います。


休暇を取っても
「緊急事態だから来て~~~」ですからね。



1日のうち、病院で過ごす時間が大半というか
1日丸々病院で過ごしてますからね。

必要な時だけATMに行ってお金を卸せば十分です。



でもって、君島先生と同期初産かぁ。大変だろうなぁ(; ̄∀ ̄)ゞ


更に、ああいう場所で同期と出会うって気まずいって気はしますね。


普通なら患者は労わる訳ですが
知り合いでしかも同期となると

「厳しくやっていいから ̄▽ ̄」って言うのも分かります。



それに患者とはいえ大学病院の部長ってキャリアがあると
自分よりも年代の下の人間にはツンケンしてしまうんでしょうね。


でも、自分よりも年代の上の先輩
それが教授の時に初めてその人は医者を「先生」として
見る事が出来るみたいですね。




それにしても教授の誕生日会


誰もいなかったので

病院に行って、ドタバタな状況に
自身がテキパキと仕事をしていましたが

患者さん曰く
ここの教授は
働かない事で有名なのよ(  ̄ノ∇ ̄)





まぁ看護師や他のお医者さんがビックリしてたくらいですからね。


で、仕事が一段落したと思ったら

そのまま、弁護士さんと一緒に二人きりで焼肉ですからね。


とってもタフな教授です。





まぁこれだったら年に1回くらい
教授が働く日があってもいいのかもしれんですね ̄▽ ̄ゞ




それと柊奈智の過去を元夫が語っていましたが
母親の死をきっかけに柊は産婦人科の道を選んだようで。

それが自分の贖罪と感じていたようですが



その一方で患者の徳本さん

術後の再出血

前回の手術での縫合はしっかりしている

それだけにどの部位から出血しているのかが分からない







子供と一緒でもどこか
無機質な感じがする奈智ですが

この患者が柊奈智の運命を大きく変えていくのでしょうね。

その時、能面を被っているような彼女はどんな感情を見せるのか

そこがひとつの見せ場になっていくのでしょうね。

まぁ見せ場になるかどうかは演じる役者さんにかかってます。


大奥での藤原さんの演技はヨカッタのでそこに期待しております。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年10月29日 15:43
妊婦さんがたくさんのご出演で
少子化も改善されたかと思ったりでした。
柊の過去がようやくわかりましたが
でもやっぱり性格が変だと思ってしまうのです。
>大奥での藤原さんの演技はヨカッタ
そうでしたか~。
私も期待しますね!!
ikasama4
2009年10月29日 21:53
エリ様
トラウマは時に人を病的なまでに
変えてしまいますからね。

なかなかに理解するのは
難しいのかもしれません。

それにしても少子化問題とか叫ばれている中
あの忙しさを見ると本当にそうなのか?って
思ったりします。


藤原さんって溜まっていた感情が爆発するような
そういう役柄がハマるのかもしれません。

まぁ期待半分・・・以下くらいで見る方が
後でガッカリだった時はアレなんで
それくらいが丁度いいかもしれません(; ̄∀ ̄)ゞ
2009年10月30日 00:46
>それにしても、このドラマの産婦人科医を見てると
ひっきりなしに走っているシーンしか思い出せない

ホントそうですよね~。
私が今まで体験した産婦人科は、どこも普通の妊婦さん
相手にマッタリした感じで~。。。
産婦人科って、一番問題の少ない楽しい病院だと思ってました(^^;ゞ
大学病院だからこんな事になるのかなぁ。。。

今回は教授のお人柄が微笑ましい回でしたね。
弁護士は、やっぱり愛人なんでしょうか~。。。

徳本さんの出血がミステリーっぽかったですね。
ツッコミ所は多い物の、先が気になる展開です。
ikasama4
2009年10月30日 23:28
くう様
ああいう光景を見ると
産婦人科医ってとっても大変な仕事なんだって
事が伝わってきます。

そうですねぇ。
少子化だとか言われてたから
私も問題の少ない科だという認識がありました。

そうそう、教授はとってもいい人だってのが
伝わる回でもありましたね。

>弁護士は、やっぱり愛人なんでしょうか~。。。
そうにしか見えないですよね。

もしくは別れた妻との間に出来た子とか
愛人に生ませた子供とか(; ̄∀ ̄)ゞ

多少の事には目をつむれるくらい
色々と楽しませてくれます ̄▽ ̄b

この記事へのトラックバック

  • ギネ 第3話「狂乱出産!」あらすじ

    Excerpt: ギネ ドラマ ランキング 無料動画情報あり! 産婦人科病棟で、須佐見教授(國村隼)の回診が行われ、君島(松下由樹)をはじめ、奈智(藤... Weblog: テレビドラマあらすじレビューブログ:ドラマニア racked: 2009-10-29 08:51
  • ギネ 第3話「狂乱出産!」あらすじ

    Excerpt: 産婦人科病棟で、須佐見教授(國村隼)の回診が行われ、君島(松下由樹)をはじめ、奈智(藤原紀香)ほか、医局員、学生たちが勢ぞろい。そんな中、君島と藤木(近藤芳正)は須佐見教授の誕生日が翌日だと気づき、大.. Weblog: テレビドラマまとめてみました racked: 2009-10-29 09:09
  • ギネ 第3話「狂乱出産!」あらすじ

    Excerpt: 第3話「狂乱出産!」 産婦人科病棟で、須佐見教授(國村隼)の回診が行われ、君島(... Weblog: テレビドラマ200910 ギネ racked: 2009-10-29 09:24
  • 「リアル・クローズ 3話」「ギネ 3話」

    Excerpt: 服はその人の自信を引き出すの。私たちは魔法使いにもなれるのよ。 Weblog: エリのささやき racked: 2009-10-29 21:59
  • 【ギネ~産婦人科の女たち~】第3話

    Excerpt: 録画視聴につき、ちょ~簡単感想です。 テンポはヒジョウに良いドラマだと思います。だから、見やすい。1時間があっと言う間。しかし、先週の出来事はオールスルー子宮全摘出の女子高生は、その後どうなったのか。.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-10-30 00:40