マイガール 第3話

今回は正宗君のお母さんが
息子に子供がいると知って

とことん大暴れするのかなと思いきや
序盤は予想通りの大暴れでしたが
後半からはちょっと予想とは違ってました。


正宗君のお母さんは
早くにお母さんを亡くしお父さんに育てられた


そうした経験があって、その大変さが分かるから
息子にも、その子供にもそんな苦労はさせたくないという展開


これって「14才の母」でも
室井さん演じるお母さんがシングルマザーだったのと
息子がまだ高校生という事もあって
子供が子供を育てるなんてみたいなセリフがあったんですが

それがまんま、このドラマにも当てはまったので
ありゃりゃ ̄▽ ̄?と思ったりしたんですが


それだけには終らんかったですね。



最初は正宗が女性と同棲してるかと思ったけど

実はそれが5歳の娘で正宗の子だと知って大慌て ̄▽ ̄


突然、子供が出来ました。

はい、そうですかって(゚Д゚)?



でも、お父さんの

僕は会いたいな。だって
僕らの孫でもある訳だから。


この言葉に

複雑な心境ながらも

正宗君がどういう生活をしているのか
園にいって保育士の方に事情を聞く訳ですね。


そこでコハルちゃんは忘れ物が多くて
正宗君のお迎えもギリギリだと聞いて


御恥ずかしい限りだと恐縮する母親。


更にお孫さんを助けてあげようとは思いませんか。
今のコハルちゃんにはもっと大人のケアが必要です。



この言葉に

お孫さんのため、そして正宗のために
自分達と一緒に住んで孫と暮らす生活を提案する訳ですね。




それにしても
正宗君のお父さんはびっくりするくらい
背筋がピシッとしてて、なんかおかしかった

流石はNOVAの人ですね ̄▽ ̄b





上司には子供を理由に仕事をおろそかにするなと忠告を受けていたもんで
それで仕事も残業したりしてコハルちゃんをお迎えにいく時間が
遅くなる事もしばしば


そうして自分だけでコハルちゃんを育てようとする正宗に

保育士の方は

それは親のエゴというものではないでしょうか。

実家に戻られたら色々とわずらわしい事があると思います。

でも、コハルちゃんにとっては
それがベストな方法だと思います。



と、言われて正宗の心は揺れる訳ですが


今の仕事も今、住んでいる場所も
全部、陽子さんがきっかけだった。

陽子さんが住みたいと思っていた場所

それはコハルも知っていた。

だから、今の場所を離れたくない。



でも、お母さんは言います。

過去にすがって生きていてはダメだと。


あなた自身がよくても子供の生活を考えれば
子供が受ける片親の寂しさを考えるべきだと諭す母親に対して


正宗は小さい頃
おじいちゃんが亡くなった時の事に触れる訳ですね。


お母さんは不幸だった?
おじいさん一人に育てられて。

棺桶のおじいちゃんにありがとうって言ってたお母さんを見たんだ。

それでも、お母さんは不幸だったの?




それから何も言えなくなる母親。

その時、彼女の脳裏に浮かんだのは父と過ごした記憶。




「ごめんね、お父さん。」


「なんでごめんなんだ?」


「仕事で疲れてるのに。」


「こんなの、何でもないよ。
おまえのために料理を作ったり

おまえの世話をいっぱいする事で
だんだんお父さんになっていくんだ。

だからウレシイんだ。」





そうして、再び正宗君とコハルの生活が始まる訳で。


で、正宗君はコハルのために
大好きだというオムライスを作ってあげようと思ったんですが


その時にお父さんを通じて
そのオムライスには母の愛があった事を知る訳ですね。


子供の頃の正宗は玉ねぎが嫌いだった。

でも、いつのまにか食べれるようになった。

それは正宗のお母さんが
涙を流しながら玉ねぎをすりおろして
オムライスに入れていたから。


正宗君はそれを見習って
コハルちゃんが嫌いなシイタケを細かく刻んで
オムライスに入れて食べさせてあげたんですね。


いつかコハルちゃんも自分のように
嫌いなものが食べれるかもしれない。

そうして時間を重ねていくうちに正宗も少しずつ
コハルちゃんの父親になるんでしょうね。


こういうトコロの演出がなんとも上手いですね ̄▽ ̄b




ちなみに私は子供の頃はピーマンが嫌いだったんですが
焼き飯が好きで、母親はそれでピーマンを細かく刻んで
入れてて、それでピーマンがいつのまにか食べれるように
なってました ̄▽ ̄





それから最近
竹とんぼなんて作る事はないかもしれませんが

自分が子供の頃、うちのおじいちゃんが
よく作ってくれてました。

ああいう祖父の姿にちょっと憧れたりなんかして ̄▽ ̄ゞ





それにしても正宗のお母さんが
こっそり陽子さんのお墓参りしてたのにはビックリでした。

この辺、正宗が知らないところで
母親は色々と尽くしているってとこですね。



さて、今回気になる伏線を感じたのは

次回描かれるみたいですが保育士の柴田さんの家庭環境

正宗の上司・林さんが正宗に子供がいると分かってから
ちょっと厳しくあたっている事とご自身の家庭環境


それと正宗君の母親が言う
「過去にすがって生きていてはダメだ」



この辺が今後なんらかのカタチで出てきそうな感じがします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2009年10月24日 02:03
ikasama4センセイ、こんばんは。
なかなか美しい物語ですね。
美しすぎて、黒いワタシにはちとツラクなってきました。
だって悪いひとが、ひとりもいないんだも~ん(><)☆
なんであなに、みなさんお利巧なんでしょうね?
あまりにリアリティーが・・・。

「0号室の客」面白かったですよ、ポイズンつーだけあって(笑)
「マイギャル」見た後だと中和されて良いカンジだと思います◎
ikasama4
2009年10月24日 05:35
なおみ様
こんばんはです・・・って時間かなぁ(; ̄∀ ̄)ゞ

まぁそれはそれとして
たしかに黒い部分は見当たりませんが
こういうキレイキレイで固めても
脚本と役者さんがいいから
個人的に十分楽しめてます ̄▽ ̄

>「0号室の客」面白かったですよ、ポイズンつーだけあって(笑)
見逃しちゃったかなぁ(; ̄∀ ̄)ゞ

どっかの動画サイトにあったらチェックしてみます。
2009年10月24日 07:45
>時間を重ねていくうちに正宗も少しずつ
>コハルちゃんの父親になるんでしょうね
本当にね・・
お父さんって子供と過ごすことで父親になっていくのね。
室井ママのズックを洗っていたお父さんの姿がまたいい味でした。
今週はほろりとさせられっぱなし。
室井ママもいい意味で裏切ってくれたしね。
なんだかオムライスが食べたくなったわ(笑
ほぉ~ikasama先生のピーマン嫌いも
お母さまの愛で食べられるようになってるのね^^
やっぱりお料理は愛ですね~~♪
2009年10月24日 16:27
2週続けて泣かされたけど、今回は大丈夫・・・
の筈だったのに、画伯のレビュー拝見してたら
>「ごめんね、お父さん。」
>「なんでごめんなんだ?」
>「仕事で疲れてるのに。」
を読んでる辺りで、うれしそうにズックを洗ってた
亡きお父さんの映像が甦って泣けてきた・・・
でんでんさん、いい味出してましたっ!
室井さんが演じてるだけあって、どうなる事やらと
思ってたけど、意外な方向に進んでくれたことで
今回も見終わった際に心ポカポカ♪
コハルちゃんてば、笑顔もいいけど
不安げな表情も上手いわぁ~
ikasama4
2009年10月24日 20:29
エリ様
毎回最後にはホロリとさせられますね。

子供と過ごす事で親は「親」に
なっていくんでしょうね。

でもって、親は子に与える「愛」を
言葉で押し付けるような事はしないんですね。

言葉はきついけど室井ママは
正宗の事を思っての事だっていうのが
伝わってきますね。

たしかに料理は愛ですね ̄▽ ̄♪
ikasama4
2009年10月24日 20:29
まこ様
今回は幼い頃の正宗の母と
亡き祖父のシーンがいい味出してましたね。

そのことを思い出して
涙を流す室井さんがたまらなかったです。

この作品は見てると
ホント、心がポカポカになりますね。

たしかにコハルちゃんは不安げな表情も上手いです。

ふと「僕カノ」の凛ちゃんとも
雰囲気が似てますね ̄▽ ̄
2009年10月26日 21:00
こんばんわ。
最初、逆上する室井母に、完全に14歳の母がだぶっていたんですが、あの母と比べてもう少し人のいい優しい母のようですね。
母の回想シーン、お父さんの言葉がとってもジーンときてしまいました。
ikasama4
2009年10月26日 22:25
タルタル様
こんばんはです。
私も最初は「14才の母」がもろかぶりでしたが
後半から段々と子を思う正宗の母って感じで
いつのまにか「14才の母」のイメージが
消えてました。

あの回想シーンは意表を突いてて
すっかりヤラれました。

この記事へのトラックバック

  • マイガール 第3話

    Excerpt: テレビ朝日系「マイガール」オリジナルサウンドトラックコロムビアミュージックエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 他局をも巻き込んで事実上始まっている{/arrow_r/}嵐 CHALLENG★w.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2009-10-24 01:58
  • マイガール 第3話:許されない二人

    Excerpt: 好き嫌いはあきまへん!乂(>◇< )ダメダメ ふふっ、コハルちゃんもいつかオムライスに嫌いなしいたけが入ってた事に気付くのかな{/m_0050/} 正宗のお母さんも父子家庭で育ったんですねー。コ.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2009-10-24 12:27
  • マイガール 第3話

    Excerpt: 「青汁はじめました」の貼紙に爆笑!!!!!このドラマがどんどん好きになってきています♪ Weblog: エリのささやき racked: 2009-10-24 18:09
  • マイガール 第3話

    Excerpt: 「青汁はじめました」の貼紙に爆笑!!!!!このドラマがどんどん好きになってきています♪ Weblog: エリのささやき racked: 2009-10-24 18:09
  • マイガール#3

    Excerpt: ママンがやって来てさあ大変そりゃ勘違いされちゃうよコハルちゃんはオムライスが食べたかったさあ練習だーーーーーコハルちゃんのことがばれてしまってさあ大変確かに子育ては甘くないよね自分で育てるって言っても.. Weblog: Sweetパラダイス racked: 2009-10-26 15:41
  • マイガール 第3話

    Excerpt: マイガール第3話です。 Weblog: タル★タル ソース♪♪ racked: 2009-10-26 20:53
  • マイガール 第3話

    Excerpt: マイガール第3話です。 Weblog: タル★タル ソース♪♪ racked: 2009-10-26 20:53