赤鼻のセンセイ 第4話

さてさて、今回は

シルク先生の雄たけびで始まり
参太朗先生の雄たけびで終わるという展開でしたが

どうも、色々と演出が過剰でしたかね。


エアコンが壊れた事に関しては
なんであんな長いものを振り回さなければならないのかと。

そもそもスリッパとキンチョールさえあれば十分ですし。

何より
黒い悪魔≠ゴキブリ

黒い悪魔=カブトムシ(メス)

でしたからね。

カブトムシならば全然素早くないし
何より間違えるはずがないですから ̄▽ ̄

あれをゴキブリと見間違えるなんて
石原とシルクはド近眼かよ(゚Д゚)?って思います。



でもって、エアコンを壊した後の
石原の責任のなすりつけ。

あれ、幻滅 ̄▽ ̄

大人げないキャラだからっていうのもあるんでしょうけど

分割とかOKですか?とか
貸してもらえませんか?とか言って

肝心なとこはキッチリ責任を取る感じにしてもよかったかなと。




アレだったら、あの勝負のシーンで
シルク先生が捕らなくてもヨカッタかも ̄▽ ̄ゞ



というか、このドラマ
最初の20分くらいは見ずに
残りの時間を見た方が結構いいかもしんない(; ̄∀ ̄)ゞ




それと、ソフトボールの勝負のシーン

なんでボールを投げたとこを加工する必要があったんでしょうか。

田中を演じてた高良光莉さんは
あのスイングからソフトでレギュラーになるほどの
実力がある感じには見えなかったので

なので、そういう風にしたのかなと思ったりして。




でも、ヨカッタところも結構あって


参太朗と院長先生が食事を取っている時
参太朗の定食の味噌汁のフタがとれなくて
店主に味噌汁を交換してもらおうとしたら
それを院長が止めて


「人生に替えはきかない。それを教えてあげるのがセンセイの役目なんだ」

って言う台詞とか


それを受けて参太朗がタナッチに対して

「お前がお前を信じなくても俺はお前を信じてやる」

とか、決めるところはビシッと決めてくれます。



たしかに田中の病気は一生付き合っていかなければ
ならないものかもしれない。

でも、だからといって
それで今までの夢を全部捨てる必要なんてない

って私も思います。



たしかに生まれし者には必ず死がある訳で
ドラマにあるハッピーエンドってのはあり得ない訳ですが

だからって食べて寝ての繰り返しじゃ
つまらないですよね。


なんか、生きるための張り合いというか
それに向かって情熱をかけられるもの=夢が欲しいです。


それは今出来なくても
遠回りしてそれが出来る可能性があるのであれば

遠回りをしていつか、その夢は
実現できればそれだけでも満たされるものがあると思います。


いつ、それが実現できるかはわかりませんが
その「いつか」に向かって生きていくだけでも
十分生きていく理由にはなると思います。





そうして見せるところではキッチリ見せてくれるんですが
変に演出が過剰だったのが残念です。






さて、とりあえず
参太朗が一通り院内学級の生徒と絡んだトコロで

次からは結構シリアスな展開に向かっていきそうです。

それでも参太朗は笑おうと言う。

ここから、参太朗の「笑おう」とする
意味と彼がそこにこだわらう理由とかが
今後は見えてくるのかもしれませんね。

あくまで、私がそう思うだけで
特に根拠はないんですけどね(; ̄∀ ̄)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「赤鼻のセンセイ」 第4回

    Excerpt:  さて、今回はいつも何にでも無関心なたなっち(高良光莉)のお話・・ たなっちの病名は『慢性腎炎』。 小学校教室で大騒ぎが起こっても、非常ベルが鳴り響いても、漫画を読み続けていましたョ・・  やえ.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2009-07-30 15:24
  • 《赤鼻のセンセイ》#04

    Excerpt: 院内学級の授業中、太川が真剣な顔で、参太朗に頼みに来た。黒い悪魔がいると。 結局ゴキブリではなくカブトムシだった。太川の弱点が分かって優位に立ちたい参太朗は、モップを振り回して、エアコンを壊した Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2009-07-31 04:02
  • 赤鼻のセンセイ 四話

    Excerpt: 病院でゴキブリ~!!それはどうなの?とびっくりしちゃいましたが なんとカブトムシのメスだったようで・・・ でもゴキブリ退治からエアコンを壊してしまって合同で授業をする ことに・・・ って・・・.. Weblog: Simple*Life ドラマ感 racked: 2009-07-31 17:14
  • 「赤鼻のセンセイ」(第4幕:「屈折少女の心にエール」)

    Excerpt: 7月29日に放送された「赤鼻のセンセイ」(第4幕)は、香(高良光莉)がソフトボールに挑戦する、というのが主な内容であった。今回のエピソードの中盤あたりで、香が「死ぬことは素晴らしいんですか?」と、参太.. Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記 racked: 2009-08-04 22:51