ぼくの妹 最終話

九鬼の手術を終えてから数日後
検査のために盟の下を九鬼が訪れていた。

九鬼は久しぶりに母親に会いに行ったと言う。
彼の母親は一人で定食屋をやっていた。

それで九鬼は母親の下で定食屋を手伝うつもりらしい。


『あんたは妹を幸せに出来ないのなら別れろ』と言った

悔しいが俺には自信がなかった

今だっておふくろの店を手伝って欲しいとは言えない

あんたの妹を傷つけてしまった。申し訳ない。



九鬼は盟に深々と頭を下げた。


借金に関しては法律に詳しいものがいて
民事再生法で元本を少しずつ返す事にしたらしい。


九鬼は言う。

あんたが俺を救ったんだ。


それは違うでしょう。
妹があんたを救ったんだ。


そう語る盟の表情は穏やかだった。



それから2ヵ月後
颯から電話がかかってきた。

築山さんという方と結婚すると言う。

彼の才能に惚れたという颯。


結論を急がずもう少し落ち着いて考えるよう諭す盟だったが
颯は急いで盟の返事が欲しいと言って聞かない。



で、颯の思うようにすればいいって言って
その場を後にしてから数日後



颯からまた電話がかかってきた。

彼は才能があるけれど
とってもマザコンで自分の事を決めるのに
なんでもかんでもお母さんに決めてもらう性格らしい。

私の身内の事なんかお構いなしに。

二人の結婚なのに。


その事で彼と結婚していいのか

颯は迷っていた。




迷うさ。
迷えばいいじゃないか。

俺だって一生大学病院で生きていくか
川端医院で生きていくか迷っている


どちらも正しいんだ。迷うさ。

その時は今は結婚する道を選んでも
子供が出来て大きくなって
その時、また考えればいい。

いつでも相談にのるよ。

いくつになっても俺達、兄妹だから。

いつでも待ってるよ。




妹は勘のいい子だったが、肝心な事は迷った。
その時は必ず僕に頼った。




それから数日後



颯からまた電話がかかってきた。


築山さんとの結婚はお断りしたと言う。


とりあえずもう恋愛には懲りたらしく
これからは仕事一本でやっていくらしい。



でも、事ある事に夢中になるほど人を好きになる
妹の恋愛病は終わりっこないだろう。


人生は旅だ。


自分にも妹にも
まだまだ長い旅が続いていく。



岡山の診療所から見える海を見ながら盟はそう考えていた―――――。





妹の幸せを願う兄の思い。

自分の人生の決断を兄に頼る妹の思い。


この辺は強く感じられました。


妹に振り回されっぱなしでいっつも妹の尻拭いするような役目ばかりの兄なんですが
それでも自分のたった一人の「妹」だからと

妹の肝心な時にはいつも側にいる「兄」

この部分はキッチリ見せてくれました。

改めて兄妹のドラマだと思えるんですが


それまではヒッチャカメッチャカというか
どこに行くんだろうって感じで(; ̄∀ ̄)ゞ


バンドネオンで妙にスリリングな感じのBGMで
サスペンスチックな感じもあったりして。


目的=兄妹の絆を見せるために
手段=兄を付け狙う九鬼の陰謀を見せていたのが


すっかり九鬼がメインになってもうたりして

途中、このドラマの主人公は九鬼ですか(゚Д゚)?って思ったりして


最後はTBSらしく綺麗にまとめてきました。
まぁいつも最後だけはいいですからね(苦笑)




それから佐戸井けん太さんに品川徹さん、波岡一喜さん
このドラマに出てきた三人は「白い春」に出てました。

品川徹さんに関しては
893の組長⇒お寺の住職

波岡一喜さんに関しては
主人公を殺害した犯人⇒マザコン野郎ですからねぇ(; ̄∀ ̄)ゞ


後、須永慶さんが出てて思わず( ̄ー ̄)ニヤリとしてしまいました。





自分自身もそうですが
今、自分が選んだ道がこれでよかったのかよく分かりません。

だから迷ってしまう。

そして、時につまづいてしまう時もある。

そうな時に手を引いてくれる「兄弟」「姉妹」が欲しい。


みんな、そうなんですよね。




颯があれだけ自由奔放になれるのも兄がいるからなんでしょうね。


ちなみに自分は家族の中では自由奔放らしいです。

まぁ自分がそうして自由奔放でいられるのは弟がいるから

って思ったりすることはあります。


弟らがどう思ってるかは全く知りませんけど(; ̄∀ ̄)ゞ



ドラマ自体の出来栄えとしては非常にイマイチですが

ドラマに描かれた盟・颯・九鬼・桜井
この4人の心理描写と相手を思う「心」とか

それについては丁寧に描かれていて

「自分もこうありたい」って

思わせてくれるところがありました。




さて、来期は「官僚たちの夏」

佐藤浩市さん、堺雅人さん、高橋克実さんと好きな
役者さんが揃ってて楽しみです ̄▽ ̄b

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年06月29日 00:31
颯は九鬼を追いかけ回しませんでしたね。
意外とアッサリした女なんだなぁ。。。と感心しちゃいました。
この長澤まさみちゃんのキャラは最後まで私は好きでした。
何だかんだ言って良い女だよな、と思います。
九鬼もいずれ。。。帰ってくると思ってます。
そんなどうとでも取れる最終回でしたね。

次期のドラマはアイドル役者などの人気に頼らない硬質な物を
見せて貰えそうな予感がします。
何よりも堺さんが嬉しい♪
ストーリーには。。。着いていけるか若干の不安がありますが。。。^^;
楽しみにしてます♪
ikasama4
2009年06月29日 19:13
くう様
たしかにさっぱりした女性ではありましたね。

でも、その恋を忘れるために
別の恋に走ったりして

その理由が「彼には才能がある」って
第一話の弁護士の時と理由がおんなじで笑えました。

お兄さんが言う恋愛体質がピッタリです ̄▽ ̄b

>九鬼もいずれ。。。帰ってくると思ってます。
>そんなどうとでも取れる最終回でしたね。
そうですね。私もそう思います。


次期ドラマはかなり重厚な感じになりそうですね。
>楽しみにしてます♪
ですね≧∇≦b
2019年06月05日 00:28
This post will assist the internet visitors for setting up new blog or even a weblog from start to end.

この記事へのトラックバック

  • 【ぼくの妹】第11話 最終回と統括感想

    Excerpt: 子供心に僕は思った。妹が行事がある度に一生僕は髪留めを決めなければならないのだ。それが兄妹なのだ。九鬼は退院後、颯と会う事はなかった。盟は1ヶ月の検診に九鬼が現れた事を颯に知らせ、今来れば会える。と言.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-06-29 00:32
  • 「ぼくの妹」最終話

    Excerpt: 最終話「さよなら…妹の結婚」  Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2009-06-29 00:52
  • ぼくの妹

    Excerpt: 「ぼくの妹」の最終回が放送されましたね。いやいや、最終回驚いた。っていうか、重い Weblog: 裏 TV RANKING SHOW racked: 2009-06-29 01:32
  • 『ぼくの妹』最終回

    Excerpt: 最終回になってしまった。。初回に携帯から記事を投稿したっきり、一度もレビューせず。。大河ドラマレビューのケアをしながら1クール見逃さずに観た連ドラ。。 日曜劇場 ぼくの妹 最終回   江上盟  … オ.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2009-06-29 22:28
  • 《ぼくの妹》最終話

    Excerpt: 颯は、九鬼が自分から去ったのは、盟が計画的にやったと、話を聞かずに一方的にまくしたて、「お兄ちゃんと葉縁切るから。二度と会わないから」と捨て台詞を残して消えた。 箱根の竜宮殿と言う旅館から戸山医大に.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2009-06-30 08:01
  • ぼくの妹 最終回 (千原ジュニアさん)

    Excerpt: ◆千原ジュニアさん(のつもり) 千原ジュニアさんは、TBS系列で毎週日曜よる9時から放送されていた日曜劇場『ぼくの妹』に九鬼研次 役で出演しました。今週は第11話(最終回)が放送されました。●あらすじ.. Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2009-07-01 17:02
  • ぼくの妹 バンドネオン あらすじ

    Excerpt: ぼくの妹 最終話 ... どこに行くんだろうって感じで(; ̄∀ ̄)ゞ バンドネオンで妙にスリリングな感じのBGMで サスペンスチックな感じもあったりして。 ... 役者さんが揃ってて楽しみです ̄▽ ̄.. Weblog: ぼくの妹 racked: 2009-10-02 02:01
  • ぼくの妹 バンドネオン YouTube

    Excerpt: ぼくの妹 最終話 ... どこに行くんだろうって感じで(; ̄∀ ̄)ゞ バンドネオンで妙にスリリングな感じのBGMで サスペンスチックな感じもあったりして。 ... 役者さんが揃ってて楽しみです ̄▽ ̄.. Weblog: ぼくの妹 racked: 2010-01-12 03:33