MR. BRAIN 第6話

15年間島根のとある場所の真っ暗な地下室に閉じ込められた女性
その環境下で彼女は男に弄ばれた。

だから、彼女は三つの人格を持った。

強烈な怒りにおける行動をする役割を持っているのが「シュンスケ」という人格
性欲・食欲に対する役割を持っているのが「ショウコ」という人格

そして主人格である「かな子」

「かな子」は「シュンスケ」や「ショウコ」が見た事
やっていた事を全く覚えていないらしい。



というのが序盤までの展開。



でも、それらの人格は全て「かな子」の演技でした。

これが今回のキモ


で、今回の内容に関して気になった事。



質問1.お金はどうしたの?

質問2.あのボロボロの服とかからどうやって別の服を手に入れたの?

質問3.島根←→東京間の切符の買い方とか、どうやったの?

質問4.彼女は犯罪を犯した後、別の人格を装ったのは?

それから、コンビニの前で「ひな子」になって自分が指名手配になってるのに驚いて拳銃を捨ててましたね。
質問5.あれも芝居だったの?

質問6.彼女が多重人格だと証明するという実験はどんなの?

ちなみにちょっとその実験に関して調べてみると

・心理テストを用いた研究では、各人格についてテストを行うと、明らかに知能が異なり、各種性格検査でも明らかに異なった人格特徴が見いだされる。ロールシャッハテストでも、明らかに異なった人格であるとの判定が出る。

・各人格について痛みの感じ方という、神経生理学的な実験を行うと、明らかに異なった反応が確認されるらしい。

・心理テストを用いた研究では、各人格についてテストを行うと、明らかに知能が異なるらしい。

・アレルギー反応でも各人格で異なっており、ある人格は喘息なのに、別の人格では起こらないという違いすらあるらしい。



警察で行われる精神鑑定がどのようなものかは分かりませんが
これらのうち、いずれかが該当したって事かもしれません。

ただ、『「主人格」であるかな子は「シュンスケ」や「ショウコ」がした事を覚えていない』
とかも含めて

質問7.そんなに芝居で騙せるものなのか?

質問8.15年間、閉じ込められていた女性が「隔離病棟」とか「一般病棟」って漢字をそもそも読めるの?
(追記 2009/06/28)




物語の前半で「多重人格」ってやっておいて

物語の後半で「多重人格」は「芝居」でした。




シリアスな路線だけにこの物語の展開が
自分みたいな素人とかが見てそれなりに整合性が取れているのか。


そこがちょっと気になってしまった今回



カメラがある位置を把握した「シュンスケ」がその後、「かなこ」に戻った時
「かなこ」が一度も見ていないはずのカメラの位置を把握していた事に

「かなこ」のケースでの多重人格に矛盾を感じていましたが

そういった論理矛盾を突く以上は

他の設定に関しての疑問や矛盾はないようにして欲しいところです。


だったら、多重人格という設定はなかった方がヨカッタのではと
思ったりもしますが

それだと前回から伏線を張っていた色と文字の認識の誤解を生む
お話は使えない事になりますからね。



15年間閉じ込められていた女性が
地上に出た喜びの後に自分の中に沸いてきたのは

あの時、あの人たちが
あんなことをしなければ
自分はこんな事にならなかった

その人たちに対する憎悪で満たされていた

そうして殺意が芽生えた、という事なんでしょうね。



そうなってくると、その殺意を隠すために
わざわざ多重人格を装った意図が掴みかねてます。





さて、次回は2週続きで
海老蔵さんがやってくれそうです。

なんだかこちらも「組織」が関係してそうです ̄▽ ̄ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

タカシ
2009年06月28日 06:03
最近、地デジチューナーがぐずり気味で。後半の半分
しか録画されてなかったので深くは語れないけど・・
多重人格のままで良かったのでは? 何だか後味悪いです。

きおくを共有する多重人格の例ってないのでしょうか?
文字をちゃんと読んで赤い扉から入ったら多重人格と
認めてしまうの? 何だか綱渡りの理論ですよね?

役者は頑張っているのに脚本がもう少しどうにかならない
のでしょうか。
ikasama4
2009年06月28日 14:06
タカシ様
我が家は未だにテレビデオが現役です。

たしかに後味悪かったですね。

大抵のドラマで描かれる
多重人格って主人格が記憶を共有する例って
ないみたいですね。

>文字をちゃんと読んで赤い扉から入ったら多重人格と
>認めてしまうの? 何だか綱渡りの理論ですよね?
たしかにそうですね。
それに上記にも追加しましたが
中学・高校を行っていない彼女がテレビの情報だけを
頼りに「病棟」とかの漢字を読めたのか怪しい限りです。

>役者は頑張っているのに脚本がもう少しどうにかならない
>のでしょうか。
多分、今期のTBSを見る限り、どうにもならないと思われます。
2009年06月28日 15:50
狂ったり、壊れたり出来たほうが
かなこにとっては良かったのかな?
と思うと、せつない話ですね。

でも
謎が残りすぎているのはいただけません┓(; ̄_ ̄)┏

どうしても15年監禁されていた人の行動には見えないんだよなぁ。
あの灯り代わりのテレビが
かなりいろいろなことを教えてくれたようですね(;^∀^)
ikasama4
2009年06月28日 16:15
にな様
どうせなら壊れてしまった
その時の自分がした事を忘れた方が
かな子にとっては幸せだったのかもしれません。

>謎が残りすぎているのはいただけません┓(; ̄_ ̄)┏
まったくもってその通りでございます ̄ー ̄b

>あの灯り代わりのテレビが
>かなりいろいろなことを教えてくれたようですね(;^∀^)
そういう事で納得しましょう(; ̄∀ ̄)

この記事へのトラックバック

  • キムタクの「MR.BRAIN」第6話◆青い扉、赤い扉の「アハ」で解決

    Excerpt: 「MR.BRAIN」 第6話  勝手に最終回だと思いこんでいたら、勘違いでした。 【 中途半端 】  第6話は、意外なほど盛り上がらなかったような・・・。  やっぱり、2つの.. Weblog: 子ソダチP's 航生L(気分は冥王星)SQ racked: 2009-06-28 12:06
  • 「MR.BRAIN」第6話

    Excerpt: 06.変人脳科学者VS悲劇の多重人格トリック!!脳トレは嘘発見器!?  Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2009-06-28 15:29
  • 『MR.BRAIN』6話

    Excerpt: できることなら、壊れてしまいたかった。 Weblog: ド素人日記 racked: 2009-06-28 15:51
  • きれいなお姉さんは殺人犯(Mr.BRAIN#6)

    Excerpt: 2009夏ドラマ、何見よう?『Mr.BRAIN』綺麗なお姉さんは、好きですか?当時10歳で誘拐され15年間監禁されていた秋吉かなこ@仲間由紀恵は、解離性同一性人格障害=多重人格で、auの森・島根からア.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2009-06-28 19:17
  • 『MR.BRAIN』 第6話

    Excerpt: 赤と青。。。「人間の脳は条件によって、形よりも色を認識してしまう…」前回の実験はここへ繋がったんですね~。和音はちゃんと役に立ってます(笑) 多重人格をどう証明するのかと、そちらの方へ気を取られてまし.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2009-06-29 01:17
  • MR.BRAIN 六話

    Excerpt: あれ?最終回じゃないの??? すっかり今回で終わりだと思ってた・・・。 結局、かなこは多重人格じゃなかった?ということなんですね。 多重人格を演じて憎むべき相手を殺して言ったと・・・ .. Weblog: Simple*Life ドラマ感 racked: 2009-06-29 09:28
  • プラダ バッグ

    Excerpt: MR. BRAIN 第6話 渡る世間は愚痴ばかり/ウェブリブログ Weblog: プラダ バッグ racked: 2013-07-06 09:40