天地人 第24話 「戸惑いの上洛」

今回の習字


今回のあらすじ



上洛した景勝と兼続一行

でも、連日の挨拶回りに景勝は倒れてしまいましたとさ。










┐(゚Д゚)┌ヤレヤレ


全然中身がないなぁ。



盛り上がりに欠けるBGMに
相変わらずの兼続偏重な展開に
毎度毎度のひとつ覚えのワンパターンな大坂城のCGに
ようわからん小者と化した福島正則を投げ飛ばすワイヤーアクションって

でもって、この時代
医者のことを「医者」って言ったのかとか・・・・・



( ´ー`)フゥー ←ため息





とりあえずこんなん描いてみた












ちなみに公式HPに書いてあった次回のあらすじは


景勝(北村一輝)が病に倒れる。兼続(妻夫木聡)は景勝の代わりにあいさつ回りに奔走、その堂々とした振る舞いに利家(宇津井健)も感心する。

兼続が秀吉(笹野高史)から呼び出される。そこに幸村(城田優)がいた。真田は徳川・北条の脅威に耐えきれず秀吉になびいたのだ。秀吉は兼続も家臣になるよう迫るが、兼続ははぐらかす。

兼続は諸大名との付き合いを深めていくが、招かれるのは兼続のみで、景勝の存在は薄れていく。

そんな折、兼続のもとに初音(長澤まさみ)が逃げてくる。それを猿飛佐助(白倉裕二)から知らされた幸村が現れ、初音を引き渡すよう迫る。初音は人質として行った北条氏政(伊吹吾郎)のもとから逃げてきたのだ。幸村は、初音を救うには兼続が秀吉の家臣になり、その褒美として助けてもらうしかないと言うが、兼続は拒む。兼続は、初音を助けるようお涼(木村佳乃)に頼むが、初音は姿を消す。

初音を探す兼続に、三成(小栗旬)が立場をわきまえろ、と強く忠告。さらに、茶会の席で秀吉が兼続に家臣になるよう迫ると教える。

一方、景勝のもとに千利休(神山繁)が訪れ、景勝の身に危険が迫っていることを知らせる。茶会の前夜、景勝と兼続は、一連の動きは上杉を滅ぼすための罠(わな)であると判断、ともに屈しないことを誓う。





意味がわからない┐(゚Д゚)┌

何ですかっていうくらいの急展開。




これが後、何話続くんだろう?(; ̄∀ ̄)





とりあえず、今日はこの後にある「サラリーマンNEO」を楽しみにしております。


何せったって今日はなんと

「セクスィー武将」

タイトルは「恋知人」

愛の兜ならぬ恋の兜をかぶった「セクスィー武将」が活躍してくれます。

こっちの方が面白そうです ̄▽ ̄

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年06月14日 23:29
「戦と色恋は一緒になさらぬよう」
ですわ~(^▽^*

あ~。面白かった。
いや、せくすぃ部長の方です^^;

師匠の感想が回を追う毎に短くなっていく気がするのは
私だけでしょうか。。。
って私もか^^;

ほんと、いつまで続くんでしょ。
ikasama4
2009年06月14日 23:33
くう様
いやぁ面白かったですねぇ。

恋知人 ̄▽ ̄

BGMが「風林火山」ってのが
また良かったです ̄▽ ̄b

>師匠の感想が回を追う毎に短くなっていく気がするのは
>私だけでしょうか。。。
>って私もか^^;
だって書く事がないんですもの(; ̄∀ ̄)ゞ

ホント、いつまで続くんでしょうね(; ̄∀ ̄)ゞ
2009年06月15日 22:33
おおっ!!
すごい。2行で全てが要約できてる!!(笑)

だけど、ホント、40分はどこに消えたのかと思うような、無駄な時間の使い方でしたよね。
そのわりに来週はとんでもない急展開?
もう久しく公式HPも見てませんし、新聞の粗筋も読まないので、来週の情報は予告編しかないんですが…どう考えても、秀吉が兼続のどこを買って強引なスカウトをするかがわからない。

すくなくとも、来週は突っ込みどころに事欠かないと思うんですが、気が重いのは何故でしょうか(笑)
MoTo
2009年06月15日 23:12
久方ぶりにコメントしますが、ここ最近の展開は1話実質40分強の時間を使ってまでやるものなのかと甚だ疑問を持たざるをえないグダグダっぷりに多いに呆れまくっております。
今回の話のラストの方で、挨拶回りや接待尽くしの末に景勝が疲労のピークに達してぶっ倒れた所などこのドラマについていけなくて脱落した視聴者を暗に指しているのではないか、つまりとうとう自虐ネタにまで手を出したかと思ってしまったくらいです。
大トラ状態の福島正則がお涼に投げられて人間飛行機状態で吹っ飛ばされるシーンなぞギャグアニメやマンガの実写化をやるくらいならもっと他にも描くべきものがあるだろうと言いたくなるほどに呆れてしまいました。
MoTo
2009年06月15日 23:14
続きです。

結局の所このドラマとしては、兼続が日本全国からヨイショされあわよくば日本を飛び越えて海外にまで愛の心でヨイショさせようという事なのでしょうか。恐らく文禄の役あたりで日本側の捕虜となった朝鮮国王の王子に義や愛をセールスしてマンセーされるなんて展開が待っていたりして(史実でも文禄の役では兼続は景勝とともに朝鮮半島に渡海しているため、また朝鮮国の王子には韓流スターを起用で:笑)。勿論初音・お船、そして今回から参戦したお涼との四角関係も込みで(笑)。

私も次回の予告を見て一体何がやりたいんだとツッコんでしまいました。史実をベースにしたドラマなのか講談なのか、もう完璧に異次元乃至はどこか別の星のドラマとしか考えられなくなりました。
ikasama4
2009年06月16日 19:36
遊人庵庵主様
なんだか身のない話ですね。

今年の大河は全47話で11月に終了するとの事ですが
こういう話を続けるくらいならば
全37話で9月終了でも全然構わないくらいですね。

>すくなくとも、来週は突っ込みどころに事欠かないと思うんですが、気が重いのは何故でしょうか(笑)
喩えるならば
この店の料理はとってもまずいと分かっているのに
食べさせられるからって事でいかがでしょうか ̄▽ ̄
ikasama4
2009年06月16日 19:36
MoTo様
ホント、見ていてゲンナリさせられるグダグダですね。

こういう作品では物語として見せる部分なり
史実に基づいた演出なりがあってしかるべきなのですが

なんだか歴史をちょっとかじった人が
「このキャラ、好きだから」みたいなノリで
作られているような感じですね。

正統な物語に関して自分達は歴史を学んだりするので
視聴者である自分達が色々と妄想したりするのはいいんですが

その物語を作る方々が
妄想していた事をそのまんま作品にして作られると
勉強になるとこもなく、ただただドン引きしてしまいます。
ikasama4
2009年06月16日 19:36
MoTo様
>兼続が日本全国からヨイショされあわよくば日本を飛び越えて海外にまで愛の心でヨイショさせようという事なのでしょうか。
・・・・・うわぁ、それはとてもげんなりしますね。

ちなみに朝鮮でそういう部分での活躍であれば
和睦交渉に尽力した石田三成のようなんですが
兼続と絡ませてみたいな感じ、このドラマの作りを見ると
かなりありそうで今から嫌な汗が出てます(; ̄∀ ̄)ゞ

私は正直、しばらくの間
ドラマの内容は公式HPのあらすじを読むだけで
十分だと思っています(; ̄∀ ̄)
2019年05月08日 05:08
I like the valuable info you supply for your articles. I will bookmark your blog and
test once more here regularly. I'm quite certain I will be told plenty
of new stuff right right here! Best of luck for the following!
2019年05月18日 00:20
It's actually very difficult in this active life to listen news on Television, therefore I just use the web for that reason, and
obtain the hottest news.
2019年06月12日 20:26
Great info. Lucky me I ran across your blog by chance (stumbleupon).
I've saved it for later!

この記事へのトラックバック

  • 天地人24 上杉の義より大河ドラマの義を考えよう!

    Excerpt: ななんと! 豪傑でなる福島正則(石原良純)が 投げ飛ばされた!! しかも水平に飛んでいく福島正則って ドリフのコント? それに投げ飛ばしたのは 利休の娘涼(木村佳乃)とは!! も.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2009-06-14 22:32
  • 天地人 第24回「戸惑いの上洛」

    Excerpt: とうとう上杉軍は上洛することになりました。途中で出迎えることになった前田利家を見たとき、宇津井健に違和感を覚えた人も多いのではないでしょうか。数年前に登場した唐沢寿明と松嶋菜々子演じた「利家とまつ」.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2009-06-14 22:41
  • NHK「大河ドラマ 天地人」第24話:戸惑いの上洛

    Excerpt: お涼は、「野ブタ。をプロデュース」ならぬ、「兼続をプロデュース」。このタイミングでの木村佳乃さん。「夜光の階段」の枝村幸子と重なって見えてしまいます(笑)。 Weblog: 伊達でございます! racked: 2009-06-14 22:49
  • 天地人 第24話「戸惑いの上洛」

    Excerpt:  今週は、まあ……なんとか。ちょっとは持ち直したかな、と思われる回でした。そりゃそうだ、先週があまりにも最低レベルの出来だったので、さらに落ちるようじゃ困る。なんかね、あまりにもダメな回が続いたので、.. Weblog: 遊人庵大河塾 racked: 2009-06-14 23:13
  • 【天地人】第二十四回

    Excerpt: ひとかどの武将なれば、太刀袋よりもあの名刀に目がいくはず。これで良いものなのか・・・京に着いた上杉一行に、世話役として千利休の娘・お涼が当てられた。お涼は兼続に献上品を見定めたところ、不備があると申し.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-06-14 23:20
  • 『天地人』第24回:戸惑いの上洛◆景勝のストレス障害と宙に浮いた福島正則

    Excerpt: 大河ドラマ『天地人』第24回:戸惑いの上洛  小生、寡黙な景勝が好きになってきました。 【 侍とは言えん 】  大坂でのも挨拶回りや接待漬けの景勝(北村一輝)が、強烈なストレスに苛ま.. Weblog: 子ソダチP's 航生L(気分は冥王星)SQ racked: 2009-06-15 11:56