ヴォイス ~命なき者の声~ 第8話

今回の遺体はある火災現場から発見されたらしい。
その男は子供をじゅうたんでくるんで抱えるようにして亡くなった。

しかし、男とその子供の面識はなかった。

その男はB型肝炎だった。


解剖される遺体はどんな病気になっているのか分からない。
そのために解剖する側がその病気に感染してしまうかもしれない。

そして、今回
哲平は不注意でB型肝炎に感染したかもしれなかった。


その時、彼が生きるか死ぬかを真剣に考えた。

甘かった。

CSIのファンだから
その延長線でこの仕事につこうとした自分が。

そんな自分の覚悟のなさに彼は法医学を辞めようと思った。


でも、調べている中で

その亡くなった方はかつて科捜研で働いていて
同僚の不注意によってB型肝炎に感染したのだった。


当時、その同僚は自分のミスを責め
仕事に来なくなっていたのだが、その同僚を励ましたのが
他ならぬB型肝炎に感染したその人だった。



科捜研には猛毒からウイルスまでありとあらゆるものが揃っている。

もしかしたら、自分がそれに感染するのかもしれない。

それくらいの覚悟はあんだよ。

そうでもなきゃ人様の生き死に向き合ったり
遺族と向き合ったりデキネェんだよ。

もし、俺に申し訳ないと思うんだったらこの仕事を続けろ。






あの時、彼はあの火災現場に子供を救おうとした。

しかし、彼が駆けつけた時
既に子供は亡くなっていた。

そしてもう逃げ場もなく、自分が助かる見込みがなかった。

その時、考えた事。


残される家族のために子供の遺体を守る事。

彼は知っていた。

残される者にとって
身内の遺体が傷だらけになる時に受ける衝撃がどれ程のものかを。


だから、彼はその遺体を火災から守った。



彼はプロだった。

最後の最後の瞬間まで。




自分の仕事に対する誇り。

考えてみれば危険な事は結構あります。



それが分かっていても、その仕事と向き合うのは
そのリスクに対してそれなりに覚悟を持つ必要があるって事なんでしょうね。



玲子さんの知り合いで
解剖によって遺体が結核の患者であった事で
結核に感染した解剖医の話をしましたが

その解剖医とは玲子さんの父親だったんですね。


自分ならば、当然その覚悟はある。

だけど、そういう危険な現場だからこそ
娘をそんな危険な場に身を置かせたくないという事なんでしょうね。



今回は感動的というよりも

仕事をする者の仕事に対する誇りがメインでしたので見せ方としては良かったです。

それと法医学=解剖をするという事の危険について描かれると共に
その仕事に向かう人達の心構えがどういうものなのか
CSIを絡めた演出もなかなか楽しませてくれました。


それにしても今回の遺体が平田満さんで
火災現場だったという事でどうしても去年のドラマが浮かんできたのは
私だけでしょうかね(; ̄∀ ̄)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年03月02日 23:28
>それにしても今回の遺体が平田満さんで

私も思いましたよ~~(^▽^;
多くの人は思ったんじゃないでしょうか。
「また平田さんったら~。。。」
今回は何も悪いことしてなかったみたいで良かった^^;

>そしてもう逃げ場もなく、自分が助かる見込みがなかった。

そうだったんだ。。。
私、ちょっと勘違いしてたのかも知れません。
今成さんは逃げられたのに自分の命を省みずに
遺族の気持ちを救おうとしていたのかと思っちゃってました~^^;
いくらなんでも、そこまでは。。。ね~。。。

哲平が救われたのは良かったですわ♪
ikasama4
2009年03月03日 07:43
くう様
やはり、思うとこはおんなじみたいですね(; ̄∀ ̄)ゞ

最近は嫌な役の常連って感じでしたが(笑)
今回はとてもカッコいい役でよかったです。

>そうだったんだ。。。
>私、ちょっと勘違いしてたのかも知れません。
演出としては逃げようとしたんだけど
火のまわりが早くて逃げられないと悟ったような
感じだったのでこんな風に加地ばりに推理しました(; ̄∀ ̄)ゞ

>哲平が救われたのは良かったですわ♪
ですね。道に迷っていたココロも救われたようですしね
( ̄▽ ̄)
2009年03月03日 11:04
思いましたとも~!!!
何せ、あの平田さんですもの。面識が無いといいつつ
何か変なイタズラしてたんじゃないかとか、
色んな妄想が・・・(笑)
なので、真実が明らかになった際は
疑ってごめんなさいてな気分でしたわー
田中実さんに関しても、善人悪人とどちらも
こなす方なので、むむ?と思ったりして(笑)。
なので、余計にええ話やった~♪と
うるうるしてしまいましたわー
ikasama4
2009年03月03日 12:55
まこ様
>何せ、あの平田さんですもの。面識が無いといいつつ
>何か変なイタズラしてたんじゃないかとか、
>色んな妄想が・・・(笑)
やはり、思うところは同じですね(笑)
私もドラマを見終わった後、平田さんに
平謝りしてました(; ̄▽ ̄)ゞ

田中さんも最近どちらもこなしますが
同僚が志賀廣太郎さんだと聞くと
もう善人にしか見えないです≧∇≦

今回は今までの傾向がいいギャップに
なってました(≧∇≦)b
2009年03月03日 14:41
某ドラマって某月9ですねえ~。
すっかり忘れてましたわ~。
で、すっきり思い出しました(笑

>そしてもう逃げ場もなく、自分が助かる見込みがなかった
そうなんですか・・。
迫る火のなかでじっとしていたんでしょうか?
どれだけ苦しんだかと・・ものすごく恐ろしいですね。
とにかく常人には真似のできない崇高な行為ですわ~。
風鈴
2009年03月04日 07:43
う~んなんかすぐに水で洗い流したから感染を防げたって感じになっている…
医療関係者では針刺し事故はあるのでその時は48時間以内になるべく早くワクチンを打ちます。一応注射の場面はあったからそこで説明しなかったのが凄く気持ち悪かったのですけど。一般の人には判りませんよね。
ikasama4
2009年03月04日 12:53
エリ様
>某ドラマって某月9ですねえ~。
全くもってその通りでございます ̄∇ ̄

とりあえず逃げようとしたけど
火の回りが早くて逃げる事が出来なかったような
描写がありましたから、おそらくそーゆー事なんでしょうけどね。

>迫る火のなかでじっとしていたんでしょうか?
おそらくその前に一酸化炭素による中毒で亡くなったのが
早いのではないかと思いますが、どちらにしても
これはなかなかマネは出来ません。
ikasama4
2009年03月04日 12:54
風鈴様
>医療関係者では針刺し事故はあるのでその時は48時間以内になるべく早くワクチンを打ちます。一応注射の場面はあったからそこで説明しなかったのが凄く気持ち悪かったのですけど。一般の人には判りませんよね。
情報ありがとうございます。
なるほどですねぇ。
そーゆーのはたしかに一般の方にはわからんですね。

そもそも肝炎がどういう風に感染するのか
その怖さなんて、なかなか分からないです。

結構ニュースではやってたりするんですけどね。

かくいう私もそんなに分かってなかった一人ですけど(; ̄▽ ̄)ゞ

この記事へのトラックバック

  • 【ヴォイス VOICE~命なき者の声~】第8話

    Excerpt: 子供の遺体を抱いて亡くなっていたと言う男性の遺体。亡くなっていた子供とは顔見知りでも何でもないらしい。遺体の側には、黒こげのキーホルダー。火災の原因はストーブの消し忘れだと判明。遺体の主、今成は火災の.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-03-02 23:19
  • ヴォイス~命なき者の声~ 第8話:決して消せない炎

    Excerpt: 良かったネ、哲平♪⊂(・∀・)つセーフ!! ここにきてレギュラーが脱落する筈が無いとは思いつつ、哲平が感染してないって わかった時は、泣けちゃった{/face_naki/}てか、お守りを10個も買った.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2009-03-02 23:37
  • フジテレビ「ヴォイス ~命なき者の声」第8話:決して消せない炎

    Excerpt: 加地よりも先に、救うためではなく遺体を保存するためだと気付きましたが、それは子供の死に不審な点を感じたからではないかと思いました。が、まったくの妄想でした…。 Weblog: 伊達でございます! racked: 2009-03-02 23:59
  • ヴォイス~命なき者の声~ 第8話(Voice 8)

    Excerpt: ヴォイス~命なき者の声~ 第8話(Voice 8) 2009/3/2(月) 21:00 フジテレビ 「決して消せない炎」   「ヴォイス」の補足情報は→ランキン�... Weblog: 飯綱遣いの部屋 racked: 2009-03-03 06:09
  • 《ヴォイス~命なき者の声~》☆08

    Excerpt: アキは、海外研修の面接を受けていた。哲平は一次で落ちた。 例により、哲平の部屋にたむろし、鍋をつつきながら、情報交換。 哲平は、”CSI"のDVDを収集用と鑑賞用の2枚ずつあったので、また 大己に、開.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2009-03-03 08:36
  • ヴォイス 決して消せない炎

    Excerpt: 今回は、かなり、意見と感想が分かれたみたいですね。 プロフェッショナルに対し、その入り口に立つ若者達と、ベテランの方々ならではの経験と機微を対比させた形のオハナシ。 とくに、その分野特有の危険.. Weblog: のほほん便り racked: 2009-03-03 09:51
  • 『ヴォイス~命なき者の声』第8回決して消せない炎…気高き男とカーペット

    Excerpt: 『ヴォイス~命なき者の声』第8回 決して消せない炎  今回は小生にとっては少し重かった・・・。 【B型肝炎】  火災現場で60代の男性・今成卓見(平田満)とカーペットに包まれた子供の死.. Weblog: 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ racked: 2009-03-03 10:05
  • 臆病者ですから勇気が貴いんです(瑛太)パーマン・ヴォイスかっ(石原さとみ)

    Excerpt: 火災現場に残されたきれいな子供の遺体と焼死体(平田満)・・・ヤス・・・また死んで Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2009-03-03 12:51
  • ヴォイス#8

    Excerpt: 目がかゆいかゆい~~~~~こ・・・これは花粉症か?恐ろしいB型肝炎遺体が感染していた!?『注意しろって』って言われたんだから聞かなくっちゃダメじゃんまあ確かに聞かない子もいるよね~もしかして哲平感染し.. Weblog: Sweetパラダイス racked: 2009-03-03 14:44
  • ヴォイス 第8話

    Excerpt: ええ話だった。ちょっと感動。でも迫る火のなかでじっと耐えていたの?神様のような人だ・・・@@ Weblog: エリのささやき racked: 2009-03-03 15:26