キイナ~不可能犯罪捜査官~ 最終話

今回は「人体自然発火」と「神隠し」かと思いきや

人体自然発火は人為的に行われたものでした(; ̄∀ ̄)ゞ

という事でメインは「神隠し」


そして加藤雅也さん登場で犯人丸分かりですが
このドラマはそこがポイントではなく

どうやって「神隠し」のような状況

そのトリックは「サブリミナル効果」による「洗脳」



「サブリミナル効果」は結構有名ですね。

日本でもこれは禁止されている行為ではあります。

それにしてもキイナはあの一瞬の映像すら
分かったって事なんでしょうか(; ̄∀ ̄)ゞ




で、驚いたのはジーパンです。



まさかジーパンのシワが指紋と同じ意味合いを持っていたとはねぇ。


そんなのを聞いたら
もうジーパンはけないじゃないですか(笑)




それから認知心理学について


コップに水が半分入っている時


「半分しか入っていない」と考えるのか
「半分も入っている」と考えるのか



いい方に考えるのも
悪い方に考えるのも

物事を上手く活用するのも
悪用するのも


全ては心の持ちようですね。




さてさて、ドラマとしては
実際に起こったその事例を楽しむものなので

人物描写とか心理的背景とか
全体を通してワンパターンな展開とかはさておき

それはそれで楽しめる作品ではあったと思います。






さて、次の作品ですが

「アイシテル~海容~」
漫画が原作で簡単にあらすじを書くと
10歳の少年が7歳の少年を殺害します。


その時の加害者側の家族と被害者側の家族はどうなっていくのか

という作品だそうです。

多分、濃いです(; ̄∀ ̄)ゞ




ChaNge the WoRLd
SMA(SME)(M)
MiChi

ユーザレビュー:
この人、いい!HEY ...
この声ならハズレなし ...
いいなぁ毎回ジャケと ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

キイナ-不可能犯罪捜査官-オリジナル・サウンドトラック
バップ
TVサントラ

ユーザレビュー:
ドラマの世界観にぴっ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年03月19日 08:27
ikasama4さん、おはようございます。
相変わらず犯人はスグ分り~のでしたが、ネタが3件ほど仕込まれていて
なかなか面白かったですね。

>それにしてもキイナはあの一瞬の映像すら
分かったって事なんでしょうか(; ̄∀ ̄)ゞ

そうそう、これは正にキイナの特殊能力が生かされた瞬間ですよね。
一瞬にして「サブリミナル」を認知したからこそですよね
(でも隣で眠り込んでいたタケルって一体・・・?)

>で、驚いたのはジーパンです。
まさかジーパンのシワが指紋と同じ意味合いを持っていたとはねぇ。
そんなのを聞いたら
もうジーパンはけないじゃないですか(笑)

これ驚きですよね!?でも犯罪を犯さない限り履いていても大丈夫ですって!
(そん時はジャージに履き替えましょうね)

仰る通り「犯人スグ分り過ぎ」とか「動機が薄い」とか色々言われたドラマでしたが「ネタ」に標準を合わせる為に「あえて」そういう作りだったんだと思います。
犯罪ものでありながら肩の力を抜いて楽しめたドラマでしたね♪
教授
2009年03月19日 09:27
「ポップコーン実験」というのは、1957年にジェームズ・ヴィカリという男が、映画のフィルムに「コーラを飲め」「ポップコーンを食べろ」とメッセージが写ったコマを5分ごとに繰り返し挿入し、売上に影響があるかどうかを測定した実験で、この映画を上映したところコーラとポップコーンの売上が増大したとされるのだが、アメリカ広告調査機構の要請にも関らず、この実験がどのような環境で行われたかを示すきちんとした論文は存在せず、後に、ヴィカリは「実験には十分なデータが集まっていなかった」と実験結果の懐疑性を告白しているのだ。

(そんなモノを元にして、いい加減なドラマを作るなよ!!)

おまけに、この「サブリミナル映像を使って犯罪を犯した犯人を、逆にサブリミナル映像を使ってハメる」というのは、刑事コロンボの「意識の下の映像」(1973年)のまったくのパクリなのだ。


ヒドすぎる・・・・・。
ikasama4
2009年03月19日 20:29
なおみ様
こんばんはです。

キイナの特殊能力は流石の一言ですね。

>これ驚きですよね!?でも犯罪を犯さない限り履いていても大丈夫ですって!
そういう事ですね ̄▽ ̄

>(そん時はジャージに履き替えましょうね)
まぁそういう事ですね(; ̄∀ ̄)ゞ

このドラマはあくまでも「ネタ」がメインですからね。
>「ネタ」に標準を合わせる為に「あえて」そういう作りだったんだと思います。
私もそう思います。

その分、軽い感じで見れる作品になってましたね。
私も楽な気分で楽しめました ̄▽ ̄
ikasama4
2009年03月19日 20:30
教授様
>後に、ヴィカリは「実験には十分なデータが集まっていなかった」と実験結果の懐疑性を告白しているのだ。

サブリミナル効果については
キチンとした実証がされてないという話は聞いた事があります。

でもって、私が子供の頃
一時期、「サブリミナル」という言葉が
ブームのようにテレビドラマや漫画とかで使われてて
「サブリミナル」=「洗脳」=「怖い」というイメージが
私の中に定着しているとこもあります。

別段かばうつもりはサラサラないですが
このドラマのスタッフはそうしたイメージ=洗脳が
定着してるのかもしれません(笑)

何にしても「サブリミナル」で300人もの人を
操れるのかなんて事は断定してはいけないですね。


>「サブリミナル映像を使って犯罪を犯した犯人を、逆にサブリミナル映像を使ってハメる」というのは、刑事コロンボの「意識の下の映像」(1973年)のまったくのパクリなのだ。
なんと!!!!!Σ(゚Д゚)
貴重な情報ありがとうございます。

最近のテレビはネタ不足なんですかねぇ(苦笑)
2009年03月19日 23:29
私もジーンズの縫い目のシワにはビックリでしたわ~!
なかなか面白い事を教えてくれますね。

すっごく面白かったかと言われれば、う~んと言う感じですが、
毎回後味が良くて、そこそこ楽しめるドラマでした。

次期は。。。。重そうですね~。。。
たぶん、見ちゃったら、レビューしたくなるほどハマりそうですが。。。
レッドカーペットにも戻りたいし~。。。。。(-_-;)
2009年03月19日 23:33
終わっちゃいましたね~。でも…
会えない寂しさも残らず、さっぱりしたもんです(笑)

>それにしてもキイナはあの一瞬の映像すら
>分かったって事なんでしょうか(; ̄∀ ̄)ゞ
そうそう。しかも304人全員洗脳?ありえん!

>そんなのを聞いたら
>もうジーパンはけないじゃないですか(笑)
くれぐれも悪い事しないでくださいね。

>全ては心の持ちようですね。
そうですね。
幸せも自分の尺度、心の持ちようですもんね。

>多分、濃いです(; ̄∀ ̄)ゞ
そうなんですかぁ。
初回に期待です。

ikasama4さんは子供の頃だったんですね~。
サブリミナルブーム。フフ
ikasama4
2009年03月20日 20:55
くう様
まさかジーンズでそんな特定が出来るとは
ただただ驚きました。


飛びぬけて面白いという訳ではないし
心理描写とかはそうでもないんですが

これは実際にあった出来事を取り入れた話と
キイナの作り出す世界観を楽しむ作品なんでしょうね。

>レッドカーペットにも戻りたいし~。。。。。(-_-;)
私もそろそろレッドカーペットに行きたいなぁ(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4
2009年03月20日 20:55
mana様
このドラマを見てると
終わってしまっても「また会える」って
思えるところがあるみたいで。

これもある種の洗脳だったりして(笑)

まぁ何にしても
心の持ちようって事ですね。

義に走るのも悪に走るのも
自分の可能性を狭めるのも広げるのも

どうせならキイナみたいに毎日の奇跡を信じたいもんです。

ちなみに子供の頃にサブリミナルが
ああいうもんだとか言われると
結構怖いなぁって素直に信じてた記憶があります(; ̄∀ ̄)ゞ

この記事へのトラックバック

  • キイナ~不可能犯罪捜査官~File.009(最終回)

    Excerpt: キイナ-不可能犯罪捜査官-オリジナル・サウンドトラック菅野祐悟バップこのアイテムの詳細を見る 今回「人体発火」と「神隠し」という2本のテーマです。これがどう絡んでくるのか?またスピンオフの→タケル~新.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2009-03-19 08:15
  • 菅野美穂の「キイナ ~不可能犯罪捜査官~」最終回…団地住民消失事件

    Excerpt: 「キイナ ~不可能犯罪捜査官~」最終回 【団地住民消失事件】  突然ですが、団地住民消失事件を見てウルトラセブンを連想しちゃった。  『ウルトラセブン』第47話「あなたはだあれ?.. Weblog: 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ racked: 2009-03-19 21:42
  • 【キイナ~不可能犯罪捜査官~】第9話 最終回と統括感想

    Excerpt: この世には不可思議な事件が数多くある。しかし、そこには必ず理由があった。キイナは出勤途中で、歩いていた男性の身体から突然発火し、焼死すると言うショッキングな現場に居合わせる。男は身元不明。突然発火した.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-03-19 23:24
  • 『キイナ』 最終回

    Excerpt: さっぱりした最終回でしたね。こういうドラマはネタがどんだけでも作れちゃいそうな気がしますが、ワンパターン化しそうなとこも回避しながら、視聴者を飽きさせないように見せるのも大変…かも。微妙に変えて来るワ.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2009-03-19 23:35