Q.E.D. 証明終了 最終話

5月には裁判員制度が始まるという事で
学校でも模擬裁判を行うという事で
裁判員に選ばれた燈馬君と裁判員に立候補した可奈。

燈馬がもうすぐアメリカに帰ると言う。

彼にアメリカに帰ってほしくない可奈は
もし、この模擬裁判で燈馬君と同じ意見だったら

「アメリカに帰らないで」って言う。


可奈にとっての大きな賭け。


まず、裁判長が模擬裁判でのルールを語る


ルール1
被告人は有罪判決が決まるまで無罪である


ルール2
被告人の有罪を証明する全責任は検察にある
検察が有罪を証明しない限り、無罪である


ルール3
有罪とするには合理的疑いを挟まぬ証明がされればよい



これらのルールに基づいて模擬裁判は行われた―――――。




いやぁ面白かったですねぇ≧∇≦


可奈と燈馬は二人とも無罪を主張しましたが

そこに至る過程が違ってました。


可奈の場合、あくまで弁護人の主張から
無罪を主張したんですが

燈馬の場合、自分の推理では
被告は有罪だと推理していた。

しかし、模擬裁判では検察がそこまで
立証・証明していない以上、無罪であるといわざるを得ない。

裁判員は検察が提示した証拠でのみ判断する
これが裁判の鉄則。


なるほど..._〆( ̄_ ̄ )ナルホド


それだから、可奈はあの時
アメリカに帰・・・てもがんばってね。

って言ったんでしょうね。




それにしても可奈のお父さんは
おいしいとこをもっていきますねぇ。


これだけの証拠の数々が揃えば
たしかに合理的証明がされてますね(* ̄m ̄)ウププ


この場合、可奈は有罪として燈馬君と手を繋ぐ刑という事で。







花見って一個一個の花の形はよく分からない。
でも、形のない全体があって、それを楽しむ事


燈馬にとって可奈は花見そのもの


カッコいい事言うじゃありませんかぁ。

あの瞬間、可奈の目がになってたような気がします ̄▽ ̄




第一話を見た限りでは、高橋さんの演技に(; ̄∀ ̄)ゞでしたが
回を重ねるとイイ感じになってきましたからね。

中村さんもそして高橋さんも今後の活躍が楽しみです。

でも、続編がある時にはまたこのコンビで見てみたいです(≧∇≦)b

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年03月12日 23:31
>あの瞬間、可奈の目がになってたような気がします ̄▽ ̄

その時は、私の目もになっていたかも知れません。

模擬裁判をラストに持ってきて、そこで可奈に賭けをさせる
と言う設定は、なかなか面白かったと思います。
可奈では、頭脳はなかなか想には追いつけませんね^^;
それでも、そんな可奈を可愛く思っているだろう想の笑顔が
良いですよね~。。。

うん。絶対に続編は欲しいですね。
もちろん、この2人で~。
2009年03月13日 10:18
是非是非、続編を期待したいですよね~
大人のドラマの場合、大事な任務を蹴って恋愛に走るという
結末は、ちょっと微妙な気がしなくもないですが
今回の燈馬くんの決断には、単純に「よくぞ決断した!」と(笑)。
それこそ将来的に何の約束をする訳でもないですが、
満開の桜を可奈に例えるなんぞ、憎いねぇ
それに、転校当初の暗い雰囲気の燈馬くんの印象が強いせいか、
彼には研究よりも、同世代の学生との関わりで
年相応の楽しみを満喫してほしいとの親心で
この決断に拍手デス(笑)。
続編があるとしたら、今度は可奈以外のクラスメートにも
もうちょっと馴染んでる様子の燈馬くんを
底抜けに見たいとぞ思う。
ikasama4
2009年03月13日 23:05
くう様
しょげていた可奈が燈馬君を見た瞬間
花が咲いたかのようにパァっと明るくなるって
正しくああいう事をいうんでしょうね。

最後の展開も答えは一緒だけど
過程が違うから、賭けに負けたと思う
可奈もまたいいですが

可奈の気持を気付かせるお父さんの論理的意見は
流石でございます。

>うん。絶対に続編は欲しいですね。
>もちろん、この2人で~。
ですね ̄▽ ̄
ikasama4
2009年03月13日 23:06
まこ様
思わず若いっていいなぁと
思ってしまう今日この頃(  ̄∀ ̄)ゞ

暗い印象が強かった想が
なんとなく明るくなったかのような印象があるんですが
それもこれも可奈という存在があったからなんでしょうね。

そうですねぇ。
続編があるとすれば
個人的には底抜けにテンションが高い燈馬君とかも
見てみたいですね ̄∀ ̄
2019年05月07日 08:27
Excellent post. I'm experiencing a few of these issues as well..
2019年05月18日 00:06
I like the valuable info you provide in your articles. I'll bookmark your weblog and check again here frequently.
I'm quite certain I'll learn many new stuff
right here! Good luck for the next!
2019年06月12日 22:54
What a data of un-ambiguity and preserveness of
precious experience concerning unexpected emotions.

この記事へのトラックバック

  • Q.E.D.証明終了最終話

    Excerpt: この時期にはぴったりのお話。想、アメリカに帰っちゃうの!?可奈どうする?それより最終回に模擬裁判ってどうよもっと大きな事件が見たかったかも可奈は無罪だと想は無罪に手を挙げた実際の事件は有罪なのか無罪に.. Weblog: Sweetパラダイス racked: 2009-03-12 23:19
  • 【Q.E.D.証明終了】第10話最終回と統括感想

    Excerpt: 私みたいなバカに燈馬くんみいな人の人生に口出しする権利なんかないの。想がアメリカへ帰ると言う。恩師の発表に自分がやっていた研究が必要で、ぜひ手助けしたいから、と言うのだ。止める事も、行かないでと言う事.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-03-12 23:25
  • Q.E.D.~証明終了 最終話:立証責任

    Excerpt: 卒業までいるのねε-(´▽`) ホッ 燈馬くんの才能を思えば、アメリカ行きを蹴っちゃったのは 勿体無いような気がしないでもないけど、良かった~{/onpu/} だってあまりにも可奈が辛そうなんだもん{.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2009-03-12 23:34
  • Q.E.D. 証明終了最終回

    Excerpt: 終わってしまいましたね。好きなドラマの1つだったので、もう観られないかと思うと、やはり寂しさが残りますよ。最初は、こんなに気になるドラマになるとは思いもしませんでしたが(笑)でも、最終回は事件っぽいも.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2009-03-13 01:55
  • Q.E.D. 証明終了 最終回

    Excerpt: サブタイトルは、「立証責任」 青春探偵物語に、今をときめくタイムリーな題材「裁判員制度」を取り入れ 授業として「模擬裁判」する、という企画自体、「…なかなか」 ついに、アメリカへ帰ることとな.. Weblog: のほほん便り racked: 2009-03-13 09:19
  • Q.E.D. 証明終了

    Excerpt: 最終回の感想  Weblog: Akira's VOICE racked: 2009-03-13 10:53
  • キイナ~不可能犯罪捜査官~ 第8話 「死者からのメッセージ!!」

    Excerpt: 幽霊の正体は、磁気の乱れ! 大槻教授が言ってる、プラズマですか・・・? 磁気の乱れが人間の脳に影響を与えて、幻覚を見せるんだそう�... Weblog: 空色きゃんでぃ racked: 2009-03-14 22:03
  • 震災レイプの真実

    Excerpt: 6434人が犠牲になった阪神大震災。ボランティアの女性がレイプされたという話が広 Weblog: 阪神・淡路大震災の真実 racked: 2009-03-19 02:05
  • ヤッターマン 深田恭子はずかしいNGシーン

    Excerpt: 映画ヤッターマンにドロンジョ役で出演の深田恭子が話題沸騰中だ。撮影時のアクシデン Weblog: ヤッターマンの深田恭子ドロンジョはイイ! racked: 2009-03-28 13:52
  • スジがわいせつ!後藤麻衣イメージビデオ千夜一夜

    Excerpt: 後藤麻衣「イメージビデオ千夜一夜の夢」のスジで逮捕 Weblog: 後藤麻衣「イメージビデオ千夜一夜の夢」のスジで逮捕 racked: 2009-05-17 01:22
  • 水野美紀 水着メイドのコスプレDVD

    Excerpt: 水野美紀 水着メイドのコスプレDVD Weblog: 水野美紀 水着メイドのコスプレDVD racked: 2009-05-17 17:14