ラブシャッフル 第3話

今回はもうあれですね。

うさたんのヌード



うさたんとオ~ジロ~のキス
 ̄3 ̄  ̄ε ̄


もうこれに尽きますね( ̄∀ ̄*)ウフフ

正しく全力でやってますって感じです。



まぁそれはそれで(つ´∀`)つおいといて


今回のシャッフルは


・うさたん×海里

ヌードのモデルになって何やってんだろって感じでしたが

162,500円かかって取った
UFOキャッチャーのパンダのぬいぐるみ

誰かに与えてもらったんじゃなくて
海里のためにこんなにもお金をつぎ込んで
そうしてうさたんが勝ち取ったぬいぐるみ。

これは一流企業の課長という職にあるうさたんだから
出来る事なんでしょうねぇ。

私でそんな金使ったら
次の日、後悔で泣いてしまいそうですけど(T▽T)

でも、そうして勝ち取ったという実感から来る喜びを
今まで無表情だった海里にも喜びという感情を与える事が
出来たみたいですね。





・諭吉×玲子
うさたんから話を聞いてドキドキして
トランクス一丁でスタンバイしてたのに
玲子さんのマッサージするだけで終わって
何やってんだろって感じだった諭吉君でしたが

眼鏡をとった途端
玲子さんといい感じに(〃▽〃)ゞ




・メイ×オ~ジロ~

パンダメイクをしてもらったメイちゃん。
なんか目元の雰囲気が小島聖さんに似てますね( ̄▽ ̄)


また、いつものように質問攻めにするオ~ジロ~

啓の事は今でも好き。

でも、今はキラキラしていない。

啓は私の事を大事にしてくれる。

でも、それが重荷になっている。
私に貧乏は耐えられないと思っている。

そんな啓が苦しんでるのを見るのがつらい。
いっぱい我慢してる啓が嫌い。


だからメイは悪い子になって嫌われようとしたんですね。


オ~ジロ~と寝たの

自分はずっといい子のふりをしてきた。
私を変えてくれたのはオ~ジロ~さんは。

嘘じゃないのよ、ジョー
使い方違う?


そう言って悪女ぶったんでしょうね。




全ては啓のために。

みたいなとこがあったみたいで。

それがアイアイにとってはいい子ぶってるみたいで嫌だったみたいですけど。



でも、その嘘を啓もオ~ジロ~も受け入れた。

だからオ~ジロ~は啓に殴られてしまうし
アイアイに人生最低ランクナンバーワンの烙印を押されるし

でも、オ~ジロ~がメイの嘘に付き合ったのは
メイが謙虚で自分の幸せよりも相手の幸せを願う
純粋な女性だったからみたいですね。

そんなオ~ジロ~の思いを知ってキスした後
パタパタと逃げるように去っていくメイちゃんが可愛かったし

キスされてちょっと目が点になってるオ~ジロ~も可愛かったですね。


その後、メイから本当の事を知って
オ~ジロ~に平謝りするうさたん&アイアイは結構ウケます( ̄▽ ̄)






・アイアイ×菊りん

エロスとタナトス

エロスを求めるという事は即ち生きる事の渇望

タナトスというのは死神
彼を求めるというのは死への渇望


菊りんの恋人は自殺した。

彼女は菊りんと生きる道ではなく死を選んだ。

理由が分からない。
何故彼女が死を選んだのか。

理由が知りたい。
それが少しでも分かればどこか納得出来る。

海里という患者に入れ込んでいるのも
海里を救いたいという思いも

全ては彼女を理解するために。

でも未だに理解出来ないでいる。


そんな菊りんに
貴方は死んだ彼女にずっと縛られている。
もう忘れて自分の幸せを見つけよう。

私じゃダメなの?



それに対する菊りんは見抜いていた。

愛瑠は誰かに同情していつも恋愛を始めていた事に。

愛情と同情は似ているようだけど
赤と青のように全く違う。

共に助け合い共に歩む
それが悲しみでも苦しみでもなく
ただ喜び合える相手を。

そんな相手がどこかにいる。

双子のお兄さんを言い訳するのは止めなさい。

君とは僕とは違う。
お兄さんが亡くなったのは病気だったんだから。



どちらも愛する者の死の呪縛から逃れられない。

自殺、特に遺書がないと
ずっとその事が脳裏から離れられない。

その気持ちはよく分かります。



こういうネタは自分も似た経験をしてるので若干キツイもんがあります。


だから、どこか自分から相手に踏み込まない
境界線を引いているような感じなんですよね。

愛瑠が菊りんに近付こうとしてるのに
寄せ付けない雰囲気。


ただ、最後に叫ぶ菊りんの姿。

あれは今だになくなった彼女の気持ちを理解出来ないでいる心の叫びなのか

それとも、自分の傍にいてくれると言った愛瑠が
啓からの電話で菊りんと一緒にいる事ではなく
啓と一緒にいる事を選んだ事への葛藤からなのか


今後海里同様に菊りんもどんどん壊れていく感じがしてきますね。




さて、次回は
うさたんとアイアイのパンダ番だ(≧∇≦)

って事で今度はかなり劇的な感じになりそうですねぇ。

これはかなり楽しみですね、( ̄∀ ̄*)ウフフ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年01月31日 01:00
私的には海里と組んだ相手が、海里にどんな顔を
させるのかが一番興味深かったりします~。
次回は旺次郎ですよね。楽しみです♪

男性の方は菊りんを癒すことができる女性は誰なのか。。。
案外、玲子だったりして^^;
菊りんは、先週ikasamaさんが言ってらした通り、
危ない感じになってきましたね~。。。

来週の組み合わせで。。。少しは菊りんが変わるか見物です。
ikasama4
2009年01月31日 01:39
くう様
海里は無表情ですからねぇ。
旺次郎は相手から感情を引き出させようとしますから
何か変化が現れるのかもしれませんね。

>案外、玲子だったりして^^;
大人の魅力ってやつですかね。

>菊りんは、先週ikasamaさんが言ってらした通り、
>危ない感じになってきましたね~。。。
記憶にない・・・後で自分の記事を確認しときます(; ̄∀ ̄)ゞ

でも、今回は確実に菊りんに死の匂いを感じます。

全体的に自分の心を見せない
相手にさらけ出さない方が一番危ないのかもしれません。

そういう事であれば
旺次郎・菊りん・海里そして玲子が危うそうですね。
2009年01月31日 05:11
今週も考えさせられる事もあり、面白かったです。
来週のラブシャッフルも見逃せません。
風鈴
2009年01月31日 08:16
書き込みは初めてかもしれません。ほぼ毎日チェックしています。

今回の10万は、モデル料をそのまま海里のためにって使ったのかなって思ってます。うさたんは、いつも財布に10万持ってる感じじゃないですしね~
あの封筒厚みあって1万じゃなさそうでしたでしょう
2009年01月31日 11:58
>無表情だった海里にも喜びという感情を与える事が
出来たみたいですね。

ぬいぐるみを抱きしめる海里がとってもかわいかった。
子供のころにこういうことを経験せず、ただ英才教育で育ったなら
今取り戻してあげたいですね。
まずは啓が海里の心をほぐしてあげられたようでよかった~。

貫地谷さんの変身メイクにびっくりでした。
変るものですよねえ~。
でも素朴な雰囲気のあの人は普通が一番いいみたい^^
2009年01月31日 13:15
もちろん、撮影では下着を着用だったんでしょうけど
全裸を思わせるカメラアングルがなかなかでしたわ~♪
でも、もっとドキドキしたのがおーじろーとのチュウ
役者さんて、大変だ~(笑)。
少しずつではありますが、それぞれの素性が明らかに!
そのおかげでかなり感情移入がしやすくなって
きましたわー。今までは冷たい人にさえ見えてた
菊りんだけど、今回は持ってかれそうになっちゃいました
ikasama4
2009年01月31日 21:52
ぺんぎんくん様
シャッフルを重ねる事で
徐々に自分の心を開いていってると共に
どこか病んでる感じも出てきました。

>来週のラブシャッフルも見逃せません。
ですね( ̄▽ ̄)
ikasama4
2009年01月31日 21:53
風鈴様
なるほど、モデル料ですね。
それにしても10万円かぁ。

そういえば結構厚みがありましたからね。

それをパッと渡せる海里のお家
なんか羨ましい(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4
2009年01月31日 21:53
エリ様
>ぬいぐるみを抱きしめる海里がとってもかわいかった。
そうですね。
なんか今までお父さんが全部金で買って
与えてくれたもんばかりだったんでしょうね。

そんな中で自分のために頑張ってくれて
勝ち取った事に対する喜びを感じたのかもしれませんね。

>貫地谷さんの変身メイクにびっくりでした。
>変るものですよねえ~。
ホントですねぇ。怖いもんですねぇ。

>でも素朴な雰囲気のあの人は普通が一番いいみたい^^
私もそう思います(〃▽〃)ゞ
ikasama4
2009年01月31日 21:53
まこ様
やっぱりああいうのって
ドキドキしてしまうんでしょうねぇ。

もちろんあれが女性のモデルだったら
私も確実にドキドキしますけど(; ̄∀ ̄)ゞ

今回は徐々にですが
色んな人が心を開いてきたかなって感じですかね。

オ~ジロ~も良かったですが
今回はやはり菊りんに軍配ですね( ̄▽ ̄)

この記事へのトラックバック

  • 【ラブシャッフル】第3話

    Excerpt: 全力で行かせて貰います諭吉は玲子さんと蕎麦屋デート。玲子さんは、諭吉相手では全く食指が動かないらしい菊りんとアイアイは居酒屋デート。啓は、海里のアトリエに連れて行かれ、絵を描くこと以外禁止のパパと鉢合.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-01-31 00:35
  • ラブシャッフル 第3話:愛情なのか友情なのか

    Excerpt: チュウざます~w( ̄Д ̄;)wワオッ!! 諭吉と人妻のベッドシーンより、芽衣が旺次郎にキスした事より、旺次郎とうさタンの キスシーンに1番ドキドキ{/m_0137/} 今回のうさタンのお相手は美大生.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2009-01-31 00:37
  • ラブシャッフル #03 感想

    Excerpt: まだ3回目のラブシャッフルですが、お互いが徐々に変化しつつある模様が面白いですね。変化が1番解りやすいのは、やっぱり海里ですね。どう変化していくのか1番楽しみでもありますヽ(´▽`)/~♪「死にたい」.. Weblog: チャレンジャー月海の華麗なる軌跡 racked: 2009-01-31 01:06
  • ラブシャッフル 第3話 感想

    Excerpt: ラブシャッフル 第3話 2009.01.30 On Air 放送の感想 前半は前... Weblog: ラブシャッフル.net racked: 2009-01-31 10:01
  • ラブシャッフル 第三話 

    Excerpt: ラブシャッフル第三話 2009年1月30日放送の感想 今日の放送でもいろいろ動きがありましたが、かなり性格がわかってきましたね。 大事なと�... Weblog: 映画とTVとゲームの感想 racked: 2009-01-31 10:10
  • ラブシャッフル 第3話

    Excerpt: ようやく慣れてきました(笑)ドラマとは耐えるものなんですねえ~ Weblog: エリのささやき racked: 2009-01-31 12:00
  • ラブシャッフル第3話の感想

    Excerpt: TBSドラマ ラブシャッフル 第3話の感想 今日もなかなかしびれるセリフは、ちりばめられてましたね。 まずは芽衣ちゃん(貫地谷しほり)�... Weblog: エンタメ日々更新 racked: 2009-01-31 14:00
  • チャンチャンチャンチャララクレーンゲームラブシャッフル(玉木宏)パンダメイク(貫地谷しほり)目がデロン(吉高由里子)

    Excerpt: ダダイスム的ポエムがしたいらしい。「クレーンゲーム」もまた商品名なのかもしれない Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2009-01-31 17:27
  • ラブシャッフル#3

    Excerpt: それぞれの恋人を週ごとに交換するラブシャッフルの2周目実際はありえないですよね~こんなことやったらダメでしょ海里がほったらかしになってるんですけど玉木くんのは・だ・かごちになりました先生の本命って修羅.. Weblog: Sweetパラダイス racked: 2009-01-31 19:10
  • 《ラブシャッフル》#03

    Excerpt: このところ、二日にわたって書いていたせいか、送信ボタンを押したら、真白な画面になって、私は真っ青でした。どうも、ココログとVISTAの相性が悪いみたいです。 出勤時のエレベータではどうしてもウサタン.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2009-02-01 09:45