Q.E.D. 証明終了 第4話

今回はちょっとシリアスな展開でしたねぇ。
かつてMITで想の仲間だったロキことシド・グリーン

なんでも想が大学時代に書いた研究論文が
何者かに消し去られた事件がきっかけで大学を去る事になったらしく

当時、それは想が天才だから
それにロキが嫉妬して想の論文を破いたというのが
噂になってたようで。


で、真相は分からないままなんだけど
想は何か気付いていたみたいなんだけど

誰にも何も語らない。


そんな想に可奈は一喝する。


燈馬くんが悪いのよ。
あなたが全部1人で抱え込むから

何で?何で人と向き合わないの?



今回は奇抜なトリックではなく物語で見せてくれました。


いつも自分のペースで生きてきた想

そしてどこかで何か自分のペースが乱されるのが怖かった。


しかし、この学校に来て
自分の領域にズカズカと入り込んで
自分のペースを乱してくる人がいる。


でも、それが想像していたよりも
楽しかったみたいなんですねぇ。


この可奈を演じる高橋愛さんは
演技どうこうとかではなくて

目の前の役に今の自分の思いを
可奈の役柄そのままにぶつけてる感じが伝わってきます。


演じてる役柄の気持ちと
彼女の目がそのまま伝わってきます。


燈馬さんよりも魅力的に見えてきました。


もちろん木10の加奈さんよりも魅力的(笑)



それからエバを演じたサヘル・ローズさん
どこかで見た事あるなと思ったら滝川クリステルのそっくりさんを
やってた方なんですねぇ。

ちょっとそこにビックリしました。


それにしてもドラマでは
想とロキをゴッホとゴーギャンに見立てて

二人の天才の個性が―――――って感じで
ドラマでは比較していましたが


死後に天才として評価された方々と
役柄とはいえ天才として今を生きている方々とを比較するのは
何か違うような気がするんですけどね。

ちなみにエバは第三者の視点なんだけれども
既に死んだ人の事をあれこれ想像して

それを目の前の人物にそのままはめ込んでしまい

そうなるかもしれないという怖れが
彼女をそうさせたかもしれませんが

ロキを想に取られるのが嫌っていうのが一番の理由だったのかもしれません。




さて、次回は火サスワールド満載って感じですね。
どこか「時効警察」の香りもして。

なんとも次回が楽しみですねぇ( ̄▽ ̄)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年01月29日 23:34
>ロキを想に取られるのが嫌っていうのが一番の理由だったのかもしれません。

私もそう思いましたわ~。
2組とも恋心が進んだ。。。って展開でしょうか。
それが、思ったよりも爽やかだったりする。。。
無邪気さの勝利と言った感じのドラマですね(^^)
私もこの可奈さんが、どんどん好きになります♪

次回はまた想くんの頭脳が活躍するみたいで。。。
楽しみにしてます~^^
2009年01月30日 00:15
そっか、全てはエバの妄想が引き起こした出来事…
かなり罪深い事を仕出かした訳ですが、その事が
あったおかげで、可奈は想と出会う事が出来たし、
そのまたおかげで、想が変われたんだから
エバを許します!←偉そう(笑)
もう、出番は無いだろうけど、きっとロキと想の
友情も永遠に続くんだろうし♪
>滝川クリステルのそっくりさんをやってた方なんですねぇ。
お~!そうなんですか!確かに雰囲気が似てる
ikasama4
2009年01月31日 01:22
くう様
>2組とも恋心が進んだ。。。って展開でしょうか。
そんな感じでしたね。
それでいて微笑ましく感じましたからね。

ほのぼのとした感じ
ここ最近のドラマの中ではなかったですね。

意外にこういうのは見ていて
いいと思えるのは自分達と青春時代と
重ねているからなのかもしれません(; ̄∀ ̄)ゞ

次回から想の推理も楽しみですが
可奈との距離感も楽しみですね( ̄▽ ̄)
ikasama4
2009年01月31日 01:22
まこ様
全てはエバのせいなんだけど
エバがこういう事をしてくれたから
可奈とも出会えたという喜びを
エバに伝える想君、スッゴイ大人ですね(笑)

こちらも推理から少し離れて
ブレイクスルー出来ました( ̄▽ ̄)

エバを演じてる方、どこかで見た事あるなぁって
思ってはいたんですよ。

でも、イランの方だったんですね!(゚д゚ノ)ノ ナント
しとろえん
2009年02月01日 10:29
下世話ではありますが、人間関係の中で一番わかりやすいのが恋愛なのかなあとも思います。そういう意味ではドラマに恋愛ものが多く、ここのところのドラマが出来や不出来は抜きにしてその人間関係を模索しているものだと思います。そういう今回のドラマ性がなかったとしても、ダンサーのミドルハイキックとかキュービズムとイラストというエンディングもなかなか見所ではあります。そういえば、ikasama様の写実イラストにキュービズムの影を見取り、そこの技術を盗めばああいう風な絵が描けるもんかなと思ってはいるところです。へサルさんも森さんもキャスティングがしっかりしてますね。中東は美人の宝庫。しかし、仏系ハーフ(滝クリ)と中東であれだけ似てるのは地続きだからなんですかねえ。小川さんを無理やり入れたことは忘れることにします。(笑 そういえば、英文の「セクロボ」コメントはやはり削除でしたか。何でセクロボがチョイスなんでしょうねえ。(笑
ikasama4
2009年02月01日 13:51
しとろえん様
このドラマでの恋愛の色合いは
なんか他の民放と比べて初々しさが
感じられますね。

ホント、エンディングのデザインは
キレイでいいですねぇ。
歌がいいのもあるのでしょうね。

ちなみに英文の「セクロボ」はスパムの類です。
どうもこのスパムは一度設定した記事に
定期的に書き込むタイプのものらしいです。

そのチョイスはようわからんです(; ̄∀ ̄)ゞ

この記事へのトラックバック

  • 【Q.E.D.証明終了】第4話

    Excerpt: 誰よりも解り合い認め合いそして憎みあった2人。ゴッホとゴーギャンみたいに。想が何故アメリカの大学から日本の平凡な高校に編入して来たのか。可奈たちには理由が解らなかったが、MITから想を追ってきたロキに.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-01-29 23:21
  • Q.E.D.~証明終了 第4話:ブレイク・スルー

    Excerpt: 確かに丸いっ!(* ̄m ̄) ププッ 可奈の顔がアップになり、改めて凝視したらば、想の似顔絵そっくりに 輪郭が丸かったのでわろた{/face2_grin_s/}今回は・・・ 想がなぜわざわざ日本の高校.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2009-01-29 23:55
  • ローストビーフでテッテケテー!(高橋愛)初恋の味でQ.E.D.(中村蒼)アイリッシュ・ダンスでギシギシギシ(仲間由紀恵)

    Excerpt: アイリッシュ・ステップダンスが抑圧されたダンスなのか単に足踏みが楽しいからそうな Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2009-01-30 14:11
  • Q.E.D.証明終了#4

    Excerpt: 久しぶりに小川麻琴を見た同期だから愛ちゃんも心強かったのでは今回は燈馬の過去編というとで楽しみだったんですよ~可奈が燈馬を叩いたリアクションわる言わないとわからないよ~素直に日本語で喋ってるツッコミ担.. Weblog: Sweetパラダイス racked: 2009-01-30 18:38
  • Q.E.D.証明終了 「ブレイク・スルー」

    Excerpt: 物語は中盤。これまで謎だった部分… 燈馬がなぜ、アメリカでの超エリートコースを捨て、日本の、ごく普通の高校で学園生活を送ることになったか その事情。かつての親友、および関係者がやってきたことで、.. Weblog: のほほん便り racked: 2009-02-03 08:23