ヴォイス ~命なき者の声~ 第3話

今回はタクシーの中で突然亡くなったピアノ教室の講師
その死因はクラッシュシンドローム
身体の一部が長時間挟まれるなどして圧迫され
そこから解放された時にカリウム等が血液に溶け出し
それにより心室細動、心停止を誘発してしまう。

その遺体の症状を見て佳奈子は思う。
あの時、亡くなった母と同じような痣がある。

母はもしかしたら
クラッシュシンドロームなのかもしれない。








でもって佳奈子は加地らと共に
母が亡くなった真相を探るという

今までとはちょっと一味違った展開になってました。


納品した椅子に書かれた文字の筆跡

そこから、事故当時
佳奈子の母に最後に会った人物を探り当てた訳で。


たしかに大人になってから書く字って
自分が読むために書くのではなく

他人に見せるために書くものというのには思わず納得です。


ただ、謎解きと感動のオンパレードは
いつもと同じって感じでしたかね(; ̄∀ ̄)ゞ



声なき人の声を聞くことがこのドラマのメインなので
そうした声を残された人に届けてあげることこそが
このドラマの一番のキモだという事は重々わかってはいるんですけどね。

加地の発想とかはスゴイと思うんですがねぇ。

何か、ちょっと足りない感じがしますかね。



泉谷さんが言うように
証拠を炙り出すのではなく
コツコツと事実の積み重ねをした上で結果を出す法医学の世界で

加地の場合、なんとなくひらめきと直感で結果が出てるという事に
ちょっとした違和感を感じるのかもしれません。


でもって、佳奈子の母親がさぼっていたかもしれないという加地の言葉に
ちょっと怒ったジンさんの台詞がなんとなくあの場に馴染んでなかった気がします。


ただ、今までデータと結果を重要視していた佳奈子が
今回、遺族として加地に彼の推理と物的証拠を見せられた時
思わず涙していたのはちょっと印象深いものがあります。




ちなみに鉛筆は片側オンリー派です(; ̄∀ ̄)ゞ

鉛筆削りはカッターです(; ̄∀ ̄)ゞ



今回、クラッシュシンドロームという症候群を初めて知りましたが
人の優しさがそれを引き起こすというのは何かやるせないものがありますね。




さて、次回は亮平の友達が死体となって解剖されるみたいですね。


今回、その亮平は父に法医学研究室を辞めさせられそうになります。
元々父に反発というか医学の道で生きている人と向き合えないから
死体と向き合う法医学を目指そうとしていた亮平。

彼が法医学を選んだ目的はその程度のもんだと笑ってましたが

玲子先生は「それでいいの?」って
「お父さんと戦わないの?」って。

たしか、彼女は父親に反発して法医学の道を進んだそうですからね。
ある意味、彼女は父親と戦って今の道を選んだ。

だから、あんな風に言ったかもしれません。

まぁ天邪鬼な性格ですけどね。

佳奈子のお母さんが言うように
「そこで諦めたら人生、おしまい」って事ですね。


今回、ふと思ったのですが
今期のドラマってなんか役名の名前に「カナ」がつくのが
多いような気がします(; ̄∀ ̄)ゞ



さて、次回は
亮平の友達が遺体となって対面するというもの。

その友達で遺体役というのが田中圭さん。


・・・・・どこかから悲鳴が聞こえてきそうだな(; ̄∀ ̄)


ちなみに田中さんは土9の「銭ゲバ」にも出演してるのですが

予告を見る限り、なんとなく
その作品で彼はとある誰かに土に埋められて殺されるような気がします。

もし、その予想が当たっていたら
多分犯人は左眼に傷がある人かと(; ̄∀ ̄)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年01月26日 23:19
悲鳴の主が来ましたよ~( ´-`)( ´-`)

いいんです。。。
銭ゲバの田中圭くんは憎たらしすぎなので
埋められちゃっても仕方ないし~。。。
しかし、こっちでは薬チュウですか(・〇・;)
圭くん、仕事選ばないんだね。。。

それはそうと、タクシーで亡くなった女性の方は
放置でいいんですかね^^;

>なんとなくひらめきと直感で結果が出てるという事に
ちょっとした違和感を感じる

法医学じゃなくてもいいじゃん、って感じはしますよね^^;
朝ドラ、昼ドラくらいの刺激の無さ。。。
キャストで保つ、って感じになるんですかね。
やっぱ月9だなぁ。。。
ikasama4
2009年01月26日 23:45
くう様
>悲鳴の主が来ましたよ~( ´-`)( ´-`)
お疲れ様でございます。

>銭ゲバの田中圭くんは憎たらしすぎなので
>埋められちゃっても仕方ないし~。。。
達観されてらっしゃるんですねぇ。
羨ましい限りです。

今期の田中さんは
役柄の幅を広げるために
色々とチャレンジして自分をチェンジさせようと
してるのかもしれませんね。

とりあえずタクシーで亡くなった方は
今回の事件のきっかけを作るのに必要だったって事で(; ̄∀ ̄)ゞ

>法医学じゃなくてもいいじゃん、って感じはしますよね^^;
>朝ドラ、昼ドラくらいの刺激の無さ。。。
なんか、そういう風にも見えてきてしまいますね。
ただ、これで一応ドラマが成り立ってますからね。
流石月9です(; ̄∀ ̄)
2009年01月27日 00:31
田中圭くん、一足早く遺体として
ここに運ばれちゃったんだ~!(笑)
そしてカナ!同じカナでも、みな漢字が違うので
変換するのがややこしや~
取りあえず、母の死の真相に辿り着いた佳奈子ですが
あたしなら今になって証拠を付きつけられるまで
知らん顔をしてた八木を許せないかもデス…
てか、平泉さんの役名はジンさんだったんですね。
耳の穴をどうかっぽじいても「じいさん」としか
聞こえなかった・・・
2009年01月27日 15:37
くうさんのコメントを読んで、笑っちゃいけないけど笑ってしまいました・・
そうそう、田中圭さんがやはり埋められるズラか?
そして「ヴォイス」でも?
土曜日悲鳴が聞こえそうですね(笑
>加地の場合、なんとなくひらめきと直感で結果が出てるという事に
ちょっとした違和感を感じるのかもしれません。
そんな感じです。
大己がすごすぎるというか・・・キイナみたいに特殊能力あるみたい・・
佐野教授に法医学の素質を見込まれて引き抜かれたんですが、法医学の素質というよりも勘とか神秘的な力に見えてしまいます・・
ikasama4
2009年01月28日 19:32
まこ様
>田中圭くん、一足早く遺体として
>ここに運ばれちゃったんだ~!(笑)
どうもそうみたいですね(笑)
犯人は多分あの男ズラ( ̄▽ ̄)

ホント、今期はカナが多すぎですね
結構たまらんですヽ(;´Д`)ノ

八木のせいって言えばそうかもしれんですが
彼はあくまで彼女を助けようとしたのですからね。

それを考えると八木さんを責められません。

ちなみに自分も何回か
「じいさん」に聞こえました(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4
2009年01月28日 19:32
きこり様
>そうそう、田中圭さんがやはり埋められるズラか?
多分そうなるズラ( ̄▽ ̄)
>そして「ヴォイス」でも?
それはわからんズラ(  ̄▽ ̄)ゞ

そうですねぇ。
大己には特殊能力があるみたいですね。

これだったら大己を刑事にした方が
良かったかもしれんですね(  ̄∀ ̄)ゞ
2009年01月29日 16:21
>加地の場合、なんとなくひらめきと直感で結果が出てるという事に
>ちょっとした違和感を感じるのかもしれません。
そうですねぇ(;^_^A
これが法医学に関係ない人ならば、
「それはすごいひらめきだっ!!」
ってことになるんでしょうけど。。。
これだったら、法医学を学んでる学生じゃなくてもいいじゃん。
てことになりそう(o´∀`;o)a
加地のひらめきを実証するための法医学なのかなぁ(;¬∀¬)
しとろえん
2009年01月29日 19:49
人に見せるための文字というか数字やアルファベットなど記号は曖昧であってはいけないと思いますね。そのためのものだから。確かに日本語文字は造形的なので絵心のようなバランス感覚が必要になってきますが、数字なんかは10種しかないわけですから、ちゃんと伝わらないと。
私も昔は監事のように5を横棒から書いていたので3と紛らわしくなるので、気をつけて与えるに近い書き方をするように心がけてます。7は基本的には鍵形にしますね。

方針転換の3話、視聴率が気になってるのか。前倒しでキャラ中心ストーリーを押しているのか。どうなんでしょうねえ。
ikasama4
2009年01月30日 00:06
にな様
イマイチ法医学の設定と
加地の設定が噛みあってない感じがしますね。

>これだったら、法医学を学んでる学生じゃなくてもいいじゃん。
>てことになりそう(o´∀`;o)a
ですねぇ。

なんかガリレオ第二弾って感じですからねぇ。
役者さんの技量だけに頼るんじゃなく
もうちょっと法医学を舞台にした感じを
上手く使って欲しいですね。
ikasama4
2009年01月30日 00:06
しとろえん様
たしかに字は人に見せてこそのものですからね。
相手が読めてこそ「字」なんでしょう。
昔は字が下手というかカタカナを先に覚えてしまい
平仮名が書けなくてとっても苦労した記憶があります。
「ふ」なんか数字の3に八でノ3ヽって
書いてました(; ̄∀ ̄)ゞ

ちなみに私も七は鍵形にしてます。

もうそろそろキャラ頼みの展開はキツイなぁって感じです。

この記事へのトラックバック

  • 【ヴォイス VOICE~命なき者の声~】第3話

    Excerpt: 病院にタクシーの中で死亡したと言う、クラッシュ症候群の疑いがある女性の遺体が運ばれてきた。事故などで身体が長時間圧迫された後に急に開放されることで起こる症候。圧迫されていた箇所に出来る帯状の痣が特徴だ.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-01-26 23:13
  • ヴォイス~命なき者の声~ 第3話

    Excerpt: 今回の死因は、クラッシュシンドローム。 別名、挫滅症候群。 長時間体が圧迫され、その後急に開放されると血液中にカリウムが漏出し、心... Weblog: 空色きゃんでぃ racked: 2009-01-26 23:15
  • ヴォイス~命なき者の声~ 第3話:15年前の母の死因は

    Excerpt: たかじんねぇ(・0・。) ほほーっ あたしもてっきり上沼さんかと思ってましたわ~{/face_tehe/} 今回も、大己のお手柄{/kirakira/}秋のお母さんの死の真相が判明{/ee_2/} .. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2009-01-26 23:34
  • フジテレビ「ヴォイス ~命なき者の声」第3話:15年間前の母の死因は

    Excerpt: 佳奈子の母・雪子は、クラッシュシンドロームで亡くなりましたが、クラッシュシンドロームを引き起こすことになった鉄パイプは、どうして倒れてきたのでしょう? Weblog: 伊達でございます! racked: 2009-01-27 02:37
  • 貧乏削り?(瑛太)泥棒削り?(石原さとみ)鉄パイプを倒したのは俺ズラ(謎のヴォイス)犯人?(片平なぎさ)

    Excerpt: 「ボクが真相はここまでと思ったらここまでなんです」(瑛太)でもよかったのだが・・ Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2009-01-27 11:51
  • 「ヴォイス ~命なき者の声~」第3回

    Excerpt:  今まではご遺体のストーリーメインだったから、ちょっと物足りなかったんだけど・・ やっと彼らのストーリーが見られるようですね。  タクシーの中で「クラッシュシンドローム」が原因で亡くなったと思.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2009-01-27 15:39
  • クラッシュシンドローム

    Excerpt: ヴォイス ~命なき者の声~ 第3話 今回はタクシーの中で突然亡くなったピアノ教室の講師その死因はクラッシュシンドローム身体の一部が長時間挟まれるなどして圧迫されそこから解放された時にカリウム等が血液.. Weblog: ニュースの社 racked: 2009-01-27 19:44
  • ヴォイス (石原さとみさん)

    Excerpt: ◆石原さとみさん(のつもり)石原さとみさんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『ヴォイス~命なき者の声~』に久保秋佳奈子 役で出演しています。昨日は第3話が放送されました。●.. Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2009-01-27 22:35
  • 『VOICE』3話

    Excerpt: 大事な「クラッシュ症候群」の説明を聞き逃しちゃったので、 ドラマを見た後、ネットで調べちゃったよ。 Weblog: ド素人日記 racked: 2009-01-29 16:23