トライアングル 第2話 「過去からの手紙」

大人になったあなたへ

助けてあげて下さい
僕はまだ子供だから
どうしていいかわからないから
でも、すごく悩んでいると思うから

葛城佐智絵さんを助けてあげて下さい
助けてあげて下さい


郷田亮二




なるほどですね。
郷田は昔、自分が佐智絵さんを助けるつもりだった。

でも、救えなかった。

そんな後悔の思いがあって
彼は自分が葛城佐智絵さんを殺してしまったと思っているという事ですかね。


それから25年の間に
郷田亮二は医大生だった兄が亡くなった事で
周囲から医者になるように勧められ、そして医者になった。

自分は兄の身代わりとなって自分の人生を歩んできた。


そこに自由はない。
それは自分の人生ではない。


そして、目の前に現れたサチという女性は
葛城佐智絵という女性の身代わりとなって生きている。

周囲はそれが幸せだと思っているけれども

それは葛城佐智絵の人生であって
サチの人生ではない。



身代わりの人生を歩んできた者にしか分からない。


「自分の人生を生きてみたかった」という思いは。



だから、郷田亮二はサチを守ってあげたいと思ってるのかもしれません。
が、それは一方で彼自身がサチを葛城佐智絵の身代わりとしているともとれるのですがね。




それから志摩野鷹也は
葛城佐智絵の事件について調査していましたが
その割にはサチがいた施設の実情について詳しかったですね。

ああいう実情はいくら探偵の報告でも分からないと思います。

そう考えると志摩野はこの施設にいた事があるのではないかと思えます。


ただ、そうなると志摩野とサチは
施設にいた時に面識があるという事になりますかね。

もしかしたら、そういうのは今後のお楽しみとしてとってあるかもしれませんし
思いっきり見当ハズレの予想かもしれませんが(; ̄∀ ̄)ゞ


ただ、次回の予告を見ると
志摩野は葛城佐智絵の父親と面識があるみたいですからね。


もしかしたら、彼は葛城佐智絵の父親に頼まれて
サチを見守っているという事も考えられます。


ですが、予告でもあったように
葛城佐智絵の手紙を燃やしていた事から
とっても怪しく見えるとこがありますかね。


それと志摩野の秘書を演じる方。
この方は眞島秀和さんですね。

こちらも何か怪しげな感じがします。



それから今回、気になるところは
郷田亮二は富岡が25年前の事件の真実を掴んだという話

彼はその話をいつ知ったのか。

また、今回の堀米の一件で
その事実に関する原稿が嘘だとしたら
富岡はそういう話に郷田亮二が興味を持つという事を知っていたという事にもなります。


だとしたら何故、富岡はそうする必要があったのかってとこですかね。
わざわざ堀米のためにそんな工作をしたというのはねぇ。

何らかの利点があったのではないかと思いますが
それが25年前の事件の真相と絡んでいるかどうかは謎のままです。



また、25年前に葛城佐智絵が自分に宛てた手紙。
おそらく富岡が佐智絵の母に電話したのでしょうけど


その手紙についてサチに電話してきた相手

「手紙は見つかりましたか?」

という言葉からすると
その電話してきた相手は佐智絵の母が手紙を探していたという事を
知っていたのではないかという気もしてきます。


更に考えると葛城佐智絵は
その手紙を書いた後に亡くなった。

という事は、その手紙には葛城佐智絵を殺した犯人にとって
不都合な内容が書かれているかもしれないと思ったのかもしれません。


だから、手紙を持っているサチを殺そうとした


と、考えてみたりしたんですがね。


「25年前の事件はまだ終わっていない」という電話の声の人物と
「手紙は見つかりましたか?」という電話の声の人物

これらは同じ人物ではない気がします。

もし犯人ならば、わざわざ事件の真相を暴いてもらうなんて事はないですからね。



後は黒木が父親に25年前の事件について
10歳の少年が犯行を行う事が出来たのか尋ねる訳ですが
それについて葛城佐智絵の死因は頭部を一撃で損傷した事と言って
これは10歳の犯行ではないと断言するのですがね。


これについてはちょっと怪しさを醸し出してるとこがあります。





まぁ考え出すと点がいっぱいで全然繋がってきません(; ̄∀ ̄)ゞ




次回はどんな展開が出てくるのでしょうかね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年01月17日 15:42
私も志摩野とサチは施設で一緒だったんじゃないか・・と思いました。
迎えに来てくれる人を待っている心情は、そこにいる者でなければわからないような・・
死因が撲殺ってわかりましたが、絞殺とかだったら10歳の子には無理かもしれませんが、撲殺なら可能な気も・・・でも、大人が犯人とは思いますが・・
佐智絵が書いた手紙に殺されねばならなかった理由が書いてあるんでしょうね。
>考え出すと点がいっぱいで全然繋がってきません(; ̄∀ ̄)ゞ
ほんとに。
謎があちこち点在していて・・・・これが繋がってくるとますますおもしろくなってくるんでしょうね。
ikasama4
2009年01月17日 20:04
きこり様
>私も志摩野とサチは施設で一緒だったんじゃないか・・と思いました。
そんな感じですよね。
誰かの身代わりになった経験がある人にしか分からない事
施設で暮らした事のある経験がある人にしか分からない事
志摩野と郷田はそれぞれの経験によって
サチを守りたいと思ってるのかもしれません。

まぁ現時点ではそんな風に見えるんですけどね。

撲殺についても色々と謎が多いとこです。

何より凶器が見つかってないですからね。

色々と気になるとこがいっぱいです。

それらが本当に繋がってくれるのか
個人的に期待半分心配半分です(; ̄∀ ̄)ゞ
2009年01月18日 00:01
>電話の声の人物
これらは同じ人物ではない気がします。

そうかも知れません。
1話目で、黒木に最初電話をしてきた人物は
郷田だったのでは、と思っていましたが。。。
それも謎になってきました~。
立てた予想が毎回裏切られるって感じになるのかしら~。

志摩野はサチと施設で一緒だったか。。。
サチの実兄?とも思いました。
どっちにせよ、謎の男です~。
原作は未読ですが、志摩野の出番は、あまり多くない
ようなのですが。。。
ドラマでは堺さんの出番は結構あるみたいで♪
今は、それが一番の楽しみかな♪

ikasama4
2009年01月18日 11:38
くう様
色々と謎が多いですね。
私も郷田が第1話で黒木に電話してきたのかなと
思っていますが、たしかにそれも微妙ですね。

>立てた予想が毎回裏切られるって感じになるのかしら~。
それがまた面白いとこですね( ̄▽ ̄)

>サチの実兄?とも思いました。
私もその可能性は捨ててないです。

>ドラマでは堺さんの出番は結構あるみたいで♪
どうもそうみたいですね。
出番が多いと役者さんの魅力を存分に堪能できますからね。
私も楽しみにしてます( ̄▽ ̄)

この記事へのトラックバック

  • トライアングル (江口洋介さん)

    Excerpt: ◆江口洋介さん(のつもり)江口洋介さんは、毎週火曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『トライアングル』に郷田亮二 役で出演しています。一昨日は第2話が放送されました。●あらすじと感想.. Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2009-01-17 14:13
  • 「トライアングル」第2回 過去からの手紙

    Excerpt:  『大人になったあなたへ 助けてあげてください。 僕はまだ子供だから、どうすればいいかわからないから。 でも、すごく悩んでると思うから。 葛城佐智絵さんを助けてあげてください』  サチ(.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2009-01-17 15:42
  • 【トライアングル】第2話

    Excerpt: 自分を押し殺して誰かの身代わりとして生きる。そんな人生、幸せと言えるか?葛城佐智絵と名乗った女性は「サチ」だった。彼女は佐智絵が殺害された後、施設から養女として葛城家に迎えられたらしい。オレが葛城佐智.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-01-18 00:02
  • 1月期連ドラの感想 ~TBS系~

    Excerpt: 今や、一番勢いがある感じ? のTBS。土8はまだですが他のは見ました。 思っていた物とはかなり違ってましたが果たして、はまるのか? Weblog: The Glory Day racked: 2009-01-21 16:51