OLにっぽん 第9話

今回は総務解散を防ぐために総務課が考え出した答え。


それは「利益を出す総務」として会社に貢献する事。


そこで彼らが考えたのが野呂さんが
中国人の社員と接して愚痴など思った事をノートにまとめた事で

中国人の社員とどのように接していけばよいのか
そのマニュアルを商品化しようというもの。

そして、そのマニュアルを利用してセミナーを開こうと。




とりあえず
また、マニュアルかよ(゚Д゚)って
思わず突っ込んでみたくなりました(苦笑)





まぁそういう着眼点はアリといえばアリですが

それって裏を返せば

これからガンガン中国人を雇う時代だから
しっかりこのセミナーで中国人との対応を学習して
みなさん、しっかり中国人をガンガン雇っていきましょう


ってこってすよね(苦笑)



で、今回
中国では
奥さんの事を「愛人」
ティッシュペーパーの事を「手紙」って書くって紹介してましたが

こういうのって最近のクイズ番組とかでなんかやってますよね。


それから次期クールで始まる
「キイナ 不可能犯罪捜査官」

この作品は世界で実際に起こった怪奇現象や猟奇事件を基にして
謎を解き明かしていく物語だそうで

この怪奇現象や猟奇事件というのが
「特命リサーチ200X」や「ザ!世界仰天ニュース」で紹介したものらしいです。


このドラマは事実から生まれたというのはそういう事みたいですが

一方で
このドラマはそうした取材によって得た情報等のノウハウを
利用してるって事なんでしょうね。


つまりはこのドラマで言ってた事を
次のドラマのネタで生かしてますってこってすね。


正直、そういう事を声高に言うのも
何か今更って感じがするんですけどね(; ̄∀ ̄)ゞ


それだったら
「野呂さんの今日の出来事」みたいなブログで
ノートに書いてた事をそのまんま掲載したら人気が出るかもしれませんね。





それから小旗さんが横領したとかいう話は
結局、小旗さんが有能過ぎたために会社の上司が
そういう風にでっちあげたっていうのが真相だったみたいですね。


たしか、切れ者過ぎて
特命係という閑職にトバされた方とよく似ています(笑)



それから、異国の人と接するのは
相手に迎合したり屈服したりするのではなく

自分が心を開くという事。

自分と同じ一人の人間として向き合うという事。



これって外国の方との付き合いに限った事じゃないですね。





それと、ドラマは総務の存在価値を問い掛けます。



なんでもかんでも無駄なものを斬り捨てるよりも

社員の息抜き・癒しとして場として必要なのではないか。

つまり、社員の不満の吐け口の受け皿として総務という部署があってもよいのではないか。


みたいな感じでしたね。


たしかに深く考えれば
そういう社員の事を考えてあげる事で
それによって鬱や自殺とかを防ぐ事ができるんじゃないかっていう
可能性を提示してきてはいるとは思うんですがね。


そういう総務を切り捨てるっていうのは
悩める社員の事なんかお構いなしみたいな

極端に言えば会社に支障をきたすようになったら切って捨てる

みたいな感じなんでしょうね。


また、今までの総務がやってきた事と
関連してきている感じではあるのですが

その存在意義というのは今回、降って湧いたような感じがしますね。



もし、これが一番言いたかった事だとしたら

何故、中国を題材に用いたのか

そこに対する焦点はボケちゃってますね。


なんかいい線いってそうなのになぁって感じです(苦笑)


さて、そんなこんなで次回は最終回。

クビになった小旗さん。

彼がクビになった理由を知った時
島子はどうするのか


なんかそこが次回のメインみたいですかね。

とりあえず丸く収まるんでしょうけどね( ̄▽ ̄)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年12月04日 16:29
確かにマニュアルは特に中国に対するものでなくても通用するというのが
全体のものでしたが、
まずは小旗は間接的に告白していたということで^^;
あの大演説がまさかクビになるとは思わなかったです。
この会社の社員でもないわけですよね。
取引中止ってことですか。
とにかく島子がそれを知ったときが楽しみですね。
ikasama4
2008年12月05日 12:28
エリ様
今回は小旗の考え方にイチイチ納得が出来ました。
彼が辿ってきた人生が彼をこんな風に変えたのでしょうね。

>あの大演説がまさかクビになるとは思わなかったです。
あの演説で総務解体が免れたとしたら
総務解体でアウトソーシングを計画していた小旗の会社としては
不利益を被ったという事で彼をクビにしたって事かもしれませんね。

>とにかく島子がそれを知ったときが楽しみですね。
ですね( ̄▽ ̄)

この記事へのトラックバック