オー!マイ・ガール!! 最終話

大好きなお母さん。

お母さんと約束したから
私はずっと約束を守ってきたのに。

お母さんは私との約束を破った。

あんなに約束を守ってきたのに。


―――――お母さんなんて大嫌い!




娘の初めての反発に戸惑う母。

そして彼女は弟が娘の事を書いた記事から
娘がどんなに自分を思ってくれていたのかを知る。



それを受けて母は娘と和解する。

それを遠くで見つめる父。


杏は母と一緒にハリウッドに行く。


子供はやっぱり母親といる方がいい。

これで良かったと耕太郎は思う。



杏と別れるのは涙が出る程悲しいけれど。

これでサヨナラじゃない。

俺達は家族だから。

また、いつか出会えるのだから―――――。









とりあえず最終回は原点回帰と
全レギュラーメンバーの出演で

丸く収まったって感じですね。



なんか関係ないのに
いつのまにか藤子さんは半同棲って感じでした。

まぁそーゆー余韻を持たせるってとこなんでしょうね。


杏ちゃんはもう圧巻ですねぇ。


映画のワンシーンが終わった後

「終わったな」って感じの表情とか

記者会見でYOUさんを見つめる時の表情とか

水族館での耕太郎と涙するシーンとか

この辺りはホント上手いですねぇ。



全体的にはなんか色々と無理矢理詰め込んだ感もありますがね。


それにしても耕太郎さんはよく引越しを繰り返す事で。
家賃とかよくお金が持ちますね。


それにしても今回の耕太郎
大空ひなこにバリバリ怒ってましたが

あれは監督に言われたんでしょうね。


「今までに怒った中で一番マックスでお願いします(  ̄ノ∇ ̄)」


だからあんなテンションになったんでしょう(笑)



多分、最終回まで台本が出来ていれば
序盤での怒り方も多少抑える事も出来たんでしょうけどね。




とにかく皆さん、頑張りました( ̄▽ ̄)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック