映画「イエスタデイズ」

これはなかなかいい作品でした。
この作品のあらすじを簡単にかいつまむと


余命幾ばくもない父から突然連絡を受けた息子。

父はファミリーレストランの経営者だった。

息子は父が嫌いだった。

仕事を優先して家庭を省みない父。

売り上げを優先して、売り上げが伸びない社員はリストラする。

そんな父が嫌いで彼は家を出た。


そんな父が彼を呼び出した。

父には息子にやって欲しいことがあると言う。


それは結婚する前に別れた女性と連絡を取りたいというものだった。

しかもその女性には父との間に子供までいると言う。

そんな父の身勝手な願いに反発しながらも息子は渋々
父と別れた女性を探す事にした。


手掛かりはその女性の名前と
かつてその女性が住んでいた場所の住所


そして、若かりし頃
画家を目指していたという父のスケッチブック。



意外だった。
父が画家を目指していたなんて。


息子が知らない父親の顔。


そして、息子はそのスケッチブックをめくっていく。


すると、スケッチブックは
息子を32年前の時間にいざなっていく。


そう、そこには32年前の「父」と「彼女」がいた――――――。







まず、自分がこの作品を見ようと思ったのは


國村隼さんと風吹ジュンさんが夫婦役で出演してる事(笑)

ちりとてちんを見ていた自分としてはこれは外せません(; ̄∀ ̄)ゞ




この作品は見終わった後、自分は心地好い気分になれました。



子供って親を見ていて
時々「それは違う」って思う事があります。

大抵は父のやる事とかが
自分の中で受け入れられないってとこですね。

それが反発や反抗というカタチで表れます。


でも、それって自分が生まれてから
十数年での父親しか見てないのであって

その十数年の父親にいたるまでの父親は知らないんですよね。


だから、もし
若い頃の父、自分と同い年くらいの父と会っていたら
その時の父と自分が友達になっていたら―――――。



自分も若いときは父に反発していた時もあったのですが
自分が知らない父親を知ったりすると

じんわりと心に暖かさが染みるような感じがあって

それがこの作品を見てると
その時の事が思い出されて、その暖かさがじんわりと心に染みます。


また、こういうファンタジーな設定なんですけど
これがまた「ありえるかもしれない」って思えるとこがあって

この辺りは映像の妙なんですがこれはこれで個人的に好きです。




終盤は少々中弛みに感じられるようなとこも感じ方には受けますが
そういうとこも見終わった後は気にならないです。


とにかくその暖かさが心地いいので(笑)



個人的に印象が残っているのは

32年前の彼女の言葉で

「彼が好きな食べ物を私も好きになりたい。」

これがちょっとグッとくるんですよ。



それからNIKE
ご存じ、スポーツ用品の会社名ですが
この社名の由来は「ニケ」という勝利の女神から来ています。


小ネタながら
これをちょっと覚えておいて見に行くといいかもしれません。



それと、主人公はほぼ終始ジャンバーを着てるんですが

最後まで見終わった後
あのジャンバーはもしかしたら父からもらったものなんじゃないかなって気がします。


見終わった後、父は嫌いだと言っていても
心のどこかでは父が好きなんだっていう息子の思いが伝わってきます。



役者さんでは
父に反発する主人公を塚本高史さんが演じてます。

その父親を國村隼さん
そして32年前の父親を和田聰宏さんが演じてます。

和田聰宏さんは最近だと「ライアーゲーム」に出てましたね。

彼の役が結構いいです。

國村さんが演じる今の父親=落ち着いた感じと
和田さんが演じる32年前の父親=若さいっぱいで少々はしゃいだ感じ

このギャップが面白いんですけど

和田さんと國村さんって目がとっても似てるんですよ。

そういうのもあってかなんとなく雰囲気も似てる感じがします。



そして、32年前の父の彼女を演じた原田夏希さん。

これが美しい(〃▽〃)

演出的にちょっと「ハチミツとクローバー」を感じさせるようなとこもあるんですが

とにかくキレイです。

目がいいですよね。
彼女の目は大きいのが特徴なんですが
その目のカタチとかが崇高さを感じさせます。


多分、男性がこの作品を見ていたら
彼女に恋してしまいそうになると思います(笑)




それから個人的に驚いたのは
この作品に出演してるカンニング竹山さんの演技力。

見終わった後、印象に残ったもののひとつが彼の演技でした。


あるシーンで竹山さんが
「ありがとうございました」っていう台詞があるのですが
これが自分にはグッときました。


カンニング竹山さんは役者さんが合ってる気がしました。


今度、彼は「守護天使」という映画に出演されるそうです。

初主演です(笑)

しかも竹山さんの名前の隣には佐々木蔵之介さんの名前があります。

監督は「キサラギ」の佐藤祐市さんです。

来年公開だそうですが、彼の演技力を見ると
これは楽しめそうな気がしてきました。





そんなこんなで自分にとって実りのある作品でした。



後、これは見終わった後に買ったパンフレットを読んで
驚いたのですが、この作品はクランクインしてから
クランクアップするまでかかった日数が19日だそうですΣ(゚д゚ノ)ノ


この日数で2時間の映画でこの出来栄えにも脱帽です。




この作品は
とにかく面白いとか
とにかく感動するとか

そういうとこはないですが
見ていて「何か」心をくすぐられるような感覚になります。


特に親に反発している人、もしくはしていた人とか
今は彼氏・彼女がいないって人とか

そういう方の心を心地好くくすぐってくれる作品です( ̄▽ ̄)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

miko
2008年11月10日 11:29
いつもながら 解りやすい解説 ありがとうございます。

興味が沸いて来ますね。でも もう映画やってないんですよね、残念渹

ライアーゲーム ドラマはちょこっとみてたよぉ

松田くんがまぁまぁ すきだかんね

パンフレットは買わないの? パンフレットの写真とか載ってるともっとイメージ沸くんだけど… 今 携帯から見てるから イラストとか写真がで出ていても みれないんだけどさあ~

だからもしかして 出てるのかも??? 出ていたらごめんなさい 淸
ikasama4
2008年11月10日 12:54
miko様
そうですか、そちらではもう映画はされてないんですね。
おそらくこの作品はDVDになるんじゃないかと思います。
その時ならば見れると思います。

パンフレットに関しては
大抵の作品は自分で買ってはいるんですが
基本的に乗せない事にしています。

最近は兎角著作権とやらがうるさいので。

この作品は折を見てイラストを掲載出来たらと考えています。

ただ、今は年賀状でちょっと忙しいので
なっかなかに時間がとれんので(; ̄▽ ̄)ゞ
miko
2008年11月10日 17:40
そうですね 確認したけど やってませんでした
そうだね。なんとかけんとかがあっていろいろ難しいですね。


イラストを楽しみにしています

ikasama4
2008年11月10日 23:19
miko様
そうですねぇ。
最近は兎角そういうやつは厳しいです。

>イラストを楽しみにしています
了解しました。
年賀状を終えた年末年始辺りでやってみます
( ̄∀ ̄)ゞ
miko
2008年11月11日 16:16
今夜・・・できたら・・ 
「PS. アイラブユー」を観ようと思ってますが。。。。どうでしょうか?
そちらではもうやってませんか?
「容疑者・・・」も気になる作品なんですが・・


今秋のお勧め映画 他にはありませんか????

今夜、映画館に行く予定があるので。。なぜって?注文しておいたブルースリーのポストカードが届いたからです。
先週位に、売店で買ったんですが、折れ曲がっていたので一度返金して、
もう一度取り寄せて貰ったのです。

もう一件、浜松にTOHOシネマズがあるのですが、そこには1枚もブルースがなかったのですよ。。。。同じシネマズなのに・・・ないものなんですね。。。。

今日は、火曜日でマイレージ会員は1300円なので週末より安いので行ってみようと思って。。。。その前に ikasama4さんにちょこっと聞いてからの方がいいかなって!!テヘヘ

ikasama4
2008年11月11日 17:53
miko様
>「PS. アイラブユー」
こっちでもやってはいるとは思いますが
見てないです(; ̄▽ ̄)ゞ

「容疑者」
これはドラマと違って面白いと思います。
ドラマに出てくる登場人物のキャラをそのままに
演出とかはスタイリッシュな感じに仕上がっています。

お勧めの映画ですかぁ。

・・・・・とにかく楽しめるって感じならば
「アフタースクール」これをおしてみます。

この作品は甘く見てると騙されますので(笑)

11月28日にDVDが発売されるそうです。

もし、そちらでも上映されていたら是非(  ̄▽ ̄)ゞ
miko
2008年11月11日 23:36
今夜は、結局なんにも観ないで帰ってきてしまった。なんせ 21時45分から128分なので終わるのが、24時くらいになってしまいますので、止めました。
ネットと映画館で探したけど、「アフタースクール」っていうのは無かったですよぉ~~??あれっ??? やっぱ地区が違うと違うんですね?
静岡県ではもうやってないみたいです。その映画は・・・

 8時頃に観れたのは、「ハンサムスーツ」と「容疑者Xの献身」でした。
二つとも興味があったんですが・・・迷ってしまって・・でもやめたよ。

私は、平均して映画館で観るのは洋画が多い。なので、邦画は最近全然観ていません(拓哉さんのはみてますが。)なので、ちょっと恐いです。最近の邦画って どうなんすか? 笑いありの面白くて 感動して 満足のいく物かどうなのか?  大好きな俳優さんなら 絶対満足して帰れるけどね。
 ikasama4さんは 女優さんでは、どなたが一番好きですか?
 
ikasama4
2008年11月12日 00:27
miko様
お疲れ様です。
それとアフタースクールはこちらでも
既に終わっておりました(; ̄∀ ̄)ゞ

すみませんです。

自分はドラマを見てるというのもあって
基本、邦画がメインですね。
ここ数年、邦画は見てなかったのですが
このところの邦画は面白いものが結構あると思います。
ただ、自分の目で見てみないとその判断は
やっぱ難しいですね(; ̄∀ ̄)ゞ

そうそう、思い出しました。

これはまだ見てないですが
「その日のまえに」はなかなかいいそうです。

自分も好きな役者さんの作品は見ますが
好きな役者さんが出てるからといって
それが面白い作品かどうかは別ですからね。

女優さんで一番好きなのは綾瀬はるかですね。
あの目の強さがいいですね( ̄▽ ̄)

この記事へのトラックバック

  • 佐藤祐市のこと

    Excerpt: myジャバラway¥ 1,563オススメ度:★★★★キサラギ スタンダード・エディション¥ 3,050オススメ度:★★★★ グラビアアイドル如月ミキが自殺して、1年がたった。その一周忌に彼女の思い出.. Weblog: 人気ワードの口コミ情報 racked: 2008-11-05 16:33
  • イエスタデイズの試写会に行って来ました!

    Excerpt: 昨日は、映画「イエスタデイズ 」の試写会に行って来ました。 この映画は、11月1日より公開される映画ですが、 皆さんよりひと足早く観ることが出来ました。 試写会の前に、監督である窪.. Weblog: マリリンブログ racked: 2008-11-15 15:25