OLにっぽん 第6話

さて、本編を語る前にサラッと相棒を見た感想を(笑)


今回の内容

どことなく月9に似てる(; ̄∀ ̄)ゞ



まぁ見れば一目瞭然なんだけれども

個人的にはこういう重い感じの展開を
月9にも期待していたんだがなぁ(; ̄∀ ̄)ゞ



まぁそれはそれとして


今回は普段から列に並ばない中国人と
権威のある方は列に並ばない特例がある日本人の違いと(笑)


嫌な事は「No」と言える中国人と
嫌な事は「No」と言えない日本人の違いを

特にそれが悪い面での部分を描いてました。





ちなみに部長役の山本龍二さん。
コワイですねぇ。

私、あの人にすごまれたら
「No」とは言えませんけど(; ̄∀ ̄)ゞ



たしかに場の「空気を読む」ってのは
分からんでもないですね。


子供の時にどうすれば親の機嫌を損ねないかとか
そういう顔色をうかがうような感じですかね。

そういうのがドンドン拡大されて
ケースバイケースで多少なりとも「空気を読んで」るとこが
あるような気が自分でもするんですが

こういうのって日本独特なんですかね(; ̄∀ ̄)ゞ



でも、自分が「空気を読む」のは
仕事でお客様と電話で対応している時だけかな(笑)



なんか自分の本音を隠すのが
ちょっとした美徳になっているみたいな

そういう感覚があるんでしょうかねぇ。


なにはともあれ

「好き」なものは「好き」と

言える勇気が大事みたいですね、小旗さん( ̄▽ ̄)


でもって、最近では給付金ってやつで
政治家の皆さんは次々と受け取らないって言ってますが
どう考えても自分の立場を考えて空気を読んでるようにしか見えないです(笑)


一方で「ピンチ」を「チャンス」だという言葉を某県知事さん。

どうせ、そうは思っていたんでしょうけど
ここは自分の立場も考えて空気を読んでほしいですね(苦笑)






で、そんな総務の面々はトバされるみたいですね。
次週で7話かぁ。



・・・・・9話までもつかなぁ(; ̄∀ ̄)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年11月13日 12:25
中国人って並ばないんですねえ~。
電車でもバスでもわれ先にと争うようだったら
私も一生乗れないと思う(ドウシヨウ
そしてノーを言えるようになることも大事だと教わった今回。
これもなかなか難しいですよね。
私も島子みたいなものだから誰かを傷つけてるかもしれません(反省
しかし朝比奈が自分から島子に婚約解消言うなんて思い切りましたよねえ。
今回は東十条サンじゃない朝比奈が偉かったかな・・
ikasama4
2008年11月13日 20:00
エリ様
自分は学生時代、込み合う電車で如何にすれば
席をゲット出来るのか、そんな事を考えて
生活してきたので電車・バスくらいならば
なんとかなりそうな気がします(; ̄∀ ̄)ゞ

それにしても今回の事は
色々と考えるとこが多いですね。

>今回は東十条サンじゃない朝比奈が偉かったかな・・
そうですね、今回は小旗さんよりも
朝比奈さんが輝いてました( ̄▽ ̄)

この記事へのトラックバック