ガリレオ「エピソードφ」×映画「容疑者Xの献身」

さてはて映画を記念して作られたSPドラマ「エピソードφ」
見終わった後の率直な感想としては





やっぱドラマだな( ̄ー ̄)




そんな感じですかね。





















前にも言ったかもしれないけれど
結局、湯川を演じる福山さんとこの事件のトリックに
このドラマは頼っているんですよね。

なもんだから、その背後の犯人の動機とかは少々とってつけかなって気がします。


というか、まぁこの作品は
ドラマの「エピソードφ」というよりも

映画への「エピソードφ」といった部分が強いのでしょうね。




そして、本日公開の映画も見てきました。
見終わった後の率直な感想としては


素晴らしく
出来のいいドラマだな( ̄ー ̄)



あくまで率直ですけどそんな感じですかね(笑)




結構原作に忠実な感じでしたし
全体的にドラマみたいな遊びをゴッソリ削った感もあって

面白かったですよ。



たしか、フジテレビは
この作品を映画化する事を前提にしていたので

この局でドラマ化が出来たという話があったという噂を聞いた事があります。

それだけこの作品には気合が入っていた事がうかがえます。








天才物理学者と天才数学者の対決



まぁここを売りにしている感じですが


そもそも物理学者と数学者は
事象に対するアプローチが違いますからね。



ドラマでも言ってましたが

物理学者は仮説を立てて、それが証明されるのか実験を積み重ねていく。



一方の数学者はというと仮説を立てて、それが証明されるのか理論を積み重ねていく。



どちらにも論理的思考がありますが
物理学者は実際にその理論が正しいかどうか「実験」という物質的要素を扱い

数学者は最初から最後まで「論理思考」で証明されるものを扱います。






意外にこの差は大きいです。




なもんですから映画ではこの「論理思考」が鍵となります。



そんな数学者を演じるのは堤真一さん。



そういえば以前にも月9ドラマ「やまとなでしこ」では数学者を演じてました。





さて、ここからはネタバレあり

見たくない人はすっとばしてやってつかあさい。

















































ホント、見せ方としては上手かったと思います。


映像ならではの見せ方でした。

原作を読んでいた者としては見比べてみても、なかなかな出来だったと思います。

まぁ原作を読まずに映画を見た方が確実に面白いんですけどね(; ̄∀ ̄)ゞ



でもってドラマみたいに奇をてらった演出がなかったのもよかったです。
例えば付け足した感のある湯川さんのキャラとか(笑)


ただ、山歩きとか壮大なロケをしてるなぁというシーンがあるのですが
正直、それはなくてもよかったかなと(; ̄∀ ̄)ゞ


それと、特別出演か友情出演か忘れましたが
リリー・フランキーさんが出演されてました。

多分「東京タワー」繋がりでしょうね。

彼がどこに出てるのか探すのもまた面白いとこかもしれんですね。




それから、どうもドラマありきなんですよね。

ドラマの世界観ありきで映画が構成されているんですよね。

最近の人気邦画の一部はそこに頼りきっているかなっていう傾向が
増えてるかなって気はします。

まぁ正直、そういうのもホドホドがいいかなとは思うんですけどね。





さて、この作品の一番の見せ場としては
湯川と対決する数学者・石神演じる堤真一ですね。


序盤から彼の周囲の状況は
最悪ってくらい最悪で彼がいる社会では
彼は必要とされていないんじゃないかって感じなんですよね。


そんな社会の中で彼は平然として生きている。

というか、生きていられる。



その理由が石神にはあった訳ですね。





そして、石神が花岡夫婦を救おうとしたのも
石神の計画の誤算も

湯川が石神のトリックを暴く事に躊躇したのも

SPドラマ「エピソードφ」で犯人があのような殺人を犯したのも




全ては物理や数学といった論理的思考では計れないもの―――――愛



故にという訳ですね。


愛があるからこそ
人は人である限り、迷い苦しみ
時には道を踏み外すのかもしれません。





この「愛」ってやつがSPドラマ

そして映画=原作での核になっています。



どうもこういう共通点を探す=規則性を探してしまうとこは
数学をやっていた者の性ってやつですかね(; ̄∀ ̄)ゞ


ただ、そんな部分は考えなくても
楽しめる作品だと私は思います( ̄ー ̄)b




パンフレットも買ったので
時間があれば湯川でも描いてみたいです。

ここんとこ、福山さんを描くのには見事に完敗してますので
今回はリベンジしたいです。








追記 2008/10/05

という訳で早速








こんな感じでございます(; ̄∀ ̄)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月05日 11:54
ikasama4さん、おひさしぶり~~~~~!(ブンブン手を振る・笑)

ちょっと違う世界に行ってたので、ドラマの感想は久しぶりです~
まだリハビリが必要ですが、これからまたドラマの感想でよろしく!
映画見てきたのね!すごい!ネタバレ見ちゃったけど・・・
見ちゃってもわからなかった(爆)

でも、昨日のSPも渡辺いっけいさんの大学時代が面白かった(笑)
理数系に弱い私でも、映画は楽しめますか?
ikasama4
2008年10月05日 13:12
アンナ様
お久しぶりです(≧∇≦)ノシ
お勤め御苦労様です(笑)

今後ともよろしくですね。

>映画見てきたのね!すごい!ネタバレ見ちゃったけど・・・
>見ちゃってもわからなかった(爆)
アハハハハハ(; ̄∀ ̄)ゞ


そうそう渡辺いっけいさん
楽しませてくれましたねぇ。

立場が変わる事で言葉遣いも180°変わる
感じがまたいいですね。


>理数系に弱い私でも、映画は楽しめますか?
ええ、全然大丈夫です。楽しめますよ(≧∇≦)b
2008年10月05日 15:52
早っもう映画を見に行かれたんですね~
物理も数学も、あたしの中では「苦手なモノ」という
ひとくくりなんですが、証明してく手法が異なるんですね・・・
でも、実験も理論も苦手ぢゃぁ~~~
湯川なましゃのイラスト、楽しみデス
ikasama4
2008年10月05日 18:30
まこ様
ええ、早速見に行きました
このSPドラマが始まる前に見たかったもんで
(; ̄∀ ̄)ゞ

まぁ分からん時は
フーンで流せばいいと思いますよ

でもってイラストも速攻で描いてみました。
思ったよりも時間がかからず出来ました
2008年10月05日 20:03
絵文字使えるようになったんですね。
今回のSPは面白かったです。
まぁ。相変わらず人物の背景の薄さはありましたけど、
なんといってもガリレオらしい実験が
あったのとそれがほほー!と常人じゃ考えつかない
方法なところがよかったですね。
容疑者Xの献身は物理があんまり関係なさそうなので
楽しみです。
原作を読んでるのであらすじわかってるから
余計に楽しめるかな?
ikasama4
2008年10月05日 23:46
みのむし様
こちらでも絵文字が使えるようになりました。

あの実験に辿り着くとことか
ホント面白かったですね。

>まぁ。相変わらず人物の背景の薄さはありましたけど、
これは正直しかたないのかもしれません。
東野さんの作品はこの辺りの人物の描写が
全般的に薄い感じがしますからね。

>原作を読んでるのであらすじわかってるから
>余計に楽しめるかな?

アレンジがちょっとドラマならではの部分があるので
そうですね。結構楽しめます( ̄▽ ̄)
もも
2008年10月06日 16:09
お久しぶりです。
福山ガリレオ大好きなのでありがとうございま~~す^^
東野圭吾さんも「原作と映像はまったくの別物!!」と強調されていますしね。東野さんの白衣姿(ガリレオめがねも)もステキでしたよ~~~

映画は前売りを買ってスタンバッテいますがいつ行けるかな??
早く行きたいとは思っていますが・・・

堤さんの石神ではかっこよすぎてイメージが全くわきませんが^^;
ikasama4
2008年10月06日 23:46
もも様
お久しぶりでございます。
気に入っていただき何よりです(  ̄∀ ̄)ゞ

ドラマと原作は全くの別物って感じですが
映画の方は意外に原作に忠実な感じがしました。

>東野さんの白衣姿(ガリレオめがねも)もステキでしたよ~~~
な、なんと!!
生で見れたんですか?!

それはいいなぁ。

とりあえず見に行って損はしないと思います。

意外に堤さんの石神はハマってました( ̄▽ ̄)
2008年10月08日 10:40
お久しぶりでございます○┓ペコ
トップの絵を見て、「ましゃ~(≧▽≦)ノ 」と一人喜んでおります。

もう映画も見たんですね。
10月4日は、まさしく「ガリレオの日」だったんだ(笑)

>まぁ原作を読まずに映画を見た方が確実に面白いんですけどね(; ̄∀ ̄)ゞ
あぁ、やっぱり(´∀`;)
そうは思ったのですが、ついつい買ってしまいました。
しかも、まだ読み終わってないし。。。
石神が堤さん?
まぁ、随分イメージの違う方を。。。とは思いつつ、早く見たいです!!
ikasama4
2008年10月08日 21:02
にな様
お久しぶりでございます<(_ _)>
トップ絵で喜んでもらい何よりです。

そうですね、10月4日は
ガリレオの日だったみたいです(笑)

でも、原作は本ならではの面白さがあり
映画では映像化した事で本にはない面白さが
ありますからね。

読んでいても面白いと思います。

是非是非見に行ってみて下さい( ̄▽ ̄)
2008年10月08日 23:11
随分、早く見に行かれたんですね~(◎-◎)
もしかして、公開初日?

ドラマよりも重厚なストーリーになっていて、
良い人間ドラマを見たなぁって思いましたわ。
重たくて切なかったですが。。。

湯川さんは、あくまでも脇で、主役は完全に堤さんでした。
素晴らしかったです。
ドラマシリーズの映画化は、別にドラマの続きで
やればいいじゃん、って物が多いような気がしますが、
こちらは全然別の物を見た感じでした。

湯川さん、すごく良い感じですよ~。似てる(^.^)
次の機会では、堤さんをよろしくお願いします~。
ikasama4
2008年10月09日 00:22
くう様
>もしかして、公開初日?
正解です( ̄ー ̄)b
SPドラマを見る前に見たくて見に行きました

映画もドラマの延長なのかなと思ってたのですが
予想以上にドラマの時のような余分な笑いを
削っていてかなり締まった作品で
結構楽しむ事が出来ました。

>湯川さんは、あくまでも脇で、主役は完全に堤さんでした。
たしかにそうですね。

そもそも容疑者Xですからね。

これは原作のトリックの部分もありますが
ドラマとは全く違う作品として見た方がいいですね。


>湯川さん、すごく良い感じですよ~。似てる(^.^)
ありがとうございます。

>次の機会では、堤さんをよろしくお願いします~。
了解です。
ちなみに今回の石神とSPの時の役柄
どっちがいいですかねぇ(; ̄∀ ̄)ゞ
もも
2008年10月14日 21:26
映画見てきました。
堤さん、はまってましたね。どうしても「やまとなでしこ」を思い出してしまいましたが^^;
東野さんの白衣姿はミステリーカレッジという推理作家協会のイベントで去年披露してくださったのです。
福山さんがかけていた眼鏡も取り寄せて(ヤフーオークションで??)まさに東野ガリレオでした!!
ikasama4
2008年10月15日 12:43
もも様
そうですね。堤さんはかなりハマてってましたね。
>どうしても「やまとなでしこ」を思い出してしまいましたが^^;
そうですねぇ。
普段、ドラマを見ないうちの弟君も「数学者」という設定に惹かれて
このドラマを見てました。

もう完全にガリレオ祭りですね(笑)
2019年05月03日 09:41
Quality articles or reviews is the important
to invite the people to pay a visit the web page, that's what this web page is providing.

この記事へのトラックバック

  • ガリレオФ(エピソードゼロ)

    Excerpt: ガリレオ DVD-BOXアミューズソフトエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 映画容疑者Xの献身が今日から公開ですか?もうご覧になった方はいらっしゃるのでしょうか? さて昨年の今頃連ドラで放送さ.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-10-05 00:44
  • ガリレオΦ 新作登場!!青い海の超密室殺人!!華麗なる美女たちとガリレオ誕生の秘密!

    Excerpt: 2007年フジテレビ10月クールで放送され、全10話平均で21.9%の 高視聴率を獲得した、福山雅治主演の連続ドラマ『ガリレオ』。 この度、そのガリレオシリーズ映画版『容疑者Xの献身』の公開を目前に控.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2008-10-05 00:55
  • (ドラマ) ガリレオ Ф

    Excerpt: ビニキ姿の美女に釣られて、犯罪現場へ赴く湯川准教授。天才だけど美女に弱いという構\図は英雄、色を好むと同義でしょうか?この算式は、天才でも解けませんね。 Weblog: ゼロから racked: 2008-10-05 09:03
  • 「ガリレオΦエピソードゼロ」

    Excerpt: 草薙が事件の捜査協力を湯川学に依頼した初めての事件。 「ガリレオΦエピソードゼロ」 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮) racked: 2008-10-05 10:31
  • ガリレオθ(エピソードゼロ)

    Excerpt: 湯川が内海と出会う3年前の話。  Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-10-05 11:03
  • ROOKIES SP&ガリレオΦ(エピソードゼロ)

    Excerpt: 久しぶりのドラマの感想♪ROOKIESは楽しみにしてたんだけどな~ただの総集編だった!なんだよ~ん、でも何度見ても泣ける(笑)ガリレオΦ(エピソードゼロ)は映画の番宣だね。でも、面白かったよ。大学時代.. Weblog: アンナdiary racked: 2008-10-05 11:50
  • ガリレオΦ

    Excerpt: を見た。 面白かったです~。ドラマ版とは一味違った感じでよかった。 今回のは物理と言う点も、推理物という点からもすごく 面白かったです~。 しかもひとつぶで二度おいしい!って感じ 今回の事件.. Weblog: Simple*Life racked: 2008-10-05 13:18
  • 土曜プレミアム「ガリレオΦ(エピソ\ードゼロ)・新作登場!!青い海の超密室殺人!!華麗なる美女たちとガリレオ誕生の秘密!」

    Excerpt: ドラマガリレオ。「離れが火 Weblog: 獄ツナBlog5927 racked: 2008-10-05 16:50
  • 『ガリレオΦ』

    Excerpt: 今回の原作は、まだ単行本化されてないと言う『落下る(おちる)』と『操縦る(あやつる)』。連ドラも毎回楽しませて貰いましたけど、今回のトリックも面白かったです!「実に面白かった」(^^)//゛゛゛パチ.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2008-10-05 18:59
  • 崖を見ればよじのぼり海を見れば飛び込むビキニの群れは見たがる・・・それがガリレオφ。(長澤まさみ)

    Excerpt: ああ・・・すごい・・・土曜日だったなぁ・・・。 まず・・・「ユンゲル」(フジテレ Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2008-10-05 23:00
  • 土曜プレミアム『ガリレオエピソードゼロ』レビュー

    Excerpt: 公式ページ『ガリレオΦ』 (フジテレビにて10/4放送)  物理学科の助教授、探偵ガリレオ:福山雅治 湯川の旧友である刑事:北村一輝 さすがにスペシャル版なだけに、キャスティ.. Weblog: 【ビュワビュー】 racked: 2008-10-06 15:14
  • 土曜プレミアム ガリレオΦ(エピソードゼロ)

    Excerpt: 土曜プレミアム ガリレオΦ(エピソードゼロ) フジテレビ 2008/10/04(土) 21:00~ (130分) 「操縦る」     ★はじめに   ビーチ。 「ホントだって.. Weblog: シャブリの気になったもの racked: 2008-10-07 07:00
  • ガリレオΦ (三浦春馬さん)

    Excerpt: ◆三浦春馬さん(のつもり)三浦春馬さんは、『ガリレオΦ(エピソードゼロ)』に湯川学(大学時代) 役で出演しました。先週の4日、ガリレオの劇場版『容疑者Xの献身』の公開日に合わせて、『ガリレオΦ(エピソ.. Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2008-10-07 21:15
  • 『ガリレオφ』

    Excerpt: 久々の湯川先生です(((((o≧▽≦)o≧▽≦)o≧▽≦) Weblog: ド素人日記 racked: 2008-10-08 10:18
  • 【容疑者Xの献身】孤独な数学者を生かしたもの

    Excerpt: 容疑者Xの献身 監督: 西谷弘 原作: 東野圭吾 出演:  福山雅治 柴咲コウ 北村一輝 松雪泰子 堤真一 公開: 2008年10月 フジテレビ系で2007�... Weblog: 映画@見取り八段 racked: 2008-10-08 23:16
  • 容疑者Xの献身

    Excerpt: 見てきました。 原作のほうは読破ずみ・・・映画になったらどんな風になるのかと 思いましたけど、ドラマとは一味違って、きちんと原作の感じを そのまま映画にしていたのですごくよかったです。 個.. Weblog: Simple*Life racked: 2008-10-16 22:28