小児救命 第2話

小児科医としての理想と現実

そこら辺の壁が宇宙の前に立ちはだかっているようですね。

そのせいでバイトの小児科医を斡旋してもらえない。

大手の病院の意向に逆らうと
こんな事になってしまうみたいですね。



24時間の小児科
順番待ちでいらだつ患者さん


そこに急患が運び込まれると彼らが優先的に診られる事に
さらにいらだちがつのる。


まぁ科は違いますが
なんとなくその気持ち、分かります(T▽T)



そんでもって24時間という事で
小児科医はショッチュウやってくる。

あれじゃあ睡眠時間はロクにないですよね(; ̄∀ ̄)





そして、救命救急士の小暮は自分が医者でないという事に
なんか焦りのようなものを感じているみたいですね。


ここにいてもほとんど何も出来ない自分に。


ちなみにこの小暮を演じる勝地さんの髪型はイマイチとの評判もあるようですが


初回評価でも書きましたが、
これは今度のフジでやる香取慎吾さん主演のSPドラマ「黒部の太陽」で
鉱夫役で出演されるためにこういう髪型になっているようです(  ̄ノ∇ ̄)




それと宇宙のお母さんは認知症のようですね。


で、宇宙は親(正確には母親)から見捨てられた過去がある。


だから、子供たちの気持ちが痛い程分かるみたいですね。


ただ、分かりすぎるために
それがために目の前の子供を何とかしようとする思いが強すぎて

周りの事が見えなくなっている怖さがあります。




赤池さんが言ってた両手を広げて

自分の手の届く範囲=自分が出来る仕事の範囲の仕事をキチンと出来るようにして


それ以上、無理して手を伸ばそうとすると
出来ていたものさえ出来なくなってしまう

正にベテランならではの格言です( ̄ー ̄)b



これは自分も見習いたいものです。




まぁ自分の場合、イラストに頑張りすぎて仕事中に
ウッツラウッツラしてしまう事にたいしてですけど(; ̄∀ ̄)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月24日 15:01
そっか…勝地くんの髪は役作りの為だったのか
じゃぁ我慢する!(笑)
宇宙先生の強い信念にハラハラしつつも
応援したい気持ちは相変わらずデス
そんな宇宙先生のストッパー役の赤池先生の存在が
いいですわ~♪
でも、病状が急変するって恐ろしいもんなんですねぇ…
お母さんが発狂しそうになるのもわかる気がする。
ikasama4
2008年10月25日 00:37
まこ様
そーなんですよ(  ̄ノ∇ ̄)
ですから、ここは我慢です。
もしかしたらこの髪型で
新たな魅力が開花するかもしれませんし(笑)

赤池先生は流石ベテランっていう
いい味を出していますね。

あの手を広げる喩えはナイスでした(≧∇≦)b

子供の病気は本当に怖いですね。

うちの親がかつて自分が子供の頃
病気になった時に必死になってた時の表情を思い出しました。

この記事へのトラックバック

  • 小児救命 第2話:女医が挑む余命24時緊急オペ

    Excerpt: また泣かされそうに( ノД`)シクシク… 階段から落ちた根本優太@富田光里くんが危篤状態になり、啓翠会総合病院に 移送する事になった際、いつも待たされて文句ばっか言ってたおっさんが 「絶対、助けてやれ.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2008-10-24 00:42
  • 小児救命 第2話「女医が挑む余命24時緊急オペ」あらすじ

    Excerpt: 小児救命  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! 入院中の啓翠会総合病院から忽然と姿を消した拓実(田中碧海)を探して「青空こども... Weblog: テレビドラマレビューブログ:ドラマニア racked: 2008-10-24 16:17