Tomorrow 第9話

とりあえず今回について率直な感想としては
流れ作業のように淡々と出来事があったって感じがしてました。



やはり松永代議士、色んなとこで暗躍してました( ̄ー ̄)


リゾート・ホテルですかぁ。

そして遠藤先生が脳外科の専門病院にこだわった理由


それは自分が院長になって
その病院に現在、人工呼吸器をつけている母親を
その病院に移動させる事だったみたいですね。

森山先生の言うように
遠藤先生も本当はとってもいい人だったみたいですね。



でも、彼女があんな風に
冷たい人間であるように見せていたのは
自分自身が親に愛された事がなかったから―――――という事だったみたいですね。



育児ノイローゼになり
自分を捨てて家を出て行った母。



あれから自分は親戚をたらい回しにされてきた。




だから、母の延命治療をしているのは
そのうらみ・苦しみをこのまま

母の死で終わらせたくないというものだったみたいですね。



ただ、母がこんな風になるまでずっと自分の事を思っていてくれた事で
森山先生の事を認めるようになるようですね。

でも、やっぱり病院を辞める事は変わりないんですね(笑)



ちなみに遠藤先生と別れる際に
愛子が「遠藤先生が金持ちだからセレブ病院で・・・」

今まで市民病院の良さを語っていた彼女にとって
ここに来てとってつけたように湧いてでたこの台詞は
ちょっと違和感です。

そこにいくまでの過程が急すぎるのではって感じで。





そんな中、今回のポイントになったのは「尊厳死」


もし、自分が人工呼吸器をつけなければ生きられないようになってしまった時

残される人は最愛の方に少しでも生きて欲しいと延命を願うのか
最愛の方の生前の意思(リビング・ウィル)を尊重して尊厳死を認めるのか



もし、自分がそういう状態になった時

死んでいく自分よりも
残されて生きていく貴方の事が大事だから。


どこまでも夫の事を思う妻。



生前、妻の料理はいつもカツオのタタキばかりで愚痴をこぼしてましたが


冷たくなった彼女の前で



「本当はカツオのタタキでもよかったんだよ、ボクは」


ってとこでちょっとヤラれました(; ̄∀ ̄)ゞ




後、社会的な問題として

市の財政改善のために市民病院が閉鎖されていくという事と

開業医は設備が不足していて
市民病院は人材が不足しているという事がちょっとありました。


でも、今回
仙道さんの奥さんが亡くなった事で

森山先生が彼女の病院を継いでいけば

さらについでに市民病院は取り壊すらしいから

その設備を開業医の皆さんに安く売り渡せば
バンバンザイのような気がするんですけど(; ̄∀ ̄)ゞ





そして、次回は最終回。

その患者は愛子・・・・・・何だかなぁ(; ̄∀ ̄)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年09月01日 13:37
いよいよ、航平先生の個人病院設立!?
>開業医は設備が不足していて、市民病院は人材が不足している
このセリフの後に、航平さんが何か思いついたような
表情をしてたのは醤油う事だったんですね~!!!
今回は、仙道さんちの夫婦愛に泣かされちゃいましたわ~。
遠藤先生も、もう少し早く改心してくれてれば・・・
いくら遠藤先生がお金持ちでも、病院を買い取って
経営してくってーのは、やっぱ無理なんでしょうねぇ。
2008年09月01日 14:43
>森山先生が彼女の病院を継いでいけば
さらについでに市民病院は取り壊すらしいから
その設備を開業医の皆さんに安く売り渡せば

おお~ナイスですね!
それなら病院がなくなっても航平は医師を続けられるし、
病院の機械も使えるし・・いい事ばかり。
規模が小さくなってしまうのが難かしらねえ・・。
しかし今の時代にリゾートなんて誰が行くのって感じ。
松永代議士の案もダメそうな気がするんですけど。
昌江さんの髪をなでてあげてる仙道さんにもらい泣きでしたわ・・
ikasama4
2008年09月02日 21:00
まこ様
>いよいよ、航平先生の個人病院設立!?
大分現実的になってきました(笑)

おそらくはショウユう事なんでしょうね。

普段は会うと言い合いしていた仙道夫婦

でも別れの挨拶で
カツオのタタキでもよかったんだよ(T▽T)
で、私ももらい泣き(ノД`)

こういうのを見ると
夫婦っていいなって思います。
ikasama4
2008年09月02日 21:00
エリ様
医療の世界も
市民病院がダメならばもっと民間に
機械とか施設を提供するようなカタチにすれば
いいと思うんですよね。

例えば、以前にどこかのドラマでもやってましたが
市民病院に民間の開業医にスペースを貸してあげるとか。

そういうのでもやってみる価値はあるような気がします。

>松永代議士の案もダメそうな気がするんですけど。
あっちの方が時代遅れです(苦笑)

というか、病院を取り壊す時点で
その費用にいくらかかるのやら。

それなら病院を改築してホテルにする方が
まだナンボかマシかもしれません。

>昌江さんの髪をなでてあげてる仙道さんにもらい泣きでしたわ・・
私もです(T▽T)
2008年09月03日 12:34
こちらにお邪魔します。

遠藤先生のたまに見せる人柄から、
今回の流れは良かったです。
でも育児放棄した母親が、新聞の切り抜きに
「おめでとう」ってのも突っ込みたい所ですが、
母娘愛に涙でした。

それ以上に夫婦愛には参りました。
>死んでいく自分よりも
>残されて生きていく貴方の事が大事だから。
今まで”尊厳死”って自分の意思を
尊重するものだと思ってました。
今回「あなたの苦しみは私の苦しみ」と
相手を思いやる言葉に感動でした。
「あなたが気が済むまで生かしておいて」…

一旦は装置を付けて貰った。
これは当たり前の行動でしょう。
それから仙道は、妻の望を受け入れた。
お互いが思いやる姿に涙。
一徳さん、上手過ぎ~。
「カツオのタタキでも良かった」で号泣ですわ(T_T)
ikasama4さんはちょっとって…遠慮されたんですか?フフ
まぁ現実はそんな夫婦…
居ます?って聞いてみたい(笑)

ベタでもこういう作り方が好きです。

そうそう、遠藤も師長も復帰早いですが
最後まで身内で済ませ過ぎ(^_^;)
ikasama4
2008年09月03日 19:45
mana様
ようこそ、いらっしゃいまして。

今回は相手を思う家族の心がいいですね。
普段は色々と悪口を言ったりしても
本当のところはとても相手を大切に思っている。

こういうのは
いつ見てもいいもんです。

>今まで”尊厳死”って自分の意思を
>尊重するものだと思ってました。
>今回「あなたの苦しみは私の苦しみ」と
>相手を思いやる言葉に感動でした。
私もそうでした。
あくまでも「尊厳死」は
自分のためにあるのだと考えてましたが
こういう考え方もできるんですね。

>「カツオのタタキでも良かった」で号泣ですわ(T_T)
そうですね。

>ikasama4さんはちょっとって…遠慮されたんですか?フフ
実は・・・・・結構(T▽T)

見せるとこは色々あって良かったのですが

話を大きくしていった割りには
最後は身内でこじんまりとしてしまう感じです(苦笑)
2008年09月04日 07:55
今回はちょっと話の流れが急でした。
時間的制約もあるんでしょーけど
あっという間に病院閉鎖はちょっと、、、
て感じです。
リビングウィルもいい勉強になりました。
俺も来るべき老後に備えて(笑)
何か考えとかなきゃ。。
しかし、物音ひとつ立てずに倒れた水沢アキは
ある意味スゴイですね。
どうやって倒れたんでしょ。^^;
ikasama4
2008年09月06日 12:07
ろーじー様
今回は流れ作業のように
淡々と出来事が流れていったって感じでした。

>リビングウィルもいい勉強になりました。
>俺も来るべき老後に備えて(笑)
私も同感です(; ̄∀ ̄)ゞ

>しかし、物音ひとつ立てずに倒れた水沢アキは
>ある意味スゴイですね。
・・・・・防音だったとか(; ̄∀ ̄)ゞ

この記事へのトラックバック

  • Tomorrow-陽はまたのぼる- 第9話:妻の死と病院閉鎖

    Excerpt: 呆気ない… ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ あんなに奮闘してたのにねぇ{/ase/}松永代議士の鶴の一声で状況は一変{/ee_3/} なんじゃそりゃ・・・病院をつぶしてリゾート開発するにも 多額の費用がかか.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2008-09-01 10:39
  • Tomorrow-陽はまたのぼる- 第9話

    Excerpt: 今回は仙道妻の手紙が号泣でした。尊厳死かあ・・。勉強になりますね! Weblog: エリのささやき racked: 2008-09-01 15:06
  • Tomorrow 九話

    Excerpt: やっぱり閉鎖になっちゃいましたね。 せっかく遠藤先生と和解しそうだったのに・・・ 副市長だって、本当は市民病院を残したいにきまってますよね。 でも・・・ 「このままでは市全体がダメになる」.. Weblog: Simple*Life racked: 2008-09-02 16:04
  • Tomorrow ・第9話

    Excerpt: Tomorrow ・第9話。 事務長(岸部一徳)の妻・昌江(水沢アキ)が病院にやってきた、と思ったらドラマ開始4分でこのような�... Weblog: めざせ生活向上! racked: 2008-09-03 21:10
  • Tomorrow (菅野美穂さん)

    Excerpt: ◆菅野美穂さん(のつもり)菅野美穂さんは、毎週日曜よる9時TBS系列にて放送されている連続ドラマ『日曜劇場 Tomorrow~陽はまたのぼる~』に田中愛子 役で出演しています。今週は第9話が放送されま.. Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2008-09-06 19:07