渡る世間は愚痴ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS コード・ブルー 第5話

<<   作成日時 : 2008/08/01 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 12

今回はガス管の爆発事故で患者さんに対する対応の最中


黒田の場合
藍沢の場合
藤川の場合
緋山&三井の場合
冴島の場合
森本の場合




・黒田の場合
藍沢に現場で開胸をやらせた。
それは彼がフェローの中で一番冷静で
患者に感情移入しないから。

彼には外科医としての素質があるという事を認めているようです。
藍沢は弟子のような感じです。





・藍沢の場合
彼はたしかに冷静で患者に感情移入しない。
でも、それは何かの原因で
そういう風になってしまったのであって
本当の彼はもっと感情的なはずなのに
それを必死に抑え込んでいるような感じがします。





・藤川の場合
おぉ!Σ(゚д゚ノ)ノ
ヘリに乗れるようになったのか!!

と思いきや
ぬか喜びさせやがって(笑)


クチだけ野郎の藤川君。

「クチは災いのモト」という言葉は
彼の辞書にのってないのでしょうか(苦笑)

まぁそれはともかく
自分なりに何とかしようと頑張る姿がいいんでしょうね。

梶さんも彼の勉強に付き合ってるみたいだし。


そして黒田から与えられた仕事を
最後までキチンとやりとげていく。

「自分にはここしかない」

もう必死です。

人は人から必要とされないと生きていけない。

藍沢の言葉のように
藤川もだからこそ医者としての「腕」を磨いているみたいですからね。
まぁその「腕」のカタチは人それぞれですからね。

その頑張りを森本先生にも認めてもらえたみたいですしね。

このとき、嬉しかったのでしょうね。

「自分は必要とされている」実感に満たされていた事でしょうね。

Good Job( ̄ー ̄)b





・緋山&三井の場合
患者さんに駆け寄る緋山。
しかし、そこで出血の量を見た時
瞬時に「無理かもしれない」というのが脳裏によぎる。

でも、患者はそんな自分に「ありがとう」と言ってくれた。

そして懸命に頑張るものの、患者は助からなかった。

避けては通れない事とはいえ
その患者の言葉が緋山の心に重くのしかかる。


一方、その患者にこだわりを見せた緋山に
三井は見込みのある他の患者を見るように指示をする。


つとめて冷静に対処する三井先生の対応に緋山は尋ねる。


「どうして、あんな冷静でいられるんですか。」


「感じられなくなったからかな。人の死を――――。」


そして、三井の中に「あの時」の記憶が蘇る。



「あの時」
危険な状態にある妊婦

三井はこのままでは両方とも助からないとして
母体だけでも助けようとした。

「赤ちゃんを助けて。お願い、先生。」

この言葉に三井は患者の意思を尊重して
二人を助けようと試みた。

「先生、ありがとう。」


三井は全力を尽くした。

しかし、二人共助ける事が出来なかった。


そして、三井は亡くなった妊婦に駆け寄る夫に対して

「後の説明を事務局に任せる」と言ってその場を後にした。

それはあの場にいるのがいたたまれないから。
今にも泣き崩れてしまいそうだから。

でも、夫の中ではそんな彼女の様子を見る余裕はない。

「後の説明を事務局に任せる」
この言葉しか彼の中には残らない。


そうした過去が今の彼女を形成している。


しかし、一方で自分と同じ運命をフェローには辿らせたくない。


そんな思いがあるみたいです。

そして、黒田は三井の思いに気付いているみたいで
「いい加減、フェローと昔の自分を重ねるのは止めたらどうだ。」って
たしなめましたがね。





・冴島の場合
携帯で年配の女性と会話をする。
電話の向こうの女性は「悟志」に会って欲しいと冴島に言う。
しかし、あの事故で忙しかったために「悟志」に会う事が出来なかった。

彼女が電話で話していた相手は「田沢悟志」

この事から察するに半年前に亡くなった彼氏は「田沢悟志」さんみたいですね。
おそらく電話で話していたのは「田沢悟志」の母親。

と考えると
彼女は息子の携帯を捨てる事が出来ずに息子の携帯を使っている可能性と
彼女は自分の携帯番号を息子の携帯番号に変えた可能性

これらが考えられます。





・森本の場合
藤川にコーヒーをおごった事で
轟木さんにほめられます。

人生には思いもかけない事が起こります(〃▽〃)











腹部に鉄筋が刺さっていた作業員を演じていたのは
たしか山崎裕太さんですかね。

内山君を見てもなんとも思わないのですが
彼だけはどうしても「あっぱれさんま大先生」を思い出してしまいます(; ̄∀ ̄)ゞ





さて、今回チラッと出ていた年金。

患者の息子夫婦は父親の年金を当てにしていましたが
何か本末転倒のような気がします。

月6,7万の年金で
自分達の生活をなんとかしようとしていたみたいですが


そもそも脳ヘルニアの除去手術と入院費用

結構な額だと思うんですけどねぇ(苦笑)


「医療は慈善事業じゃない。」
そこんとこはそこんとこでキチンと患者さんの親族に教えてあげてもよかったのじゃないでしょうかね。



とりあえずそんなこんなの今回でした。

次回は藍沢に重い現実が圧し掛かります。






追伸
さっき、NHKで「ワイルドライフ」ってドラマがあって
若き新人獣医に市原隼人さんと仲里依紗さんが出演してました。

市原さんや仲さんの若さとかは
個人的に全然違和感感じなかったです。


明日もあるみたいなんですが
どうも午後10時からなんでこれは録画して見ましょう(・∀・)∩

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命−】第5話
建設現場の爆発事故。現場は、数十名の負傷者が転がり、悲惨な状況だった。助けてくれんの?と、血だらけの手を差し出してくる男の手をしっかりと握って、緋山は言う。助けに来ました。しばらくして、三井が気付くと、緋山は血だらけの動かない患者の蘇生を行っていた。も... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/08/01 00:33
【コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命−】第5話
建設現場の爆発事故。現場は、数十名の負傷者が転がり、悲惨な状況だった。助けてくれんの?と、血だらけの手を差し出してくる男の手をしっかりと握って、緋山は言う。助けに来ました。しばらくして、三井が気付くと、緋山は血だらけの動かない患者の蘇生を行っていた。も... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/08/01 00:57
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 第5話
爆発事故だけで充分なのに、三井先生の医療ミス、冴島さんの電話、 年金おじいちゃんとあっちもこっちもで、余韻に浸る間もなく詰め込み過ぎの ような気がする。それでも、今回はグッとくるシーンが結構あったなぁ。 ...続きを見る
アンナdiary
2008/08/01 01:18
《コード・ブルー〜ドクターへり緊急救命》#05
「三井先生に、女房と子供を殺された真壁」 受付で、怒鳴っていた男がいた。すぐに裁判になるのに、直接病院へ来てしまった真壁。エレベーターに乗り合わせたが、藤川は結局三井に聞けなかった。 ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2008/08/01 04:45
《コード・ブルー〜ドクターへり緊急救命》#05
「三井先生に、女房と子供を殺された真壁」 受付で、怒鳴っていた男がいた。すぐに裁判になるのに、直接病院へ来てしまった真壁。エレベーターに乗り合わせたが、藤川は結局三井に聞けなかった。 ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2008/08/01 05:00
コード・ブルー・-ドクターヘリ緊急救命- 第5話:過去
志村!後ろ、後ろ!{{{(>o ...続きを見る
あるがまま・・・
2008/08/01 12:04
コード・ブルー 第5話
気になる藍沢Pのおばあさんは最後に登場でした。まだ引っ張るのね・・・。 ...続きを見る
エリのささやき
2008/08/01 12:45
コード・ブルー 第5話
気になる藍沢Pのおばあさんは最後に登場でした。まだ引っ張るのね・・・。 ...続きを見る
エリのささやき
2008/08/01 12:46
コード・ブルー 五話
黒田先生、藤川に行ったのは冗談ではなかったのね。 てっきり「病院をやめるくらいの気持ちを持て」という 意味合いだとばかり思ってました。 ...続きを見る
Simple*Life
2008/08/01 21:47
冷静・・・器用・・・傲慢・・・必要とされる条件だ(山下智久)いらない人間はいるのね(戸田恵梨香)
まあ・・・毎週・・・大事故発生で・・・毎週・・・藍沢(山下)がクールで・・・毎週 ...続きを見る
キッドのブログinココログ
2008/08/02 03:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
先ほどトラバさせていただいたのですが、飛んでなかったので
もう一度送ってしまいました。
ダブってたらすいません(__)

ヘリが久々に活躍しましたね〜。
慌ただしい話でしたが、4人の能力の差が
ハッキリと見えた回でもありました。
それと、命に対する思い。。。みたいな物ですか。

藤川は、どうも同情する気になれないキャラですわ〜。。。
ブロガーさんの記事行数もメンバーの中で一番少なそう(^.^;)b

「ワイルドライフ」もちろん、見ましたよっっ!
金髪のイッチーもいい(^-^)/
明日は10時なんですよね。。。録画しないと。。。
くう
URL
2008/08/01 01:05
>そもそも脳ヘルニアの除去手術と入院費用
結構な額だと思うんですけどねぇ

やっぱりそうでしたか!
ikasama先生の意見をうかがうまでは判断できないとは思いつつ
年金よりも医療費が高い気がしてましたよ・・
老人だから無料になるのかなとか・・??
それよりも何よりも痛い思いをさせなくても・・と。
年を召してると進行が遅くなりオペよりも長く生きることだってあるのに。
今週の森本医師と轟木さんのSMはちょっと薄らいだ模様。
でも二人の交流はほっとします。網タイツが映らず残念でした^^;
エリ
URL
2008/08/01 11:44
「あっぱれ」は未見なので、あたしの中での
山崎裕太くんは、ヤンキーな若者役なイメージが…(笑)
なので、鉄骨が刺さった事よりも、彼が2人の子持ちの役を
演じるようになった事の方がびっくりでしたわ〜(笑)。
藤川は森本派、緋山は三井派、藍沢は黒田派と、それぞれ
派閥というか、似たタイプの師弟関係が鮮明になってきましたが
白石だけは、どのタイプにも属してないようですね〜。
優秀だけど、ちょっと浮いてる感じデス(笑)。
まこ
URL
2008/08/01 14:24
三井は、患者さんの情にツイ流されてしまった感じでした。
外科医は、冷静な判断力が必要なんですね。
藍沢みたいに冷静すぎるのもどうかと思いますが、少しづつ藍沢の本当の性格も垣間見られて来たような気がします。

2008/08/01 20:56
うんうん。私もそう思った。
植物状態になったおじいちゃんの面倒を見たり、
医療費払うほうが7万よりもかかるんじゃない?って・・・。
人間って目先のことしか考えないよねぇ。
みのむし
2008/08/01 21:50
ikasama4さんの、人別レビューはわかりやすい。
それぞれにエピがあるので、まとめるの難しいです。
鉄筋串刺し男は、山崎祐太?そーなんだ〜〜〜私は玉鉄か?って
思ってしまったけど、うまく演じてましたね。
目を覆うシーンも結構あったけど、前回より面白かった。
冴島の電話の相手は、亡くなった彼のお母さん?
みんな過去にいろいろあるのね。
それより早く病院を再建しなきゃ!なんて思ってしまった私。
それは、日曜日のトモローじゃ〜〜〜!(爆)
バカだから、いろいろゴチャゴチャしてますねん♪
アンナ
URL
2008/08/02 00:46
くう様
TBの件は大丈夫ですよ。
基本的に記事に即したものであれば
重複とかは全く気にならないので
お気になさらず( ̄▽ ̄)

今回は4人の能力の差というか
あの現場での対処における心構えに
差がハッキリと描かれていましたね。

そうそう、命に対する思いもそうですね。

>藤川は、どうも同情する気になれないキャラですわ〜。。。
>ブロガーさんの記事行数もメンバーの中で一番少なそう(^.^;)b
でも、ドラマでの登場シーンは
藍沢に匹敵かそれ以上かもしれません(笑)

「ワイルドライフ」
面白かったですね。
来年は映画化されるらしいです。
これは見てみたくなりました( ̄▽ ̄)
ikasama4
2008/08/02 14:42
エリ様
医療費ってのは思った以上にかかります。
いくら高額療養費でお金が戻ってくるかとはいえ
支払いを行ってから4ヶ月〜半年はかかりますからね。

それまでは自己負担ですからね。
やっぱそれはそれでキツイです。

年金目的もあれば
入院費用が大変だから手術させないのも

そういう点では自分達の「都合」が
つきまといます(苦笑)

>網タイツが映らず残念でした^^;
ホントに残念です(ノД`)シクシク
ikasama4
2008/08/02 14:43
まこ様
>山崎裕太くんは、ヤンキーな若者役なイメージが…(笑)
今ではパパ役ですからね。
たしかにこれはビックリでした(笑)

そうそう、フェローそれぞれに目指すべき人というのが
決まってきたような感じがありますね。

その中でたしかに白石はどちらにもつかない
無派閥=中立って感じですかね。

でも、彼女の雰囲気としては森本先生がいい感じがします。
今度、白石が目を開けて寝るとこを
見てもらいたい限りです(笑)
ikasama4
2008/08/02 14:43
芯様
>三井は、患者さんの情にツイ流されてしまった感じでした。
そして、その情に流されてしまうと医者としては
大変なことになると自分の経験から

緋山達に教えようとしているみたいですね。

藍沢は冷静過ぎるというか
そういう風にならざるを得なかったのかもしれないですね。
ikasama4
2008/08/02 14:43
みのむし様
いくら年配の方でも入院費用と手術費は馬鹿になりません。

これから先の入院費という出費より
年金7万円の方を優先するなんてねぇ。

そうやって合理的に考えて手術させないのも
どうかって感じもしますが

最後はやはり私達がどう思おうとも
私達の意図を省いた上で本人の意思を尊重したいですね。
ikasama4
2008/08/02 14:43
アンナ様
このドラマじゃ色んなエピがてんこもりですからね。
今回の場合は患者と向き合う医者の姿がメインでしたから
こんな感じにしてみました。

山崎裕太さんは精悍な感じになってきました。

冴島も何か抱えるものがあるみたいですね。

>それより早く病院を再建しなきゃ!なんて思ってしまった私。
その気持ち、分かります(笑)

自分も前回なんかウソツキ患者が出てきた時
思わず遠藤先生を呼ぼう!って思いましたし(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4
2008/08/02 14:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コード・ブルー 第5話 渡る世間は愚痴ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる