あんどーなつ 第3話

今回は竹蔵さんの和菓子職人としての
一人立ちが出来るかどうかそれが試されたお話でございます(噺家風)


いつも贔屓にしてる方への新作和菓子を親方から任された竹蔵さん。



初めての新作和菓子の作成に四苦八苦する竹蔵さん。
試しに作ったものも、親方が以前作った和菓子を模倣したようなものばかり。

「自分には親方のような和菓子は作れない」

そんな竹蔵を受けての親方の言葉


俺が作れば俺の菓子になる
竹蔵の菓子は竹蔵にしかつくれねぇ。



つまりは
お前にしか出来ない菓子

これを作ればいいんだって事ですね。


竹蔵さんが満月堂に来て修行をして15年。


色々と不器用で時間はかかったけど
ちゃんと手(技術)は出来ている。



ちゃんと親方は竹蔵の事を見てくれていたって事なんですね。


そんな中で竹蔵が捻り出して生み出した和菓子―――線香花火


お前には粘り強さがある。
いつまでも火花散らしてる線香花火みたいに。
派手な三尺玉も地味な線香花火も人を楽しませるって事じゃおんなじじゃねぇか。



そして竹蔵の和菓子が完成するんですね。



その一方で文哉くんの両親の別居問題。

そこに女将さんと親方が文哉くんのお父さんに一喝する。



こういう風に叱ってくれる人が周囲にいてくれる。

それがこの浅草。



当たり前のような近所付き合いがある。

それがこの浅草。



このさり気ない雰囲気がいいですね。



そして最後の花火大会。


女性の浴衣姿ってのはやっぱいいですね(〃▽〃)






※ちなみに今、NHKのトップランナーを見てるんですが
今回のゲストが桂吉弥さん(草原兄さん)なので
もうしばらく落語から離して見る事は難しいです(; ̄∀ ̄)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年07月23日 10:29
全てが綺麗に花火大会に繋がりました♪
1話・2話は様子見なところもあったんですが、3話見て確信!
なんて気持ちのいいドラマなんでしょ~!
さりげないお節介がステキ☆
このドラマでゆったりまったりいい気分になった後での
織田ちゃんドラマはキツいデス・・・
吉弥さんも良かった~♪
メモリアルブックをゲットしたものの、
勿体ぶって毎日ちびちびと見ています。
一気に読んだら勿体無いような気がする貧乏症(笑)。
ikasama4
2008年07月23日 12:47
まこ様
このドラマは時間がゆったりしているのが
なんかいいです。
なっちゃんよりも親方と女将さんに
かなりハマってます(; ̄∇ ̄)ゞ

>このドラマでゆったりまったりいい気分になった後での
>織田ちゃんドラマはキツいデス・・・
まったくもって同感です(; ̄∇ ̄)ゞ

自分もちびちび読みたいと思うんですけどねぇ。
1度読み出したら
一気に読み上げる勢いで読んでしまうので
まず、どの本も1日で読破です(; ̄∇ ̄)ゞ

この記事へのトラックバック

  • あんどーなつ 第3話「花火大会の夜、涙と奇跡の和菓子が生まれる…」あらすじ

    Excerpt: 奈津(貫地谷しほり)が仕事にも慣れてきた頃、満月堂に茶道一ツ橋流のお茶会で出す和菓子の注文が舞い込んできた。親方の梅吉(國村隼)は、竹蔵(尾美としのり)に新作和菓子の創作を一任。竹蔵は、過度の不安とプ.. Weblog: あんどーなつ ドラマデータベース(感想、あらすじ、視聴率) racked: 2008-07-22 09:40
  • あんどーなつ 第3話「花火大会の夜、涙と奇跡の和菓子が生まれる…」あらすじ

    Excerpt: あんどーなつ  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! 奈津(貫地谷しほり)が仕事にも慣れてきた頃、満月堂に茶道一ツ橋流のお茶会で... Weblog: テレビドラマレビューブログ:ドラマニア racked: 2008-07-22 11:06
  • あんどーなつ 第3話:花火大会の夜、涙と奇跡の和菓子が生まれる…

    Excerpt: やったね、竹ちゃん※━━o(~∇~*o)ハナビ♪ 隅田川の花火大会の思い出に絡めた文哉と竹蔵のエピがお見事でしたっ 奈津が仕事にも慣れてきた頃、満月堂に茶道一ツ橋流のお茶会で出す 和菓子の注文が舞.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2008-07-22 14:11
  • 「あんどーなつ」第3回

    Excerpt:  さて、竹蔵(尾美としのり)は親方の梅吉(國村隼)から、茶道一ツ橋流のお茶会で出す和菓子の創作を初めてまかされることに。 プレッシャーで落ち着かない竹蔵を見て、心配になる奈津(貫地谷しほり)。 .. Weblog: トリ猫家族 racked: 2008-07-22 16:43