CHANGE 最終話

まず見終わった後の率直な感想


7:3の3がきました(笑)

※これの詳しい意味は前回の感想

総理大臣が倒れた後
臨時に総理大臣をする役目を任命しなければならないけれど

その第一候補である神林さんは内閣から辞任しているし
第ニ候補から第五候補まで大堂商事疑惑に関わっている人ばかり

という事で総理が任命したのが



生方さん(笑)



議員の方が一度は憧れる総理大臣

でも、実際に朝倉総理がやっていた仕事のように

文章にキチンと目を通して
疑念があれば現地をチャンと調査するその仕事振りに


「もう二度とこんな仕事はゴメンだ」って。




こうして見ると実際の総理の仕事は大変なんでしょうねぇ。



でも、実際のとこ
今の総理の仕事って署名する時に
ちゃんと読んでるのかどうか不安だなぁ(; ̄∀ ̄)ゞ



とはいえ、自分が何か大事な契約(プロバイダ)とかする時
全然、規約とか同意書とか目を通さずに署名しているので
あまり人のことは言えない(; ̄∀ ̄)ゞ




驚かされたのは内閣府の事務次官

先程「ネプリーグ」で大和田さんが出てて
山本モナさんも出てて

「これって録画だろうけど大丈夫かなぁ」って思ってたら

こーゆー事だったみたいですねぇ。


しかし、一杯の茶で篭絡されるとは思ってもみませんでした(笑)



そして今回一番のメインとなる総理のお言葉ですね。

皆さん、こんにちは。

今日は僕が総理になってちょうど50日目です。

朝倉内閣はひとつの区切りをつけようとしています。

僕は内閣総理大臣として
今の気持ちを直接国民に伝えたい。

皆さんに謝らなければなりません。
18年前、未公開株がバラまかれた大堂商事疑惑。

その疑惑に関わっている議員を自分の内閣の閣僚に任命しました。

――――8人。

僕は失望させたと痛感しています。
申し訳ありませんでした。

今日は皆さんに幾つか話したい事があります。

出来るだけ自分の言葉で。

難しい言葉を使わずに。

小学校の教師をやっていた。

小学5年生の子供にも分かるように話をしたいと思います。

国会議員になる3ヶ月前まで政治の経験がありませんでした。

政治に特別な関心もなかった。


もちろん政治の世界で話題になる人がいたり

人並みにニュースを見てました。

その時に選挙を行かなかった事もありました。


どうも政治を身近に感じることが出来なかった。

政治に何かを期待する事はありませんでした。

あなたの1票で政治は変わる
自分の1票で政治が変わった実感はありませんでした。

その瞬間はどこそこの議員が勝ったとか
どこそこの政党が躍進したとか

結局はその時だけの感情で

あの時、盛り上がった自分は何だったのか
もうどうでもいいやと思ったりして

自分の1票で政治が変わるなんて思いませんでした。

そんな僕が何故か選挙に出て何故か当選して議員になった。

戸惑う事が多かった。


JRや地下鉄にはただで乗れるし
政治家になったからといって何をしていいのか分からなかった。

議員の会議では何を議論してるかも分からなかった。


何回か聞いていれば会議の内容は分かりました。


でも、与党と野党がそれぞれの意見を主張し続けるだけ
最後は強行採決されてしまう。


これで会議は終わりなのって。



僕は小学校の時に生徒にこう教えていた。

答えが見つかるまで議論しよう。

相手の意見をちゃんと聞いて

自分が間違っていたなら素直に認めよう。


ここではそんな事が通じなかった。

派閥や党の方針が重要視される

誰もその意見の実証を確かめようとしない


そんな時、「総裁選に出ないか」って言われました。


最初は断りました。

でも、ふと思った。


自分が総理大臣になったとしたら

子供達に希望ある未来を用意してあげられるんじゃないかって。

結局、僕は総裁選に出る事になってしまいました。


でも、他の候補の意見を聞いているうちに

自分だったらこうするって思いが浮かんだ。


政治には関心がないって思っていたけど
自分の中に世の中をこうしたいって思いがあるって事を。


皆さんと同じ目で今、行われている政治の間違いを見つけそれを正します。

自分も汗まみれになって働いてこの国が指し示す道を示します。

僕は総理になってもその約束はずっと忘れないでいました。

僕は政治のプロじゃない。

権力を持ちたくて総理大臣をやってるんじゃない。

僕の事を支持してくれたり期待してくれる人のために働くんだ。

そう思ってやってきました。


でも、結果的に皆さんの事を裏切る事になりました。

大堂商事疑惑は朝倉内閣の重大な不祥事です。

8人の閣僚
15人の議員

この国の政治の信用を失う大失態です。


そんな政治家が大臣になるのか。
だから政治家は信用できない。


皆さんの声がはっきり聞こえます。


そんな政治家達がそれを許した
総理大臣がこの席にいるのも間違っているんです。


僕は改めて皆さんにお詫びします。

本当に申し訳ありませんでした。


でも、どうかこれだけは言わせて下さい。

僕はこの政治の世界に入って希望を感じることもたくさんあったんです。

いろんな事を学ぶ事が出来ました。

どうか知って下さい。

権力には一切執着せず
使命感に燃えて働く政治家がいるって事を。

どうか知って下さい。
長いキャリアと影響力があっても
潔く身を引く政治家がいるって事を。

どうか知って下さい。
官僚と言われる人達の中に本当にこの国の事を考え
必死になって働いている人たちがいる事を。

どうか知って下さい。
この国のために国民皆さんの為に
自分の命を賭けて総理大臣を守ろうとする警察官がいる事を。

どうか知って下さい。
永田町の空気に染まることなく
国民の目で政治を見れる女性がいる事を。

どうか知って下さい。
あつく強い気持ちがなければ
政治が出来ないんだと僕の背中を押してくれた方がいたことを。


どうか
政治には人の血が通っていないと
僕に教えてくれた人がいた事を。

みんな素晴らしいパートナーでした。
僕は彼らに本当に感謝しています。


最初に言ったように僕はひとつの区切りをつけようとしています。
その区切りというのは

僕は内閣総理大臣を辞任する事に決めました。

ただ、僕は今度の問題はみんなに
責任をとった事にはなっていないと思います。


この政界に残っています。
なので僕はその人達に

議員全員に辞職してもらおうと思っています。


衆議院を解散し、もう一度総選挙で
国会議員を選びなおしてもらいたいのです。



そこで選ばれた


政治の進むべき道を選ぶのは国民一人一人なのである。


国民主権という考え方なのですけど


この小学校の社会科の教科書に載ってるんです。

皆さん、知ってるはずなんです。


つまり、この国の主人公は国民なんです。

僕はこの国の政治を皆さんに委ねたいんです。


この国には問題が山積みされています。


少子化
教育
医療
その他色んな問題を解決しなければなりません。


それは政治家だけが考えるだけじゃなくて
国民の皆さん一人一人が考え


本当の政治家を選ぶ権利があります。


国民と同じ目線になって
動ける政治家
働ける政治家

それを国会に送り出せるのはみなさんです。


以前の僕は間違ってました。

確信をもってはっきり言えます。

あなたの1票は政治を
この世の中を変える事が出来ると。


僕は内閣総理大臣として

衆議院を解散する事を決意した事を発表致します。

以上テレビで見ながらまとめたのでかなり抜粋(; ̄∀ ̄)ゞ

小野田さんが総理に

あなたの良さは政治の素人だった事ですよ。
初心に戻ってはいかがですか。


この言葉に総理は
衆議院を解散して総選挙してもらう事で
もう一度国民の信任を問う形にしたって事なんでしょうね。


どこぞの郵政解散をした議員と若干主張がカブるかなぁ(笑)



まぁそれはさておき
約10分近くずっと同じ画面でのシーン

これはもう役者の技量ってやつですかね。


この演説はあくまでもドラマの中だけでなく
実際の政治家に
そしてこのドラマを見ている国民に訴えてかけている感じに
なってきているのは上手いとこかもしれません。


そしてここから後半でドラマは完全に建て直したかなって気がします。


それだけに政治に関する部分が
ちょっともったいなかったかなって感じがします。


後、啓太の主張で出てくる
キチンと仕事を全うしていない政治家の部分は
どうも実際の政治家に訴えている部分があるのかもしれないですね。





さて、最後の方で神林の秘書が言った「反主流」という言葉。

反主流というのは政治の世界において
党内で中心を占める流派・派閥の事です。

ここで公式HPを見ていないと
よく分からないのですが(苦笑)


神山繁さん演じる二瓶議員は
政友党の中での最大派閥になります。

選挙の世界では時に派閥の力=組織力がモノを言います。


総理大臣が衆議院を解散した事で
神林もまた選挙を戦う事になるのですが

今回、大堂商事疑惑をマスコミにリークした疑惑があるために
厳しい選挙になるであろうという展開があったのだと思います。

また、神林が選挙に勝ったとしても神林を支持する議員が
選挙に勝って残るという可能性もまた難しいとこがあるでしょうからね。


この部分が多少外れてるかもしれませんが
どちらにしてもこういう部分の説明がドラマで欲しかったところです。



恋愛モードに関してはちょっとボカしたというか
それを匂わせる程度で終わらせたかなって感じですかね。

とりあえず元カノとかが出てこなかったのでそれはそれで満足です(笑)



後、個人的に良かったのは
朝倉啓太の主張が終始一貫していた事ですね。



かつて第5話で朝倉啓太はこういう事を言ってました。

自分の言いたい事はちゃんと言って
お互いにとことん考えよう
そうすれば

相手と自分は違うんだって気付くんです。

同じ人間だと思ってるから
ちょっと否定されただけで
誰かが一人別行動をとっただけで
むかついたりしてイジメが生まれるんです。

だから僕は子供達に
自分と相手は違うんだって事を理解してほしかったんです。

その上でどうすれば自分の思いが伝わるのか
そこを考えなければならない。




この言葉は外交においても
自分と敵対する政治家においても


この啓太の主張する根幹となっている考えから全くブレていない。


だからこそ、悔しい気持ちはあっても
神林をただ拒絶するのではなく
神林がそのように考える相手の気持ちを受け入れた上で

それで自分がどうすべきかを考える。

そこに神林を如何にしてとっちめてやろうとかいう気持ちはない。


その朝倉啓太という人物の姿は今時いない人物だと思いますね。


自分だったら自分の意見を否定する人なんて
イチイチ相手にしないし関わる事を避けますからねぇ(; ̄∀ ̄)ゞ




そういう点ではちょっとだけ見習う点かもしれません。

あくまでもちょっとだけ(; ̄∀ ̄)ゞ







マイナス要素としてはドラマと直接関係ないのですが
他局のドラマに強烈な番組をぶつけて
他局のドラマの視聴率を減らそうという行為を
バンバンやってきたのが残念なとこでした。



まぁ日曜の報道番組で痛い目に遭ったみたいですからね。
やっぱ悪い事は出来ませんねぇ(苦笑)







さて、最後に以前
「薔薇のない花屋」でドラマの流れを自分なりの解釈で
まとめたものを作りました。


それが意外に一部の方に好評だったみたいで

「あれをこのドラマでも」という意見があったので(1票ですけど)


1票を大事にするって事で作ってみました。












政治の部分は終盤にきて多少ブレがあった感じがしますし
(何より野党が1話限りで全く出てこなかった)のが少々残念なとこでは
ありますが

主人公の信念がほぼ終始一貫してブレがなかったという点では
見易くてよかったと思います。

ただ、神林の部分はもうほっとんどカットアウトみたいなもんでしたが
国民の皆さんは総理に釘付けだからこれはこれで良かったのかもしれないです(笑)






あ、それと以前あったラスト・フレンズにもこういう流れを作って欲しい
という意見があったので













ソースケが生きてるまでは良かったなぁ(苦笑)



ソースケが死んでからは
美知留・瑠可・タケルでどーにか話をもたせようとしたので
こ~~~~~んな感じで色々とこねくり回してしもうたとこがあります。

というかソースケあってのドラマって感じで
このドラマの人気をソースケに頼ってしまったのが問題ですね。

どうも色々と噂ではソースケはドラマの中盤で死ぬ予定だったらしいのですが
あまりにもソースケの人気で最終回直前までひっぱってしまったらしいです。


つまり第8話・第9話でタケルと瑠可のシーンが濃く描かれてましたが
この部分が本来ソースケが亡き後の主軸になっていたはずって事ですね。


言うなればソースケでクライマックスを大きくし過ぎて
本来脇であるはずのソースケの存在を大きくし過ぎてしまったために
最後の最後で一気にしぼんでしまった。





そんな感じですかね。



そういう点ではCHANGEは見ていて最後まで
脇の方々の主張があまり強くなりすぎず主人公の存在の部分が
きっちり出ていたのでブレる事はなく、スンナリ見れたと思います。




ブレない事


これは政治家でもドラマつくりにもどちらにも通じるって事ですね。

なかなかいいドラマでした(・∀・)





追伸
以前、木村さんを描いてから
もう一度描こうと色々構図探しをしたのですが
いい構図がなく&いい絵が描けず
結局掲載までには至りませんでした。

期待していた方々、ごめんなさいです(-人-)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年07月15日 00:39
あ~。。。良かった。。。
3が来てたよ~。。。(^.^)
私も、3の方ですわ♪
でも、7の人の方が多かったみたいで~。。。(-_-;)

この最終回、例えば、今までみたいに
定食屋の夫婦を連れてきたり猫屋敷陳情のおじさんを
連れてきたり、回想シーンをバンバン入れたりして、
お涙頂戴に盛り上げる事もできたと思うんですよ。
そうすれば、3の人が増えたのかも知れない。
でも、そうしたら、私の方は7になってたと思います。

わざとらしい演出を入れなかったことで、
本当に朝倉啓太と言う人が、国民のために
働いていて、これからも国民のために働いてくれると
信じることが出来た演説だったと思います。

こういう人が本当に出てこないか、と夢を見ることが出来ました。

昨日各地で行われていた選挙では「朝倉啓太」と書いた人が
絶対に何人かはいたと思います(^^;ゞ
2008年07月15日 01:00
こんばんは!

まりさんに代わり、グラフありがとうございました(笑)
多分、あとで本人からコメントがあると思いますが。。。

あぁ。。。概ね不評だった?最終回。
みんなの感想を見て凹んでおります(苦笑)
くうさんと、ここでなんとか休息(爆)
まあ、でも、選挙に行かなきゃ!と思えたので良かったかと(^^;
そして、この人のために頑張ろうと思える人かな?って。。
私を含め、みなさまお疲れさまでした~!
春ドラマ、残りはルーキーズのみ!ファイト。
まり
2008年07月15日 09:02
おはようございます。たった1票を大切にして下さりありがとうございます(笑)本来ならばikasama4さんが記事をアップした直後にお礼に伺うのが人の道なのですが、昨日は最終回という事で朝から浮かれすぎた為、12時頃には意識不明になってしまいました(笑)

木村くんのドラマが始まるんだと胸膨らませた時から、「ああ又あのドラマの流れを表した例のアレを見たいなあ~」と思っていました。ホントに嬉しいです。

予想通りやっぱりラストフレンズの表は面白かった~!ソウスケの絡みが何ともいえず好きです。前回の薔薇のない・・・よりはおとなしめですが、十分イケてますです。

CHANGEには凄く気をお使いくださってるみたいで。。。喜多さんの時ほど太くは無いですが、一本筋が通っててホッとしました(ありがとうです!)

ikasama4さん、こんなにして下さったのに私が若い娘じゃなくてごめんなさい(笑)では、この辺で。。。
2008年07月15日 12:47
啓太の信条が終始一貫ぶれなかったというのが拍手でした!
長い演説は良かったのか悪かったのか・・。
ちょっとブー書いてしまったんでゴメンナサイですが・・汗汗
ただ同じ構図で20分以上引き止めておける人はキムタクしかいないデスよね!
選挙があったら必ず行く派ですが、この次もちゃんと行くことを宣言します!!


みのむし
2008年07月15日 16:04
私は選挙結構行くほうなので
何をいまさら!と思ってしまった口なんですけど(汗)
若い人たちに選挙は大事だよ。ということを
教えてくれる感じにできてたのはよかったんじゃないかな?
わかりやすい言葉だったし・・・
ただ・・最初のほうの演説と、一人一人への感謝の言葉
みたいなのは必要なかった気はしました。
にな
2008年07月16日 10:51
啓太が演説するシーン。
木村さん、長いのに大変だったろうなぁ。
すごいなぁ。と思いつつ、
作り手の言いたい事を全て詰め込んだなっ(¬0¬)
啓太に言わせたなっ( ̄ー ̄;)
という意地悪な見方をしてしまいました(;^ー^)ゞ
2008年07月16日 11:08
色んなことが現実と被ってしまいますよね。
これほど身近に感じ、照らし合わせたりしたドラマはなかったかも。
出過ぎず(叩き過ぎず)分かりやすく、ストーリー性は勿論、
恋愛も少々、お笑いのツボ・タイミングもグゥ~。。。
本当に楽しめました♪

>実際の政治家に訴えている部分があるのかもしれないですね。
キチンと仕事を全うしてない人にはそうでしょうね。
今回の会見は「政治家の変わりに画面から国民に聞いて貰った」
そんな感じを受けました。
もう政治家には散々訴えて来てますし。。。聞いてないか。

>どちらにしてもこういう部分の説明がドラマで欲しかったところです。
ikasama4さんに聞いたからいいです(笑)
神林の横を通り過ぎる二人の会話で想像しました。
大物代議士のお二人、重要な役割でしたけど、
勿体無い感じが残りました。

毎回啓太に落ちて行く人を見るのは気持ち良かったです。
うんうん、神林をとっちめてやろう…じゃなく、
だからこそ心が通じたのもスッキリ♪

グラフと『ラスフレ』の解説まで。フフ
めちゃスッキリしました。いつもありがとうです。
2008年07月16日 16:22
ほぉぉぉ~!反主流って意味がイマイチよく
わかんなかったので、神林の今後がよくわからなくて…
結局はぎゃふんて場面こそ無かったけど、神林にとっても
今後はいばらの道なんですねー。ふふっ♪
時にはくじけそうになりつつも、周囲の人間に
愛され、最後までブレなかった啓太がしゅてきでした!

そして宗佑!中盤でいなくなるのは残念だったかもしんないけど
当初の予定通り、お話が進行してれば納得出来たかも
しんないと思うと残念デス・・・
つか、モナさんも二岡さんも共に広島出身なんですよね。
古くは極楽の山本も・・・広島出身の有名人ばっか
不祥事起こしてるような気がして、これまた残念デス・・・
2008年07月16日 23:25
こんばんは~です。

朝倉啓太のドラマとしては良かったと思いますが、政治ドラマとしては~どうかな~って気がしました。

グラフの恋愛モードが取って付けた様な気がするのは私だけでしょうか?
ikasama4
2008年07月17日 12:55
くう様
どうも自分達は少数派みたいですね(; ̄∇ ̄)ゞ

個人的にお涙頂戴にならなかったのもよかったです。
ただ、最終回の印象が良かったのは
序盤の印象があまり残っていないってのも
あるのかもしれません(; ̄∇ ̄)ゞ

>こういう人が本当に出てこないか、と夢を見ることが出来ました。
自分もそう思いました。
まぁそれだけ政治家にそういう印象が持てないって
事なんでしょうけどね(笑)

>昨日各地で行われていた選挙では「朝倉啓太」と書いた人が
>絶対に何人かはいたと思います(^^;ゞ
意外に「神林」とか「二ラッチ」もいそうです(笑)
ikasama4
2008年07月17日 12:56
アンナ様
こんにちはです。

グラフ喜んで頂き何よりです。

自分は今回の最終回に関しては不満はなかったですけどね。

とりあえず選挙は大事だなって思いました。

>私を含め、みなさまお疲れさまでした~!
色々と心痛お察しします(; ̄∇ ̄)
お疲れ様でした。
ikasama4
2008年07月17日 12:56
まり様
こんにちはです。
自分のネタで気に入ってもらえたのがあれば
結構調子に乗ってやるタイプですσ( ̄∇ ̄

ラスフレと比べたら
最終回は雲泥の差がありますかね。
まだこっちの方がしっくりしてました。

ではでは
いつでも遊びに来てやって下さい。
ikasama4
2008年07月17日 12:56
エリ様
>啓太の信条が終始一貫ぶれなかったというのが拍手でした!
ここがこのドラマのいいとこですかね。

>長い演説は良かったのか悪かったのか・・。
ここはドラマとしてはかなりチャレンジ精神が高いです(笑)

こういう事をしようと思ったのも
役者が木村さんだからなんでしょうけど
かなり思い切った事をしてきますね。
ikasama4
2008年07月17日 12:56
みのむし様
>私は選挙結構行くほうなので
>何をいまさら!と思ってしまった口なんですけど(汗)
まぁ自分も行く方なんですけど
啓太のいうような政治家を選んでるかどうかといえば
・・・それはちょっと微妙(; ̄∇ ̄)ゞ

>ただ・・最初のほうの演説と、一人一人への感謝の言葉
>みたいなのは必要なかった気はしました。
これは自分もちょっと「おや?」と思いました(笑)
ikasama4
2008年07月17日 12:57
にな様
22分間ノーカットってのがスゴイですねぇ。

>作り手の言いたい事を全て詰め込んだなっ(¬0¬)
>啓太に言わせたなっ( ̄ー ̄;)
中盤以降政治的な要素が空っぽでしたから
ここぞとばかりに詰め込んだような気がしますね。

まぁそれでも十分に見せてくれるのですから
個人的には見事です。
ikasama4
2008年07月17日 12:57
mana様
なかなか楽しめたと思います。
若干難を言えば政治色が政治番組を見ている方には
ちょっと不満があったみたいなとこはありますし

政治用語とかの説明とか足りないのはちょっと残念。
>ikasama4さんに聞いたからいいです(笑)
それは何より(笑)

みんな、最後はキッチリ役目を果たしていて何よりです。

こういうドラマ越しから伝わる国民の声
政治家には届いているかなぁ。
多分、7:3の7は聞き流すかな(苦笑)

人と分かり合うのではなく
人と自分は違っている事を認める

ここが意外に出来ないとこではありますが
この部分が終始ブレないってのは良かったです。

>グラフと『ラスフレ』の解説まで。フフ
>めちゃスッキリしました。いつもありがとうです。
楽しんでいただけて何よりです(^▽^)
ikasama4
2008年07月17日 12:57
まこ様
>結局はぎゃふんて場面こそ無かったけど、神林にとっても
>今後はいばらの道なんですねー。ふふっ♪
まぁそーゆー事なんですね。
こーゆーとこの説明も個人的には欲しかったですね。

>最後までブレなかった啓太がしゅてきでした!
多分、ファンクラブが出来そうですね(笑)

ラスフレは主人公じゃないソースケがメインのドラマって
カタチになってしまったのが最後グダグダになってしまった
気がしますね。

ホントもったいない限りです。

>つか、モナさんも二岡さんも共に広島出身なんですよね。
>古くは極楽の山本も・・・広島出身の有名人ばっか
・・・・・・ホントですね(; ̄∇ ̄)

なんかこーゆーのを見ると悲しくなりますね。
ikasama4
2008年07月17日 12:57
芯様
こんにちはです。

>朝倉啓太のドラマとしては良かったと思いますが、政治ドラマとしては~どうかな~って気がしました。
う~ん、それはありますね。序盤では
結構政治色を取り入れようとしたのですが
数字が離れていったので、人間模様を中心に描いて
いったとこはあるのかもしれませんね。

それの方がわかりやすいという事で。

>グラフの恋愛モードが取って付けた様な気がするのは私だけでしょうか?
そこは若干自分もあります(笑)

これはもう局の意向だから仕方ないのでしょう(苦笑)

この記事へのトラックバック

  • 【CHANGE】第10話 最終回と総括感想

    Excerpt: 総理である最後の一週間。少子化対策インターネット犯罪の撲滅教育改革花粉症を無くす・・・色々と考えたが、一週間で出来る事は何も無さそうだった。定例になっている、水曜日の官邸連絡会議のお茶を廃止する。これ.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2008-07-15 00:23
  • CHANGE 最終回

    Excerpt: 終わった~。。。どう感想を書いていいのやら。 終わったと言うより。。。これからが本当のスタートって感じでしたね。 Weblog: アンナdiary racked: 2008-07-15 00:57
  • フジテレビ「CHANGE」第10話(最終回):さようなら、朝倉総理 涙のラストメッセージ 22分間の全国生中継

    Excerpt: 木村拓哉=朝倉総理という配役が納得でき、朝倉総理のキャラクター設定が最大限に活かされたクライマックスであり、単なる「生中継」を超えた“ドラマ内生中継”でした。 Weblog: 伊達でございます! racked: 2008-07-15 01:49
  • CHANGE 最終回拡大90分SP:さようなら、朝倉総理涙のラストメッセージ22分間の全国生中継

    Excerpt: 確かに~( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン 政治に対して無関心だったという啓太総理のスピーチは、 国民の大半が頷いたんじゃないかな。かくゆうあたしも、ここ最近 選挙はご無沙汰かも{.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2008-07-15 01:50
  • CHANGE 最終回

    Excerpt: 「CHANGE」が最終回を迎えましたね。うーん。最終回を見終えての感想は「一体こ Weblog: 裏 TV RANKING SHOW racked: 2008-07-15 04:21
  • CHANGE 最終回

    Excerpt: とりあえず、「そうきたかっ!」という形でキレイに終わりましたね。決して悪くはありませんでした。 しかし、私だけでしょうか? すわ、朝倉総理、危機!と思いきや、旺盛な食欲で挽回するくだり、カリオス.. Weblog: のほほん便り racked: 2008-07-15 09:01
  • CHANGE

    Excerpt: 最終回の感想  Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-07-15 10:47
  • CHANGE 第10話(最終話)

    Excerpt: んん~啓太の演説が長すぎ・・キムタク節に頼りすぎではないですか?ラストはやや期待はずれ。 Weblog: エリのささやき racked: 2008-07-15 13:12
  • CHANGE 最終回

    Excerpt: 途中で寝てしまった。 朝倉総理演説が長すぎます~。 良いことを言ってるのはわかるのですが、あんまり演説が長いと みんな疲れてしまいますよ。 それにしても総理が倒れた代わりに出てきた生方 .. Weblog: Simple*Life racked: 2008-07-15 15:45
  • 『CHANGE』 最終回

    Excerpt: この感想が最後なんですね。そう思うと寂しいですわぁ。。。少しでも政治に関心を持てたことも良かったです。視聴者の多くがそう感じたのではないかと思ってますが。。。「あんな人はおらんよね~」とか、「本当にあ.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2008-07-15 18:54
  • 斜陽と膿の総理執務室(CHANGE#10最終回)

    Excerpt: 『CHANGE』女医・“耳に石と書いて耳石”月丘瑠美子@堀内敬子からの病状説明によると、朝倉啓太総理大臣@木村拓哉は一時的に意識を失ったらしい。このまま、小渕ると思いきや、眠りから覚めるなり「腹減った.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2008-07-15 19:46
  • 斜陽と膿の総理執務室(CHANGE#10最終回)

    Excerpt: 『CHANGE』女医・“耳に石と書いて耳石”月丘瑠美子@堀内敬子からの病状説明によると、朝倉啓太総理大臣@木村拓哉は一時的に意識を失ったらしい。このまま、小渕ると思いきや、眠りから覚めるなり「腹減った.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2008-07-15 19:47
  • CHANGE 最終話「さようなら、朝倉総理涙のラストメッセージ22分間の全国生中継」あらすじ

    Excerpt: CHANGE  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! ついに倒れてしまった朝倉啓太内閣総理大臣(木村拓哉)。それも、キャベツ農家の復旧を... Weblog: テレビドラマレビューブログ:ドラマニア racked: 2008-07-15 19:57
  • CHANGE (最終回)

    Excerpt: 昨日は毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されていた連続ドラマ『CHANGE』の第10話(最終回)が放送されました。 Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2008-07-16 00:49
  • CHANGE (最終回)

    Excerpt: 昨日は毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されていた連続ドラマ『CHANGE』の第10話(最終回)が放送されました。 Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2008-07-16 01:05
  • 『CHANGE』最終回

    Excerpt: 会議中に倒れた啓太(木村拓哉)。 Weblog: ド素人日記 racked: 2008-07-16 10:52
  • 「CANGE最終回」

    Excerpt: 50日間で、朝倉総理がしたこと。 クラゲ問題。少子化問題。キャベツ問題など・・・・・。 Weblog: みょうがの芯 racked: 2008-07-16 23:14
  • CHANGE????

    Excerpt: ??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????;�??A``???????????.. Weblog: ????????? racked: 2008-07-17 18:52