四つの嘘 第1話

高校時代
私は優等生でクラスのリーダー的存在で
生徒会長をしていた西尾満希子
あだ名は「ぶっちゃん」
実家が仏壇屋だったから


そして毎日毎日
誰とも関わらず黙々と勉強ばかりしていた
灰谷ネリ


それから私と一緒にいた戸倉美波
とってもいい子だった。


そして、あいつ

いつも小難しい本ばっかり読んで
いつも一人で行動しているけど
いっつも男達は彼女を目当てによってくる

そうして美波が好きだった
初恋の相手・河野さんを奪った女・原詩文





あれから23年




西尾満希子は
実家の仏壇屋を継ぎ
優しいだけがとりえの婿養子をとって
一男一女の子供がいる普通の主婦



灰谷ネリは全国でも有名な医科大学を卒業後
優秀な医師として活躍



戸倉美波は初恋の相手・河野圭史を
同級生の原詩文から奪われひどいショックを
受けたものの、それから結婚して
一女を設け、カナダで幸せに暮らしてる


そして原詩文は
河野圭史と結婚して一女を設けたものの
すぐ離婚して実家の書店で認知症気味の父と同居中
そして、とっても若いボクサーと恋愛中




23年の歳月



美波はかつての恋人と出会って
束の間の一時を過ごせて幸せを感じた途端
死んでしまった。



人生何があるのか、分かりません。



かく言う自分も
高校時代は平平凡凡
気楽に生きたいと思ってたんですが


15年でも結構波乱な人生を送ってる気がします(; ̄∀ ̄)ゞ


先日、近所の先輩とそういった話をして

その近所の先輩も
15年の間にすっさまじい人生を送ってきてて
「俺の15年の人生と交換して欲しい」と言ってました(笑)

でも
「お前の15年の人生と交換するのはイヤだ」って言ってました(爆)



それにしても年月は時に人を変えますねぇ。





口うるさい生徒会長は23年も経つと
あつかましいおばちゃんになってしまうんですねぇ(笑)


そして無口だったネリも
23年経てば愛想いい感じになってますし


でも、23年経っても
魔性の女は相変わらず魔性の女

その血は受け継がれていく訳ですね(笑)




なかなか楽しませてくれます。



永作さんと高島さんのコンビがいいですねぇ。

詩文は相変わらずの持ち前の魅力で男をひきつけ
ネリは勉強して優秀な医師となった事で男共を見下す


何とも似ている二人です。



そして満希子は蚊帳の外(笑)




ホント、つくづく思います。

最初はちょっとしたきっかけかもしれませんが
人生何があるのか分かりません。




詩文達4人の女性の生き方がどういうものになっていくのか
楽しみになってきます。


ただ、今んとこ
詩文の若い頃を含めて彼女達の子供とかが
誰が誰なのか区別がついてないので
早いうちに覚えたいと思います(; ̄∀ ̄)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年07月12日 12:32
>15年でも結構波乱な人生を送ってる気がします(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4さんは…なるほど~φ(.. )(笑)

>口うるさい生徒会長は23年も経つと
>あつかましいおばちゃんになってしまうんですねぇ(笑)
これは予想内。モンスターかもしれませんよ。黙ってる訳がない(笑)
あ、私とうとう昨日モンペアになったかもしれません。
娘の部活の監督に”事情の説明”を要求いたしました。
何より娘の「これで大会に向けて頑張れる」の言葉と
スッキリした顔に、後悔はありませんでした。
またikasama4さんに吐いてスッキリしてます(笑)ペコリ

魔性の女って自分では気づいてるものなんですかねぇ?
無意識のうちに周りの女友達を傷つけてたり、
男性が近寄るフェロモンを出してたり?
永作さんがどう演じるのかも楽しみです。
あのネリも一目置いてるような態度が気になります。

>そして満希子は蚊帳の外(笑)
自分は「外」だなんて思ってもいません(笑)
ikasama4
2008年07月12日 15:48
mana様
自分が考える一般的な基準で考えると
結構激しいと思います(; ̄∀ ̄)ゞ

>あ、私とうとう昨日モンペアになったかもしれません。
それが正当な理由であって、なおかつ
それで子供が納得しているのであれば
それは問題ないと思いますよ。

ここでよければドウゾ
存分に吐いてやって下さい( ̄▽ ̄)

魔性の女の能力って
多分自分でわかっている人と
わかってない人がいると思います。

多分それに気付いた時
女性は化けるのかもしれないですね。

>自分は「外」だなんて思ってもいません(笑)
まず間違いないでしょうね(笑)

この記事へのトラックバック

  • 『四つの嘘』 第1話

    Excerpt: 原作が大石静さんなのも惹かれました。そしてこのタイトルと4人の女優さん達が気になって。。。実家仏壇店で婿を取り、二人の子供と家族4人で暮らす主婦の西尾満希子(寺島しのぶ)。一日中、ガミガミとうるさいん.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2008-07-12 12:34
  • 《四つの嘘》#01

    Excerpt: テレビで、河野の事故死を知ったかつての同級生。 詩文は、美波から河野を奪って、結婚したが、すぐに離婚。 ニュースを見て、実家の古書店の経営悪化を解消すべく、元義母のところへ乗り込んだ。 離婚はしたが.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2008-07-13 20:00
  • 「四つの嘘」第1回

    Excerpt:  結構おもしろかったですョ~笑えるところもあったし・・ ただのドロドロではなさそう・・・ やっぱり大石静さんの脚本はおもしろい! 高校の頃の4人もなかなか綺麗どころを揃えてたし・・ 現在と過去.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2008-07-13 22:17