「アフタースクール」

周囲の評判が良かったので見に行ってきました。
これはかなり面白いですね。




また、このドラマの大きなポイントのひとつは



『目に映る現実と真実は違う。』


ここですね。
中盤まで見ていて、色々と情報が小出しに見えて
「ああ、なるほどな」って感じになるんですけど

ある時点から
「え?そうなるの?」が出てきて

そこから
「うわぁヤラレタ(≧∇≦)」の嵐(笑)

ホント、このドラマのキャッチコピー通り
『甘く見てるとダマされちゃいますよ。』

です(≧∇≦)b


序盤でちょっとした違和感があったんですが
その「真実」を知った時

だから、こーだったんだなって合点がいきます。


このドラマのもうひとつの面白さはそんな脚本と共に


見るからに人のよさそうな感じの男二人





この二人を演じた大泉さんと堺さんにあります。
一人は静の人で一人は動の人って正反対だけど
どっちも憎めない感じがしていていいですね。


そして、その真実を探ろうとする
やさぐれた探偵を佐々木蔵之介さんがいい感じに
やってくれますし

物語の鍵を握る二人の女性を
常盤貴子さんと田畑智子さんもいいですね。


この映画を見終わった後
彼女や奥さんがいる男性の方は
その彼女や奥さんのスッピンを携帯で撮りたくなるかもしれません(笑)

そして、もしかしたら
「僕ってカッコいいσ(゚∀゚」って聞いてきたりするかもしれませんが
その時は

「いえ、別に( ̄Д ̄)」って言ってあげましょう(笑)




さて、ここからはネタバレ
例によって反転して見てつかあさい↓




梶山商事の大黒はヤクザの片岡と怪しい繋がりがあって
更に辻山商事は政治家・江崎と怪しい繋がりがあった。

その事に警察も気付いていたのだけれども

梶山商事の大黒はとても用心深いヤツで
なかなか証拠を掴めなかった。

そんな時、警察の人間の中から
ヤクザの片岡から無理矢理借金を背負わされて
逃げている女性を守って欲しいという相談を受ける訳で。



しかも相談してきた男二人のうち
一人はなんと梶山商事で経理をしていると言う。


そこで警察はその捜査に協力してくれたら
二人を守ってあげるし、その女性を追っているヤクザ達を
逮捕してやろうって持ちかけた。


二人はその申し出にのった。


てな訳ですね。


この作品の面白いとこは
まず、木村が横浜でこっそり女性と会ってるのを
目撃してしまった同じ会社の人間が

その見た目で

「木村は奥さんに内緒で浮気している」と

考えた事が始まりですね。



で、梶山商事の方々は
木村が会ってた女性というのが警察の人間だという事を
分かっていたので、木村だけを探して欲しいと


北沢に依頼してくる訳ですね。



そして、北沢は依頼人の素性を調べるうちに
依頼人が梶山商事の人間であり

その会社はヤクザ―――北沢と繋がりがあるという事を探り

その頃、北沢の周囲で彼のお気に入りだった稼ぎ頭の風俗嬢・「あゆみ」が
突然失踪していて、その店に木村も来た事があったって話から

依頼人に渡された写真に映ってる女性は「あゆみ」と
推測してしまう訳ですね。


こうして自分が得た情報を元に
「だからこうなんだろう」と北沢は勝手に推測してしまう。

そうして「女性に写真が映ってる」という情報だけで
北沢はおろか写真を見ていない片岡さえも勘違いしてしまう訳ですね。

そして、その勘違いによって
大黒達も更にミスリードしてしまう結果になるんですからね。



そのように推測させてしまう演出がたくさんありました。
それでいてどこかしら違和感を感じるようにさせていました。


例えば
ミキと木村は夫婦かなって思わせたのも
ミキの父親らしき人物がいた訳なんですが

それなのに、その父親に対して
全くの他人である神野はコーヒー牛乳買ってねって
遠慮なく言ってくる訳で。


また、見ず知らずっぽい人にミキの子供が生まれそうって事で
神野は頼んだりして、でもってその人はその申し出に応じて
連れていってもらったりして

なんか神野の周りの人達ってとってもイイ人なんだなって
思ってたら「そーゆーウラがあったのね」ってね(笑)


でもって、最後には神野も知らなかった
木村と神野の妹だけが知る「真実」がまた面白かったですね。



監視カメラって音声はないですから
映像だけで判断すると、「如何にもいちゃついてるカップル」って感じで
兄である神野もその映像を見て「木村と妹はデキてる?」って思ったくらいですからね。

でも、そこに音声が入ると

「目に映る現実」と「真実」ってこんなにも変わるんだなって
感じになってきます(笑)

ホント、肝心な事は何も言わない木村です(; ̄∀ ̄)ゞ

というか、どこまで考えてるのか
よく分からない感じもしますね。


今回はかなり天然って感じです(笑)


何せヤクザさんに対して
これで自分の仕事は終わりとばかりに
「お疲れ様でした」って言うのですからね(笑)


でもって北沢はヤクザの片岡に怖れおののき
ヤクザの片岡はマル暴の刑事に怖れおののきと
逆転に次ぐ逆転の展開


弱肉強食のように
ドンドンと強いものが弱いものを食ってく構図めいたものが
面白いとこですね。



また、序盤はどちらかというと
見た目で判断する、北沢の視点の要素が強い訳ですね。

「信じていても人に裏切られる」

「世の中がつまらない」

そうやって世の中を斜めに見ているけれど

それは神野から見れば
そうやって誰かのせいにして生きてる
「おまえ自身がつまらない」
って事なんでしょうね(苦笑)

なんか、この部分を取り上げると
先日、秋葉原で起きた痛ましい事件を起こした犯人と
妙に符合するとこがあります。

何でも人のせいにしてきた結果がこれなのかなってね。



それにどんなに年月が経っても
神野と木村は変わらない感じがしますね。

そんな中で絶対に変わらなかった「真実」ってのが

神野と木村とミキは中学時代の同級生だったって事ですね。



この映画のタイトル「アフタースクール」=「放課後」

冒頭で木村とミキが映っていましたが
実はミキはあれからすぐ夜逃げするために学校を去ってしまった訳ですね。

そして初恋破れた木村とミキの思いを知った神野は
ミキを探したけれど見つからなかった。


そして十数年後、計らずも木村はミキと意外な場所で会ってしまった。


ちょうど、ミキは今の場所から逃げようとしていて
彼女は木村を頼った。

そこに偶然居合わせた神野とも会ってしまった。


そして二人があの時、止まっていた「放課後」の続きが
始まったって事なんでしょうね。


十数年経っても神野と木村の思いは変わらない。
そう、変わらないものがある。


という事でしょうかね。

まぁこれはあくまでも私の推測ですけど(; ̄∀ ̄)ゞ


だから、二人は彼女を助けようとしたんですね。

それに彼女は妊娠をしていた訳ですが
二人にはそんな事はどうでも良かった訳ですね。
たとえ、ミキが生んだ子の父親が誰であろうとも
それは「ミキの子」である事に変わりはないのですから。


にしても、そんな二人の思いが

警察に相談する事になり
あれよあれよという間に政治家を逮捕するとこに至ったのですからね。

この辺りがちょっと痛快です(笑)

後、冒頭で中学生の頃の木村を演じていたのが
現在「瞳」に佐野明役で出演していて今後の活躍が期待される吉武怜朗さん

ヤクザの片岡役には伊武雅刀さんに
北沢を裏切って片岡に寝返った男を演じるのは尾上寛之さん

「ROOKIES」繋がりです(笑)

そしてマル暴の刑事役には見た目ヤクザな感じがよく似合う山本龍二さん

でもってもう一人の刑事役にはこちらも見た目ヤクザな感じがよく似合う長江英和さん

流石TBSが製作に関わっているだけあって
その他のキャスティングも個性豊かでイイ感じです(≧∇≦)b





大泉さんに堺さんに佐々木さん
もう今が旬って感じの脂ののった役者さんが揃って見せてくれる作品。

DVDが出たら「買ってもいい!」

そう思える作品ですね( ̄ー ̄)b

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年06月10日 17:13
こんにちは♪ikasama4さんも見たのね~♪

ikasama4さんのレビューを見てたら、また見たくなってきた(^^;
良く覚えてますね!!!
これ、ネタバレ出来ないので感想が難しいけど。。。
私は何でそこに木村がフツウにいるの!?って思ったところから
あれれ、あれれでしたね。
ホント、大泉洋さん、堺さん、佐々木さん上手いですよね~
この3人見てるだけでも面白かった。
ikasama4
2008年06月10日 22:15
アンナ様
こんばんはです。
しっかり見てきました。

色々と小ネタもあるし
見逃せない伏線もあるし

ちょっとした違和感の正体が
これだったのかと気付いた時の衝撃がねぇ。

文句ナシに面白いですね。

>この3人見てるだけでも面白かった。
全くもってその通りです( ̄ー ̄)b
みのむし
2008年06月14日 00:04
面白いと評判だったし、映画のCMみてたので
面白そうと思ってみてみましたが
本当に面白い!まさかまさかの展開がてんこ盛りで
最初から本当に細かなところまで見逃さずに
見てないと、ダメですね。
もう一回チェックしに行きたくなる映画です
ikasama4
2008年06月14日 13:34
みのむし様
自分も好きな役者さんが多く出演してたし
評判も良かったので見に行ったら

「これは正解!!」って感じの
作品に仕上がってました( ^▽^)

十数年経って変わるものもありますが
変わらないものもあるって事ですね。

ホント細かいとこに色々と細工がありますからね。
後、この作品に登場する人物達の世界観もまたいいですね。

>もう一回チェックしに行きたくなる映画です
ホントその通りです(^▽^)
2008年06月19日 03:21
来るのがスッカリ遅くてスイマセン~(>_<)
映画ブログの方が、時々お留守になり勝ちな私。。。(-_-;)

これは、面白かったですよ~!
本当に騙されたしね(^▽^

確かに、今から考えると秋葉原の犯人とか。。。
色々な人に言えることですね。
人のせいにしてばかりで人生楽しいか。。。

もう一回見に行きたかったんですが、無理そうなので
DVD待ちです。
もう一度見たら、新しい発見がありそう♪

ikasama4
2008年06月19日 12:34
くう様
いえいえ、どうぞ
お気になさらずに。

本当に面白かった作品です。

堺さんのあのキャラが
ひこにゃんみたいな癒しキャラみたいな
感じでホント笑えました。

秋葉原の事件が起きた頃に見に行ったせいも
あるのでしょうけど

結局、自分の人生を楽しめるかどうかって
自分の心持ひとつですからね。

これは私も久々に映画でDVDを買いたくなりました。
>もう一度見たら、新しい発見がありそう♪
そう思います( ̄ー ̄)
後、DVDの特典ってやつも楽しみになりそうです。

この記事へのトラックバック

  • 映画「アフタースクール」

    Excerpt: 1回見ただけじゃ良くわからないかも。でも、初回見て騙されたような感覚を味わう映画かな?って思ったりも。騙された~って言うか、最初から勝手にあなたがそう思い込んでいたんでしょ?って言われたような感じ(苦.. Weblog: アンナdiary racked: 2008-06-10 17:05
  • 『アフタースクール』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「アフタースクール」□監督・脚本 内田けんじ □キャスト 大泉 洋、佐々木蔵之介、堺 雅人、田畑智子、常盤貴子、北見敏之、山本 圭、伊武雅刀■鑑賞日 5月31日(土)■劇場 .. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-06-10 17:19
  • アフタースクール

    Excerpt: アフタースクール公式HP アフタースクール (角川文庫 ゆ 8-2)行川 渉角川グループパブリッシング 2008-05-24by G-Tools アフタースクールへようこそ!―映画『アフター.. Weblog: Simple*Life racked: 2008-06-13 23:55
  • 【アフタースクール】大人の探偵物語

    Excerpt: あまり前情報は無かったです。 私としては、珍しく、映画の内容よりも 俳優を見に行ったと言う感じ。 面白かった~ 感想は書きたい�... Weblog: 映画@見取り八段 racked: 2008-06-19 03:24
  • 風俗嬢アフター

    Excerpt: 風俗嬢アフターについて書いていきます。 まず最初にアフターとは何か解説します。 ... Weblog: 風俗で風俗嬢を口説く方法 racked: 2008-07-19 15:50
  • アフタースクール

    Excerpt: 作品情報 タイトル:アフタースクール 制作:2008年・日本 監督:内田けんじ 出演:大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、常盤貴子、田畑智子 あらすじ:母校の中学で働く教師、神野(大泉洋)のもとに、かつての.. Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★ racked: 2010-09-14 02:05