無理な恋愛 第3話

すっかりかえでさんに恋をしてしまった正午さん。

切ないよぉ~ヽ(;´Д`)ノ


って旧友・ケンちゃんに愚痴をこぼすけど

「あんた、その切ない恋をしたいって言ってたじゃない(゚Д゚)」

って言われて、これで良かったんだと思おうとするも
やっぱど~もやりきれない思いが満載(笑)






でも、そのおかげかどうか

今の音楽というものがどういうものか
分からなくて、そこから逃げようとした正午でしたが
昔持っていた音楽に対する情熱を取り戻してきたとこがありますね。



そして、一方
再現女優に邁進するかえではというと(; ̄∀ ̄)

ふけメイクをしながら愚痴をこぼすと。

先日、風呂の給湯器が壊れた事に
龍彦に日頃の不満をぶつけてしまったらしくて。

でも、そんな自分を振り返って

「可愛くない(゚Д゚)」

って思ったりして。

だからと言ってずっと可愛くなんてしてられなくて。


で、龍彦がなんとか給湯器を直そうとしてるらしい。

そこで律子が言った言葉

男には二種類あるらしい。

なんだかんだと言って結果を出す男



結局結果を出せない男


龍彦は後者の方でした(笑)


そんなかえでが演じる役柄は
あまりにも生活能力がない長年連れ添った男にぶち切れる主婦

ホント、いい芝居が出来そうです(笑)


で、まぁ結局風呂は直らず
銭湯に行ったものの、最寄の銭湯は生憎閉館(T▽T)

そんな踏んだり蹴ったりの中で立木さんと出会ったんですねぇ。




そっかぁ。

年寄りと女性は風呂に関しては趣味が合うんだ(笑)


それにしても龍彦はえっらい甘やかされて育ったような気がしますねぇ。
30過ぎてほとんど見ず知らずの人の家のベッドにダイビングなんて出来ませんし
ここに住んでる人を差し置いて「あのベッドで寝たい」なんて言えませんわな(苦笑)



でも、そんな部屋で過ごす中でかえではふと思ったようですね。




お風呂を頂いた時に思ったんです。

私がね20代の時にこの部屋にきたとするじゃないですか。

素敵だなと思うんです。
私もいつかこんな部屋に住むんだと思ったと思うんですよ。

でも、今はそんな風に無邪気に思えない。
でも私にはこんなとこに住む人生はないんだなって。

ちょっとだけ落ち込んじゃった。




そんな事、わかんないじゃないか。


そんな事、ないですよ。ないでしょ。



例えば・・・僕と・・・部屋交換するとか。



・・・おい(゚Д゚)



ハッハハハ(; ̄∀ ̄)ゞ

でもね、何が幸せかなんて誰も分からないんじゃないかな。
思い描いた理想の自分と今の自分を比較して落ち込むのは止めなさい。

理想とか夢とかは思い浮かべて楽しい気持ちにあるもんで
落ち込むためにあるもんじゃない。


分かる?





この言葉は「なるほどなぁ」って思いますね。

自分もたしかに理想の自分っていうのは抽象的ですけど
それなりにはあって。

で、今の自分を見てため息とかつくんですけど(; ̄∀ ̄)ゞ


まぁでも夢というものの本来の姿はそーゆーものなんでしょうね。
立木さんの御高説、ありがたく拝聴致しました。





そうして、今の仕事を頑張っている正午とかえで。


そして龍彦はというとかつての仲間が
小説で新人賞をとったって事ですっかり落ち込んだみたいですねぇ。


あ~ちょっとだけ分かる気がするなぁ。
ちょっとだけよ。

まぁだからといって
そのイライラで周囲まで迷惑をかけるような事はしないですけどね。
まぁそんな風にしてみたいというか
していた時期は若い頃はあったと思います。

その点に関しては自分も年をとったって事になるんでしょうかね。




とりあえず
おばさんは若い子をイジめるよりも
どうしようもなくダメな男(彼氏)をイジめるのが好きみたいです(苦笑)



さて、どうもかえでも
立木さんが自分を女性として見ているんじゃないかって
ちょっと意識してきたとこがあるみたいですね。


そこに立木さんの元妻、その夫
そして立木さんの娘さんが絡んでくるんでしょうねぇ。


ドンドン楽しみになってきました。



それにしても火曜日にドラマ3本はキツイ(; ̄∀ ̄)


という事で翌日の朝、会社に行く前に録画したドラマを見ながら
レビュー書いている状態です。


これが三ヶ月・・・続くのかなぁ(遠い目)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年04月23日 16:20
>という事で翌日の朝、会社に行く前に録画したドラマを見ながら
レビュー書いている状態です。
それはキツイ!(笑
「絶対彼氏」見てる方は3本ですもんね・・
私はこれと「おせん」今のところ2本です。
このドラマ、なんかいいんですよね・・
かえでの微妙な35歳という年齢ゆえの発言も楽しいし
60になって純な頃に戻ってしまった正午のういういしい態度も・・
かえでが正午を恋愛の対象として見れるようになるのかってのが今後楽しみですね~

ikasama4
2008年04月23日 22:02
きこり様
なんか火曜日は全部面白いんです。
どーにかして書きたくて。

で、その結果が朝イチでレビューという事で(; ̄∀ ̄)

このドラマもホント面白いですね。

噛めば噛む程、味のあるとっても深い作品です。

今後、かえでが正午を見る目線がどうなっていくのか
本当に楽しみです。
2008年04月24日 12:20
久々の片思いに舞い上がってしまい
あちこちで言いふらしてる割には
本人の前ではさっぱりの正午がかわいいデス♪
なので、このままの状態でずーっといてほしかったのに
かえでさんに気付かれそうな感じですね~。
正午の気持ちを知ってしまうと、
かえでさんが離れていきそうでドキドキハラハラ。
うわぁ~、出勤前に視聴&アップですか!?
毎週これが続くとなると・・・
次の火曜が待ち遠しいやら、怖いやら・・・
ikasama4
2008年04月24日 22:56
まこ様
自分でもどーしたらいいか
アタフタしてるものの

結局、彼女を応援してしまう正午が面白いですね。
なかなか自分の本音が言えないみたいで。

でも、二人きりになった事で
どこか互いに意識してる感じが面白そうです。

もう水曜は早起きで頑張りたいとこですが
どこまで頑張れるかがとっても不安です(; ̄∀ ̄)ゞ

この記事へのトラックバック

  • 「無理な恋愛」第3回

    Excerpt:  う~ん・・・ やっぱりこのドラマ、捨てるには惜しいというか・・おもしろいんだよね~ これは、私がどっちかというと正午よりの年齢だからか?  60歳って、今の時代では全然若いとは思いますが、「死.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2008-04-23 16:25
  • 無理な恋愛 第3話:彼女が家に来た!

    Excerpt: この後、何が{/m_0159/}ドキドキ(゚∀゚*)(*゚∀゚)ドキドキ 多分、何も起こらない・・・{/m_0248/} でも、正午の気持ちをちょっと意識しだしたかえでと、久々の温かい家庭気分.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2008-04-23 23:00