鹿男あをによし 第6話

結局、「さんかく」は「目」じゃなかった。

でも、この「さんかく」はシゲさんの御祖父さんが作ったものだった。
結局、「偽物」でも、シゲさんのお祖母さんには大切な思い出の品だった
って事でしたね。


そして、鹿の次なる指令が「狐の使い番」に会え。

狐は京都市動物園で飼われていて食いっぱぐれがないそうです(笑)


ここで藤原が小川先生にいい助言をしますね。

狐の使い番は「目」を渡したはずなのに
一向に地震が収まらない現状に不安になって
おそらく京都市動物園にいるであろう狐に会いに来るはず。

ならば、その京都市動物園で
小川先生が知ってる人に会ったのならば
その人が「狐の使い番」だって。




で、頑張って小川が言った台詞が


「長岡先生、あなたは・・・狐ですか(; ̄∀ ̄)?」


あなたが狐女なら俺は鹿男ですって。




そして小川先生は長岡先生に思いっきり嫌われましたとさ(;・∀・)


もうショックショックの連続ですね。

といっても小川にとってはこれくらいのネガティブは全然問題ないようですけど(苦笑)


まぁ彼は




馬鹿の度合い
鹿<藤原さん<<<小川

という事でよろしいか(笑)



そして次回は堀田が現れた事で物語の核心に触れるようです。





さて、今回もまた唐突に「狐」と「女性」についてあれこれ。



この物語で登場する狐は伏見稲荷の神使です。


そしてもうひとつ狐を神使的に扱う信仰があります。


長野県にある飯綱山では修験者達が飯綱権現を信仰していたそうです。

飯綱とは管狐とも呼ばれ
竹管のような細い筒の中に住む小さい細長い妖怪の一種です。





北陸、中部、東北地方にあった信仰だそうです。







この飯綱を使う人の事を「飯綱使い」と呼ばれ





「飯綱使い」は飯綱を使って予言をしたり
世間の情報を集めたりなどして善なる活動を行うと同時に
依頼者の憎むべき人に飯綱を使って病気にさせるなどの
悪い活動をすると信じられていました。





「狐憑き」もしくは「飯綱憑き」になった人は
精神が錯乱したと言われています。

また飯綱は味噌が好きで
この「狐憑き」になった人は味噌を好んで食べるといわれています。



伏見権現の神使である狐は五穀豊穣の神として持て囃される一方で
飯綱権現の神使である狐は時として忌むべき存在として嫌われる



ただ、ここに出てくる狐は全く同じもんだと思うんですね。




稲荷神社に祀られる狐の多くは白狐だそうです。


一方、飯綱権現は
天狗の姿をしており白狐にまたがっていると言われているそうです。


そして稲荷神社の狐は油揚げが好物

飯綱は味噌が好物


全く違うような気がしますが
油揚げも味噌も元々は大豆から作られた食べ物

当時、大豆は貴重な蛋白源ですからね。
おそらくこの辺りにも何か関係がありそうです。



個人的見解としては
人にとって良い事をする狐を稲荷権現
人にとって悪い事をする狐、もしくは人ではない事が出来る狐を飯綱権現


って言ってたのかもしれません。




じゃあ何故飯綱ばかりを悪く言うのかと考えると

戦国時代、飯綱権現は武田信玄に軍神とされ
厚く保護されたそうです。

そこで「飯綱使い」が信玄や謙信のために
彼らにとって有益な情報を「飯綱」を使って入手したと考えられる気がします。

そうなると
「飯綱」は武田信玄にとっては
まさしく有り難い存在だけれども

「飯綱」によって情報を収集され、
それにより武田信玄によって攻め滅ぼされたり
その脅威を受ける者にとって

「飯綱」は忌むべき存在と考えられるような気がします。



それから狐は昔、「来つ寝」という言葉から
「キツネ」と呼ばれるようになったと言われています。

「来つ寝」―(来て寝る)
これにより、遊女のような存在の人を「キツネ」と言っていたという
話もあるそうですね。

それから「飯綱」は先程も触れましたが予言をする事が出来たそうで。


予言が出来る狐=女性

と考えると思いつくのは―――巫女ですね。

巫女というと神に仕える女性であると共に
神霊を憑依させて儀式を行ったりします。

ここで神霊の憑依―狐憑きに繋がります。


また、忍者の中には「歩き巫女」と呼ばれる者がいます。


忍者の任務というのは一番に情報収集ですからね。


情報収集⇒飯綱⇒狐⇒女⇒巫女


とまぁ繋がる訳ですね。


古来より「狐」とは神秘的なものであり
忌み嫌われた存在でもあったって事ですが


結局、これは人がそういう特異な才能を持つ人を「狐」として
自分が都合がいい時に「神」にして祀ったり「災厄」にして嫌ったりと
してきたって事なのかもしれないですね。



先日、原作を読んでから色々と調べるうちに
とりあえず「目」の意味も分かったんですが
これは「目」の正体が分かった時点で紹介するとします。

次回はこちらも「衝撃」の展開が待ってそうです(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月22日 02:03
ikasamaさんは、原作を読んだから、
何か余裕~な感じ~(`´メ)
私は物語に翻弄されてます。。。まぁ、面白いからいいんだ。

小川はホント不器用ですね。
もっと言い方があるだろ~って感じですよね~。
おかげで藤原に敵なしって事になりました♪
さぁ、イトちゃんの正体は何なのでしょう~。
ikasama4
2008年02月22日 07:34
くう様
すいません。
どうしても・・・検証のために・・・(; ̄∀ ̄)ゞ
お願いですので鹿の呪いはかけないで(; ̄∀ ̄)

小川って理論的に考える分には
全然問題がないと思えるんですけど(結構被害妄想過大)
いざ実践となるとオロオロしてしまいますね。

そんな小川には彼の背中を押してくれる
藤原の存在が必要なんかもしれないですね。
2008年02月22日 23:12
こんばんは。

原作読んだの?エ~~~~~~誰かも読んだと言ってたなぁ。
誰だっけか?でも、じゃあ結末知ってるの?え?え?え?
言ったらダメだからね(笑)
来週は衝撃の展開なんだ。。。
イトちゃんは狐!じゃなくて、あの喋ってる鹿だった!なんてね(爆)
もうね、妄想するだけでおもろいねん。
飯綱使いって。。。。シャブリさんなんだ(笑)
2008年02月22日 23:35
じいや版・神様も馬鹿受けでしたが、シャブリ版・飯綱使いも
怪しくていい感じ(笑)。
情報集めがお得意ってとこが、まさにシャブリさんだ~!

肝心なセリフを聞き漏らしてて、マドンナ=狐 の線は
消えたと信じ込んでた馬鹿女のあたしです…トホホ
原作読破組の皆さんの余裕が羨ますぃ~!!!
2008年02月23日 00:57
どひゃひゃ~飯綱使いだわ~~。
どこぞに災いを起こしましょうぞ。(笑)
>「目」の意味
早く知りたい。さりとて、ワクワク感は引き摺りたい。
う~ん。くすぐったい感じがこのドラマの妙でございます。
2008年02月23日 10:07
ikasama4さん、こんにちは。
鉛筆で描かれた「細密画」もいいですが、Penで描かれたラフなイラストもいいですね◎ワタシはこういう「コミカル」なタッチが結構好きなんですよ。

>シゲさんのお祖母さんには大切な思い出の品だった
って事でしたね。
ワタシ実は今回この事実に一番驚きました(笑)祖母と孫関係にあったんですね。しかしあの「祖母&孫」も「只者じゃない」気がするんですけど・・・?
みんな「胡散臭い」んで、みんな「何かの役割」を持っている気がしますが・・・いかがでしょうか?
ikasama4
2008年02月23日 15:34
アンナ様
こんにちはです。
ええ、読んでしまいました。
自分の推理とかを確認するために(;・∀・)

イトちゃんがあの鹿の化身
・・・個人的に全然アリです(≧∇≦)b

こういうのはホント妄想するだけで
面白いです。

ええ、シャブリさんは実は飯綱使いです。
とっても善い飯綱使いです(笑)
ikasama4
2008年02月23日 15:35
まこ様
最初、飯綱使いを書く時に
情報収集が大好きな方を想像した時に
真っ先に浮かんだのがシャブリ様でした。
まさしく適役です( ̄ー ̄)b

自分はこのドラマの舞台となってる
歴史背景・謎を知りたいが為に原作を読んでしまい
ドラマの展開が気になるという面白さを
放棄してしまいました。

今になってちょっと後悔しています(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4
2008年02月23日 15:35
シャブリ様
ええ、飯綱使いにしてみました。
決して不幸・災いは起こさないで下さい(笑)
飯綱を使役してたくさん情報を集めて下さい。

そうなんですよねぇ。
知りたい欲求とワクワク感を見て楽しみたい欲求
これってこういう作品には相反するものがあります。

知りたい欲求を抑える事で
ワクワク感が増幅するのですが
知りたい欲求を満たしてしまうと
ワクワク感は途端に減少してしまいます。

これはもう人としての性ですね。
ikasama4
2008年02月23日 15:36
なおみ様
こんにちはです。
学校での教科書の端っこに描くような
落書き程度の気持ちで描いていたのですが
結構好評みたいでちょっと嬉しいです(笑)

そうそう、先代校長が
あの学校を建てたのは60年前
そして「さんかく」が出来たのも同じく60年前
これはもう何かあるって気がしますね。

>みんな「胡散臭い」んで、みんな「何かの役割」を持っている気がしますが・・・いかがでしょうか?
まぁだからと言って
・・・ラクダは出てこないでしょうけど(笑)

下手に書くと自分の場合、ボロが出そうなのでこの辺りでご容赦を
(_ _(-人-;(_ _(-人-; ペコペコ
2008年02月24日 21:13
あぁ~ヾ(゜□゜ヽ))
とうとう「鹿男」が「馬鹿(うましか)男」になってる~(笑)

>馬鹿の度合い
>鹿<藤原さん<<<小川

>という事でよろしいか(笑)
(≧∇≦)ハハハハハ
よろしくてよ。
でも、みんな馬鹿の種類が違いそう(* ̄m ̄)ぷっ

>そして次回は堀田が現れた事で物語の核心に触れるようです。
本当に次回の1時間で
堀田の真実が明かされるかは疑問ですが(^ー^;)
やぁ~っと、そこに行ってくれるようなので楽しみです(^∀^)
ikasama4
2008年02月24日 23:06
にな様
「鹿男」から「馬鹿男」へクラスチェンジです(笑)

と言っても、この馬鹿男のイラストは
以前描いたやつの思いっきり流用なんですけどね(; ̄∀ ̄)ゞ

まぁ小川の場合、現実逃避をするために馬鹿に
なるみたいなんですけど

藤原の場合、そこは筋金入りって感じがします(笑)

てっきり自分も今回
堀田の真実が語られると思ってたんですけどね。
ようやく次回です。

これで引き延ばされたらどうしましょうかねぇ。
(; ̄∀ ̄)

この記事へのトラックバック

  • 鹿男あをによし 第6話:すべての鍵を握る女第2幕のスタート!

    Excerpt: 学校を辞める?\(゚o゚;)/ウヒャー 何で?何でぇ~~~?顔が狐になったから??? 顔がひどいって言われて、あんなにイトちゃんが傷付いてしまったのは 小川先生同様、顔を狐にされちゃったからかと思った.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2008-02-22 00:35
  • ルート営業のお土産

    Excerpt: うちの会社で安定して実績をあげている営業マンAさん。Aさんは、他の営業マンと何が違うかというと、自分の担当企業に訪問する回数が違う!!一気通貫でやっている紹介会社の場合、コンサルタントの企業訪問数は週.. Weblog: 売れる営業マンのノウハウ racked: 2008-02-22 01:43
  • 面接 基礎の基礎

    Excerpt: やはり転職における最大のハードルは面接でしょうか。私たちは転職支援の仕事をしていますし、採用する側として面接をすることも多々あります。が、それでも“面接”と聞くと、少しだけ緊張します。恐らく一般の方で.. Weblog: 面接ブログ racked: 2008-02-22 01:43
  • 鹿男あをによし 第6話「すべての鍵を握る女 第2幕のスタート!」

    Excerpt: 「小川先生、あなたは鹿男なんかじゃない。馬鹿男です」 今週は小川のスーパー馬鹿男タイムでキマリ☆ 心無い言葉で女の子を傷つけ、せっかくのデートでは他の女の話ばかり、責任は鹿になすりつけ、他人を.. Weblog: 特撮警備隊3バるカんベース~GOLD LUSH~ racked: 2008-02-22 01:46
  • 【鹿男あをによし】第6話

    Excerpt: 大和杯の優勝プレート「サンカク」は目ではなかった。サンカクが目だと言ったのはネズミだった。全てはネズミが仕組んだことだった。シカいわく、目には互いを引き寄せる力がある。使い番は女だと決まっている。キツ.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2008-02-22 01:55
  • 鹿男あをによし6

    Excerpt: 本日も「まったり」「ゆったり」鹿男あをによしです。 【どういうつもりだ?センセイ!?】 せっかく苦労して「サンカク」を手に入れ、鹿に届けた「それ」は鹿が求めた「目」ではありませんでした!? どうやら「.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-02-22 08:33
  • 鹿男あをによし 第6話

    Excerpt: マドンナに嫉妬する藤原先生が可愛すぎる♪ そして、あんなヤツとか言いながら藤原先生の話をする小川先生が、のだめを思う千秋先輩みたいで(*^^*)微笑ましい♪それにしても引っ張るな~。。。狐の使い番は.. Weblog: アンナdiary racked: 2008-02-22 08:37
  • 「鹿男あをによし」第六回

    Excerpt:  孝信ちゃん(玉木宏)・・・ 長岡先生(柴本幸)に水ぶっかけられちゃいましたョ・・ でも、これで目が覚めたようで・・ 「狐だ・・長岡先生が狐の使い番だ」小川 「どうして・・?何か怪しいところで.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2008-02-22 12:46
  • 鹿男あをによし 六話

    Excerpt: もう、小川っ!!すぐそばに狐の使い番がいるのに どうして気が付かないかなぁ・・・。 本当に小川はどんくさい。 きっと周りをよくみてなかったから今までも、肝心なところで ダメだったんだよ~。.. Weblog: Simple*Life racked: 2008-02-22 15:37
  • 鹿男あをによし vol.6 すべての鍵を握る女 第2幕のスタート!

    Excerpt:   長岡(柴本幸)から預かった包みを届けると・・・。 「何だ?」「サンカク・・・。」「それは八橋だ!」 大和杯で見事に優勝して“サンカク”の優勝プレートを届けると・・・。 「なんだこ.. Weblog: 美味-BIMI- racked: 2008-02-22 18:52
  • あんぱ・あをによしの旅(鹿男あをによし#6)

    Excerpt: 『鹿男あをによし』レディーに向かって酷い顔とぬかすは、マドンナというほど美●でもない狐女・長岡先生@柴本幸に水をぶっかけられるは、藤原道子@綾瀬はるかの恋心には全く気付かないは、まるで女心がわかってな.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2008-02-22 21:49
  • ぬばたまの黒髪悲し待ち人はデートじゃないと言い訳もせず(綾瀬はるか)

    Excerpt: 【解釈】小川先生(玉木宏)は「彼女は自分を愛している」などと藤原先生(綾瀬)に言 Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2008-02-22 22:53
  • 【ドラマ感想】 鹿男あをによし 第6話 「すべての鍵を握る女...

    Excerpt: 「間違いない マドンナは俺に惚れている。」「あなたは鹿男なんかじゃない。馬鹿男です。」「のだめカンタービレ」の千秋様はセレブな上に神懸かった美形(大げさ)だったのに、なんで小川先生は貧乏くさい上に、普.. Weblog: 読書とジャンプ racked: 2008-02-23 00:44
  • 鹿男あをによし 第6話

    Excerpt: 鹿男あをによし 第6話  フジテレビ 2008/02/21 22:00~ 「すべての鍵を握る女~第2幕のスタート!~」     ★はじめに  ※出席簿から22人のフルネームが! .. Weblog: シャブリの気になったもの racked: 2008-02-23 00:51
  • 鹿男あをによし (柴本幸さん)

    Excerpt: ◆柴本幸さん(のつもり) 柴本幸さんは、毎週木曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『鹿男あをによし』に長岡美栄役で出演しています。 一昨日は第6回が放送されました。... Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2008-02-23 03:45
  • 『鹿男あをによし』6話

    Excerpt: 鹿さん(山寺宏一)が小川(玉木宏)に 『め』を『さんかく』だと教えたのは、鼠に騙されたからだった。 Weblog: ド素人日記 racked: 2008-02-24 21:17
  • 鹿男あをによし 第六回 

    Excerpt: 第二ステージスタートとして伏線を張る言わば起の回だったのであまり話は 進みませんでした。別に牛歩!? 戦術というわけではありません。玉木さんは ますますネガティブ小川に。その分女性陣が頑張っている.. Weblog: The Glory Day racked: 2008-02-24 21:22