薔薇のない花屋 第3話

終盤、野島ワールドが炸裂です(笑)


渋谷にいた美桜は英治に自分を探しに来てと言う。

ノーヒントで。



23:52


諦めて帰ろうとした英治。

彼女は渋谷駅で待っていた。



「王子様はお姫様に必ず出会う。

何でか知ってる?

それはお姫様は必ず出会える場所で待ってるから。」


「女はずるがしこいの。」



英治は言う。


「もう一回しませんか?今度は反則なしで。」

「それじゃいつまで経っても見つけてもらえないもん」

「俺は後少しであなたは見つけてたんです。」


英治は美桜の手の平にそっとのせたもの。


それは美桜がベンチで花占いをした時の花びらだった。



美桜の両の眼から涙が溢れる。





それから二人は渋谷駅で帰るための切符を買った。


互いの手を固く握り締めて―――。




英治と会う可能性があるかもしれないのに何故普段の自分で歩いていたんだとか

どうやって自分の花屋で売ってた花の花びらを識別出来るんだ!とか


そういうところは
全て度外視にして見るのが野島ワールドの醍醐味(笑)


それから

美桜の父親が語る娘の本当の性格。

いつもわがままで手がつけられなかった。

急にどこかいなくなったりして。

親の愛情を試すようなとこがあった。

見つけないとすぐにすねる。

よく笑って怒って泣いて可愛らしかった。


我慢なんか向いてない。

だから反動でイライラするんだ。

時々息苦しくなるだろう。
周りの空気ばかり読んで。


空気は読むもんじゃない。吸うもんだ。



これって英治と会ってる時の美桜そのものですね。

という事は看護師としている時の「美桜」が

偽りの自分って事のようですね。



後は恋愛なんて忘れましたって言う英治に対してマスターの一言。


忘れたなら思い出せばいいだろ。



こういう締めるとこはキッチリマスターは締めてくれます。



笑うところとすれば

菱田さんが作ったカレーは牛乳を入れても微妙な味らしい。

カレーは一晩寝かすときっといけるとの英治の言葉に対する雫の一言。


「ずっと寝ててたらいいのに。」



でもって昔は「ひよこのぴよ君」と呼ばれてたマスター(笑)


そんなマスターの今の愛読書は
「モテる男のダンディズム」
「女心をつかむ100の法則」


まぁこんなとこでしょうかね。




さて、今回のドラマで分かった事はというと。








・小野先生は以前の学校でイジメを発見できなかった過去があった。

・省吾は万引きをしたスーパーの店長らしき人物(アマノッチ)と英治は知り合いだった。

・省吾は小さい頃の英治と似ているらしい。

・省吾は「名もなき戦士」らしい。

・美桜の父親は娘の本当の姿を知っている。

・美桜が若い男たちに襲われた姿を見て、思わず英治は過去の自分を露にした。

・英治は過去の自分が出てくるのを怖がっている。

・雫の母が読んでいた本「美女と野獣」

・野獣は愛を知らない

・だからその野獣にいつかきっと私が愛を教えてあげたい。

・安西はどうしても今でも娘の気持ちが理解できない。

・安西は何故娘があんな卑劣な男の何に惹かれたのかわからない。





それから最後に美桜を英治にけしかけて
英治が美桜の事を好きになるようにしている安西ですが

ミイラ取りがミイラになってもかまわないと言ってました。


では、どうやって安西は英治に対して恨みを晴らそうとするのか。


安西が恨む理由に「卑劣な男」があります。



だからこそ、「卑劣」な手を使うのかもしれませんね。



まぁ何にせよ
安西が英治を恨む理由というのは
どうやって安西が英治に恨みを晴らすのか
そのやり方に繋がっているのは間違いない気がします。



個人的には「卑劣」な事をされた娘の苦しみを
同じように英治に味あわせようとしてるようなとこが
あるんじゃないかと思うんですがね。

目には目を

というのが野島ワールドの傾向のような気がしますのでね。


次回からは少しずつ
英治や雫で築いてきた「幸せ」が少しずつ少しずつ
歪み軋み始めそうです。



追記2008/01/29
アンナさんとこにお伺いした時に
このドラマでは「雫の母」という表現はあるけれど
「英治の妻」という表現がないという事で

今後の展開(あくまで推測)が浮かんできました。

とりあえず例によって黒く塗り潰して(; ̄∀ ̄)ゞ




まず、今回の流れで思いついたのは

あくまで野島ワールドで考えた前提としての話で

「雫の母」は暴行されたのではないかと。

それに英治が関与していたのではないかと。

安西が言う「卑劣な男」というのはその事を指しているのではないか。


そして、そんな事をされても
変わらず「あの男」を信じ続ける娘の心が

安西にはわからないのではないか。


この点を更に拡大解釈すると

「雫の母」は英治の他、複数の人に暴行された可能性がある。


その可能性としては
英治は昔、暴力的な一面があったために
英治を快く思わない人物達が英治に復讐するために
「雫の母」に暴行をしたというのを考えたのだが

それでは安西の言う「卑劣」には当てはまらないので

「卑劣」な感じの可能性でいけば
英治は悪い仲間に借金をしてて
借金の返済の代わりに「雫の母」を悪い仲間に差し出した。
「雫の母」は英治を愛しているからこそ
それを受け入れた。





前回の話で
「いい家族」と「血は繋がってなくても」
というのがひっかかる。


そうなると実は雫と英治は血が繋がっていない可能性もあり得る。

今回、「父ちゃんは雫を傷つけない」といった台詞から
いずれはそれが裏切られる展開があるのだと思われる。


それからビデオに映る「雫の母」は
あのメッセージをいつ送ったのか。


安西のあの口ぶりからすると
「卑劣な事」をされた後ではないかと考える。


それから、雫の母はずっと英治だろう人物を「君」と
呼んでいた事から


嘘をついて可能性もありえる。


それが「目が見えない」という事だったのだろうか。
この部分の繋がりが少々難しい。


「卑劣」な事をされて「雫の母」の眼が見えなくなったとも考えられるが
ビデオに映る「雫の母」は「卑劣な事」をされた後で考えているので

考えられる部分とすれば
「雫の母」が病気によって失明したのか

英治が「目は見えない人」として「雫の母」に近付いたか



もうひとつ考えるとすれば
「雫の母」が英治に言われて
他の男達に差し出されたという前提で考えた場合
その間、「私はずっと目が見えないふりをした」

っていうトコロではなかろうか。




ただ、どちらにしても
美桜が本気で英治を好きになってくれるのが
安西にとっては一番よいのではないかと思われる。



安西が言う「卑劣な事」が
自分が予想したものではないにしても


その「卑劣な事」をした「過去」を
英治の愛する人物に知られる事が

英治を愛する人―――雫や美桜が一番傷つく事実であり

英治にとって一番怖れる事であり

英治が破滅に向かう方法ではないだろうかと。



とりあえず今まで出てきた言葉と「卑劣」という言葉から
こんな風に考えてみたんだけど。


・・・出来るならこうなりませんように(-人-;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月29日 00:18
そのラスト野島ワールドに久々にハマった私です(^^;)
まぁ、今週はほとんど進展なかったし、
ラストでウットリできて良かったですわ♪
でも、美桜のワガママぶりには、ちょっと辟易とする。。。
2008年01月29日 11:37
「ひよこのピヨくん」と聞いて、どぉ~しても現在のマスターが
黄色い帽子を被ってるところが頭に浮かんでしまいます(・ω・;A)
しかも、満面の笑みで。。。
怖いような、笑えるような。でも、ちょっと見てみたい(。-∀-) ニヒ♪
2008年01月29日 14:26
焼き芋ほおばりながらひよこのピヨくんだったことをそっと打ちあけたマスター。ステキすぎます~。黄色い帽子が似合ってたようですが今でも似合いそう。この二人のコーナーがめっちゃ楽しみですわ~。
今週は謎の明かしはなかったかも?菱田さんが向こう側かもと恐れてましたが
その気配はないみたいでした(笑
でも次回目撃してましたねえ・・・
2008年01月29日 16:59
そっか、野島ワールドを堪能する為には
細かいとこには美桜みたく見えないフリをしなきゃ
いけないんですね(笑)“〆( ̄  ̄*)メモメモ
あぁ、でも妄想の中で黄色いお帽子をかぶって
水色のスモック着用でバッグを斜めかけした
マスターの姿が浮かぶんですけど、どうしましょ?
これじゃまるでドリフのコント!野島ワールドが
台無しですぅ~~~(笑)
2008年01月29日 17:35
この後、暗~い部分の野島ワールドへと繋がっていくのでしょうか?

お願いですから、雫ちゃんを悲しませるようなお話にはしないで下さいましーーーーー!!
ikasama4
2008年01月29日 21:05
くう様
終盤は野島さんらしい
「世の女性をウットリさせるぞ!」
っていうような演出になってましたね。

たしかにああいう女性は
うっといかもしれんですね。

出来るなら・・・空気を読んで欲しいですかね(笑)
ikasama4
2008年01月29日 21:07
エリ様
ああいう場所で渋い事も
似合わない事もサラッと言ってしまうのが
マスターの魅力なんでしょうね。

今後もこの二人のかけあいは面白そうですね。

今回はあまりおとなしめな感じだったので
今後がどうなるのか少々ドキドキです。
ikasama4
2008年01月29日 21:07
まこ様
そうですね。
野島ワールドはある意味
ファンタジー+メロメロな台詞がミソですからね。
そういうとこは見えないフリです(笑)

なんかマスターがドンドン
コミカル方向になっていきますねぇ。

>水色のスモック着用でバッグを斜めかけした
>マスターの姿が浮かぶんですけど、どうしましょ?
全然アリですね(^▽^)
ikasama4
2008年01月29日 21:07
芯様
>この後、暗~い部分の野島ワールドへと繋がっていくのでしょうか?
多分、これはほぼ確定事項でしょうね。

もし、自分が野島さんであって
今回のように「とことん裏切る」話を考えるのであれば
とっても最悪な方向で話になりそうなので
正直・・・雫ちゃんにとってショックな展開になるかも(; ̄∀ ̄)
2008年01月29日 21:11
推理作家ikasama4ぴょん♪

私も美女と野獣が大好きなの。あれを何度ビデオで見て涙したことか(笑)
雫の母のビデオレター?の中での「君」って言うのがすごくひっかかってね。
英治だったら「英治」って言えばいいのに。なんで「君」なんだろうか?
親しくなる前に録画したものなのか?
野獣は英治だとは思うけど。。。公式HPにも英治の妻とかかれてないし。
薔薇の花が枯れるまで・・・っていうのは「死」を意味するのか?
なんかレビューしてて色々考えちゃった。
嫌いじゃないんだよね、推理もの(笑)
ikasama4
2008年01月30日 00:10
アンナ様
この手のドラマは
推理するのがとっても楽しい今日この頃です(笑)

>英治だったら「英治」って言えばいいのに。なんで「君」なんだろうか?
もしかしたら、そこに「名もなき戦士」が絡んでるのかもしれませんね。
自分の事をそう名乗ったから
雫の母は名前を知らないのかもしれないですね。

「死」かぁ。
たしかにそれはありそうですね。

彼女は残りわずかな人生をわかっていた。

だから、自分の愛で「君」を救いたいと
考えていたのかもしれないですね。
タカシ
2008年01月30日 07:18
私もikasama4さんの推理が正解だと思います。

ただ・・・まあ普通ですよね(ホントは普通じゃないけど)。
もっとダークサイドに行っちゃっえ!などと。
直哉が両方と通じている気がして仕方ない。二人がいる時に
英冶が訪ねてくるなんてのもあざといし(別に知り合いだから
隠さなくてもいいのかも??) >花びらの件・・・
など。まあ来週、目が見えているのがばれるから良いけれど。

美桜のやきもち焼きぶりとかラストシーンなど普通のラブストーリー
なら申し分ないんだけど、疑心暗鬼で楽しめないのが悲しい。
ikasama4
2008年01月30日 08:18
タカシ様
おそらく今までのは
これからのダークサイドに衝撃を与えるための
序章のような感じがしています。

直哉はとりあえず「単なる探偵」では
終わらないようなとこがありそうな感じはしますね。
そういう展開もありかもしれないです。

そうなると、英治が肩を貸したシーンとの繋がりを
どう見ていくべきかってとこでしょうかね。

このドラマの根底にあるのは「裏切り」って
感じがしますからね。

だからこそ「疑心暗鬼」になってまうんでしょうね(笑)
2008年01月30日 16:57
なるほど。なるほど!
ここに来るといろんな解釈がされてて
面白いですよ~。
ああ。そういうのありえそう~!!
とか思うとめっちゃ面白いですわ~。
今回は普通の恋愛っぽくて、あれ?もしかしたら
普通に恋愛ドラマとしてみないとダメ?
って思ったけど・・・卑劣・・・かぁ・・・
まだまだ謎は残ってるってことですね?
ikasama4
2008年01月30日 23:23
みのむし様
考えると結構可能性としては色々とありますね。
現実的に考えるのも必要なんですけど
「野島ワールド」で考えると
多分更に裾野が広がりそうです(笑)

展開としてはドンドン恋愛モードで
盛り上げといて中盤から隠された謎の数々で
落とす!落とす!落とす!
トコトン落とす!

そして底にまで辿り着いた果てに
何かが待ってそうですね。

この記事へのトラックバック

  • 薔薇のない花屋 第3話:終電までに探して

    Excerpt: 何でわかった?(*'ω'*)ん? あんな花びら、どこにでもありそうなんすけど・・・{/ase/} って、それを言ってはダメ?{/face_tehe/} 毎回びっくりな事実が暴露されてるこのドラマです.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2008-01-29 00:14
  • 【薔薇のない花屋】第3話

    Excerpt: 手を前に出して下さい包み込むように手を握る彼女の手のひらに花びら2枚ぼくは、あなたの王子さまになりそこなったでもあと少しで見つけてたんです美桜の顔が泣きそうに歪む今度はきっと見つけられる。ズルをしなく.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2008-01-29 00:15
  • 同情するなら褒めてくれ!あんぱんち奇跡のアングルを撮影!(薔薇のない花屋#3)

    Excerpt: 先週は、偶然ロケ現場を目撃して慎吾ちゃんに遭遇。BCLフラゲレポ&薔薇のない慎吾ちゃん目撃!今週は、看護師ではなく心療内科医役を演じている生竹内結子を舞台挨拶で見てきた。中村獅童との離婚は成立したの『.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2008-01-29 00:33
  • 《薔薇のない花屋》☆03

    Excerpt: 菱田さんの亡くなったご主人は、お料理が趣味で、妻に何も教えなかった。英治たちと一緒に暮らすようになって、カレーを作ったが、不味かった。黙々と食べる英治。文句ばかりの直哉。3杯目のお変わりをしたところで.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2008-01-29 04:52
  • フジテレビ「薔薇のない花屋」第3話:終電までに探して

    Excerpt: 喧嘩に巻き込まれても、じっと耐えるばかりの英治が、美桜に危害が及びそうになった瞬間の変貌。“彼女”の思いが英治の何かを封印しているかのように思わせるシーンでした。 Weblog: 伊達でございます! racked: 2008-01-29 06:20
  • 雪山で待ってます・・・。(竹内結子)・・・ノ、ノーヒント?(香取慎吾)ガシガシッ。(八木侑優希)

    Excerpt: 企画とはパクリである。たとえば「幸せの黄色いリボン」という歌でリボンが寄りを戻す Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2008-01-29 07:12
  • 薔薇のない花屋 第3話「終電までに探して」あらすじ

    Excerpt: 汐見家には今や、英治(香取慎吾)と雫(八木優希)のほか、菱田桂子(池内淳子)、工藤直哉(松田翔太)と4人がひとつ屋根の下に、窮屈ながら... Weblog: テレビドラマレビューブログ:ドラマニア racked: 2008-01-29 09:41
  • 『薔薇のない花屋』3話

    Excerpt: 菱田さん(池内淳子)が作った激マズカレーと 美桜(竹内結子)が作ったおいしいカレー。 Weblog: ド素人日記 racked: 2008-01-29 11:44
  • 薔薇のない花屋 第3話

    Excerpt: オープニングはお買い物の雫と美桜@竹内結子。 Weblog: エリのささやき racked: 2008-01-29 13:39
  • 「薔薇のない花屋」第三回

    Excerpt:  え~菱田のおばちゃま(池内淳子)も加えて新しい生活が始まりましたよ~ しかし・・直哉(松田翔太)に「わざとまずく作ってるでしょ」と言われるぐらい まずいカレーをみんなに食べさせる菱田・・・ 「.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2008-01-29 16:00
  • 「薔薇のない花屋・第3話」

    Excerpt: 雫の同級生の省吾@今井悠貴君は、英治の小さい時によく似ているそうですが、英治の子供時代はどんな子供時代だったのでしょう?そしてその子供時代が何か今の英治に影響を与えたようです。 Weblog: みょうがの芯 racked: 2008-01-29 17:36
  • 「薔薇のない花屋」第3話

    Excerpt: フジテレビ月曜9:00~のドラマ、「薔薇のない花屋」第3話を観ました!! 月9を観るのはかなり久しぶりな気もしますけど、これは3話目にして結構ハマってます! ただの恋愛ストーリーじゃなく、.. Weblog: Thanksgiving Day racked: 2008-01-30 01:06
  • 薔薇のない花屋 三話

    Excerpt: を見た。 前回まで誰が誰を信じてよいやら~。と思っていましたけど ある程度、全貌が見えてきた感じなので、 ここからは一気に恋愛ドラマに突入といったところかな? 美桜は、英治のこと本当に好き.. Weblog: Simple*Life racked: 2008-01-30 16:53
  • 薔薇のない花屋 (八木優希さん)

    Excerpt: ◆八木優希さん(のつもり) 八木優希さんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『薔薇のない花屋』に汐見雫役で出演しています。 今週は第3話が放送されました。... Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2008-01-31 02:56