鹿男あをによし 第1話

「主人公が鹿男となって日本を救う」
これだけではどんな物語かようわからんかったけど
ようやくこれでわかったわ(笑)

よく地震が起こると地面の下で大鯰が暴れてるって
迷信があるんだけど、このお話では


これが事実として物語が流れていくんですね(笑)


でもって、日本の神話やら卑弥呼やら邪馬台国やら
社の歴史やら色々と知識があると面白そうな感じの
ドラマになりそうですね。

という事で
Wikipediaで色々と調べてみたら
なかなか面白い事が出てきますねぇ。


まず、今回頻繁に登場した「鹿島大明神」
この鹿島大明神っていうのは武術の神様っていう感じなんだけど
地震の守り神としても有名らしいです。

つまり、このドラマと結構な関係性があるって事みたいですね。

また、鹿島神宮では鹿園なるものがあり
「神の使い」として親しまれてる数十頭の鹿が飼われてるそうです。

そこにある説明書きでは
「鹿の神である天迦久神(あめのかくのかみ)が
天照大御神(あまてらすおおみかみ)の命令を
武甕槌大神(たけみかづち)の所へ伝えにきた」事から
鹿島神宮では鹿が「神の使い」とされているそうです。

なるほどですねぇ。


もちろん、奈良においても鹿は神の使いとされています。





また、次回は狐の使いなる者も登場するようですね。


狐といえば稲荷神社での神の使いですからね。



こういう部分をどんどんどんどん掘り下げると面白いんだろうけど
多分に際限がなくなるだろうから、誰かに任せるとして(笑)






さて、ドラマとしては
とことんツイていないちょっと神経質な男・小川孝信と
とことんツイていないちょっと陽気な女性・藤原道子
ある意味、喜多善男以上ですね(苦笑)


そして、おそらく小川よりも先に鹿に話し掛けられたと思われる堀田イト



なるほどなぁ。


おそらく登場人物の名前は飛鳥時代、奈良時代や平安時代など
そういった時代に関係のあるものの名前が結構使われている感じですね。

ちなみに以下が登場人物の名前

小川孝信 - 玉木宏
藤原道子 - 綾瀬はるか
堀田イト - 多部未華子
長岡美栄 - 柴本幸
溝口昭夫 - 篠井英介
前村さおり - キムラ緑子
名取良一 - 酒井敏也
福原房江 - 鷲尾真知子
大津守 - 田山涼成
佐倉雅代 - 藤井美菜
原和歌子 - 川辺菜月
吉野綾 - 東亜優
西尾京子 - 江頭由衣
福原重久 - 佐々木蔵之介
小治田史明 - 児玉清


「藤原道」子とくれば「藤原道長」でしょうし
「大津」は「大津宮」という宮がありましたし
「長岡」も「長岡京」がありましたし
「福原」も「福原京」がありましたし
「小治田」は奈良に「小治田安萬侶の墓」なる史跡があるそうだし
「溝口」は溝口信勝なる人物が奈良の鹿の角切りの創始者だそうですし
「吉野」は南北朝時代、後醍醐天皇が南朝を開いた場所だし
「佐倉」はかつて千葉県は佐倉市にあった佐倉藩であり
その城となる佐倉城は通称・「鹿島城」と呼ばれていたそうで。
そして幕末で佐倉藩の藩主だったのが「堀田」家という訳で。


とりあえず調べてみてパッと出てきたのはこんな感じ。



他にもあるかもしれんけど
今んとこはよう分からん(; ̄∀ ̄)ゞ

この登場人物に関して
「奈良」「平安」「鹿島」に関連したものを
他に知っている人があれば教えて下さい。



でもって、鹿の声は山寺宏一さんで
オープニングのナレーションは中井貴一さん
そしておそらく卑弥呼であろう女性は大塚寧々さんと

なかなか贅沢に役者さんを使っていますね。


それから、あの鹿はよく出来てますねぇ。
最近はCG使わんでもこういうのが出来るんですねぇ。



これはなかなかに面白いですねぇ。


特に調べ事方面で(; ̄∀ ̄)ゞ


これは個人的に結構楽しみなドラマです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2008年01月18日 14:25
1話を見終わっても、ようわからん話ではありますが、
なんだか興味をそそられるドラマでした。

ナレーションだけで中井貴一さんとは
ホントに贅沢ですね。
鹿の声もやるのかと思っていたのですが、
山寺さんでしたかぁ。。。

そのうち、なまずもしゃべり出す(・'v`・)??

『イグアナの娘』の菅野さん以来の
被り物俳優?になる玉木さんに期待したいです(笑)
2008年01月18日 16:40
すごーい。調べてますねぇ~~~。
そうやってみていくとまた違った角度から
みられるってことですね。
2008年01月19日 00:34
さすがikasamaさん。興味の方向が違いますね♪
なるほど~。。。
私は歴史上の名前は藤原氏くらいしかパッと気付きませんでした。
色々と凝った話なんだ。。。
ただただ、何かツボにハマってしまって、
エンディングなんか鹿が走っているだけで大笑いでしたわ。
「風林火山かよ!」と突っ込んでました(^▽^
2008年01月19日 15:57
ほぉ~、登場人物の名前はそうだったんだ~!!!
藤原道子という名前を見ても、何も気付かなかったデス^_^;
それから、大塚寧々さんには気付けても、中井貴一さんや
山寺さんなんて、ちーっとも・・・
こんなあたしだけど、内容はめちゃくちゃ楽しめましたわ~♪
不思議ムード満載で、何が起こるのかわくわくデス♪
ikasama4
2008年01月19日 17:26
にな様
まず、全然先の見えない話ですが
この奇想天外な展開ですからね。

ナレーションでまさか
中井貴一さんを使ってくるとは。
本人は全く登場ないのに(笑)

ナマズも喋り出すと面白そうですね。

そういえばたしかに「イグアナ」以来ですね。
どんなカブリモノになるのか
来週がとても楽しみです(^▽^)
ikasama4
2008年01月19日 17:28
みのむし様
結構調べてみると色んな事がわかって
そしてドラマに対して
新たな側面を見る事が出来て
個人的にはかなり楽しみなドラマです( ^▽^)
ikasama4
2008年01月19日 17:28
くう様
ちょっと「鹿島」と「地震」と「鯰」が気になって
調べてみたら結構な関連性があるみたいなんですね。
ちょっと意外で調べてみるだけでもかなり楽しめます(笑)
たしかに「風林火山」のオープニングを彷彿とさせる
エンディングです(笑)
ikasama4
2008年01月19日 17:28
まこ様
一応、奈良や京都に関連したものを
挙げてみましたが、もしかしたらコジツケかも
しれんですけどね(; ̄∀ ̄)ゞ

ただ、ここまで揃うと何かありそうですね。
思った以上に個性的な役者さんとかがいたりして
面白かったです。

たしかに不思議満載ですね。
これからどんな風になっていくのかが本当に楽しみです
( ^▽^)
2008年03月07日 18:30
びん@沖縄・八重山探偵団です。
たびたびのご来駕、ありがとうございます。

こちらのブログが、なぜ「目」に入らなかったのか。
モグリでした。勉強しなおします^^;
2008年03月07日 23:57
こちらへのTB,遅くなりました。
付記として、記事リンクさせていただきました。
ikasama4
2008年03月08日 08:26
びん様
度々の御運び
どうもありがとうございます。

こちらも勉強させて頂きました(^▽^)

この記事へのトラックバック

  • 「鹿男あをによし」(第1話:「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険」)

    Excerpt: 1月17日から「鹿男あをによし」がスタートした。このドラマの初回は、小川(玉木 宏)が同僚とのトラブルで大学の研究室を追われてしまい、奈良の女子校に赴任することになる、という内容だが、序盤で小川がさま.. Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記 racked: 2008-01-18 00:52
  • 綾瀬はるか&小栗旬の記者会見・・・

    Excerpt: キリン「生茶」の記者発表会が行われ、新イメージキャラクターに起用された役所広司と小栗旬、綾瀬はるかが登場した。小栗は初共演となる役所を前に、「絶対お会いしたかった先輩の俳優さん。うれしいです」と目を輝.. Weblog: 芸能ニュース速報,鹿男あをによし 第1話 racked: 2008-01-18 01:08
  • ドラマ「鹿男あをによし」第1話

    Excerpt: 「鹿男あをによし」鹿男あをによしタイトルが覚えにくい(><)原作は知らないのですが、一風変わった作品というのと、主役が玉木くん、そして綾瀬さんということ。それに他のキャストも豪華ですし、何より風林火山.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2008-01-18 01:23
  • 《鹿男あをによし》☆01

    Excerpt: 奈良で新天地を見つけようとする小川。勤めていた大学をちょっとしたトラブルから、奈良行きを勧められた。当時のあだ名が、”神経衰弱”奈良まで尻尾を巻いてきた。 Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2008-01-18 03:09
  • 【ドラマ感想】 鹿男あをによし 第1話「しゃべる鹿の秘密!古...

    Excerpt: 初日で失業だの路頭に迷うだのひたすらツキに見放されっぱなしの千秋様、すっかり不幸(笑)というわけで、お正月の「のだめカンタービレ」一挙放映の時にしつこいくらい番宣があったので、しょうがない、見てやるか.. Weblog: 読書とジャンプ racked: 2008-01-18 06:13
  • 鹿男あをによし

    Excerpt: 初回の感想 Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-01-18 11:04
  • 鹿男あをによし 第1話「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険」あらすじ

    Excerpt: 小川孝信(玉木宏)は、同僚とのトラブルが原因で勤めていた大学の研究室を追われることに。そして、上司である教授からある女子校の常勤講�... Weblog: テレビドラマレビューブログ:ドラマニア racked: 2008-01-18 12:01
  • 鹿男あをによし 第1話:しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険

    Excerpt: 面白いっ!( ̄ー ̄)bイインジャナイ? 不思議なムード満載ですなぁ~{/rabi_happy/} 大学の研究所から、突如として奈良の女子校の常勤講師へ。 で、いきなり担任を持つという強引な流れも、こ.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2008-01-18 13:42
  • 『鹿男あをによし』1話

    Excerpt: 奈良… 小学校の修学旅行以来行ってないなぁ。 Weblog: ド素人日記 racked: 2008-01-18 14:18
  • 鹿男あをによし 一話

    Excerpt: ん?なんかよくわからんうちに終わっちゃったよ? 出番だよ。と鹿にいわれても何が?って感じだよ? ただどうなるのかがさっぱりわからないのでやっぱり続きは 気になるけどね。 それにしてもあ.. Weblog: Simple*Life racked: 2008-01-18 16:31
  • 「鹿男あをによし」第一回

    Excerpt:  いや~~この何が何だかさっぱりわからないのにワクワクする感じ・・  すごくおもしろそうな予感がするんですけど・・・  『この世に神がいるかどうかはわからない。 でも、もし存在してるとしたら.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2008-01-18 17:46
  • 鹿男あをによし vol.1 しゃべる鹿の秘密!古都をめぐる恋と冒険

    Excerpt:   なんとも不思議~~~な展開に、思わず大笑いしてしまったみゅうみゅうです。。 これは好きだなぁ~~~。。 今シーズン一番いいかも~~~。 原作:『鹿男あをによし』万城目 学(幻冬舎.. Weblog: 美味-BIMI- racked: 2008-01-19 00:30
  • 【鹿男あをによし】第1話

    Excerpt: 世の中には不運な人間がいるもんだ。剣道の大会で決勝まで残れば優勝祈願の帰りに階段から落ちて骨折する。全国模試でトップ10に入ったのに入試の当日池に落ちて試験は受けられず。内定した有名企業は入社式当日に.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2008-01-19 00:31
  • あをによし奈良の都路とぼとぼと一人きりになりたい日のデート(玉木宏)

    Excerpt: ・・・久しぶりにドキドキしました。あまりの出来の良さに嫉妬を覚えました。小説家・ Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2008-01-19 02:09
  • 鹿男あをによし 第1話

    Excerpt: 番宣を見てもさっぱりストーリーが分からない。 原作持ちらしいけど、読んでもいない。 だけども、「鹿になる男」とか、「鹿がしゃべる」とか、やたらキーワードが魅力的なこのドラマ。 コメディなのか.. Weblog: 特撮警備隊3バるカんベース~GOLD LUSH~ racked: 2008-01-19 03:24
  • 鹿男あをによし 第一回

    Excerpt: 奈良が舞台のドラマがスタート。 Weblog: 多数に埋もれる日記 racked: 2008-01-19 06:47
  • 堀田イトは、なぜ「堀田」なのか?(「鹿男あをによし」第8話)

    Excerpt: 今回は、マドンナ(長岡先生)がポイントでしたね、出番はそれほど長くなかったけれど。マドンナといえば『坊ちゃん』(1906年)。『鹿男』の原作が書かれたはずの2006年からちょうど100年前。で、『坊ち.. Weblog: 沖縄・八重山探偵団 racked: 2008-03-07 23:55
  • 鹿男、煮詰まりすぎて、ちょっと休息(汗)

    Excerpt: いやはや、ひさしぶりにやってしまいました、全文誤消去さすがに、かなりテンパってましたね・・・で、さすがにがっくり凹せめて途中で下書きとっておくんだった・・・(T0T)ま、いっか。と言う以外ないよな(^.. Weblog: 沖縄・八重山探偵団 racked: 2008-03-08 01:00
  • 「重さん」は何者なのか? (「鹿男あをによし」第8話Ⅱ)

    Excerpt: ネタバレ覚悟で(^-^д「鹿男あをによし」、あと2回(第9回、第10回)を残すのみです。視聴率は、なんとか10%を回復しましたが(このまま行くでしょう)、その意外な低さは、ネット上での評判の高さと大き.. Weblog: 沖縄・八重山探偵団 racked: 2008-03-08 12:25
  • 【重大な】つけたし (「鹿男」余談Ⅱ)

    Excerpt: 今ごろ気づきました・・・!昨日UPした記事。2番目の写真・・・何か、気がつきませんか?子どもの鹿がお母さん鹿に・・・怒られてる?いえいえ、そうじゃなくって。もう一度、同じものを掲載してみましょう。そう.. Weblog: 沖縄・八重山探偵団 racked: 2008-03-10 12:10
  • ここにいた! (「鹿男」余談Ⅳ)

    Excerpt: 「鹿男あをによし」に入れ込んでいる身としては、まちを歩く先々で、思わず「鹿」を探してしまう。ところが、ここは奈良ではないので、なかなか、「鹿」は見つからないのだ。と、思っていた矢先・・・ここにいた!(.. Weblog: 沖縄・八重山探偵団 racked: 2008-03-12 22:10
  • 三角縁神獣鏡は、ここにあった!(「鹿男」第9話の始まる前に)

    Excerpt: さて、いよいよ「鹿男あをによし」も、あと2回を残すのみとなりました。今日22:00からの第9話は、リチャードが隠した「目」もしくは「サンカク」、すなわち三角縁神獣鏡を探し出すというストーリーが中心とな.. Weblog: 沖縄・八重山探偵団 racked: 2008-03-13 10:38
  • 鹿男あをによし 八百万:「やおよろず」でなく「はっぴゃくまん」の真相

    Excerpt: 鹿男あをによし 八百万:「やおよろず」でなく「はっぴゃくまん」の真相 フジテレビ 2008春・木曜22:00~      先日、私が朝ドラ「瞳」の記事に、 ( 「瞳」 第88.. Weblog: シャブリの気になったもの racked: 2008-07-12 10:54