モップガール 第8話

今回の被害者は人気小説家。

博覧強記のメンバー
レズビアンにSMプレイにロリコンと多彩なメンバー。


「ボクもう疲れたでチュ」って言う気持ちがよく分かります(笑)


まぁロリコンプレイは格好して台詞言うだけだから
まだ楽みたいですけど

SMプレイとレズビアンはかなり疲労するようですね。
体力的にも精神的にも。


このメンバーの中だと
ナイフ収集家の被害者・早乙女が一番まともなような気が(; ̄∀ ̄)ゞ


ちなみに私は
「ミューズ」と聞いて「薬用石けん」が思い浮かびました(; ̄∀ ̄)ゞ



ここまで皆さんキャラが飛び抜けているので
十分に楽しましてもらってます。


ただ、あの世界には足を踏み入れたくはないですけどね(苦笑)



なんか金髪美人大好きな大友さんがとてもマトモに見えてきますねぇ(笑)



それにしても、ここでもまたケータイ小説かって感じですね。


※「相棒」でもケータイ小説で売れた作家さんが出てました。

真犯人は
「柚原曜子」でしたが、実は
2年前に起きた事件で冤罪だと主張する犯人が語った
真犯人「三田村香苗」という事だったようです。

ですが、その「三田村香苗」も実は
彼女がなりすましていたようで

本当の彼女の名前はわからないまま。

う~ん、杉下右京さんが好きそうな事件ですね(苦笑)


なんか事件もちょっと社会派チックになってましたね。



もしかしたら
このドラマに続編があった時
彼女はまた登場するような気がしたりするんですけどね。



まぁ博覧強記のメンバーは皆、怪しかったですが
結局はちょっとしたすれ違いによる勘違い。


最後まで早乙女さんはイイ人だったようです。



なるほどですねぇ。

そんな早乙女を演じたのは加勢大周さん。

自分はこの加勢さんを見ると
どうしても「人間・失格」とか「きらきらひかる」での出演での
印象が強かったせいか、どうしても裏があるんじゃないかと
疑ってしまうんですよねぇ(; ̄∀ ̄)ゞ


北川さんと谷原さんのかけあいもかなりイイ感じですね。

北川さんはちょっと滑舌が弱い感じがしますが
それが返って谷原さんを引き立たせてくれます。

これは実に上手いキャスティングですね。


残り2話、このまま突っ走って欲しいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック