世にも奇妙な物語 2007 秋の特別編

今回もまたクールの谷間にある奇妙な物語



1.「未来同窓会」
3年ぶりに高校時代の同級生に会える。
そうして彼女が目にしたのは50歳を過ぎていた同級生達だった―――。


2.「カウントダウン」
妻に出ていかれた高校教師。
そんな彼の学校に不可解な事件が起こる。
それは学校中の机で数字を象るというもの。
それが日が経つにつれ「9」「8」「7」と次々と数字が減っていく―――。


3.「自販機男」
冴えない営業マンがある時、出会った自販機。
自販機のくせに何かとつっかかってくる。
しかし、その自販機にはある男の魂が宿っていた―――。


4.「ゴミ女」
しがない女記者は編集部の命令により
巷で「ゴミ女」と呼ばれる老女の取材をする事になった。
しかし、そこで彼女が目にしたのは驚愕するような「ゴミ」であった―――。


5.「48%の恋」
天上界ではある男女をカップルにする試験が行われる。
これが出来なければ、「彼」はもう1度人間をやり直さなければならない。

このカップルの成就率は99%。

楽勝だと思っていた女性には別の意中の男性がいた。

その男性との恋の成就率は「48%」

そして彼は苦悩する―――。



今回は「思い込み」がメインのテーマになっていましたね。

あのオープニングの実験は実際にあった事らしいです。

たしかテレ朝のドラマ「相棒」でも
その実験をトリックに使った事件がありましたからね。



さて、ドラマの方で「思い込み」はどのように使われていたかというと。


1.主人公はここは「未来」だと思っていた。

2.主人公はこんな事件が起きるのは生徒が悪い。妻が悪いと全て誰かのせいにしていた。

3.主人公は営業の成績が振るわないのは商品を売る場所が悪いとしていた。

4.主人公はいらないものを捨てた事を常に何かのせいにして生きてきた。

5.主人公は彼女は恋の成就率99%の男性と結ばれるのが彼女にも自分にもいいと思っていた。



そして、もうひとつあるとすれば
その「思い」を貫くために犠牲が必要。

つまり、何かを斬り捨てなければならないって事。
何かを投げ出さなければならない事ってのがあるんでしょうね。


1.主人公が好きだった一ノ瀬君はあれからずっと一人だった。ずっと主人公の事を思って。

2.自暴自棄になった主人公は全てを投げ出して学校に走っていった。

3.主人公は一から全てをやり直すために会社を辞めて契約社員から始める事にした。

4.主人公は何かのせいにして色々なものを捨てるうちにいつのまにか自分すら捨てていた―――。

5.彼女は99%の男性の思いを断って48%の男性へ走っていった―――。


まぁこんなとこでしょうね。

最後の椅子の上にあったのが
捨てられたものの、もう一度拾い上げたいものだったって事でしょうかね。



ただ今回は全体的にイマイチでした。



何か奇をてらうような演出に走るあまり
なんかまとまりのない話になっていったような気がします。

ちょっとキレイにまとめ過ぎた点もありますかね。

それと比例すると今回は異様に見た事ある役者さんが多かったですね。

伊藤正之さん、大高洋夫さん、江口のりこさん、上原美佐さん
近江谷太朗さん、佐々木すみ江さん、西村雅彦さん等々

よく見る役者さんが結構出演してましたね。

ここに力を入れすぎたんでしょうかね(苦笑)



「世にも」らしい作品かなって思ったのは4話と5話でしたかね。

全くハッピーエンドではないけれど
そこにある無情というか怖さがあるとことか
そんな選択をしても後悔がないという感じが自分は好きでした。

ただ、オチは見えていましたけれど(苦笑)


予想外のオチという点では
「カウントダウン」が意外でしたね。


それにしても、このままじゃホントにある意味「谷間のドラマ」になってしまいそうです。


一度、再放送を流して
ネタ探しをした方がいいんじゃないかなって気がしてきた今回のドラマでした(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年10月03日 00:26
私、「カウントダウン」 机が好きでした(^^)v 笑えましたもん^^; 
それに、生徒の仕業だ!カウントダウンだ!宇宙人だ!と勝手に自分達の都合で決め付けて、思い込んでる。 
有りそうですよね~^^; 身近にも世の中にも、いっぱい^^;
2007年10月03日 21:51
そうそう、カウントダウンは本当に予想外。
ゼロになったところで何かが変わると思ったんですよ~~。
でもマイナスになって永遠に続きそう・・阿部さんあれじゃお疲れだわ。
いやしかし奥さんがMEGUMIでしたね。
あんな綺麗な人を嫁さんにしてたんだ~~。
何とか繋ぎたいところですよ。
エリ的には松下が良かったです。
初めと終わりの顔が全然違うんですね!!
2007年10月04日 17:55
ご無沙汰です。
ちりとてちんの喜代美の子役(桑島真理乃)の笑う口元。
ミツ殿にソックリではありませんか!見事なキャスティングです。
本題:
>「カウントダウン」が意外でしたね
やられましたね。短編SFを軽く読んだ後味でした。
私の一番はゴミ女。佐々木さんの怪演が光っていました。
彼女だけ見ていても楽しめた感じです。指輪のちょっと伏線も良かったです。
ikasamaさんには物足りなかったようですね。
ツッコミは、同窓会の高校シーンが古くない事かしら。
あの制服では、ノナカヒロムが喰いついてしまいます。
あ、脱線・・
また、今期も宜しくです!
ikasama4
2007年10月04日 21:21
にゃんこ様
「カウントダウン」の最後は傑作でした。
ただ、中盤ちょっと中弛みしたのと
阿部さんのキャラがちょっと生かし切れなかったのは
少々残念な気がしますね。

でも、たしかに世の中
自分でも「決め付けて」いたり
「思い込んで」いたりする事がありますからね。

ちょっと目線を変えれば
結構怖い事なのかもしれないですね。
ikasama4
2007年10月04日 21:22
エリ様
MEGUMIさんは久々に見ましたねぇ。

>エリ的には松下が良かったです。
>初めと終わりの顔が全然違うんですね!!
これはもう文句無しの存在感でしたね。

恐怖を感じていた女性である主人公ががいつのまにか
恐怖を与える女性になっていましたからねぇ。
ikasama4
2007年10月04日 21:22
シャブリ様
お久しぶりです。
ちりとてちんはなかなかな展開ですね。
今後も楽しみですねぇ。

たしかに4話は印象に残りますね。

恐怖を与えていたゴミ女。
彼女の存在感もなかなかでしたが
終盤でゴミ女以上に恐怖感を感じさせたのが
他ならぬ松下さんでしたからね。

ただオチが分かってしまったのが残念です。

只今、ノナカヒロムは駿河国国主として
ヒゲ生やして統治しています。

生意気さは相変わらずです(苦笑)

今期もよろしくお願いします。
2007年10月04日 22:55
そそ!初っ端の同窓会から脇が豪華でびっくり~!
そして、サネイエさんじゃない江口のりこさんは、最初
「見た事あるけど誰だっけ~?」でした。髪型や服装で
すんごい雰囲気が違うんだもん(笑)。

思い込みの激しさでは、今回の登場人物にも
負けてないかもしれないあたし・・・・・・
気をつけねばっ!Σ( ̄▽ ̄;|||
ikasama4
2007年10月06日 00:16
まこ様
江口のりこさんは最初見た時
あれ?って思いましたからね。
役柄の雰囲気って凄いですねぇ。

世の中ってこういう思い込みで
成り立っているところがありますからね。

それが過剰過ぎると笑えるものになるし
怖いものにもなってしまうんでしょうね。

こういうのは笑えるもんにしたいですね。
まぁ自分の場合ほとんどがコレなんですけどね(; ̄∀ ̄)ゞ

この記事へのトラックバック

  • 世にも奇妙な物語 秋の特別編

    Excerpt: 誰も見たことがない驚愕と恐怖の世界… 今宵あなたも奇妙な実験室の被験者となる… 本多惣太郎(阿部サダヲ)は高校教師。ある朝、いつものように校門をくぐると、 校庭に人だかりができていた。人だかりの向こ.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2007-10-03 12:31
  • 世にも奇妙な物語 2007 秋の特別編

    Excerpt: ドラマの合間にあるこのスペシャルを毎回楽しみにしていたのですが Weblog: エリのささやき racked: 2007-10-03 15:55
  • 世にも奇妙な物語 (石原さとみさん)

    Excerpt: ◆石原さとみさん(のつもり) 石原さとみさんは、昨夜放送された『世にも奇妙な物語 秋の特別編』の「未来同窓会」に出演しました。 昨夜の『世にも奇妙な物語 秋の特別編』は、全5編で構成。ライ.. Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2007-10-04 10:31
  • フジテレビ「世にも奇妙な物語」秋の特別編

    Excerpt: 秋の番組改編期恒例の「世にも奇妙な物語」。今宵も楽しませていただきました。 Weblog: 伊達でございます! racked: 2007-10-04 10:54
  • 世にも奇妙な物語 秋の特別編(2007)

    Excerpt: 世にも奇妙な物語? 秋の特別編(2007) フジテレビ? 2007/10/02? 21:00~     ★はじめに   5話でクレジットトータル74人の出演者。 調べるだけでも大変なの.. Weblog: シャブリの気になったもの racked: 2007-10-04 18:11
  • 世にも奇妙な物語 秋の特別編

    Excerpt: 世にも奇妙な物語~15周年の特別編~タモリ 伊藤淳史 池脇千鶴 ポニーキャニオン 2006-11-15売り上げランキング : 2459おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools .. Weblog: 闘争と逃走の道程 racked: 2007-10-04 18:28