2007年第3クール ドラマ 雑感

今期もようやくひととおり終わりました。
その中でとりあえず見た作品についてダラダラと(; ̄∀ ̄)ゞ


夏のドラマは暑いせいか毎年恒例のように
どこかダレます(苦笑)

人気若手俳優のキャスティング&原作頼みで
やっつけ仕事のような感じさえしますね。




今期は全体的にコメディチックな作品が多かったですね。



自分が部類に関わらずコメディだと感じた作品は


パパとムスメの7日間
ホタルノヒカリ
山おんな壁おんな
花ざかりの君たちへ
スシ王子!
肩ごしの恋人
山田太郎ものがたり
地獄の沙汰もヨメ次第



まぁこんな感じですかね。


コメディってのは結構役者さんの技量以上に
スタッフの演出が重視されるようなとこがあって
この辺りが上手くかみ合わないとなかなか
魅力のあるドラマになるのは難しいでしょうね。



その点では
どこかちょっと物足りないと思うとこもあったりしたような気がします。



まずTBSでいくと
相変わらず場面場面でのシーンはなかなかいいんですが
これが1話単位で繋げたり全体的に見るとどうもチグハグな
印象が否めません。

そんな中、唯一バランスが良かったかなと思えたのが
パパとムスメの7日間


ちょっと無理矢理感もあると言えばあるのかもしれんですけど
それを感じさせない新垣さんと舘さんの演技が良かったですね。

また親子が入れ替わった事によるギャップを
現代風に上手くアレンジしていたのも面白いとこです。

新垣さんら高校生が見ても分かる面白さ
舘さんらサラリーマンが見ても分かる面白さ

ここを上手く見せていましたしね。




テレ朝では

スシ王子!
これはハズしましたね(苦笑)


手法としては「時効警察」と同じとこなんでしょうけれど
どうも馬鹿さ加減と下品さ加減がズレてるというか露骨というか

そんな点が今回、自分には馴染めない作品でした。


女帝

これは昼ドラのドロドロ感を
そのまんまこの枠にもってきたような感じです。

なもんで急展開の早さは今期随一(笑)

加藤ローサさんの脇を
次から次へと役者さんがバンバンと出演してたのも
印象的でしたね。





それから日テレ

個人的には文句なしにホタルノヒカリです(笑)

こちらも綾瀬さん&藤木さんの力押しでしたが
この力押しが個人的にはなかなか好きでした(; ̄∀ ̄)ゞ


ただ、この枠にしては珍しく
他の役者さんをあまり上手く生かせてなかったように思います。

というか、この枠はスピンオフでのドラマで
その他の役者さんが出演してるという事もあって
そちらでドラマの補完をしてるようなとこがあります。


それがドラマの質を落としているような気もしなくはないですね。




そしてフジテレビなんですがねぇ。


全体的に途中リタイアなんですねぇ(; ̄∀ ̄)ゞ

ただ、これはハッキリ言って役者さんの問題ではなく
こういう風にしてしまった制作サイドにあります。



ただ終盤で意外にいいかなと思ったのは
花ざかりの君たちへ
ライフ



「花ざかり」は当初、あれはドラマじゃないって考えていたのもあったんですが
終盤にきてドラマとしての要素が強く出て、まとまってきたようなとこがありますね。

「ライフ」もその過激さに
書くのを躊躇したのですが、こちらも終盤でまとまってきました。


自分が年をとってきたせいか
どうも学園モノ関連は苦手になってきました。

昔は「ヤヌスの鏡」とか
あの頃の過激な学園モノの作品は
平気だったんですけどねぇ(; ̄∀ ̄)


後は大沢逸美や伊藤かずえがセーラー服姿で
バリバリ相手をいじめたりしていた頃とか(笑)




今期は最後まで感想を書いた作品がホント少なかったです。





仕事がちょいと忙しかったというのもありますが
基本的に見たいドラマについては
No残業で定時に帰ってしまう自分が
そのような手段をとる事がなかったですからねぇ。



来期のドラマには頑張って欲しいですね。


ただ来期は11月と12月がありますからね。


こっちはこっちでまた年賀状に勤しむ事になりそうです。
いつまで続く事やら(; ̄∀ ̄)ゞヤレヤレ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月24日 20:49
やっぱり夏には無条件にイケメン! って事で、「花ざかり~」見ましたが、
笑えて、泣けて(?)な感じが良かったぁ~。
何と言っても、小栗くんのメイド姿が最高で(笑)

とにかく私は、もう次クール赤西仁が見たい! ただそれだけで^^;
ikasama4
2007年09月25日 00:14
にゃんこ様
今期は笑える作品が結構多かったですね。

>何と言っても、小栗くんのメイド姿が最高で(笑)
それは自分もチラッと見ました(; ̄∀ ̄)ゞ

にゃんこさんは来期、赤西さんの
一点集中みたいですね(^▽^)
2007年09月26日 17:21
私は、ダントツで「ホタルノヒカリ」、次が「パパとムスメの7日間」です。
ガッキーと舘さんが良かったですね♪

ホタルノは、ikasama4さんの言うとおり、スピンオフが脇役の人の味を最後まで出しきれなかったのですかね?でも、その分「蛍」と「ぶちょお」に集中できたのか?と言うところはありましたが、掛け値なしで楽しめました♪
ikasama4
2007年09月26日 23:14
みょうがの芯様
夏の暑さでダルイ時期は
こういうすっ飛んだコメディがいいですね。

「ホタルノヒカリ」は色々と不満はありましたが
「蛍」と「ぶちょお」のコンビはある意味最強でしたから
これで言う事なし(笑)

ホントしっかり楽しめた作品でした(^▽^)
2007年09月30日 16:19
『スシ王子』に関しては、
光一さんがお馬鹿なこと言ってる、やってる
ということを楽しめる光一さん好きだけが楽しむドラマですね。
・・・私のような(^_^;)
内容は( ̄▽ ̄;)アハハ…
映画が心配です。。。

『ヤヌスの鏡』懐かしいですねぇ~~~。
大映ドラマは昼ドラにつながるドロドロさがあって
苦手だったなぁ。
今冷静に見たら、とても笑える気がします(* ̄m ̄)ぷっ

10月からもよろしくお願いします(-人-)
お忙しそうですが、福山さんの絵。
期待してま~す。スタタタタタ (((((((o≧▽≦)o 言い逃げ(笑)
ikasama4
2007年10月02日 07:32
にな様
「スシ王子」はちょっとねぇ。
どこかちょっとズレてましたね(苦笑)

最近は大映作品がちょっとだけ
蘇ってきてるのかもしれません。

>今冷静に見たら、とても笑える気がします(* ̄m ̄)ぷっ
間違いないでしょうね(笑)

福山さん了解しました( ̄∀ ̄)ゞ

では頑張ってみますε≡≡ヘ( ゚∀゚)ノ

この記事へのトラックバック

  • 夏クールのドラマ終了 雑感などを・・・

    Excerpt: 7月クールのドラマ終了を受けてわたしなりの感想などをまとめてみました。 Weblog: The Glory Day racked: 2007-09-23 05:00
  • スシ王子

    Excerpt: ドラマ + 映画「スシ王子」お見逃しなく Weblog: スシ王子 最新情報 racked: 2007-09-25 06:19
  • 2007年7月~9月期ドラマ、終了

    Excerpt: はい、振り返っときます。 Weblog: ド素人日記 racked: 2007-09-26 10:36
  • 2007夏クールドラマ評

    Excerpt: 開始前にはこんな気持ちやあんな気持ちやこんな感じで待ってたというのに、 終わってみればあららのら~(笑) 今期は諸事情の為、視聴ドラマが激減{/rabi_cry/} 完走したのは【ホタルノヒカリ】【.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2007-09-27 10:44