バンビ~ノ! 第9話

料理人への扉が開く
伴の笑顔もいい感じになってきた。
スムーズに仕事をこなしていく。
ホールの仕事である
お客様をよく観察し
お客様の情報を厨房に伝える。


ある時、与那嶺と桑原、美幸はオーナーに呼ばれた。


毎年、この時期にある新作メニューのコンペ。
いつも選ばれるのは桑原になってきた。

だから今度から桑原には作る立場から
審査する立場になってほしい。

与那嶺、美幸。
お前達もだ。


これからのバッカナーレを作っていくのはお前達3人だ。



新作メニューのコンペ。
その参加資格は厨房のメンバーのみならずホールのメンバー全員にもある。


厨房の代表でる桑原はからは夏らしいパスタ
ホールの代表である与那嶺からはお客様に料理を説明するときに幸せになれるパスタ

これがバッカナーレの顔となっていく。



伴は与那嶺に聞いてみた。

僕も参加していいですか?

参加したいと思うのなら参加してもいいよ。

ただし、プロとして自己責任でね。




早速、伴は新作メニューの材料を買いに来た。

そして自宅で試作メニューを作ってみる。


美味い。
でも、ありきたりだった。

それから色々と作ってみる。


そうこうしているうちに朝が来て、
バッカナーレの時間がやってくる。


どうも寝不足気味。


雅司は今回のコンペに参加する気はないらしい。

自分にはまだまだ技量が足りない。
だから今は技量を磨いていくのみと





もういつのまにか桑原は選ぶ立場になっていた。
その事が淋しくもあり
ちょっと嬉しくもあり


伴もこずえちゃんも頑張っている

でも、ちょっと残酷かな。

だって二人は元々料理人志望

いつかホールを立つために今を頑張っている訳で。

二人共二足の草鞋を履いている感じだからね。


美幸「私も料理を作ってみようかなぁ」


・・・・・


桑原「・・・残念だね。」

与那嶺「・・・ねぇ。」

どうも美幸の料理は桑原や与那嶺が押し黙ってしまう程のモノらしい(; ̄∀ ̄)





その日も伴は新作コンペに向けて試行錯誤中。

誰か試食してきてる人が欲しいなぁ。


真っ先に浮かんだ人・・・違うなぁ(; ̄∀ ̄)


で、その次に浮かんだ人。
そうして雅司さんに試食をお願い(苦笑)

伴の味は雅司を追い抜きそうなとこまできてるらしい(; ̄∀ ̄)ゞ



「頼りにしてます」って言葉に弱い雅司さん(笑)


そして翌日の仕事。



大丈夫?頑張って。


大丈夫?頑張って。


大丈夫?頑張って。

伴がミスをするとみんなそう言って
自分のミスをカバーしてくれる。


自分の夢を追いかけるあまり
自分の今やるべき仕事をおろそかにしてしまった。


こずえさんはきちんとやっているというのに。


何やってんだろ、俺。

プロじゃないな。


これ以上、足をひっぱる訳にはいかない。


決めた事があると走るのが習性になった伴(笑)



俺、コンペ参加するのを止めます。


正しいかどうか分からないけどその方がいいなと思って

認めてもらえれば厨房に戻れるかなと思った。

でも、中途半端というか
すっかり舞い上がっていて仕事をおろそかにしていた。

でも、やっぱり料理が好きだから。

でも、それでホールの仕事をおろそかにするのなら
プロじゃないって気がするし

ホールの仕事を大分分かったつもりでいたし

それだけに高梨さん、永井さん、柴田さんが優しくて。
みんなどんな気持ちで優しくしてくれたんだろうと思うと胸が苦しくて。

このままじゃ俺の負けです。
ダメなんです。

だから、参加しない事にしました。
そう決めました。


すいませんでした。






桑原「・・・なんで、走るんだろ?」

与那嶺「青春だからでしょ。」

桑原「そっか。」




おい、バンビ。
敵前逃亡だってな。



伴は答えない。

プロとして自分の料理への思いを必死に抑えていた。



何も止める事はなかったんじゃないのか。
あそこまで頑張ってたのに。


雅司さんの応援は伴には届かない。


料理人になるためにバッカナーレに来たのに
悔しくない訳がない。


自分が考えたメニューが店に出されるのはとっても凄い事なんだ。
そのチャンスを自分は諦めた。

悔しい。

他の人の料理が選ばれていくのを見るのは悔しい。


でも、シェフは言った。
料理人になるためにはホールの仕事を学ぶべきだと。

だから俺は今の仕事をまっとうしてやる。

自分が胸張って料理をつくる感動は
胸張って厨房に戻れるその時までとっておく。



面白いもんだな。
人の成長ってのは。

人を育てるのは面白いし、難しい。






そしてコンペが始まった。


伴はその光景を見守っていた。





与那嶺、桑原、美幸が協議をした結果
夏の新メニューとして採用されるのは

香取の料理。

そしてもう一皿は

こずえの料理だった。


そして、明日からこずえは厨房スタッフとして働く事が決定した。
羨ましかった。
自分もそこへ行きたかった。

でも、その思いを噛み殺した。



こずえちゃん。おめでとう、頑張って。





そして時は流れ
また春がやって来る。


伴はホールの仕事をこなしていた。



伴君。シェフがお呼びです。



明日から厨房だ。



そして伴の夢の第一歩が開く―――。




今回の伴の気持ちはよくわかりますね。

一時期、絵を描く気持ちが仕事を上回って
徹夜して絵描いてそのまんま仕事した時がありました。

もうねぇ。午前中が眠くて眠くて。

トイレに行ってちょっくら睡眠とったりして。

伴の行動そのまんまです。
そういう時期もありましたねぇ。



といっても2、3ヶ月前の話ですけど(; ̄∀ ̄)ゞ



それと厨房に入ってこずえちゃんの髪型が変わりました。
個人的にはあの髪型の方がいいです(〃▽〃)



それと今回は伴よりも
与那嶺、桑原、美幸達の立場とオーナーシェフが気になりました。



『これからは3人でバッカナーレを作っていくんだ。』


オーナーシェフにそう言われてちょっと嬉しかった3人。
でも、それって少しずつ現場から離れていくみたいな感じがして。

でも、それは新しい空気を入れていく事が必要な訳であって。
彼らが抜ければそれによってまた新しい若手を入ってくる。

そうやってバッカナーレの伝統の味
そして新しい味が作られていく。


そんな仕事場からオーナーシェフは
なんか少しずつ距離が出来ている感じがしてちょっと淋しそうに思います。



それが人生なんだろうなと分かってはいるんですけどね。



少しずつ少しずつ
そうやって変わらないようで変わっていくんでしょうね。
自分でも気付かないうちに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年06月14日 08:43
うん、こずえさんの髪型いいですね。でもあすかさん
みたいに帽子をかぶらないといけないような気もする
けれど。髪とかは厨房でもあまり厳しくはないのか。

女二人の争いがありそう。コンペに負けたあすかさんも
祝福はしていたけれど。

王道でいい人ばかり。ややもすると物足りなさを感じる事も
あるけれど。セリフに頼らずできるだけ映像で見せるこのドラマ
が好きです。織田さんとのやり取りや辞退を決めた後、公園!?
で顔を洗うシーン、あそこで未練や色々な思いを洗い流した・・・。
語らずしもちゃんと表現出来てました。

週の真ん中でちょっと仕事で疲れてきた頃、これを見てまた
明日も頑張るか・・・っと励まされている気がします。
まこ
2007年06月14日 11:05
>そういう時期もありましたねぇ。
かなり若い頃のお話をしみじみ語っちゃってるんだな~と
思いきや・・・つい最近ではないですかっ!!!∵ゞ(≧ε≦; )プッ
でも、夢中になれる事があるって素晴らしいですよね~♪
きっとイラストを描いてる時のikasama4さんの顔は
夕べのバンビみたく、キラキラの表情だと想像・・・ん?
紙袋が邪魔して想像出来なーーーいっ!!!(笑)
ikasama4
2007年06月14日 19:55
タカシ様
髪型を変えた事で
ホールの頃のちょっとキツイ感じが
柔らかくなりましたね。

あすかさんが被ってるあの帽子は
かつてバッカナーレにいた羽山が
被っていたものっていう事が大きいのかも
しれんですけどね。

二人ともイイ人なんで
できれば女二人の争いは程々にして欲しいです。
(; ̄∀ ̄)ゞ

回を重ねていく事で明らかに成長している伴。
その辺りの演出はなかなかです。

私の場合はこの作品を見てると
自分の仕事の仕方とか取り組み方とか
改めて考えさせられます。

伴を見習わないといけないとこが多々あります(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4
2007年06月14日 19:56
まこ様
>思いきや・・・つい最近ではないですかっ!!!∵ゞ(≧ε≦; )プッ
ええ、そうなんです(; ̄∀ ̄)ゞ

>でも、夢中になれる事があるって素晴らしいですよね~♪
どうもありがとうございます。

>紙袋が邪魔して想像出来なーーーいっ!!!(笑)
自分の納得いく作品が出来た時はニコニコ笑顔(^▽^)
納得いかない作品に仕上がった場合、苦悩します(; ̄Д ̄)
かりん
2007年06月14日 23:13
伴ってばトイレで気合い入れてたと思ったらあれは睡眠だったのかしら??
ikasama先生までそんなぁ・・・って懐かしそうにするから何年前かと思ったわよ。ありゃ、まこさんも書いておられますね(笑
ところで鉄幹さんは普段どこにいるかという話があったんですが、
ほんとどこだと思います?部屋にこもって酒飲んでるのかな?
ikasama4
2007年06月15日 07:34
かりん様
>伴ってばトイレで気合い入れてたと思ったらあれは睡眠だったのかしら??
流石に睡眠まではないでしょうけど、ちょっと一息って感じですかね。

>ikasama先生までそんなぁ
こんなことしてる自分はプロじゃないですね(; ̄∀ ̄)ゞ

>ところで鉄幹さんは普段どこにいるかという話があったんですが、
>ほんとどこだと思います?部屋にこもって酒飲んでるのかな?
多分、仰る通り普段は部屋にいるんでしょうね。
いつも酒を飲んでるかどうかまではわかりませんけど(; ̄∀ ̄)ゞ
そして時々ホールや厨房をチェックしてるんだと思いますね。
2007年06月15日 23:26
バンビが廻りの事に気遣えるなんて、なんて成長したのでしょう♪
織田さんも先週に引き続きかわゆかったです~。

鉄幹さんの言葉だと、新旧交代の時期が来ているのかもですね~。
シャブリ
2007年06月15日 23:58
今晩は、今週はちゃんと見ました。
>鉄幹さんは普段どこにいるかという話があったんですが
なるほど・・たぶん有名で、TVとか講演依頼で大変忙しいんですよ。
だから帰ってくると、だれちゃって、酒飲んでるんじゃないかなぁ。
I appreciate in your usual cooperation. Best Regards,Chablis
ikasama4
2007年06月16日 00:12
みょうがの芯様
第1話の頃と比べると伴の成長は明らかですね。
ただ何か壁にぶつかるたびに落ち込むとこは
変わりないようですけど(; ̄∀ ̄)

>鉄幹さんの言葉だと、新旧交代の時期が来ているのかもですね~。
「料理人は生涯勉強だ」って生涯現役を感じさせる
事を言っていましたが、下の者達に道を譲る事もまた
仕事という場所では必要なのでしょうね。
ちょっと淋しい事ですけど。
ikasama4
2007年06月16日 00:16
シャブリ様
今週はちゃんと見れてなによりです( ^▽^)

>なるほど・・たぶん有名で、TVとか講演依頼で大変忙しいんですよ。
>だから帰ってくると、だれちゃって、酒飲んでるんじゃないかなぁ。
それならドラマの中でいいので
「キューピー3分クッキング」とかに出て欲しいです(笑)
2007年06月17日 10:45
美幸の料理はどんなものなのか見てみたいもんです。
特エプを取れるほどの腕前なのか、はたまたその逆なのか(笑)
ikasama4さんも絵を描く時ってそんな気持ちになるんですねー。
ん?不燃物の紙袋かぶってはるのでどんなんか想像できなかったり・・。
いやー、ともかく人間誰しも夢中になるのはええことです。^^;
ikasama4
2007年06月17日 13:02
ろーじー様
>美幸の料理はどんなものなのか見てみたいもんです。
与那嶺と桑原が言葉を失ってしまう程の腕前ってのは
たしかみたいですね(; ̄∀ ̄)ゞ

>ikasama4さんも絵を描く時ってそんな気持ちになるんですねー。
>ん?不燃物の紙袋かぶってはるのでどんなんか想像できなかったり・・。
えー表情には表れんのです。
なんで紙袋かぶってる時と同じ表情です(; ̄∀ ̄)ゞ

まぁたしかに自分の中で追いかけれるものがあるっていい事です。
たとえ一生追い付かないものであったとしてもね。

この記事へのトラックバック

  • バンビ~ノ!

    Excerpt: 松本潤主演 テレビドラマ主題歌 嵐 We can make it! Weblog: バンビ~ノ! racked: 2007-06-14 02:26
  • バンビ~ノ!#9

    Excerpt: 気が付けば後2回となってドラマ「バンビ~ノ!」少々駆け足 Weblog: 日々雑用 racked: 2007-06-14 11:48
  • 「バンビーノ」第九回

    Excerpt:  「料理人への扉 第二章の終わり・・」って、いつのまに第二章になってたの?! 気づかなかったぞぉ、ウォイ!!  ホールの仕事にも慣れ、楽しそうにホールで働く伴(松本潤)。 織田さん(ほっしゃ.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2007-06-14 16:06
  • バンビ~ノ! 第9話 ~松本潤 自己責任とは~

    Excerpt: バンビ良く頑張った。明日から厨房だ! Weblog: くつろぎ日記 racked: 2007-06-14 18:30
  • うまか・・・けどありきたり・・・敵前逃亡・・・くやしか・・・負けるよりよかね・・・。(松本潤)

    Excerpt: ・・・いや、脚本、演出の意図はそうじゃないと思うぞ。今までは自分のことしか考えな Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2007-06-14 20:50
  • バンビ~ノ! 第九回

    Excerpt: うわ~、展開早いっすね。もう季節が一回りしてしまいました。今週は仕事への 責任感や取り組み方がテーマに。一旦、コンペからの撤退も以前の伴からすれば 成長の証といえるのか。走るばかりでなく足元をがっ.. Weblog: The Glory Day racked: 2007-06-17 08:05
  • バンビ~ノ! ・第9話

    Excerpt: バンビーノ ・第9話。 久々に「○○ウーノッ!」以外の注文が入った模様(笑) ※1人前=ウーノ、4人前=クアットロイタリア第.. Weblog: めざせ生活向上! racked: 2007-06-17 09:58
  • 「バンビ~ノ!」(第9話:「料理人への扉!!」)

    Excerpt: 今回の「バンビ~ノ!」は、夏の新作パスタのコンペが行われる、というのがメインとなって話は進んでいく。今回のエピソードの前半までは、バンビ(松本 潤)は夏の新作パスタのコンペに向けていいものを作ろうとが.. Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記 racked: 2007-06-17 23:24
  • 鈴木えみが松本潤と熱愛発覚!?ジャニーズ事務所から共演NG指...

    Excerpt: 鈴木えみ(21)のジャニ食い伝説は、以前から有名ですが、今度は、松本潤とのラブラブ現場目撃が浮上。目撃した男性の話。「いっしょにいたのは嵐の松本潤でした。二人は渋谷のカフェのかなり目立つような場所で、.. Weblog: 鈴木えみが松本潤と熱愛発覚!?鈴木えみ 整形 画像 racked: 2007-06-20 23:51