わたしたちの教科書 第4話

副校長は断言する。
「この学校にはいじめはありません」



「何を隠してる。」


瀬里は彼女が何かやっている事に気付いていた。




珠子は正直に話した。



瀬里は淡々と語る。
言っておかなければならない事が3つある。


1.
うちのクライアントには学校や役所の方々がいる。
もし、その学校がうちのクライアントであれば弁護士倫理違反になる。


2.
誰を原告にするつもりだ。
きみはたった3ヶ月の母。
それも血の繋がりはない。
きみは原告にはなれない。
原告がいなければ裁判なんてできないんだぞ。


3.
僕は君にこんな事をして欲しくない。
今君がしようとしてる事は復讐だ。



それでも珠子の決意は変わらない。


そして、原告となってくれるべき人を訪ねた。



藍沢明日香の父。
そして、
明日香を
自分を捨てた夫・健太郎。


彼は父親と一緒に暮らしていた。




「おまえ、誰?」



その男は若年性認知症だった。

7年前から。

そう結婚した彼が突然姿を消したのも7年前。


彼は会社の金を持って施設に行ったらしい。

そして3年前、施設が廃止されるに当たって
父親に下に連絡が来て、息子を引き取ることになった。


しかし、その時既に息子は息子じゃなくなっていた。




―――これが私の前から姿を消した理由だった。




健太郎は言う。
「キレイだな。おまえの目、ピカピカだな。結婚しようか。」


―――知ってる。


あの時と変わらぬ顔で。
あの時と変わらぬ台詞。


―――悲しい。

どうして、あの時言ってくれなかったの。


この7年間、私はあなたの事を恨んで生きてきたじゃないの。



原告がいなければ裁判なんてできないんだぞ。

瀬里の言葉が重く圧し掛かる。






その頃、学校では
グラウンドに画鋲がばら撒かれている事態が起きていた。

その画鋲が入っていた沢山の空のケースが吉越先生のロッカーから出てきた。



「誰かに陥れられた。」

吉越先生は言う。

「私は学校では何にもしていないんですよ。」



次の日、また画鋲がグラウンドに撒かれていた。



そうして、その次の日も。


「あ、長谷部君。」

加地は気付いた。

3年生に長谷部(はせべ)なんて生徒はいません。

あれは長部(おさべ)なんです。



吉越先生はショックだった。
それはそうだろう。
彼が1年生の頃からずっと長谷部(はせべ)と呼んでいたのだから。

そんな吉越先生に加地は言う。

今から長部のとこへ行ってきて下さい。

先生は生徒達が選ぶ好きな生徒ナンバー1なんですよね。


そうして吉越先生はおさべ君の下へ向かう。


加地先生は黙々と画鋲を拾っていく。
一人の先生の頑張りに周囲の先生達もついていく。








珠子の下を一人の男が訪ねてきた。

健太郎だった。

「モーニング食いに行くか。」



食パンの耳をコーヒーにつけて食べる。


「これ、美味いんだ。」


―――知ってる。

そして、おもむろに語り始めた。

明日香が生まれた時の事を。


健太郎の父がやって来た。

そして、ポケットの中から自分の印鑑を取り出した。

珠子に届けるために。



彼には訴訟を起こす意志があります。
明日香のために訴訟を起こす意志があります。


息子さんの訴訟を起こすために
法廷代理人になっていただけないでしょうか。

たしかに今の彼には訴訟を十分に理解する能力はありません。

しかし、あなたが彼の成年後見人になれば
彼の代理人として訴訟を起こす事ができるんです。


息子の意志を感じた父は珠子に泣きながら頭を下げた。
「お願いします。」



そして珠子は動き出す。









その日、理科の授業が終わった後、
加地先生は仁科から1年生の頃の事情を聞こうとしたら
吉越先生から呼び出された。


トイレが詰まったらしい。

原因は煙草の吸殻だった。



これを副校長に知らせようとする加地と吉越に
熊沢はその証拠を平然と隠滅した。


誰にでも秘密はある。
吉越先生にも。
加地先生にも。
そして私にも。




理科室に戻ると副校長がいた。
仁科はもう帰ったらしい。

そして副校長は加地先生にお願いをした。
今日、理科室の備品のチェックをして欲しいと。
今すぐに。



それから副校長は教室にいる先生全員に言う。


「皆さん、これから食事に出掛けませんか。」



その夜、遅くまで加地は理科室の備品のチェックをしていた。





翌日、加地先生は「透明人間」になった。




同じ日、副校長が珠子の弁護士事務所にいた。
珠子の訴状に対して弁護をして欲しいと。

その担当は珠子の婚約者だった―――。





キましたねぇ。
なかなかの展開ですねぇ。


ただ、ちょっと触れておかなければならない事について。



「成年後見人」という言葉が出てきたので。

「成年後見人」というのは障害等によって
判断能力が不十分な方々に対して保護するために
またはその方々の法律行為を助ける者を選任する制度です。


珠子が言われたように
成年後見人になれば、その方の代わりに裁判の代理人になる事ができます。

現に私は脳内出血になり、
その後、精神障害者となってしまった父親の成年後見人となり
父親はたくさんの借金を抱えていたために
父親の代理人として自己破産の裁判を行っています。


ただし、ドラマではちょっと触れていないとこがあったのでその点を幾つか。


成年後見人になるには手続きが必要です。


その手続きには本人、この場合は健太郎の財産がいくらあるのかの
財産目録が必要です。
そして、医師の診断書も必要です。
その申し立てが受理されると
家庭裁判所は健太郎、そして成年後見人となる健太郎の父の調査を行います。

でもって、ここが一番肝心ですが
植物状態とか幼少時からの重い知的障害等々、明らかに医師の鑑定が必要でない場合を
除いて医師の鑑定が必要です。

これがねぇ時間がかかるんですよ。


たしか、自分が父親の成年後見人の申し立てをしたのが1月でして
父親の成年後見人になれたのが5月でしたからね。


それからようやく父親の債務整理の裁判をする事が出来た訳で
成年後見人になるのもなかなか大変やっちゅう事ですね。



そういえば今回の放送での予告の映像にない部分があったような気がします。
理科室のドアが開いて仁科が振り返るようなシーンが見当たらなかったなぁ。




加地先生に対する仕打ちは明らかに副校長の仕業ですね。



ただ、吉越先生が受けた仕打ちは副校長ではないですね。
そんな事をする理由がないですから。

それに大城先生が受けた仕打ちもちょっと気になります。






次回、加地先生は副校長に洗脳されていきそうですね。

生徒を傷つけてしまった事に
生徒を裏切ってしまった事に
泣いている加地先生。


大城先生、吉越先生が受けた仕打ちは
ある人物が知ってから起きているような気がします。

生徒を裏切っている先生達。


「先生はこうあるべきだ。」


そう考える歪んだ正義の下にやっている人がいるような気がします。


この物語の底はまだまだ見えないです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年05月04日 19:33
成年後見人という言葉は初めて知りました。
様々な手続きや書類が必要で、それにはかなりの日数が
かかるんですね~。ドラマでは多分、ちゃっちゃと描かれて
しまうんでしょうけど・・・(-_-;)

結局、この学校の職員達は、ろくな人材がいないようですねー。
全員どこかゆがんでる・・・そういう空気に生徒達は
知らず知らず影響されて荒れてしまったのかなぁ。
表面上は何事も無いふりをして(-.-)
2007年05月04日 22:08
いじめは無いと宣言したこの学校で堂々とオトナのいじめが始まりました。
不気味でしたね。加地はその辺、鈍そうですが、それだけにおっとりと泣き声を訴えそう。却ってこういう人の方が我慢しないからいじめをするほうがバカらしくなりそうな雰囲気です。むしろ、珠子は強いだけに、一途に歯向かいそうな気配がしますね。
どっちにしろ、浮いた存在になるということは恐いなと。
成年後見人って以前も読ませていただいたことがあります。
ikasama先生も大変ですがどうぞ上々に運ばれますように。
ikasama4
2007年05月05日 03:36
まこ様
>成年後見人という言葉は初めて知りました。
私も当初はどんなものかよく知らなかったクチですが
その昔にあった禁治産・準禁治産制度に代わって
2000年に設けられた制度だそうです。

>全員どこかゆがんでる・・・そういう空気に生徒達は
>知らず知らず影響されて荒れてしまったのかなぁ。
>表面上は何事も無いふりをして(-.-)
う~ん、物事の大小はどうであれ
最近の時事を見るに他人には関わらない
揉め事には関わらない
和を乱す者は除外する

そういうのがこの社会を上手く渡っていく
生き方なのだって感じているのかもしれませんね。

「子は親の鑑」と言いますからね。
ikasama4
2007年05月05日 03:36
かりん様
加地先生は同僚からのいじめよりも
生徒からの失望の方が堪えるのかもしれません。

個人的に加地先生の頑なまでの正義感が気になります。

まぁこの世界で共通するのは
和を乱した者は
徹底的に除外されていくという事であり
世の中を上手く生きていくというのは
和を乱さない事なのかもしれませんね。

>ikasama先生も大変ですがどうぞ上々に運ばれますように。
そうあって欲しいですねぇ(; ̄∀ ̄)
2007年05月05日 10:25
「成年後見人」勉強になりました。
実際は、珠子はまだ裁判を始められないってことですね。
ドラマの中でも、その間に雨木と瀬里に潰されそうだなぁ。

>次回、加地先生は副校長に洗脳されていきそうですね。
そうですね。
でも珠子と話しているうちに、また考えが変わりそうな気もします。
加地は揺れすぎで、見ているとヒヤヒヤでイライラっとしてしまいます。
まぁ、若いから仕方ないのかな(^_^;)
それだけ純粋なんですね。
ikasama4
2007年05月05日 15:51
にな様
>実際は、珠子はまだ裁判を始められないってことですね。
まぁそういう事ですね。
もうひとつ挙げるとすれば、その裁判が
本人として有益なものかどうかってのも
問題になってくるんですね。

>ドラマの中でも、その間に雨木と瀬里に潰されそうだなぁ。
まぁ結構なしたたかな珠子の事ですから
どうにかして乗り切るのでしょうね。

>加地は揺れすぎで、見ているとヒヤヒヤでイライラっとしてしまいます。
>まぁ、若いから仕方ないのかな(^_^;)
経験不足とも言った方がいいかもしれんですかね(; ̄∀ ̄)
2007年05月06日 22:35
>「先生はこうあるべきだ。」
そう考える歪んだ正義の下にやっている人がいるような気がします。

それが。。。。。って事ですか(◎-◎)
う~ん。。。もしもそうだとしたら、深い、深すぎる。。。
底知れない不気味な物を感じますね。
明日香を透明人間にしたのは、誰なんでしょうか。
そこが早く知りたい。
ikasama4
2007年05月06日 23:59
くう様
>う~ん。。。もしもそうだとしたら、深い、深すぎる。。。
>底知れない不気味な物を感じますね。
ちょっと深読みし過ぎなのかもしれませんが
そういう展開もあり得そうな感じがするんですよね。

>明日香を透明人間にしたのは、誰なんでしょうか。
知りたいですねぇ。
これをドコまで引っ張るのかが
このドラマのポイントなのでしょうね。

できれば最終回までは止めて欲しい(苦笑)
2007年05月10日 01:50
こんばんは、やっと見ました。
切ない内容で、ホロリとしちゃいましたよ。
次週あたり、谷原さんの裏側が見えてくるのでしょうかね。

P.S イラスト、変な注文してすいません。

I appreciate in your usual cooperation. Best Regards,Chablis
ikasama4
2007年05月11日 06:55
シャブリ様
おはようございます。
ちょっと遅れてしまいましたが(; ̄∀ ̄)ゞ

この回は
珠子と元夫との見えない絆を改めて確認した
お話でしたね。

P.S.
イラストについては今週清書してあげる予定です。

この記事へのトラックバック

  • わたしたちの教科書 第4話:校庭の奇妙な事件

    Excerpt: 何を企んでやがる、副校長めっ!(ー_ー;)ウーン、、、 珠子からの公開質問状を持って、依頼人として直之の元を訪れてしまいましたよ。 そして、職員室の皆さんのあのよそよそしい態度は何? 耕平一人にわざと.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2007-05-04 10:18
  • わたしたちの教科書 第4話  

    Excerpt: あなたの娘、死んだの。明日香、死んだのよ。 Weblog: くつろぎ日記 racked: 2007-05-04 12:35
  • わたしたちの教科書~第4話・積木・加地vs雨木!

    Excerpt: わたしたちの教科書ですが、先週明日香(志田未来)と一緒にいじめられていた少女が弁護士・積木珠子(菅野美穂)にいじめの主犯を告白する所で終わっていたと思います。一週間待たされたのですが、何と言わず終いと.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2007-05-04 14:36
  • わたしたちの教科書

    Excerpt: 6/6発売予定 BONNIE PINK「Water Me」ドラマ主題歌 Weblog: わたしたちの教科書 racked: 2007-05-04 14:42
  • 動き出した佐藤二朗(ぇ(わたしたちの教科書#4)

    Excerpt: 『わたしたちの教科書』今週はキャバクラ希美の出番が大幅増生で見た事をすっかり忘れてたわ酒井若菜出演 『虹の女神 Rainbow song』舞台挨拶@TOHOシネマズ六本木ヒルズ笑わない上野樹里と出番は.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2007-05-04 22:45
  • とりかえしの・・・とりかえしのつかないことをしてしまった・・・(菅野美穂)

    Excerpt: そりゃ、アムロだろーっ。「ガンダム」とか「アニメ」に興味のない皆さん申し訳アリマ Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2007-05-04 22:56
  • わたしたちの教科書 第4話

    Excerpt: 「あれがオレの子かぁ…遠いなぁ…良く見えないなぁ… 看護婦さん、オレの子、べっぴんさんなの? ダメだよ、目はなしたらわかんなくなるもん…」 うぉおおおーーん!!泣けるでぇッ!! た.. Weblog: 特撮警備隊3バるカんベース racked: 2007-05-05 02:03
  • 『わたしたちの教科書』4話

    Excerpt: 原告人になってもらうために、珠子(菅野美穂)は別れた夫、 明日香(志田未来)の父親、賢太郎(河原雅彦)に会いに行く。 しかし賢太郎はは若年性認知症だった。 Weblog: ド素人日記 racked: 2007-05-05 10:13
  • 自己破産や任意整理をせずに借金を減らす方法とは?

    Excerpt: 自己破産や任意整理などはせずに、少しでも借金を減らす方法があるならばどんな方法があるのでしょう? Weblog: 借金よさらば!正統派・借金返済方法の極意 racked: 2007-05-05 21:49
  • わたしたちの教科書 ~担任が生徒の名前間違えないでしょー~

    Excerpt: 長部”おさべ”と長谷部”はせべ”かぁ~ 出席なりなんなりで、名前の順で呼ぶだろうから、ほぼそういう間違いは起きない。 なんか、つまらんことでリアリティが一気になくなって残念。 明日香の父謙太郎は、.. Weblog: ドラマ!テレビ!言いたい放題 racked: 2007-05-06 15:53
  • 「わたしたちの教科書」第4回 評価3.5(5段階)

    Excerpt: 「わたしたちの教科書」第4回 評価3.5(5段階) 積木珠子(菅野美穂)は明日香(志田未来)のイジメによる自殺を告訴するための原告となってもらうため、かつて自分の夫であり明日香の実父である藍沢謙太郎(.. Weblog: 追憶 racked: 2007-05-06 16:55
  • 【わたしたちの教科書】第4話

    Excerpt: 心が寒くなるようなストーリーだった。前回、自分と明日香は透明人間だった、と告白した朋美。その透明人間に、今度は加地がなろうとしている。仕掛けたのは副校長。こんな教育現場でいいの?大人の世界でもイジメは.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2007-05-06 22:33
  • ドラマ主題歌CMソングナビ 4月ドラマ「わたしたちの教科書」主題歌はボニーピンク

    Excerpt: ドラマ主題歌CMソングナビ ハヤリの音はドラマ・CMから! Weblog: ドラマ主題歌CMソングナビ ハヤリの音はドラマ・CMから! racked: 2007-05-07 17:17
  • 「わたしたちの教科書」(第4話:「校庭の奇妙な事件」)

    Excerpt: 今回の「わたしたちの教科書」は、珠子(菅野美穂)が明日香の父親(河原雅彦)のもとを訪れる、という内容である。鉄火丼は、若年性認知症にかかっている明日香の父親が裁判の原告になるとなった時は「大きな光が見.. Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記 racked: 2007-05-08 01:28
  • わたしたちの教科書 第4話

    Excerpt: わたしたちの教科書 第4話 TBS 2007/05/03 (木) 22:00~ 「校庭の奇妙な事件 」 ★はじめに 未来ちゃん、Podcast「テレビ番組を斬る」では、なにやら裏があり.. Weblog: シャブリの気になったもの racked: 2007-05-10 03:51
  • 一日の始まり

    Excerpt: 07/11/13 今朝は、3時頃に目が覚めてストーブにを点け、温まってから起きた。  起きた途端に急にくしゃみが三連発で出てしまった。  中々風邪も治らないようだ。  いつものようにコーヒーを炒.. Weblog: 精神障害者と家族 racked: 2007-11-13 05:58