バンビ~ノ! 第3話

目が覚めるともう夕方になっていた。
煙草を吸おうとしたが
香取さんを言われた事を思い出して止めた。


福岡のラーメンが800円で売っていた。
信じられなかった。

そして1日が終わり

次の朝がやって来る。



のんびりしている伴にあすかは言う。

「夏休みもまたくんの?(嫌そう)」

「どうでもいいけど、休憩あると思ってんの。バンビ?」




厨房では皆食事を摂っていた。
皆、職場で立ったまんまで(;・∀・)アゼン


年下に上から目線でむかつくバンビ。

そして、速攻失敗(笑)



そして、週末の夜の祭りが始まる。
与那嶺に言わせれば「週末はカーニバル」らしい。



目の前に飛んでくる仕事。

必死にやろうと奮闘する伴。

ちょこまかと動き回る伴はカラ回り。


その度に周囲に迷惑をかけてしまう。



香取の連呼。
「バンビ!」

「バンビ!」

「バンビ!」

「バンビ!」

「バンビ!」

「バンビ!」



雅司「邪魔なんだよ。」


何がいけないのか苦悩する伴に桑原のアドバイス。

無駄な動きが多いから疲れるんだ。
仕事の優先順位を考えろ。

香取を見てみろ。
無駄な動きがないだろ。


その動きに思わず見とれる伴。




灯が消えたと共に静まり返った厨房。



相変わらずなヒメ。

著しくM体質なヨナ。

ちょっとキャラ違いな事を言ってみたクワ。



そして伴は厨房をどう歩けば
無駄が省けるのかイメージトレーニング中。


そこで気付く。
言われたものしか持っていかないから
厨房のスピードに追い付かない。




ヒメ「スポ根漫画みたい。」

ヨナ「そうきたかぁ。」

クワ「・・・」




その時、雅司は伴のためにプリンを買ってきてあげていた。





朝、あすかがやって来ると
伴はダンボールに包まれて寝ていた。



昼食時。



ここで徹夜の特訓が生かされる。





食材は一度にまとめてとる。
動きは最短距離で。


もうその事でしたり顔はしない。


「いい動きだ。慣れてきたな。」



―――嬉しかった。

この厨房の人達に認めてもらえた事が
とてもとても嬉しかった。



トイレから出ると織田さんがいるのは定番(笑)




でも、折角慣れてきたのに
自分は何もつくれない。

そうして日が過ぎていき、春休みも終わろうとしていた。


つくりたい。
料理をつくりたい。



このまま、博多に帰るなんて




ある日、彼女から電話があった。

伴には生きる目標があって羨ましい。

後少し。頑張って。


その言葉に伴の心が揺らぐ。
自分の生きる目標って何なのだろうか。




定休日。
桑原さんがやって来た。
仕込みで気になる事があったらしくて来たらしい。

ヒメも仕事が気になってやって来た。




伴の顔は冴えない。






明日、伴は福岡に帰る。

バイト代をもらった伴。

相変わらずその顔色は冴えない。


お願いがあります。
もう少し働かせて下さい。

このままじゃ帰れません。

だって僕はヘルプで来たのに何の役にも立ってません。
それに料理を作っていません。

料理を作って認められるようになるまで働かせてもらえませんか。






断る!






え(゚Д゚)?







仮にパスタを作るまでにいったとする。

そこまでいけば満足か?




・・・いや、それは・・・



迷惑だな。そんな中途半端なヤツの自己満足のためにいられてはな。

大学はどうする。辞めるのか。


親に金を出してもらって大学に行ってるんだろ。
そういう事はおまえが勝手に決める事なのか。


料理人になるって事は嬉しい事だ。



結果を少しでも出したいからここに置いてくれなんて
それはここで働く人間全てに失礼だ。

ここにいる人間は皆プロなんだ。
人生を賭けているんだよ。


バンビ、おいで。




そしてシェフはパスタを作った。



このパスタはおまえのために作った。



その言葉に思わず緊張する。


どした?食べなさい。



美味いか。


ハイ、美味いです。


良かった。






俺はそのパスタを一体何万皿作ってきたんだろうなぁ。


泣きたくなった。
自分はまだまだ半端だ。

その思いをパスタと共に噛み締めながら食べる伴。



そうして帰りの時間が近付く。






あの・・・まかない作らせてもらってもいいですか?

いや、かまわないけど。


その喜びを噛み締めるかのように伴はまかないを作った。




まかないが出来る間際に香取が声をかけた。

「元気でな、伴。」


・・・もうバンビじゃないのか。
ちょっと淋しくなった。



そうしてまかないが出来上がった。


時間なんで失礼します。
ありがとうございました。





伴のまかないは好評だったらしい。

あの織田さんがおかわりするくらいに(大笑)




そして伴は福岡へ帰っていった。

東京に自分の思いを残して。


そして彼女とすれ違っていく―――。









第1話でもそうだったけど
織田さんが喋るのって自分の料理が出来た時くらいのもんですからね。

「38番 ポルタ」

だったかな。

これしか聞いてないな(笑)


福岡に帰る頃には
バンビはすっかりバッカナーレの一員のようになっていました。

当初の嫌な感じはなくなっていましたね。



最後のシェフの言葉
しみじみ分かりますねぇ。


二十歳を過ぎたら自分の人生は自分で決めれるとこはありますが
学校を行っている身分であれば、やはり親と相談する事も大事です。

それで親と口論する事も時としては避けられませんが(;・∀・)


今まで、シェフはこのパスタを何万皿作り上げてきた。
そしてこれからもパスタを作り続ける。


それがプロだから。


これはもう重いですねぇ。
しみじみと感じますねぇ。

そうやって自分の腕を磨いていくんですねぇ。

その言葉の前には

自分はSEの仕事をして
帰ったら絵を描いたりして

どうも自分の生き方は薄っぺらくて
色褪せたように見えてしまいますけど(;・∀・)ゞ


まぁ自分は人生を賭けてまで絵を描く事ができないから
というかそう決め付けているからかもしれないですけど


ああいう厳しさばっかりだけど
自分のしたい事があるってのはイイ事です。

ただ、それに慣れて
ちょっとマンネリしてサボり癖が出るといかんですけどね。

・・・今の自分がそんな感じです(;・∀・)ゞ



伴を見習ってちょっとでも奮闘せなあかんです。



来週は伴はやはりバッカナーレに戻りたいという思いが強くなるようですね。
でも、そこに彼女と溝が生まれていく。

自分の夢と恋人
伴はどちらかを選ばなければならない岐路に立たされるようです。



P.S.
そうそう、公式HPでは
今回シェフが作ったスパゲッティ ペスカトーレと
伴のまかないである豚バラ肉の煮込み丼のレシピが掲載されています。

あのまかない料理はちょっと食べてみたいので


このGWは伴のまかない料理に挑戦してみる予定です(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

アンナ
2007年05月03日 11:25
こんにちは。

是非!まかない料理を作って感想教えて下さい♪
バンビーノ!初回の陰険な厨房にリタイア気味でしたが、見続けて
良かった~自分もバンビになったかのように、気が付いたらトイレの
場面で一緒にガッツポーズをし、ペスカトーレを食べるところで
一緒に泣きました。
2007年05月03日 14:09
そうそう!今回はヘルプが上手くいったからといって
したり顔をしなかった事にホッ♪
でも、何も知らない恵理には電話で見栄張ってやんの!(笑)
伴の頑張る姿が、他の皆にもいい刺激になったと共に
仲間として、認めようという気分にさせたようですね~。
まかないを食べるみんなの顔がそんな感じでした!

まかない料理、マックス美味しく出来ますよーに!
2007年05月04日 11:03
宍戸オーナーから見れば、まだまだバンビな伴ですが、やっとみんなに認められ始めたところで、博多へ帰らなければ・・・。
思いをバッカナーレに一杯残し。
大学と料理、両立はむずかしいでしょう?
どうする?バンビ!!

まかない料理、期待してます!
ikasama4
2007年05月04日 23:24
アンナ様
こんばんはです。
>是非!まかない料理を作って感想教えて下さい♪
了解しました。
明日、頑張ってみます。
「教育」と「いじめ」って紙一重なんでしょうね。
そこに愛があればいいんでしょうけどね。
というか教える人の真意され分かっていれば
伴でも頑張れるんだと思います。

あのペスカトーレは感動モノですね(≧∇≦)b
ikasama4
2007年05月04日 23:25
まこ様
>そうそう!今回はヘルプが上手くいったからといって
>したり顔をしなかった事にホッ♪
この当たりに成長の陰が見えますね。

でも、彼女にたいしてどうしても見栄は張りたいようですね(笑)

>仲間として、認めようという気分にさせたようですね~。
>まかないを食べるみんなの顔がそんな感じでした!
今後、伴が戻ってきて頑張る姿に
触発されていくような展開も見えてきますね。

>まかない料理、マックス美味しく出来ますよーに!
そうあって欲しいです(笑)
ikasama4
2007年05月04日 23:25
みょうがの芯様
>思いをバッカナーレに一杯残し。
>大学と料理、両立はむずかしいでしょう?
>どうする?バンビ!!
おそらく伴は
料理というものが自分にとってどういうものか
問い掛ける事になりそうですね。

まぁ答えは空港で彼女と会った時に出ているとは
思うのですがね。

>まかない料理、期待してます!
頑張ってみます( ̄∀ ̄)ゞ

この記事へのトラックバック

  • バンビ~ノ! 第3話~涙…最後の一日~

    Excerpt: うちの母が大好きな松潤(笑)3話は今まで一番良かった。。。シェフが作ったペスカトーレを泣きながら食べるバンビに涙。 Weblog: アンナdiary racked: 2007-05-03 11:19
  • バンビ~ノ! 第3話:涙…最後の一日

    Excerpt: このままでよかと?(*ノωωωω Weblog: あるがまま・・・ racked: 2007-05-03 11:48
  • 『バンビ~ノ!』第3回 「涙…最後の一日」メモ

    Excerpt: 今回で前半が終わりってところでしょうか。 いったん戻って次から中盤戦なんでしょう。 Weblog: つれづれなる・・・日記? racked: 2007-05-03 21:30
  • もう、バンビでもないのかよっ・・・(松本潤)

    Excerpt: 「元気でな、伴・・・」と香取先輩(佐藤隆太)に言われたバンビ(松潤)が環境変化→ Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2007-05-03 21:43
  • 「バンビーノ」第四回

    Excerpt:  さて、ハンパない忙しさの週末がやってきた。 ランチはそれほどでもなかったな~とくつろごうとしていた伴ちゃん(松本潤)・・・ ところが、厨房のみんなは立ったまま飯をかっこんで、ディナーの仕込みです.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2007-05-03 22:23
  • 《バンビーノ!》★#03

    Excerpt: 悔しがるより動こう、そうすればいやな気持ちは消えていく。与那嶺に声をかけられても、忙しさに翻弄されて、あっという間にバテバテになってしまったバンビ。桑原は、そんなバンビに、見かねて「無駄な動 Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2007-05-03 23:09
  • 「バンビーノ第3話」

    Excerpt: 無駄な動きが多いと、桑原(佐々木蔵之介 )に、言われて、作業動作のイメージトレーニングまでする伴です。 Weblog: みょうがの芯 racked: 2007-05-04 09:22
  • 鴎+2とバンビ~ノと銀魂と疾風伝

    Excerpt: 8時半前に起床してでブログのTB返しなどして11時前までして 11時前から背中の消毒でに行きに帰宅して休憩した 11時過半ぎからでバンビ~ノと銀魂とNARUTO疾風伝を見て 13時からで.. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2007-05-04 21:23
  • バンビ~ノ 博多へ帰るバンビ~ノ(;ω;)

    Excerpt: 前回休み前の日に汚しちゃったバンビ~ノ… しかし翌日はお休み(≧∇≦) そんなお休みをどうするか楽しみなバンビ~ノ第3話 今までのお話はこんな感じ(^^) 1話バンビ~ノ! 井.. Weblog: zenの日記 racked: 2007-05-05 13:21
  • バンビ~ノ! 第三回

    Excerpt: 基本的にベタですがそこがいい。主人公が努力して成長していく姿というのは 清々しくて共感できます。イメトレしている映像とかちゃんと手抜きをせず見せて くれるのは好感。厳しいながらも店の人々の暖かさと.. Weblog: The Glory Day racked: 2007-05-06 21:53
  • 「バンビ~ノ!」(第3話:「涙…最後の一日」)

    Excerpt: 今回の「バンビ~ノ!」は、バンビ(松本 潤)が居候している妹尾(向井 理)の部屋で目覚めるシーンから話は始まる。鉄火丼が今回のエピソードを見た感想を一言で表すならば、「自分も[?]…。」だ。 Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記 racked: 2007-05-07 00:37
  • バンビ~ノ!

    Excerpt: 松本潤主演 テレビドラマ主題歌 嵐 We can make it! Weblog: バンビ~ノ! racked: 2007-05-13 21:00
  • まかない料理おすすめの一品

    Excerpt: はなまるマーケットの中で「千秋のまかないレストラン」といコーナーがあります。まかない料理って、早くて、安くて、おいしいのが鉄則ですよね。一流レストランのまかない料理を紹介し、そのウラワザまで紹介、学ん.. Weblog: TBSテレビはなまるマーケットで始まる一日 racked: 2008-01-12 08:58