ハゲタカ 第5話 「ホワイトナイト」

今回の株主総会では鷲津は芝野に敗れた。
次なる手段として大空電機にTOBを行う。
「僕と一緒に大空電機を取りましょう。」

そう言って
死にかけの企業に群がってきたもう1羽のハゲタカ。
―――西野治。


かつて鷲津が買収した西乃屋旅館の息子だった。



彼が代表取締役を務めるハイパークリエイションは
年商3000億円。
大空電機の株を5%近く保有している。

彼のバックにはMGS銀行(旧三葉銀行)の飯島がいる。




鷲津は大空電機にTOBを仕掛ける事にした。

その一方で部下である中延に密かに上海の企業と連絡を取る事をお願いした。
アメリカの企業が欲しいのはレンズ部門だけ。
後はどうなってもいい。


鷲津は今の大空電機が解体される事がないよう
大木会長の理念を尊敬した企業にこの会社を買い取って欲しいと願った。
それならば子会社も系列会社も生き残る事ができる。


しかし、それは会社の意図に反していた。

それでも鷲津の決断は変わらない。



その決断はホライズン本社に不協和音をもたしていく―――――。





西野が動く。


大空電機社長・塚本と芝野にMBS銀行の飯島を通じて接触する。


私はホライズンから大空電機を守りたかったのです。
私はホワイトナイトになります。



そしてホライズンの村田を引き抜く。


早速、西野は彼を使ってマスコミにネタを流す。
大空電機とハイパークリエイションとの提携話を。


それにより従業員から突き上げを喰らい
マスコミに追いかけられる日々を送る塚本。


そうして追い詰められた彼に西野がトドメを刺す。





私と手を組みませんか。
ホライズンはきっと現経営陣は一掃します。
その時は芝野さんが経営を取り仕切りますよ。





塚本はハイパークリエイションと提携する事を決めた。
各役員に相談もなしに。

俺には大空電機を守る義務がある。
そう語る塚本には焦りが見える。

その理由は芝野には分からなかった。




ハイパークリエイションがTOBを仕掛けた。
ホライズンよりも上の値段で。


それから西野は三島由香に電話した。

ねぇ、俺をテレビに出さない?





三島の番組「プライム11」にハイパークリエイション社長・西野が出演した。


そこで彼は自分の過去を語る。
私の父が経営していた旅館が外資ファンドに乗っ取られた事を。
その外資ファンドが鷲津政彦の会社という事を。

そのショックで父が亡くなったという事を。

そして三島由香の父も鷲津政彦が銀行時代に貸し渋りをして
死に追い詰めた事を。





連日連夜マスコミに露出する西野。
ハイパークリエイションの大空電機に対するホワイトナイトの正当性を訴えて
鷲津の結果という過去のみを焙り出す。


そうして鷲津政彦を悪者にしていく。




ハイパークリエイションとホライズンが次々にTOB価格を釣り上げていく。
その渦中に巻き込まれる大空電機。



果たして、これが大木会長の望んでいた事なのか。
芝野はこんな事がしたくて会長にクーデターを起こしたのではなかった。



芝野は西野を訪ねた。
提携後の業務内容について教えて頂きたい。
もし、お父さんの敵討ちなら止めた方がいい。
鷲津が西乃屋旅館にした事とあなたは同じ事をやろうとしている―――。


西野はその問いから逃げた。




二人のハゲタカ。

彼らはそんなに必死になって何を追いかけているのだろうか。








三島由香の仲介もあって
「プライム11」で西野と鷲津が直接対決をする。


私共の再建計画に沿って行えば大空電機は必ず再建します。

すぐに転売する気でしょ。


それはあなたでしょ。

あなたは高倉工業の従業員の数はわかりますか。
大空電機のキャッシュフローはどれくらいですか。
大空電機の主力の製品は何ですか。
他社に任せた方がいい部門はどこですか。

あなたは何もわかっていない。
そんなあなたに会社経営ができますか。
虚業のネット企業が大空電機を手に入れたいだけじゃないんですか。

改めて言わせてもらいます。
私は大空電機の力になりたいんです。


私だけで十分です。



CMが入ったらしい。

休憩時間にアランが携帯を持ってやってきた。





ふざけるな!!






CM明けに大空電機の経営を握った後、それぞれはどのようにするのか
キャスターが訪ねた際に鷲津が淡々とした表情で告げた。



ホライズン代表・鷲津政彦はたった今ニューヨーク本部から解雇されたとの連絡を受けた。
後任はアラン・ウォード氏が務める事となる。



これで軍配はハイパークリエイションに上がった。






それから2週間後、
ハイパークリエイション本社に東京地検の捜査が入る。
インサイダー取引容疑で。

ハイパークリエイションは破滅だ。

MBS銀行の飯島もハゲタカのように資金回収にかかる


そして大空電機も―――。

塚本の運命も―――。





三島由香は不審に思うところがあった。

何故鷲津は上海の企業と接触を持ったのだろうか。。


彼女は彼の部下だった中延に訪ねた。



鷲津はテクスンと接触を持ったのは理由があります。
それはあなたですよ。



あの時
大木会長には改めて大空電機を任せて欲しいと伝えに来た。
あなたには最後まで見届ける義務がある。



こう語った鷲津の言葉の本当の意味を彼女は知った。












ずっと、あんたの背中を追ってきた。

俺もあんたももうおしまいだな。

結局、俺達も金に振り回されただけなのか。




鷲津に向けて銃を構える西野。

鷲津は逃げなかった。






撃てよ。




最後までひるまない彼の姿に
どうでもよくなった西野は自らの手で死を選ぼうとする。


鷲津はそれを止めようとした。


そして―――――――――。





今回は己の信念を貫こうと会社に楯突いたために
今度は鷲津が梯子を外された形になりましたね。

ちょっと4年前の芝野みたいな状況とちょっと似てますね。


妙なタイミングというかなんというか
ライブドア取締役の有罪が確定しました。

かつてライブドアはネット企業ながら実業がない虚業であるために
自身の会社にはない有益な企業と買収する事で収益を上げているのではないかというような
批評をしてた方もおりましたが、
今回はそんなネット企業の一面を風刺した一面がありましたね。



それから個人的にちょっと考えてしまうとこに
芝野と加藤との会話がありますね。


どうしましたか。

ここに来ると会長の思いというか伝統がここにあると思って。

伝統は守るべきものだと思っていたが
いつのまにか壊すものになっていた。

いつのまにかこんな風になっていたのだろうか。


会長はこの会社を塚本社長とあなたに託した。
よろしくお願いします。



この言葉が来週に繋がっていくようですね。


賭けてくれませんか。私と芝野に―――。


この言葉から鷲津と芝野がどうなっていくのかが
何となくわかるのですが、どういう風にしていくのかが楽しみですね。

来週で「ハゲタカ」も最終回です。

是非お見逃しなく(≧∇≦)b

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月17日 23:25
こんばんは!
ソファで見ていたせいかいつの間にか寝てしまってました・・ショック。
最後のところ、銃でもみあってはずみで撃たれたみたいでしたね。
途中のいきさつが良くわからなくなってしまったのですが、
こちらで熟読させていただきます。
しかし、UPが早くてびっくりです@@
ikasama4
2007年03月18日 00:09
かりん様
こんばんはです。
>ソファで見ていたせいかいつの間にか寝てしまってました・・ショック。
NHKですからリクエストとかをすればきっと再放送をしてくれますよ。

>しかし、UPが早くてびっくりです@@
まぁドラマ見ながらキーボードを叩いてますので(;・∀・)ゞ
2007年03月18日 01:48
来週で最終回だなんて(;_;)
かなり盛り上がりそうですよね。私の中では、すでに期待で盛り上がりまくってます^^;鷲津と芝野が組んで、巨大組織に一泡拭かせてくれるのではないかと。

それにしても、ライブドアの判決に見事に重なりましたね。まさか、計算?!

目に見えるもの、地道にものを作り続けることの大切さを今回改めて思いました。それらを失ってからでは遅いのだと、加藤さんの言葉を聞いて、大事なものを切り捨てなければ生き残れないところまで来てしまった会社の、社会の悲鳴を聞いたようで、切なくなりました。実体のない、ただの金儲けの道具に会社をしてはいけませんね。そうすると、いつかしっぺ返しがきそうです。

ikasama4
2007年03月18日 13:52
meihua様
>来週で最終回だなんて(;_;)
なんかもう終わってしまうのがもったいないですね。

このドラマへの私の期待も満載です(笑)
一度墜ちたハゲタカがかつての敵と共に
どのようにして羽ばたくのか楽しみです。

まぁ狙った訳じゃないとは思うのですが、
虚業と呼ばれるIT企業のかつての当主の現状。

自分で世間を騒がせる注目の的になっていたつもりが
いつのまにか祭り上げられていたのかもしれませんね。

>目に見えるもの、地道にものを作り続けることの大切さを今回改めて思いました。それらを失ってからでは遅いのだと、
ここが一番難しいとこですね。
結果が出ないからすぐに斬り捨てる。

それが伝統であったとしても。

それが淋しく聞こえましたね。

>実体のない、ただの金儲けの道具に会社をしてはいけませんね。そうすると、いつかしっぺ返しがきそうです。
こういうのは時間が経ってみないとわからないのでしょうけど
目先の事ばかり見ずにもっと先の事を見据えないといけないですね。
2007年03月19日 16:49
西野の時代は短かったですね(^_^;)
復讐心から成り上がって、信念が無かったのが原因なんですかね?
それとも、彼なりには信念があったんでしょうか?

最終回は鷲津と芝野が組むことで、
どんなことになってっちゃうか、とっても楽しみです((((o゚▽゚)o)))

ikasama4
2007年03月19日 22:59
にな様
>西野の時代は短かったですね(^_^;)
ウラで色んな事をしてきてのし上がった彼は
祭り上げられていつか誰かに梯子を外される運命だったのかもしれませんね。
父親と同じように(苦笑)

>最終回は鷲津と芝野が組むことで、
>どんなことになってっちゃうか、とっても楽しみです((((o゚▽゚)o)))
もうそれがどうなるのか本当に楽しみです(^▽^)
ルル
2007年03月22日 13:28
こんにちは!
ちょっとお久しぶりです(⌒・⌒)ゞ
華麗で埋められない部分を
ハゲタカで楽しんでいましたが
来週で終わりとは、もったいないです!
鷲津が素敵に見えたと思うと
やはり、ゆかり(Dr.コトー)の旦那だったで
ハッキリしません(● ̄▽ ̄●;)ゞぽり
大森さんの別のドラマを見るしかない?(聞いたりして、、笑)
ikasama4
2007年03月23日 00:31
ルル様
こんばんはです。
でもってお久しぶりです。

ホント来週で最終回ってのがもったいないです。

>やはり、ゆかり(Dr.コトー)の旦那だったで
>ハッキリしません(● ̄▽ ̄●;)ゞぽり
大森さんというと自分が思い出すのが
「僕カノ」とか「恋の時間」とか
どちらかというと温厚な感じの人柄の役を演じる事が多いですからね。

なもんで
個人的に大森さん演じる鷲津さんが気に入ってます。
2019年05月07日 12:05
When some one searches for his vital thing, so he/she desires to be available that in detail, so that
thing is maintained over here.
2019年05月10日 02:44
Hey just wanted to give you a quick heads up and let you know a few of the images aren't loading properly.
I'm not sure why but I think its a linking issue.
I've tried it in two different web browsers and both show the same
outcome.

この記事へのトラックバック

  • お得情報満載ブログ♪

    Excerpt: 起業・株・サイドビジネスなどのお得情報を紹介します。 Weblog: お得情報満載ブログ♪ racked: 2007-03-17 23:48
  • ハゲタカ 第五回 ホワイトナイト

    Excerpt: 私はあの人からどうしても目が離せない。 あの人が何を考えているのか、いつも、それを知りたいと思う。 世間からハゲタカ外資だと非難され、日本中を敵に回して、あの人は何を求め続けているのだろうか?どこ.. Weblog: めいほあしあんだ racked: 2007-03-18 01:49
  • 「ハゲタカ」第5話

    Excerpt: 6年の月日を経て男は現れた。 ホワイトナイト・TOBバトル!運命の銃弾。 第5話 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2007-03-18 12:56
  • 『ハゲタカ』5話

    Excerpt: ホライズンがTOBを打ち出す中、 西野(松田龍平)が経営するハイパーも大空電機の再建に名乗りを上げる。 Weblog: ド素人日記 racked: 2007-03-18 18:03
  • キャッシュフローとは?

    Excerpt: 家賃収入など、その資産が常に生み出してくれる収益をインカムゲインと呼び、不動産を売却した売却益をキャピタルゲイン Weblog: 不動産ファンドとは?不動産投資初心者の為の不動産投資基本講座 racked: 2007-03-18 21:25
  • ハゲタカ(5)

    Excerpt: 「ホワイトナイト」 Weblog: ドラ☆カフェ racked: 2007-03-22 13:33
  • ペンタックス そこにある危機 @ ペンタックス ホワイトナイト 探せるか!?

    Excerpt: カメラメーカーのペンタックスが、そこにある危機に悩んでいる。ペンタックスのそこにある危機とは・・・筆頭株主であるスパークス・グループが、いったん解職した前社長ら幹部2人を再度役員にするよう、前代未聞の.. Weblog: IPO当選ニュース★IPO当選MANがおくるIPO当選のコツと技でIPO長者になろう! racked: 2007-04-30 06:41
  • M&AとWINTRADE

    Excerpt: WINTRADEは中小企業経営者のM&Aニーズにお応えするために開設されている。 中小企業の場合、大企業・有名企業と違いM&Aというものは、あまり活用されていなかった。 中小企業がM&Aをする際に最も.. Weblog: 会社を売るということ racked: 2007-06-08 09:13