ヒミツの花園 第5話

無茶苦茶だけど常に結果を出してる現・編集長。
そんな時、片岡次男からの電話。



「問題です。ペットボトルは燃えるゴミか燃えないゴミか」



チッチッチッチッチッ・・・・・



資源ゴミです。

でも、フタとラベルはプラスチックなので分けておきます。

これ常識( ̄ー ̄)b


この効果音、日テレから許可とったんかなぁ。



それにしてもあの片岡家の部屋の状況。

・・・えー我が家と似たような状況だな(;・∀・)




部屋の掃除全般はどうも智がやってたみたいだねぇ。





のんびり待ってればいい。



パリーンパリーン


・・・あんまりのんびり構えてる余裕はないかもしれんですね(;・∀・)




速攻で遊びにやってくる元・編集長。

恋愛力の低いガッサン。




来週以降のスケジュールが真っ白けっけ。

残された兄弟達は何をしていいのか
わっかりませ~~~んヽ(;´Д`)ノ


男ってのは繊細な生き物。
プライドだけで生きているようなモン。


ガッサン。
マンガ家にとって編集者は恋人であり母親なんだ。



で、自分が兄弟喧嘩をまとめようとしたけど
失敗したらしたで開き直り。



でもって、今度はしゃぶしゃぶで仲直りしようとしたら
元・編集長が飛び入り参加。


多分、松阪牛が食べたかっただけなんだろうけど(笑)



一方、航はあの女子大生につかまって告白されてらぁな。

相手は陽かと思いきや
自分だった事に


「えー!!!Σ(゚д゚ノ)ノ」


だけど、ほんの数秒で立て直すんだからなぁ。

次男にはできない芸当だな(笑)







それにしても元・編集長は修と互角に趣味で
会話してるのが凄いですね。

自分も多少ならガンダムなら語れるのかな。
ほんの多少。


そういえば修の守備範囲って広いね。


こんなんのフィギュアもあったね↓








自分が最初に読んでハマったマンガなもんでよく描いてたなぁ。
水木さんが描いた本は
日本の妖怪はもちろんの事
河童やら世界の妖怪やら悪魔やら
いっぱい集めてたなぁ(遠い目)



それからなんと元・編集長と田中一郎くんが恋人同士だったという事実をみんな知る訳やね。
(智以外は)


一郎くんが花園ゆり子をとったのは4兄弟を守りたかったのかもしれんですね。




さて、ここで智が裏方に回った理由が垣間見えますね。

彼は兄弟の中で一番少女漫画を愛してる。

でも、本人にはそういうマンガを描く才能とかがない。
そんな才能をもってマンガを描く兄弟達が快く描けるように
裏方に徹している。

だから頭を下げたりするのも苦にはならんのだろうね。

ただ、兄弟も心のどこかでガッサンみたいな気持ちがなかったとしたら
それは嘘になる。


なくしてみて初めてその存在感たるや大切さがわかるって事は
常套手段のひとつですが、なかなか良かったかな。


まぁ修のイタズラは想定の範囲内だったので
あまりピンとは来なかったけど。



そして月刊誌の件をガッサンは編集長にしばらく伸ばすように話をするんやね。

マンガ家に無理を言うのも編集の仕事

それと共に

マンガ家を守るのも編集の仕事


これは流石の編集長も一本とられたようですね。





ここに来てようやく釈さんが生かされてきたかなって気がしますね。
イジられるのに慣れてきた感じがしますね。
これっくらいのイジられ具合が丁度いいかもしれんです。





さて、次回はなんと一郎君のたっての願いで花園ゆり子のサイン会を開いてほしいと。


でもって、ガッサンが「花園ゆり子」としてサイン会を乗り切ろうとするようですね。


また波乱の匂いがするなぁ・・・(;・∀・)



ちなみにテレビ雑誌で釈さんと片岡4兄弟を演じる役者さんのプライベートトークがあって
その中での池田鉄洋さんの恋の話




池田さんが18歳くらいの頃
風邪ひいた彼女を見舞いに行って
「うつしちゃえばいいじゃ~~~~~ん」って


>そこから5時間キスしっ放し


この文章を何回読んでもウケる(≧∇≦)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月07日 00:29
がっさんがいい感じです^-^
これくらい苛められてもへこたれない方が、見てて安心できます。
反対に、編集長がどんどん壊れて(正体が明かされて)いくような。
三男よりいっそ次男にした方が、成功率高そうだと思うのですが。。。
私は次男の方が見てて飽きがこないから好きです。あの趣味にも意外とついていけそうだし^^;
実際隣にいられたら、そりゃあ大変だと思いますが・・・
見てる分には、彼が一番楽しいです。
ikasama4
2007年02月07日 00:34
meihua様
>がっさんがいい感じです^-^
>これくらい苛められてもへこたれない方が、見てて安心できます。
多少のイジメくらいなら弾き返す耐性がついてきたようですね。

>三男よりいっそ次男にした方が、成功率高そうだと思うのですが。。。
>私は次男の方が見てて飽きがこないから好きです。あの趣味にも意外とついていけそうだし^^;
彼と元・編集長とのガンヲタ談義を聞いてみたいですね(;・∀・)ゞ

>実際隣にいられたら、そりゃあ大変だと思いますが・・・
>見てる分には、彼が一番楽しいです。
あくまでも観賞用という事でしょうかね(笑)
2007年02月07日 11:59
>部屋の掃除全般はどうも智がやってたみたいだねぇ。
私は、すっかり田中ちゃんが可愛いエプロンでもして
やっているものだとばかり思っていました。
それにしても、片岡家の皆さんは『資源ごみ』
という存在自体を知らなかったようですね(^_^;)
このエコの時代に。。。

5話にしてやっと、夏世にも成長が見られましたね。
少しは主人公らしくなってきたかなぁ(^ー^;)
でも、今回は元編集長の「図々しさ」のほうが目立ってました。
あそこまでくると、もう誰も止められませんね(´Д`A;)
ikasama4
2007年02月08日 00:33
にな様
>私は、すっかり田中ちゃんが可愛いエプロンでもして
>やっているものだとばかり思っていました。
私もそう思ってました(;・∀・)ゞ

>それにしても、片岡家の皆さんは『資源ごみ』
>という存在自体を知らなかったようですね(^_^;)
>このエコの時代に。。。
あの兄弟達は「燃える」「燃えない」の時代で
止まっているようですね(笑)

>少しは主人公らしくなってきたかなぁ(^ー^;)
そうですね。これでようやく
この人が主人公だったんだなって思えるように
なってきました(;・∀・)ゞ

>でも、今回は元編集長の「図々しさ」のほうが目立ってました。
>あそこまでくると、もう誰も止められませんね(´Д`A;)
あれが嫌で一郎くんは別れたんじゃないんですかね(;・∀・)
2007年02月09日 09:51
釈ちゃんが最初の頃より良くなりましたね。
ドラマの中で自分のポジションが掴めて来たのかな。

鬼太郎のフィギュアちょっと欲しくなりました。一反木綿が
好きかも。
池田さん、月曜のめざましに出てましたが。とっても穏やかな
感じの人で好感度上がりました。
ikasama4
2007年02月09日 21:06
タカシ様
>釈ちゃんが最初の頃より良くなりましたね。
>ドラマの中で自分のポジションが掴めて来たのかな。
ようやくドラマにハマってきた感じがしますね。
この調子で突き進んで欲しいですね。

>鬼太郎のフィギュアちょっと欲しくなりました。一反木綿が
>好きかも。
( ・ω・)∩私もです

月曜の広人苑はいつも楽しみにしてます。
役柄のイメージとは違って落ち着いた方でしたね。
今後も注目すべき役者さんの一人です。

この記事へのトラックバック

  • ヒミツの花園 第五回 

    Excerpt: 『パタリロ』 『花のあすか組』 『っぽい』 うわっ、読みたい~い。 次男のコレクションは結構シブイ。。。 白泉社コレクターかと思いきや、集英社に角川書店まで・・・ まんべんなく抑えてますね.. Weblog: めいほあしあんだ racked: 2007-02-07 00:23
  • ヒミツの花園 第5話:智が消えた!?花園ゆり子 大ピンチ!! 

    Excerpt: 無事、仲直り~ε=(´◇`*)ホッ 智の家出はてっきりがっさんの言葉で深く傷付いたのかと思ってた! まぁ、直接の原因では無かったようだけど、きっかけにはなってますよねぇ…{/face_ase2/} .. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2007-02-07 10:41
  • 『ヒミツの花園』 5話

    Excerpt: 新しく好きな人には出会うは、元婚約者には再会するは、 編集長(真矢みき)の恋愛指数は高いですね。 しかし、それに自ら酔ってる感じが乙女だなぁ、編集長(; ̄_ ̄)=3 Weblog: ド素人日記 racked: 2007-02-07 11:40
  • 私の拙い恋愛経験で良ければお話しましょう。(釈由美子)

    Excerpt: つまり、脚本家は釈の恋愛体験なんか、聞きたくないのだな。結局、釈が魅力的なのはア Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2007-02-07 14:48
  • ヒミツの花園  第6話

    Excerpt: シャーはね、強いからかっこいいんじゃなくて、宿命を生きる男だからこそ儚く美しいのよ Weblog: くつろぎ日記 racked: 2007-02-07 20:31
  • ヒミツの花園 第五回 「この変人兄弟っ~!!」

    Excerpt: お、釈ちゃんちょっと編集者らしくなってきたじゃん!作家を守るのも編集の仕事 なんて生意気な事言っちゃって。デスクもらしくなって来たなって感じだったし。 無意味な変顔とかもあまり見られなくてなって.. Weblog: The Glory Day racked: 2007-02-08 09:26
  • ヒミツの花園 Story#05

    Excerpt: 智が消えた!?花園ゆり子大ピンチ!!:月山夏世(釈由美子 Weblog: 日々雑用 racked: 2007-02-08 18:06
  • ヒミツの花園 第5話「智が消えた!?花園ゆり子大ピンチ!!」

    Excerpt: 今回のお知らせ。 録画したテープが崩壊orzしたため、今回は軽く行きます。 前回のあらすじ。 ハワイアンセンターに行くと、オカンとオバちゃんをつれたマーくんに出会って……ません。... Weblog: TV雑記 racked: 2007-02-09 01:32
  • ヒミツの花園 第5話

    Excerpt: とうとう元編集長の元恋人が田中ちゃんだと花園兄弟にも夏世にもばれてしまいましたね。 しかし肉がブランド牛て前回の花園先生の貯金額を見ていなければ夏世がブランド牛を買ったり気軽に2個3個と入れてたとこ.. Weblog: Wunschtraum Traum Wunsch~nach Lust und Laune ar... racked: 2007-02-09 23:16
  • ゲゲゲの鬼太郎 関連リンク

    Excerpt: ゲゲゲの鬼太郎 関連リンク 第1回妖怪人気ランク1位は「一反木綿」 第1回妖怪人... Weblog: ゲゲゲの鬼太郎 映画か? racked: 2007-04-14 13:07