華麗なる一族 第6話

大同銀行・三雲頭取との会談から父と息子の悲劇が一気に加速する。




鉄平君にはそれだけの価値があるんです。

人を動かす優れた資質がある。




自分が得る事ができなかった父の才能を
息子が持っている。

その息子は私ではなく祖父の血を引いている―――。


息子への嫉妬にかられた父はひとつの決断をする。



息子の夢を。
息子の会社を。

祖父の遺産を。



全て潰す。



阪神特殊製鋼を潰す。

それによって追加融資をした
大同銀行の日銀から天下りした経営陣を全て追い出し
生え抜きの経営陣を全部阪神銀行側に抱きかかえて
大同銀行を合併させる。



そうしなければ阪神銀行は生き残れない。
阪神銀行が生き残れなければグループ企業は全て終わりだ。



父の意見は一理ある。

しかし、父の行為は銀行家の本分を逸脱してる。
企業を育てる本分を忘れた父はいつか必ず兄に負ける。

銀平は兄を応援する決意をした。


父の真意は誰もわからない―――。




なんかだかなぁ。


昨日あった「ハゲタカ」を見たからかもしれんけど
どうも華麗さは単なるメッキだったような(;・∀・)ゞ


相子は大介の覚悟を知ってか、どうも神妙な感じでしたね。
その彼女の活躍がなかったために引き付けられるようなものがなくて
メッキに感じるのかもしれんな。



それと、回を重ねる毎に序盤にあった重厚感ってのが
薄まっていく感じがするんですよねぇ。


毎回、同じような家のセットを見てしまうので
目がそれに慣れてしまったっていうのがあるんだろうけど。


それと
鉄平の人物像、わからんでもないんだけどねぇ。


毎回毎回逆境を跳ね返すその姿。


すっごいサラリーマン金太郎に見えてきた(; ̄∀ ̄)




なんかあの対立の構図ととってもソックリなんだもん(笑)


全然違うんだけど鉄平の人望と矢島金太郎とが妙にカブるんだもん(笑)





こうなってくると謀略の切れ味は鋭いんだけど・・・・・軽いな(苦笑)




あの予告からどうなるか大体わかっているだけに
あまりドキドキ感もないから重厚感も薄れるのかもしれませんね。


最近、関東では視聴率が落ち気味らしいんですが

関西ではかなり視聴率がいいそうです。





理由

突込みドコロが満載で
オモロイやん♪




関西が舞台やのに一向に関西弁が出てこないって事とか
将軍とかイノシシとかをネタとして楽しんでいるようです。

それで視聴率が高いってのもある意味複雑だなぁ(; ̄∀ ̄)



まぁそれはそれとして
大介VS鉄平の対決は表面化してましたね。


その中で弟・銀平は逆境でも負けない兄の姿を羨ましく思い応援するようです。


そしてこの連鎖をもう繰り返したくないという思いもあるようです。


子供が生まれる喜びよりも
この家に生まれる不幸を悲しんだようです。



今後は父と鉄平の対決に銀平も加入していくようですね。


銀行家としての本分とは。


次週はその辺りが問われる事になりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月19日 00:37
ikasama4さん こんばんは!

素敵なイラストありがとねん♪大笑いしちゃいました(笑)
あのイラストの出番が来るのだろうか(ブルブル)
今回、銀平のシーンがなかったらそのイラスト借りたかも(笑)
将軍様じゃないんだから、海で泳がないでよ(汗)
もう、毎度毎度カッコ良すぎてこっぱずかしいねん。
。。。って、うちのブログでは声を大にして言えんのよね。
純粋な木村君ファンが大勢見てるから火あぶりになってしまう(笑)
あっ、ココで言っても一緒か(笑)
でも、今回は面白かったよ。
関西で視聴率いいんだ。
最近主人公よりも脚光浴びちゃったからか?
将軍様とイノシシでないね(苦笑)
ikasama4
2007年02月19日 00:50
アンナ様
こんばんはです。
>素敵なイラストありがとねん♪大笑いしちゃいました(笑)
喜んで頂いて何よりです。
まぁあのイラストは出番がない方が一番いいんですがね(;・∀・)ゞ

>将軍様じゃないんだから、海で泳がないでよ(汗)
あの時期に飛び込んだら
私はあまりの寒さにショック死するかもしれませんね(汗)

>純粋な木村君ファンが大勢見てるから火あぶりになってしまう(笑)
こんな事書いてる
私も火あぶりにされるんかなぁ(; ̄∀ ̄)

>将軍様とイノシシでないね(苦笑)
まぁあの肖像画が出たので多分大丈夫でしょう。
「何が?」って突っ込みは(つ ̄∀ ̄)つおいといて。
2007年02月19日 01:29
以前コメントさせてもらったことがある
かがりと申します。

私は神戸生まれ神戸育ちの関西人なので
神戸に見えない風景にまで突っ込んでますw
関西弁は話さなくて全然OKです^^
逆に関西弁の方がイントネーションの違いが気になって
きっとドラマに集中できないだろうし^^;

>それと、回を重ねる毎に序盤にあった重厚感ってのが
 薄まっていく感じがするんですよねぇ。

大物役者たちの存在も大きいように思います。
序盤はバンバン出てましたし、それが厚みにもなってたような・・・

今回TBさせて下さい <(_ _)>
2007年02月19日 12:34
>昨日あった「ハゲタカ」を見たからかもしれんけど
>どうも華麗さは単なるメッキだったような(;・∀・)ゞ
うんうん(〟゜_゜〟)(〟。_。)
分かります。
『ハゲタカ』が無かったら、メッキまでは思わなかったかもしれないですね(^_^;)
それだけ、『ハゲタカ』の出来が良かったことですか・・・。

でも、やっと銀平の苦悩が見れて、そこには注目しました。
鉄平に加担すれば、面白いほうに転がって行ってくれるかも、
と思ってます。
2007年02月19日 15:27
金太郎かぁ~!それなら津川さんが味方になってくれるから
きっと大丈夫!ヾ( ̄o ̄;)ちがうってば、、、
今までイマイチ鉄平と銀平の兄弟仲がどうなのかがわかんなかったですが
銀平がこんなにも兄を慕ってた事に驚きでした。
そして、万俵家に生まれた事を快く思ってなかったのも意外でしたわ~。
2007年02月19日 15:36
こんにちは
鉄平はどんなに辛くても乗り切ろうと頑張る姿、涙が出ます
すみません・・・・拓哉君中心に観ているもので・・・(苦笑)
今回はクールな銀平さんも父大介と鉄平の間での苦悩をとても痛感しました
人間らしい面もあるのだと安心した場面がありましたよね

大介は鉄平に憎しみしか感じられませんが・・・・
ikasama4
2007年02月19日 20:21
かがり様
どうもです。

>私は神戸生まれ神戸育ちの関西人なので
>神戸に見えない風景にまで突っ込んでますw
やっぱそんな感じなんでしょうね(笑)

「白い巨塔」で西田さんの関西弁に違和感があるという
意見が結構ありましたからね。
その辺りも考慮してるのかもしれませんね。

>大物役者たちの存在も大きいように思います。
>序盤はバンバン出てましたし、それが厚みにもなってたような・・・
たしかにそれもありますね。
その人あっての重みのあるドラマだったかもしれんですね。

>今回TBさせて下さい <(_ _)>
どうぞどうぞ(^▽^)
ikasama4
2007年02月19日 20:21
にな様
>『ハゲタカ』が無かったら、メッキまでは思わなかったかもしれないですね(^_^;)
>それだけ、『ハゲタカ』の出来が良かったことですか・・・。
重厚感は確実に今期イチバンだと思います。
おそらくここから先もこの重厚感は変わらないドコロか
増す一方だと思えますからね。

回を増す事に薄まるドラマとはエライ違い(笑)

今回は銀平がメインになってましたね。
大介と鉄平の対決に加わっていくようですね。
ikasama4
2007年02月19日 20:22
まこ様
>金太郎かぁ~!それなら津川さんが味方になってくれるから
>きっと大丈夫!ヾ( ̄o ̄;)ちがうってば、、、
土壇場で一番裏切りそうですけどね(笑)

普段はクールに決めて
あまり感情を表に出さない銀平も
熱いものがあったようですね。

クールな仮面の下にも
彼なりの悲しみがあるようです。
ikasama4
2007年02月19日 20:22
jewels様
こんばんはです。
>鉄平はどんなに辛くても乗り切ろうと頑張る姿、涙が出ます
それでも鉄平には彼を支えてくれる仲間がいますからね。

>すみません・・・・拓哉君中心に観ているもので・・・(苦笑)
いえいえ、お気になさらずに(;・∀・)

>大介は鉄平に憎しみしか感じられませんが・・・・
鉄平個人というよりも
同じ祖父の血を引いていながら
自分にない才能をもっている鉄平に対する
嫉妬が憎悪に変わってしまったようですね。
2007年02月20日 00:08
こんばんは!
前夜の「ハゲタカ」の影響は大きいかもしれませんね。
重厚という名のメッキがはがれてきてるというの、感じます。
今週は相子があまり出はらないので物足りなかったですね。
秘かに憧れてるんですけど^^
ikasama4
2007年02月20日 00:19
かりん様
こんばんはです。
>重厚という名のメッキがはがれてきてるというの、感じます。
ベテラン俳優よりも若手俳優の割合が高いってのもあるかも
しれませんね。

>今週は相子があまり出はらないので物足りなかったですね。
それについては同意見です。

>秘かに憧れてるんですけど^^
憧れは憧れのままでお願い致します(;^∀^)ゞ
2007年02月20日 21:47
こんばんは!
前夜の「ハゲタカ」と比べてはイケナインデス。

「華麗」は重厚なドラマだと信じて、突っ込みはしないことにしています~(笑)

でも、最終回でキチンとしないとアンナさんと机をひっくり返す約束をしています。。。。
ikasama4
2007年02月20日 23:47
みょうがの芯様
>前夜の「ハゲタカ」と比べてはイケナインデス。
とはいえ、将軍や猪、雉の三体がかりでも
ハゲタカが完全に圧倒してしまってて(;・∀・)ゞ

>「華麗」は重厚なドラマだと信じて、突っ込みはしないことにしています~(笑)
早苗のようにただ信じる事が大事なのかもしれないですね。

>でも、最終回でキチンとしないとアンナさんと机をひっくり返す約束をしています。。。。
その時にはそのちゃぶ台を突貫工事で作成します( ̄Д ̄)ゝ”
2019年05月02日 17:16
I every time emailed this webpage post page to all my friends, since if like to read it after
that my friends will too.
2019年05月07日 09:01
What's up mates, its wonderful piece of writing regarding educationand fully
explained, keep it up all the time.
2019年05月29日 00:35
Hi, I do think this is an excellent blog. I stumbledupon it ;) I
am going to revisit once again since I book-marked it.
Money and freedom is the best way to change, may you be rich and continue to guide others.

この記事へのトラックバック

  • 華麗なる一族 第6話:万俵家の崩壊

    Excerpt: ゲンさん、グッジョブ!! ( ̄ε ̄〃)b 大介の妨害もなんのその!ひたすら前進する鉄平!そして、その人柄に惹かれて 鉄平の為に尽力する仲間達{/ee_2/} いいね、いいね~{/hand_goo/} .. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2007-02-19 00:00
  • 華麗なる一族 第6話~万俵家の崩壊~

    Excerpt: 今回は銀平さんの言葉に救われた気分。心に響きました。理想と信念を持つ人間が、策謀だけの人間に負けるはずがないと。鉄平が海に飛び込んだシーンとラストはちょっと引いちゃったけど(苦笑) Weblog: アンナdiary racked: 2007-02-19 00:21
  • 《華麗なる一族》◆第六話

    Excerpt: 「鉄平君の可能性に賭けているんです。」ギラっと大介の目が光りましたね。大同銀行の三雲頭取が大介と話したとき、銀行家にあるまじき青っぽい言葉だった。追加融資を約束しておきながら、帝国製鉄から銑鉄の追加契.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2007-02-19 01:16
  • 華麗なる一族 第6話を見て

    Excerpt: え・・っと・・・なんだかドキドキ感がなくなってきてるんですけど^^; Weblog: 番茶も出花 racked: 2007-02-19 01:27
  • 華麗なる一族 第6話 「万俵家の崩壊」

    Excerpt: 原作ではこの辺から謀略渦巻き、 ますます面白くなってゆくのだが、ドラマではどうも中弛み う~ん、テレビドラマではこのようなシュチュエーションを描くのは苦手なのかなあ。 それにしても阪神特殊製鋼のこの.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2007-02-19 07:09
  • ・・・僕も少し感情的になりすぎたかもしれません。(木村拓哉)

    Excerpt: 本来の主役の変更というのは視点の変更になる。犯人と被害者の立場を入れ替えたり、日 Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2007-02-19 10:19
  • 『華麗なる一族』6話

    Excerpt: 大介(北大路欣也)は大同銀行を吸収するために、 阪神特殊製鋼を潰すつもりでいた。 Weblog: ド素人日記 racked: 2007-02-19 12:39
  • 『華麗なる一族』 第六話 「万俵家の崩壊」

    Excerpt: 先週、雉撃ちで父の大介を撃っちゃった鉄平。 事故だったのが残念(爆)。 しかも、全然軽傷だし。 さすが、銃でも殺せない男、万俵大介。 って、世界的な企業合併のあおりを受け、 シカゴの.. Weblog: *モナミ* racked: 2007-02-19 18:37
  • 華麗なる一族 第6話

    Excerpt: 当社はこれにより、突貫工事に突入する! Weblog: くつろぎ日記 racked: 2007-02-19 19:41
  • 華麗なる一族(6)

    Excerpt: Weblog: ドラ☆カフェ racked: 2007-02-19 21:09
  • 華麗なる一族 第6話

    Excerpt: 「この三雲頭取と父の会談から、僕と父の悲劇は一気に加速したのだった」この言葉通り、これから先は一気に鉄平&大介にとって、悲劇にまっしぐらになるのでしょうか? Weblog: 華流→韓流・・・次は何処? racked: 2007-02-19 22:47
  • 「華麗なる~」首位。急進の「ハケン~」と3強激突

    Excerpt: 『華麗なる一族』『花より男子2』『ハケンの品格』 この上位3作の視聴率は接近してきており、 激しい三つどもえの争いの様相を呈してきた。 最終回に向けての各ドラマの展開に期待がかかるところだが、こ.. Weblog: 速報!芸能ニュース&うわさ話&スポーツ情報 racked: 2007-02-20 00:55
  • 華麗なる鉄平のスーツ姿。

    Excerpt: 華麗6。 もう秘密的なものはだいたい出尽くしたかもしれませんね。 芙佐子(稲森いずみ)もケイスケ爺さんの娘なのかな? だとしたらスゲー。 大介・鉄平・芙佐子がケイスケ爺さんの子.. Weblog: KENTALOG racked: 2007-02-20 02:27
  • 華麗なる一族 第六回 

    Excerpt: このドラマはリタイアかな~。あまりにもつまらなすぎます。ゲンさんが来るのは 助ける前から分かっていて、いつ来るんだと。展開がベタにもほどがあります。 華麗なる一族と銘打ってもみんな必死すぎ。全然華.. Weblog: The Glory Day racked: 2007-02-20 09:44
  • [華麗なる一族」第6話

    Excerpt: 高炉建設に向けて動き出した阪神特殊鉄鋼に、帝国製鉄所長の和島(矢島健一)が、銑鉄の供給は現契約が切れる6月までで、その後の銑鉄供給契約は更新しないと告げてきました。高炉が出来上がるのは10月の予定。更.. Weblog: みょうがの芯 racked: 2007-02-20 21:36
  • 華麗なる一族 第六回「万俵家の崩壊」

    Excerpt: ふう。 なんというか、このドラマって本当に感想が書き辛い。 鉄平に感情移入し辛くなってしまった今、どの目線で感想書きましょうか。 とりあえず、ちょっと手を抜きます。 Weblog: TV雑記 racked: 2007-02-21 11:29
  • 華麗なる一族 1974年 映画版

    Excerpt: 出演:佐分利信/月丘夢路/京マチ子/仲代達矢/田宮二郎  Weblog: ドラマ俳優 アーティスト 2007 racked: 2007-02-25 13:13
  • 華麗なる一族  1960年代の神戸の街

    Excerpt: 1960年代の神戸の街を再現しているこの場所は、上海の郊外にある『上海影視楽園』とい Weblog: 華麗なる一族 racked: 2007-02-25 16:48
  • 華麗なる一族・第6話

    Excerpt: ストーリーは今回第6話から後半戦へ移ったわけですが、 Weblog: あずスタ racked: 2007-02-25 20:53
  • 妄想版っ♪華麗なる一族

    Excerpt: 最近「華麗なる一族」がちらっと面白くなってきちゃいました。勿論喜ばしいことなのですが、ちょっと予想外。ここ何年かずーっと苦手だったキムタク様も、『キムタク様』ではなく、ちゃんと『鉄平』に見えてきて、こ.. Weblog: ドラマ!あの素晴らしいドラマを、もう一度。 racked: 2007-03-01 12:16
  • 華麗なる一族 最終章 後編 決意の死~未来へ

    Excerpt: 遅れて現われた銭高が、この決定的新事実を証言したことで、裁判の行方は一気に変わっ Weblog: 華麗なる一族 racked: 2007-03-19 17:02