華麗なる一族 第3話

金融再編による生き残りを懸けて。

小が大を食う。


万俵大介は資本金弟7位の三栄銀行を吸収する事を画策する。


永田大蔵大臣からの助言により
そのためには
銀行の資本金を一桁の第9位にしなければならない。


そのために各支店の所長に頑張ってもらう必要がある。

特に大阪万博を控えた新大阪、益田、北大阪の三店には頑張ってもらわなければならない。

だが、あの地域は激戦区。
他行とのシノギが激しい場所でもある。


そこで大介は敢えて三店とは別の所長にノルマと期待を懸けた。
彼はよく勤めてくれる忠義の高い人物。

彼が懸命に働く事で
他の支店もそれに負けないように頑張るだろうという目算が大介にはあった。



果たしてその考えは当たった。


彼はノルマを果たした。
しかし、その働きが元で彼は亡くなった。


大介は知っていた。
彼が狭心症を患っていた事を。


それでも、この決断をせずにいられなかった。




我々は生き残らなければならない。


もし、生き残れない場合は私の銀行の行員達が路頭に迷う事になる。



そのためには何だって理由する。




彼の死でさえも。





そんな父の姿を目の当たりにした息子・銀平は相子が連れてきた見合い相手と付き合う事にした。



―――自分は父に勝てる気がしない。



それから父は次の狙いへ向かっていった。


鉄平の会社が融資をしてくれる銀行の一つである、三栄銀行へと―――。





昔のドラマもそうらしいのだけど
主人公ってあくまで大介なんですね。

なもんで、公式HPのあらすじと話の内容を見てるとちょっと無理があるような感じがするな。




それから何かにつけて「祖父」を出してきますが、この演出はちとクドイような感じがしてきました。



大介は家の中ではいい父親ではないけれど
外での顔は優秀な経営者。


大介としては何かにつけて祖父の名をクチにする鉄平が嫌いというよりかは
自分が祖父に劣っている部分、そして自分が父として祖父に負けているという思いが
あるような気がしますね。

そして、鉄平は祖父の大きさばかり目がいって
父の偉大さがわからないのでしょうね。

銀平は父の姿を間近に見てその偉大さがわかるから抗えないと思うとこがあるようですね。


それだけ、この時代の父親、祖父というのが子や孫にとって
大きな抗えない存在だったという事なのでしょうかね。



それから、この時代、会社はひとつの家族のようなもので
そこで社員達は社長に忠義をもって働く姿が描かれていますね。




今は「ハケン」によって成り立つ会社が多いようで
この辺りの思考にも時代を感じるものがあります。
(東海林はこの時代に生きてたら幸せだったろうに)




ちなみに今回一番気になったのは
イノシシって夜行性じゃないのだろうか(;・∀・)

イノシシの種類によってフツーにある事のかなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年01月29日 00:44
今日はPCの前で、チャンネルはそのまま!程度にしか見なかったんですが^^;

クドイの確かに気になって^^; 展開は知りたいものの、一時間じっくり見る気が無くなってきまして(>_<)
東海林、全くです~(^^)v 
2007年01月29日 02:12
>イノシシって夜行性じゃないのだろうか(;・∀・)
正解です!夜行性のいのししは怖がりさんなので、滅多に人前に自分から姿をさらすことはないそうです。いつもikasama4さんに調べてもらってるので、ちょっと調べてきました(笑)
いのしし村のHPです→http://www3.tokai.or.jp/ino-cc/

東海林君は、この時代に生まれるべきでしたね。きっと過労死しても、彼なら家族のためだと言い切って、潔く死んでいけることでしょう。私には無理です。
2007年01月29日 02:45
父子の確執2時間。。。
私には、やはり軍配は先の1時間に上がってしまいそうです(>_<)

>それから何かにつけて「祖父」を出してきますが、この演出はちとクドイような感じがしてきました。

視聴者は、まだ祖父が父だと気付いていない、と脚本側は思っているのでは。。。(;・∀・)
ikasama4
2007年01月29日 08:15
にゃんこ様
>クドイの確かに気になって^^; 展開は知りたいものの、一時間じっくり見る気が無くなってきまして(>_<)
このまま進んでいくとあらすじだけ教えてもらっただけで
十分ではないかと思ったりしてしまいそうです(;・∀・)

でも、東海林がいたら・・・絡み辛いんだろうな(苦笑)
ikasama4
2007年01月29日 08:16
meihua様
>いつもikasama4さんに調べてもらってるので、ちょっと調べてきました(笑)
おぉΣ(゚д゚ノ)ノ!
私の専売特許が(笑)
どうも調べていただきありがとうございます。

これなら今度はいのしし村にお願いして
黄金のイノシシでも登場させてもらいましょうかね(笑)

>東海林君は、この時代に生まれるべきでしたね。きっと過労死しても、彼なら家族のためだと言い切って、潔く死んでいけることでしょう。私には無理です。
私にも無理です(;^∀^)ゞ
なんせ絵を描くために残業しない男ですから(;^∀^)ゞ
ikasama4
2007年01月29日 08:16
くう様
>父子の確執2時間。。。
>私には、やはり軍配は先の1時間に上がってしまいそうです(>_<)
そうですねぇ。
先の1時間はテンポがいい分
後の1時間は停滞しつつある展開と
どこまで見せるの?っていうえっらい先を見せた予告とか
粗が目立ってこのドラマのキレが鈍ってきつつあるようです。

>視聴者は、まだ祖父が父だと気付いていない、と脚本側は思っているのでは。。。(;・∀・)
それなら、かなりショックです(;・∀・)
2007年01月29日 15:32
どうしても、支店長さんの死が
大介の計算に入っている気がしてなりませんでした。

そういう大介の怖さを、鉄平はある意味分かってないのかも。
嫌われていると感じていても、「親子だから」という
甘えがあるのかな?

まぁ、全体的に鉄平くんは青くて、甘いんですけど(^_^;)
2007年01月29日 19:35
あはは~~~!確かに!!!
東海林くん、この時代に生まれてたら良かっただろうに・・・
間違い無く、忠実なしもべとなり会社に尽くしたんでしょうね~(笑)。
ここまでしつこく、鉄平が祖父の子であるかを匂わしてくれると
逆に事実は違うのかな~との疑いが・・・
2007年01月29日 23:33
>(東海林はこの時代に生きてたら幸せだったろうに)

ホント!私もそう思いますよ~。

鉄平の出生の秘密に、プラスして芙佐子の過去にも秘密があるらしいですね。
その辺が、今後どうなるのか?
もっと、ドロドロ???
2007年01月30日 00:00
こんばんは!
なんかね、思ったのと違っていました。重くてしつこいのは相変わらずですが見たいと思う気持ちがなくなってきちゃった・・。どうしよう。壮大なスケールだと思っていたんですが、親子の確執もすごくつまらないことに使われていてせっかくのキムタクの役柄が活かされてない気がします。
ただひとつ、イノシシの登場でだいぶ笑いました。鉄平が一生懸命に銃を撃つ姿にまた心を打たれてしまいました・・てへ。
ikasama4
2007年01月30日 07:57
にな様
>どうしても、支店長さんの死が
>大介の計算に入っている気がしてなりませんでした。
そういう可能性も考えてはいたと思いますね。
それでもこの決断をした父は怖いと銀平は思ったでしょうね。

>嫌われていると感じていても、「親子だから」という
>甘えがあるのかな?
夢を追う祖父の背中ばかり見てたから
現実主義である父の背中を見てこなかったのだと思いますよ。

>まぁ、全体的に鉄平くんは青くて、甘いんですけど(^_^;)
同感です(笑)
ikasama4
2007年01月30日 07:57
まこ様
>東海林くん、この時代に生まれてたら良かっただろうに・・・
>間違い無く、忠実なしもべとなり会社に尽くしたんでしょうね~(笑)。
多分、周囲とは絡み辛い存在になるのでしょうけど(笑)
そもそもあのビッグバンはないでしょうね。
7:3ですかね・・・(・∀・)イイネ

>ここまでしつこく、鉄平が祖父の子であるかを匂わしてくれると
>逆に事実は違うのかな~との疑いが・・・
そんな風にも見えますね。
一体どっちなんでしょうねぇ(; ̄Д ̄)
ikasama4
2007年01月30日 07:57
みょうがの芯様
>鉄平の出生の秘密に、プラスして芙佐子の過去にも秘密があるらしいですね。
>その辺が、今後どうなるのか?
ですねぇ。
となると相子の決断は正解って事になります(笑)

>もっと、ドロドロ???
ただ、今んとこはどういう路線で行きたいのか
ちと分かり難いですかね。
ikasama4
2007年01月30日 07:58
かりん様
おはようございます。
>なんかね、思ったのと違っていました。重くてしつこいのは相変わらずですが見たいと思う気持ちがなくなってきちゃった・・。
序盤からちょっと目についていたのですが、
キャスティングとセットの豪華さで力押ししてるのが
目立つようになってきました。

このままいくと私もチャブ台を投げようかな(笑)

この記事へのトラックバック

  • 華麗なる一族 第3話:引き裂く運命

    Excerpt: テッちゃん{/heart_orange/}フッ子{/heart_pink/}(人´∀`).☆.。.:*・° いやぁ~、今回も息飲む展開!唯一のほのぼのシーンは、鉄平と芙佐子の偶然の再会{/onpu/}.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2007-01-29 00:11
  • 華麗なる一族 第三回「引き裂く運命」

    Excerpt: 裏番組が自滅して二回目。 で、今回スポンサーをよく見てみたら花王さん、こちらにもいらっしゃったんですね(苦笑) どーりでドラマが始まった時「行列」や「日曜洋画」ほど対策を入れたりしてないなあ、と思.. Weblog: TV雑記 racked: 2007-01-29 01:11
  • 華麗なる一族 第三回

    Excerpt: 将軍がなりを潜めたかと思いきや、ラストまたまた来ました。 今度はイノシシ様です。 Weblog: めいほあしあんだ racked: 2007-01-29 02:04
  • 【華麗なる一族】第3話

    Excerpt: 大介の言葉の端々に、鉄平に対する何かのわだかまりが見えます。鉄平は鉄平で、言わなきゃ良いことを言ってしまう。お祖父さんの何に嫉妬しているんですか。私がいつ爺さんに嫉妬した!お金を貸して下さいと頼む姿勢.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2007-01-29 02:39
  • 華麗なる一族 第3話~引き裂く運命~

    Excerpt: 鉄平と芙佐子とのシーンで流れたイーグルスのデスペラード(ならず者)いい曲だ♪夢が叶ったね、木村君(笑)ドラマは面白い、面白いと暗示をかけるのに必死な私(苦笑)正直、疲れるねん。。。 Weblog: アンナdiary racked: 2007-01-29 12:18
  • おじいさんの何に嫉妬しているんですか。(木村拓哉)

    Excerpt: 昭和42年(1967)は第二次世界大戦後22年目である。34才という設定の鉄平( Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2007-01-29 14:06
  • 『華麗なる一族』3話

    Excerpt: 「祖父さんの何に嫉妬してるんですか?」 Weblog: ド素人日記 racked: 2007-01-29 15:17
  • 華麗なる一族 第3話

    Excerpt: モノを作る仕事は大きな才能が必要だ。鉄平はお前よりも器の大きな男だ・・・。 Weblog: くつろぎ日記 racked: 2007-01-29 18:45
  • 「華麗なる一族」第3話

    Excerpt: 父とふたりの息子との関係が形を変えようとしている。 「華麗なる一族」第3話 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2007-01-29 22:03
  • 華麗なる一族・第3話

    Excerpt: このドラマが放送される日曜夜9時台といえば、 Weblog: あずスタ racked: 2007-01-30 00:51
  • FXって何?

    Excerpt: FXとは外国為替証拠金取引のことで少額の証拠金(保証金)を業者に預託し、差益決済による通貨間の売買を行なう取引をいいます。 その他に通貨証拠金取引、外国為替保証金取引などともいいます。 Weblog: Foreign Exchange " racked: 2007-01-31 11:08
  • 華麗なる一族(3)

    Excerpt: Weblog: ドラ☆カフェ racked: 2007-02-01 18:51
  • 外国為替拠出金取引の勝ち組みになるために!FX投資必勝法

    Excerpt: いつもコメントやトラックバックをいただきありがとうございます。私もFX投資に関するサイトを作りましたのでご挨拶にまいりました。どうか今後ともよろしくお願いいたします。 Weblog: 外国為替拠出金取引の勝ち組みになるために!FX投資必勝法 racked: 2007-04-18 00:24