たったひとつの恋 最終話

まず一言。




出来過ぎ( ̄Д ̄)


ドラマの最初から終わりまで終始、感情の変化なし( ̄Д ̄)





まぁそんなもんか。

やっぱ廉君は出てきませんでしたね。




それはさておき
斉藤さんが急に脈絡もなく「おいは・・・」だもんなぁ。

薩摩隼人たる者、裏表のなか気持ちを表したかというのを表現したかったのか
どうかはわからへんが、なんとも無理矢理な感じがするなぁ。

誰しも打算とかは年とればそれなりに働くもんだからね。


後、弘人の母は謝罪したけど、本来なら菜緒の母ではなく
父にするべきもんでしょうね。

ただ、彼女の謝罪もわからんでもない。

人は環境に応じて真っ直ぐだった心が時として
歪み捩れてしまい、わかっているのに
そういう方向にしか考えられなくなる事がありますからね。



それから所長役がハマってる平泉成さん(笑)
弘人を見て「もっと自分の事を楽しめ」


また3年振りに集まった中、
未だに壁をつくって自分が傷つかないようにしてる弘人に
菜緒が一言。

「弘人はちゃんと人を好きになる事なんてできないんだよ!」




お嬢様の裏の顔は・・・雪穂やったりして(;・∀・)ゞ







それはさておき(二度目)
まぁキレイな感じになったけど
色々と振り返るとどうなんでしょ?と思うような感じがするなぁ。


まず菜緒の父だけど
菜緒が5年経ち、もう再発はないという安心感と
しっかり自立した生活を送ろうとする娘の成長に
嬉しいとは思いつつも
親から離れていくという事に
ちょっとした寂しさを感じるものがあり。

今までずっと見てきただけに。


そんな部分が
ものの2、3分しか時間がなかったというのがねぇ(; ̄Д ̄)

結局、後はそれで全てよしって事なんかいな。



菜緒のおばあちゃんはどうしたの?とか思ってまうしなぁ。

お兄さんもなんかアッサリやったし。


そうして思い出ツアーをした結果、
二人の思いが通じ合っている事を確認した二人は
遠距離恋愛をする事になりましたとさ。

チャンチャン。





自立した生活を送れば菜緒の家族はもうOKなのか?!(; ̄Д ̄)



というか
最初から手紙でも何でも
遠距離恋愛とか提案すれば良かったのでは?!(; ̄Д ̄)





そんな疑問はさておき
最後はすっかり「あすなろ白書」。
という事は池内さんの役柄は木村さんの役柄って事かな。



折角の役者さんがもったいないですねぇ。
役者さんの演技は申し分ないと思っているのだけど
役者さんの置かれている状況を感じさせるものが伝わり辛かったな。
所々、台詞回しがえっらい遠回しに揶揄するような感じが
違和感を助長させてまうようなとこもあったし。
例えるなら、
この脚本家はのだめに出てくる「佐久間」さんと
似た世界を共有してるような感じです(苦笑)



菜緒と弘人
二人の気持ちを推し量る事は出来ても
二人の気持ちに感情が動かされる事は少なかったな。



通じ合える思い。

それは大事な事。
でも、もっとわかりやすい言葉で物語で伝えないと
伝わるものも伝わらないですね。


とりあえず、このドラマもこれで終わりです。



最後に
皆さん、お疲れ様デシタ~~~( ̄ー ̄)/~~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月17日 00:57
ホントに、最後までくじけずに見る事が出来た方、お疲れ様でした^^; ←コレ、ある意味、達成感で感動とか?(@_@;)
結局、二人の気持ちは初めから変わらず。でも周囲が納得しなかった…3年と言う月日だけが、周囲の気持ちを変えた? そういうお話しだと思えばイイんでしょうかね?^^;
しかし、最終話、お粗末でしたね^^; 
2006年12月17日 09:17
最終回・・・一言でいって肩透かしでした。
綺麗に終わったといえば言葉はいいけど、伏線
全てスル-ってどういうこと?

弘人母もギラギラしたものがなくなって
つまくなくなったし。
今ではオレンジのイガイガしか印象に残ってません。
亀梨くんに黒歴史がまた増えてしまっただけかも。
ikasama4
2006年12月17日 12:18
にゃんこ様
お疲れ様でした。
>…3年と言う月日だけが、周囲の気持ちを変えた? そういうお話しだと思えばイイんでしょうかね?^^;
まぁそういう事でしょうかね。
ああいう恋愛の形であれば
文通で良かったんじゃないの?とか思ったりして。
(;・∀・)ゞ
ikasama4
2006年12月17日 12:22
タカシ様
>綺麗に終わったといえば言葉はいいけど、伏線
>全てスル-ってどういうこと?
伏線はキレイな程、抹殺されました。
どしてこないな作品を作ったのでしょうか。

今ではオレンジのイガイガしか印象に残ってません。
もしかして、「オレンジデイズ」とかかってたりして(;・∀・)ゞ

>亀梨くんに黒歴史がまた増えてしまっただけかも。
ですね。綾瀬さんや平岡さんとかいった出演者が本当に可哀相です。

「こんなドラマなん?マジデ?」
「マジデ」って感じですね(; ̄Д ̄)
2006年12月17日 13:17
こんにちは!

終わりましたね~レビューした皆様ご苦労さまでした(苦笑)
3年後になるまでが無駄に長かった。その長かった時代が今となっては
何だったのか。。。病気ネタで死ぬのは韓国ドラマじゃないんだから
イヤだったけど、だからと言って手の平返したようにスルーされても。。
結局、脚本家と制作側の意思の疎通がうまくいかなかったような。。。
最後はやけくそですか?ちゃんと見ている視聴者もいるんだから
丁寧に作って欲しかったな~
こうなると主役が一番可哀想だよ。ぷんぷん。
2006年12月17日 13:44
こんにちは!
ご説明、ありがとうございます(^・^)

そうですねぇ、、最後は投げやりな脚本にも見えちゃって^^;
わからなくもないですが(かばってる?、、笑)
アッサリとまとめちゃいましたよね(苦笑)
そうそう、ラストですが
「食いタン」のシーンと同じ場所らしいです。
ここだけは、上手くいったかな(^◇^)
ikasama4
2006年12月17日 18:58
アンナ様
こんばんはです。

>終わりましたね~レビューした皆様ご苦労さまでした(苦笑)
お疲れ様でした。

>結局、脚本家と制作側の意思の疎通がうまくいかなかったような。。。
序盤にあったクリスマスや菜緒の誕生日が全く生かされてなかったのが
一番ガッカリしたとこではありますね。

>最後はやけくそですか?ちゃんと見ている視聴者もいるんだから
>丁寧に作って欲しかったな~
今まで作ったドラマのワンシーンを見せてくれるような
ドラマになってました。
それはとってもイタダケナイ話ですが(苦笑)

>こうなると主役が一番可哀想だよ。
ホントそう思います(ノД`)シクシク
ikasama4
2006年12月17日 18:59
ルル様
こんばんはです。
>ご説明、ありがとうございます(^・^)
言い出しっぺですので(;・∀・)ゞ

>そうですねぇ、、最後は投げやりな脚本にも見えちゃって^^;
今までの伏線をキレイに抹殺してましたからね。
とりあえずあの1話を見ただけならともかく
第1話から見たらすんごい事になります(; ̄Д ̄)

>そうそう、ラストですが
>「食いタン」のシーンと同じ場所らしいです。
>ここだけは、上手くいったかな(^◇^)
あ、そうなんですか。

・・・まぁそこだけでしょうかね(苦笑)
2006年12月17日 19:14
ikasama4様、こんばんは。
卓袱台を交わしてここまでたどり着きましたが
ここでも卓袱台が飛んでくるとはーっ。
神様、地上では神に対する信仰心、地に落ちてますーっ。
まあ、信じていたから裏切られた気持ちも
あるわけですけどねーっ。
キッドは今回、菜緒がかわいそうでかわいそうで
涙がとまりませんでしたけどーっ。
愛する人のように
家族のために生きようとした菜緒。
でも「弘人」のことを「自分のために生きていない」
とオヤジのように突っぱねるまでに成長しましたよーっ。
エライッと思いました。
人間がいつか大人になれるのか。
それともずーっと子供なのか。
キッドは本当は分かりません。
なにしろ、キッドですからーっ。
ちょっぴり物悲しいハッピーエンドだったけど。
キッドは満足しましたよ。
2006年12月17日 21:24
こんばんは!
終わっちゃいました。最後に卒業でさらって欲しかったな~~。
韓国ドラマ風に激しく劇的な展開でも良かったような気がします。
最後みんないい人キャラになっているしそれでいいのかしらね。
>お嬢様の裏の顔は・・・雪穂やったりして(;・∀・)ゞ
太陽の下を二人で手をつないで歩きたい!
叫びが聞こえそうだわ~~(爆
病気ネタも上流下流ネタも最後は綺麗に払拭されていましたね。
悲劇の始まりだった・・のナレーションも生かされてないし。
まあ、神様の教科書ですからぁ・・私はそれでいいです。
弘人がビジュ良かったのでということで・・逃げま~す=3
3ヶ月間、お疲れ様でした♪
2006年12月17日 21:32
「残念でした。」
私の感想は、その一言につきます。
ちょっと期待しすぎたところもあったので、
余計かもしれませんけどね。

廉くんはぁ?
借金抱えた男はぁ?
菜緒のおばあちゃんはぁ?

お聞きしたいことがたくさん残ったお話でした。

初の北川さん+日テレ作品。
最初からは、うまくいかないかぁ €=(´Д`)
2006年12月18日 15:11
まさに雪穂!全てナオの思い通りに進んでしまいましたね~(笑)
ん?どっかに亮司が隠れてたんじゃ・・・(・ω・。)キョロキョロ(。・ω・)
今までのめっちゃ暗い流れから一転!
ラストだけ、あんなに明るくはしゃがれてもねぇ・・・
最初から明るく楽しい若者達のラブストーリーで、見せて
ほしかったですぅ~♪
ikasama4
2006年12月18日 18:36
キッド様
こんばんはです。
>まあ、信じていたから裏切られた気持ちも
>あるわけですけどねーっ。
おかげで憎さ百倍です(笑)

>キッドは今回、菜緒がかわいそうでかわいそうで
>涙がとまりませんでしたけどーっ。
私は今回、菜緒を演じる綾瀬さんが可哀相で可哀相で
涙が止まりませんでした。

>人間がいつか大人になれるのか。
>それともずーっと子供なのか。
何をもって大人とするのか
子供とするのか

身体的なことはともかくとして
精神的なもので境界線を引く事は難しいでしょうね。
ikasama4
2006年12月18日 18:37
かりん様
>太陽の下を二人で手をつないで歩きたい!
>叫びが聞こえそうだわ~~(爆
その後ろに亮司の影が・・・(笑)

>病気ネタも上流下流ネタも最後は綺麗に払拭されていましたね。
全ては時間の経過と遠距離恋愛で丸く収まるのですからね(笑)

>悲劇の始まりだった・・のナレーションも生かされてないし。
結局、二十歳で終わった恋が悲劇のような形に収まっていたようです。
なんとまぁちっちゃい悲劇なことで。

とりあえず終わったので次に向かいましょう。
お疲れ様でした(;・∀・)ゞ
ikasama4
2006年12月18日 18:37
にな様
>「残念でした。」
>私の感想は、その一言につきます。
もうホントその言葉に尽きます。

>廉くんはぁ?
>借金抱えた男はぁ?
>菜緒のおばあちゃんはぁ?

>お聞きしたいことがたくさん残ったお話でした。
そういう事は全て抹殺されました(苦笑)

>初の北川さん+日テレ作品。
>最初からは、うまくいかないかぁ
というか、次があるのでしょうかね(;・∀・)
ikasama4
2006年12月18日 18:38
まこ様
>まさに雪穂!全てナオの思い通りに進んでしまいましたね~(笑)
ホント、全ては菜緒の思惑通りで。

>ん?どっかに亮司が隠れてたんじゃ・・・(・ω・。)キョロキョロ(。・ω・)
という事はどこかに笹垣もいるんじゃ・・・(・ω・。)キョロキョロ(。・ω・)

>最初から明るく楽しい若者達のラブストーリーで、見せて
>ほしかったですぅ~♪
ですねぇ。
どうせなら
弘人が工場を売った数年後から物語を始めて欲しかったです(笑)
2006年12月18日 19:48
>真っ直ぐだった心が時として歪み捩れてしまい、わかっているのに
そういう方向にしか考えられなくなる事がありますからね。
そうですねえ、ほんとに。あれは不思議なもんです。

>二人の気持ちを推し量る事は出来ても
二人の気持ちに感情が動かされる事は少なかったな。
納得!不思議に、弘人や奈緒、その他の登場人物も、こういう人っているかな、って想像できるんです。
これは役者の力かも。
でも、行動と出て来る言葉がどうもずれていて(行動もベタ、言葉も凝りすぎかベタ)、とてもじゃないけど感情移入できないままでした。

とっ、ところで・・・ikasama4さん、イラスト描かれるんですね。
(って、表紙見といて、今さら気づくなよ、って言われそうですが)。
亀梨くんのとか、見ました。すっごいうまい!甲くんのとか、最高ですね。
でっ!あのー、テレビ朝日で「相棒」って刑事ものがあるんですけど、そのうち一度ご覧になってみませんか。
(で、いつか登場人物のイラストを描いてもらえないものか、という下心丸出しなので、無視してもらってけっこうです汗)。
ではでは、失礼します。
ikasama4
2006年12月18日 20:36
beginners様
>そうですねえ、ほんとに。あれは不思議なもんです。
ああいうのを「魔が差す」というのでしょうね。

>納得!不思議に、弘人や奈緒、その他の登場人物も、こういう人っているかな、って想像できるんです。
>これは役者の力かも。
それもありますね。
まぁベタベタな展開も要因としては大きいですね。


>とっ、ところで・・・ikasama4さん、イラスト描かれるんですね。
ええ、描いてます(^∀^)ゞ


>でっ!あのー、テレビ朝日で「相棒」って刑事ものがあるんですけど、そのうち一度ご覧になってみませんか。
おぉ、相棒いいですねぇ。
テレ朝の「相棒」と「京都迷宮案内」は結構好きなドラマなんですよ。
特命係の飄々とした片山&熱血漢な亀山とのコンビは絶妙ですからね。

ではでは近いうちに描いてみるとします。
2006年12月18日 22:15
>ではでは近いうちに描いてみるとします。

ええっ、ほんとですか(うるうる目)。
やったー!
待ってますー(すみません、おねだりして)。

でも当然ですけど、全然先でかまいませんから。
ほんとにほんとに。
お暇な時とか、次、何描こうかな、と画題(?)に困った時とかで。
ikasama4
2006年12月19日 00:25
beginners様
他にも色々と描いておりますので
よかったらゆっくり見てやってつかあさい。
ブログTopの右側に各年毎に描いたやつも
掲示しております。

実のトコロ、ネタをばらすと
年賀状の構図選びに悩んでおりまして(;^∀^)ゞ
丁度いい感じにリクエストがあったので
近いうちというか明日、明後日辺りから
水谷さんが演じている右京さんを描こうかなと。

なもんで
右京さんは元旦には公開できる予定でおります。

この記事へのトラックバック

  • たったひとつの恋 最終話

    Excerpt: やられたぁ~~~! 彡彡彡彡ヒュー彡(-_-;)彡ヒュー彡彡彡彡 何だよぉ~、初回から身分違いだの病気だのと不幸そうな匂いをプンプンさせてたくせにぃ~! 悲恋っちゃー悲恋だったけど、最後はおもいきしハ.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2006-12-17 00:25
  • たったひとつの恋 最終回

    Excerpt: さて。。。たっ恋最終回!無事ハッピーエンド???で終わりました。 H☆Cスタッフが予想した映画「卒業」もなく、実にちゃっちゃと終わって 。。。イヤ、終わらせられた(笑)。。。なんだよぉ。。。前半の.. Weblog: アンナdiary racked: 2006-12-17 01:14
  • たったひとつの恋 最終話 

    Excerpt: 弘人(亀梨和也)の工場で再会する二人。それだめでしょ。だってあんた結婚するんでしょ。今年中には結婚すると言う菜緒(綾瀬はるか)。「好きだったよ。」弘人「知ってる。」こんなんで別れていいの?お互いに想い.. Weblog: テレビお気楽日記 racked: 2006-12-17 02:48
  • たったひとつの恋 最終話 

    Excerpt: 弘人(亀梨和也)の工場で再会する二人。それだめでしょ。だってあんた結婚するんでしょ。今年中には結婚すると言う菜緒(綾瀬はるか)。「好きだったよ。」弘人「知ってる。」こんなんで別れていいの?お互いに想い.. Weblog: テレビお気楽日記 racked: 2006-12-17 02:49
  • どうして・・・忘れちゃうの(綾瀬はるか)・・・そっちが・・・今、捜すから・・・(亀梨和也)

    Excerpt: 「・・・君といると僕は忘れ物を捜してばかりいるんだ」(亀梨和也)でも良かったのだ Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2006-12-17 05:14
  • 《たったひとつの恋》 最終回

    Excerpt: ヒロトの元工場で再会した二人。「なんで居るの?」「そっちこそなんで来た?」「ヒロトに会いに」「それ、ダメでしょ。アンタ結婚するんでしょ」今年中に結婚することを話し、二人とも、自分たちの心の中を封印して.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2006-12-17 06:18
  • 《たったひとつの恋》 最終回

    Excerpt: ヒロトの元工場で再会した二人。「なんで居るの?」「そっちこそなんで来た?」「ヒロトに会いに」「それ、ダメでしょ。アンタ結婚するんでしょ」今年中に結婚することを話し、二人とも、自分たちの心の中を封印して.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2006-12-17 06:31
  • たったひとつの恋 最終回

    Excerpt: いやぁ~当初の伏線みごとに吹っ飛ばして、さらっと終わってしまいましたね。 ラストは奈緒の天然ボケで幕引きかい。もうどうにでもしてという感じでした。 Weblog: The Glory Day racked: 2006-12-17 09:19
  • たったひとつの恋 最終話 ~亀梨和也 たったひとつの恋を探して~

    Excerpt: 僕は君といるといつも探し物ばかりしてるんだ・・ Weblog: くつろぎ日記 racked: 2006-12-17 10:39
  • たったひとつの恋(終)

    Excerpt:   Weblog: ドラ☆カフェ racked: 2006-12-17 13:35
  • 『たったひとつの恋』 最終回

    Excerpt: 再びお母さん(田中好子)が菜緒(綾瀬はるか)の味方になり、 斉藤さん(池内博之)はいい人のまま去っていきました。 Weblog: ド素人日記 racked: 2006-12-17 21:38
  • たった一つの恋 最終話

    Excerpt: ●キャスト? 神崎弘人/亀梨和也(KAT-TUN) 月丘奈緒/綾瀬はるか 草野甲/田中聖 (KAT-TUN) 大沢亜裕太/平岡祐太 本宮裕子/戸田恵梨香 月岡雅彦/財津和夫 月岡みつこ.. Weblog: ちょっと変な話 racked: 2006-12-17 22:17
  • たったひとつの恋 最終話

    Excerpt: いやあ実をいうと、放送が始まる前までは、「これでひと恋も終わりとなると、なんだかさみしいかな」という気もしてた。 でも今は・・・やっぱりこのドラマ、早く終わってよかった。 のど元すぎれば熱さ忘れる、っ.. Weblog: ぽよ熊さんのテレビ観戦記 racked: 2006-12-18 16:42