僕の歩く道 第10話

母はいつも輝明の事ばかりだった。
俺は子供の頃、輝明の事でいじめられていた。
学校の先生は輝明の事に対する不満を俺にぶつけていた。

母は知るはずがない。

母はいつも輝明の事ばかりだった。
輝明の事でいっぱいだった。

そんな母に俺の事で余計な心配をかけたくなかった。



お母さんはいつも輝明の事ばかりだった。

お母さんはいつも輝明の事ばかりだった。
輝明の事でいっぱいだった。

そんなお母さんに私の事で余計な心配をかけたくなかった。




ただ、母に
ただ、お母さんに

甘えたかった。




―――ごめんね。秀治、りな。





「子供がいたら離婚なんか・・・」


結局、夫は誰でも良かった。
私でなくても良かった。


そんな場所には、夫とはもう暮らせない。



私は家を出た。






テル、ごめんね。約束を守れなくて。
私が言った約束なのに。

テルは約束を守るのに。




眠れない。



眠れない。



眠れない。




私はただ甘えたいだけなのに。


携帯を見る。
「大竹」の文字にふと指が止まる。



時計を見る。

0:19


―――もう遅い。



それから「お母さん」の文字を見る。
私は電話を閉じた。


本当は母に甘えたい。

でも、昔も今も母は変わっていないと思う。



数日後、千晶の勧めもあって電話してみた。






―――予想通りだった。



昔も今も母は変わっていなかった。



私をわかってくれる人はただ一人。

私は彼を必要としている。

安心して眠れる場所―――。







今回は親に対する「甘え」がひとつの鍵になっていましたね。
本当は子供の頃にもっともっと親に甘えたかった。
だけど親の事を思うと迷惑をかけたくなかった。

そんな子供心がずっと引っかかっていたのでしょうね。


その言葉を知った母はちょっとだけ悔やみます。



そして、りなが帰った時、普段ならテーブルから動かないのに
玄関先まで足を運ぶ辺りにその償いのような様子が窺えます。


秀治もまたりなの思いがわかるのでしょうね。
かつて、自分も通った道だったから。

本当は秀治も甘えたかったのでしょうね。


ただ、もうあの年になると親に甘えるというのもちょっと抵抗があるもんで(;・∀・)ゞ


その不満とテルのロードバイクのレースがあまりにも突拍子のないものに
感じて、今までの経験から秀治は強烈に怒り出す。

たしかにいつまでも兄弟に甘えられる訳ではないですね。
いつかは自分で自立をしなければならない。



でも、輝明は徐々にですが自分で自立した道を歩んでいるんですねぇ。



さて、母と妹の姿にちょっとだけ自分の苦労をわかってもらえた
安堵感のようなものを感じた秀治は輝明にさっきは言い過ぎたと謝りに行く。


そこで見たのは
ゴミ箱に捨てられたロードバイクのレースの広告。


おもむろにロードバイクのコースをキチンと走れるのか不安になった秀治は
かつて小学生の輝明がかけっこでコースを真っ直ぐ走れなかった思い出を語る。

「お兄ちゃんが手をひいてくれた。かけっこ。ありがとう。」


この言葉にちょっとだけ癒される秀治。
自分のあの時の苦労は無駄ではなかった思いが感じられたようです。




それから真樹も輝明のことで色々と考えてくれるようになったようです。
ホームグループとかしっかりチェックしたりして。




そして都古が輝明に電話したシーンですが
何も言わなかったのに電話の相手が都古ちゃんってわかるってΣ(゚д゚ノ)ノ
輝明ってテレパシーでもあるんじゃないかって思ったりしてまいますね(笑)



そして最後のこのシーン。

輝明は残業して動物達の説明のために
文章を暗記してるのですが、ふと読むのを止めて後ろを振り返ると

都古ちゃんは寝ている。

そこで輝明は当たり前のように自分の上着を脱いで都古ちゃんにかけてあげる。

そしてまた仕事を始める。





今までには考えられないくらいビックリしたシーンでした。

ここに輝明が都古を大事に思ってる事がよくわかります。



さて、来週はもう最終回ですか。

あぁ、なんかもう終わってしまうの?って感じですね。


そしてロードバイクのレースですか。


亀田さんが言っていた言葉。

新しい自分。新しい世界。
そこにはつらい事も待っている。

でも、そのつらさを乗り越えた時、
ロードバイクに乗る者だけが知る世界を見る事ができる―――。


わかる気がしますね。


以前、「メッセンジャー」に出演してましたからね。

この辺は完璧でしょうけど、最後にどんな世界が待っているのか
次週がとても楽しみです(^▽^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2006年12月13日 00:39
私も上着を掛けて上げるのにはビックリしました。
2人で一緒にベンチに座る時も、自分の場所だけしか
落ち葉を払わなかったテルが。。。
成長してるんですね~。本当に。
2006年12月13日 00:43
今回は皆の今まで我慢してた気持ちと涙で、私も涙でした(TдT)
でもそこはやっぱり家族、ぶつかって行けば、ちゃんと分かり
あえるんですね。秀治と輝明のシーンは、号泣でしたよ・・・(泣

都古が輝明に電話するシーン。
私も、何も喋って無いのに都古だと気付いた輝明にビックリ(;゜∀゜)
そういう能力に優れてるんでしょうか??確かに、今までも皆が
気付かない、変調にテルだけ気付いてたりしたからなぁ~
そこは、思いの強さでしょうかね。
ロードレースに挑戦するテル。
どんな成長を見せてくれるか、楽しみですね♪
2006年12月13日 00:51
こんばんは。

くうさんと同じく(笑)上着をかけてあげるのにはビックリしました。
同じコメントじゃないか!って感じでがんす(笑)
そうそう、剛君「メッセンジャー」に出てたからロードバイクは
お手のもの!最終回、どんな終わり方をするのか?すごく楽しみです。
静かに静かに感動しました♪
で。。。左上にH☆Cの似顔絵が!きゃっ、可愛い♪
2006年12月13日 13:43
あちゃ~!そういわれれば・・・
テルが自分の意思で上着をかけるという行為は
今まででは考えられない行為ですよね~!
優しいなとは思ったけど、そこまでは気付いてませんでしたσ( ̄∇ ̄;)

まぁ、テルが自閉症だという事を忘れるくらい、普通の人に見えてた
今日この頃って事で・・・(笑)
ロードバイクに乗るようになってから、顔つきもなんだか
精悍になってきてるような気がします。
意識して演じ分けてるのだとしたら、つよぽんですげぇ~~~♪
2006年12月13日 15:31
やっぱり都古は限界でしたね。
それでも、輝明の側で眠る都古を見るとちょっと嬉しい気がしました。
良かったねぇ、安心できる場所に行けて(´∪`*)

輝明も上着をかけてあげて、新たな成長ですね。

それにしても、ホントなんで電話の相手が都古だと分かったんでしょうね?
おそるべしっ、輝明の第六感((;゚Д゚)
ikasama4
2006年12月13日 20:42
くう様
>私も上着を掛けて上げるのにはビックリしました。
>2人で一緒にベンチに座る時も、自分の場所だけしか
>落ち葉を払わなかったテルが。。。
あの行動には一瞬呆気にとられました。

>成長してるんですね~。本当に。
みんなと共にテルも成長をしてるんですねぇ。
言葉がない分、それがよく伝わりますね。
ikasama4
2006年12月13日 20:43
ファンタ様
>今回は皆の今まで我慢してた気持ちと涙で、私も涙でした(TдT)
>でもそこはやっぱり家族、ぶつかって行けば、ちゃんと分かり
>あえるんですね。秀治と輝明のシーンは、号泣でしたよ・・・(泣
時には我慢する事も必要なのかもしれませんが
時には言いたい事はハッキリ言う必要もあるのでしょうね。
大竹家はいい「家族」です( ^▽^)

>私も、何も喋って無いのに都古だと気付いた輝明にビックリ(;゜∀゜)
>そういう能力に優れてるんでしょうか??
テルは都古の事をよく見ているのかもしれないですが
ここまでくると何か特殊能力か
アビリティがあるのかもしれません(;・∀・)

来週のテルが見る世界がどんなものか楽しみです。
ikasama4
2006年12月13日 20:43
アンナ様
こんばんはです。
ただ、あの上着をかけるシーンはもうただ驚きの一言ですね。

>そうそう、剛君「メッセンジャー」に出てたからロードバイクは
>お手のもの!最終回、どんな終わり方をするのか?すごく楽しみです。
ブッチギリの1位だったらそれこそ驚きです(;^∀^)

>静かに静かに感動しました♪
無駄な言葉がない分、ハッとするような驚きが
徐々に感動に変わっていく感じがいいですね。

>で。。。左上にH☆Cの似顔絵が!きゃっ、可愛い♪
ええ、しっかりバナーやってみました(;・∀・)ゞ
ikasama4
2006年12月13日 20:43
まこ様
>テルが自分の意思で上着をかけるという行為は
>今まででは考えられない行為ですよね~!
そうなんですよねぇ。
誰かに言われた場合はともかくとして
焼き芋でも自分の分しか買わなかったり
自分の席しか掃除しないテルがあんな事をするという事に
感動と彼の成長が見てとれます。

>ロードバイクに乗るようになってから、顔つきもなんだか
>精悍になってきてるような気がします。
そうですねぇ。自分の好きな事だから熱心になってるのかもしれないですね。

>意識して演じ分けてるのだとしたら、つよぽんですげぇ~~~♪
そうかもしれませんよ。
何せ、ジンジンの爪を切る時の驚きの表情なんか
とても自然でしたからね。
ikasama4
2006年12月13日 20:43
にな様
>それでも、輝明の側で眠る都古を見るとちょっと嬉しい気がしました。
>良かったねぇ、安心できる場所に行けて(´∪`*)
ホント、良かったです。
都古の事を本当にわかってくれるのは
一番近くにいてくれた人という事ですね。
そういう場所って近すぎるとよく見えないのかもしれないですね。

>それにしても、ホントなんで電話の相手が都古だと分かったんでしょうね?
>おそるべしっ、輝明の第六感((;゚Д゚)

都合のいい言葉ですが、こういうのは理屈じゃないのでしょうね(;・∀・)

この記事へのトラックバック

  • 『僕の歩く道』 第10回 「涙で、愛が見えない」 メモ

    Excerpt: このドラマ(というよりはこの枠ってのが正確だけど)大阪(関西テレビ)制作ということで、結構予告が流れるんですよ。 関東ではないでしょうけど、天気予報の後で映像だけ流れたりとか・・・。 予告であれだ.. Weblog: つれづれなる・・・日記? racked: 2006-12-13 00:29
  • 僕の歩く道 第10話

    Excerpt: 今回は、皆の心の葛藤と涙で、見てて辛かったな( #´Д`) 涙とまんなかったよ(TдT) Weblog: 似合わないクツを脱ぎ捨てて racked: 2006-12-13 00:30
  • 【僕の歩く道】第10話

    Excerpt: 輝明のせいで兄妹は親の愛も受けられず、学校でもいじめられていたそれなのに、この兄妹は何て優しく育ったのだろう。駆けっこの時、兄はコースを外れた弟の手を引いてあげた。弟は、それを覚えている。だから、見捨.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2006-12-13 00:32
  • 僕の歩く道 第10話:涙で、愛が見えない

    Excerpt: 都古ちゃんが寝た!・・・(*_ _)。o○ 心身共にズタズタな状態だったというのに、ずっと不眠状態だったらしい都古ちゃん。 テルの近くで、テルの声を聞いた途端、安心にて眠りにつけました~{/kaeru.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2006-12-13 00:33
  • 僕の生きる道 第十話

    Excerpt: 「子供がいたら離婚しなかった夫婦がいたんだ・・・斎藤って言うんだけど。 Weblog: めいほあしあんだ racked: 2006-12-13 00:41
  • 僕の歩く道 10話~涙で、愛が見えない~

    Excerpt: テルへ。。。 2週間レビューお休みしちゃいました。 でも、ちゃんと見てました。 今日はちゃんと書きます。 今日は泣きました。 家族っていいな~って思いました。 Weblog: アンナdiary racked: 2006-12-13 00:44
  • 僕の歩く道第十話

    Excerpt: 涙で、愛が見えない:ロード・バイクでテル(草薙剛)はミヤ Weblog: 日々雑用 racked: 2006-12-13 11:15
  • 『僕の歩く道』 10話

    Excerpt: 輝明(草彅剛)のことで、子供のころから複雑な思いをしていたのは、 りな(本仮屋ユイカ)だけではなかったんですね。 Weblog: ド素人日記 racked: 2006-12-13 15:00
  • 僕の歩く道 第10話

    Excerpt: お兄ちゃんが手を引いてくれた。ありがとう。 Weblog: くつろぎ日記 racked: 2006-12-13 15:05
  • 僕の歩く道 第十話

    Excerpt: ●キャスト 大竹輝明/草なぎ剛 松田都古/香里奈 大竹秀治/佐々木蔵之介 大竹真樹/森口瑤子 大竹幸太郎/須賀健太 大竹里江/長山藍子 大竹りな/本仮屋ユイカ 三浦広之/田中圭  .. Weblog: ちょっと変な話 racked: 2006-12-13 16:06
  • 僕の歩く道(10)

    Excerpt:  涙で、愛が見えない Weblog: ドラ☆カフェ racked: 2006-12-14 15:02
  • 僕の歩く道 第10話

    Excerpt: やっぱりな(本仮屋ユイカ)は母親(長山藍子)に甘えたかったんですねぇ。 最初の頃、輝明にかまう里江の姿を少し寂しげな表情で見てたのを思い出しました。 秀治(佐々木蔵之介)も小さい頃、輝明の.. Weblog: ドラマの話をしてみよう racked: 2006-12-15 20:20
  • 願いが叶う話題のハートの辞書 (待ち受けDL可能)

    Excerpt: 願いが叶う話題のハートの辞書 (待ち受けDL可能) 今話題になっているハートの辞書!!今ではニセモノさわぎまででています。が…ここはホンモノのみです!! Weblog: 願いが叶う話題のハートの辞書 (待ち受けDL可能) racked: 2006-12-17 20:20