仕掛人 藤枝梅安

久々ですねぇ、藤枝梅安。


藤枝梅安を演じるのは岸谷吾朗さん。
相方の彦次郎は小日向文世さん。



以前見た藤枝梅安は
渡辺謙さんと橋爪功さんのコンビでしたが
今回の二人のコンビもなかなかいい感じでした。



今回の藤枝梅安の衣装が赤に黒のコントラスト。


う~ん、かつて山崎努が演じた「念仏の鉄」を彷彿とさせてくれますね。


隆大介さんも久々に見たなぁ。



またナレーションの平泉さんが冒頭と最後に
出演してたのもこちらの心をくすぐられますね。


さて、ストーリーなんだけど。

これは語り出すととことん暗いからね(;^∀^)



仕掛人は闇の住人。
一度入ったら二度と抜け出す事ができない世界。


この世界にご興味がある方は是非原作を読んでみてつかあさい。

殺しの四人―仕掛人・藤枝梅安〈1〉

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

もも
2006年11月05日 20:36
久々に時代劇(「功名が辻」は別として)見ました。
岸谷さん良かったですね~~ それにしても?高岡早紀さんはよく似合いますね・・・^^ 好き嫌いは別にして美しいですね^^;

小日向さん、動物園よりこっちのがステキ☆
ikasama4
2006年11月06日 00:09
もも様
岸谷さんの切れ長な目が梅安といい感じにマッチしてますね。

小日向さんって明るい役もいいけど
こういう陰のある役柄もいいですね。

それが両方楽しめるのですからなんかお得ですね( ^▽^)
>小日向さん、動物園よりこっちのがステキ☆
同感です(笑)
2006年11月07日 13:23
>以前見た藤枝梅安は
>渡辺謙さんと橋爪功さんのコンビでしたが
見てましたぁ~(*^_^*)
でも好きだった記憶はあるのに、
謙さんが坊主だったことしか覚えてなかった…。

>これは語り出すととことん暗いからね(;^∀^)
ホント、悲しいお話でしたね(;_;)


ikasama4
2006年11月07日 23:53
にな様
>見てましたぁ~(*^_^*)
>でも好きだった記憶はあるのに、
>謙さんが坊主だったことしか覚えてなかった…。
あの頃は謙さんが白血病を克服しての
初の時代劇だったのであの姿に
「闘病生活大変だったんだぁ(´Д⊂グスン」
って凄い衝撃を受けました。

>ホント、悲しいお話でしたね(;_;)
ですね。
ただ、今回は彦さんの豆腐料理と底抜けな笑顔に
ちょっとだけ笑わしてもらいました( ^▽^)
ikasama4
2006年11月07日 23:53
にな様
>見てましたぁ~(*^_^*)
>でも好きだった記憶はあるのに、
>謙さんが坊主だったことしか覚えてなかった…。
あの頃は謙さんが白血病を克服しての
初の時代劇だったのであの姿に
「闘病生活大変だったんだぁ(´Д⊂グスン」
って凄い衝撃を受けました。

>ホント、悲しいお話でしたね(;_;)
ですね。
ただ、今回は彦さんの豆腐料理と底抜けな笑顔に
ちょっとだけ笑わしてもらいました( ^▽^)
ikasama4
2006年11月07日 23:54
にな様
>見てましたぁ~(*^_^*)
>でも好きだった記憶はあるのに、
>謙さんが坊主だったことしか覚えてなかった…。
あの頃は謙さんが白血病を克服しての
初の時代劇だったのであの姿に
「闘病生活大変だったんだぁ(´Д⊂グスン」
って凄い衝撃を受けました。

>ホント、悲しいお話でしたね(;_;)
ですね。
ただ、今回は彦さんの豆腐料理と底抜けな笑顔に
ちょっとだけ笑わしてもらいました( ^▽^)

この記事へのトラックバック