家族 第6話

そうきましたか。

ぶっちゃけ、ビックリしました(笑)




森田さやかは佐伯さんの奥さんが養子に考えていた子やったんやね。






実は二人の間にはもう一人娘がいるとか
もしかしたら佐伯さんが広島に転勤してた時に
浮気して出来た子だとか色々と考えてきたのですが
・・・わし、完全勇み足(; ̄Д ̄)





それにしても、スーパーでいわしハンバーグを売ってた亮平が
前触れもなくフランスへ出張Σ(゚д゚;ノ)ノ







・・・何ですか?その展開(; ̄Д ̄)
唐突ですねぇ(苦笑)

亮平はフランス語が堪能だったんですね(゚Д゚≡゚Д゚)ソンナ設定アッタ?






そうして離婚調停の最中、
上司・須永慶さんよりフランスへ2年行ってくれないかって。
海外赴任ってやつですね。



・・・何ですか?その展開(; ̄Д ̄)
いくら何でも早過ぎだよ(苦笑)




家族は大事。
できれば一緒に暮らしたい。


でも、裁判になれば、どちらかが勝つまで
戦わなければならない。

その終わりには互いが憎しみ合うようになっている。


そんな状態を見て一番傷つく人=悠斗。


亮平が一番守りたいと思っている人。



そうして彼は離婚を決意するんでしょうね。
たとえ、別々に暮らす事になっても
お父さんは悠斗の事、大好きだから。

そう息子に言って。



さて、一方の理美もなんだかフラフラしてきましたね。


離婚調停で自分を守ってくれた亮平。

そして、親友との亀裂。

また、仕事では自分の仕事が認められたと思っていたのに
結局のところ、自分は踊らされていた事に。

その事が亮平と住んでいた時と「また同じ」という
思いがあったのでしょうね。



その時、理美は悠斗が描いたりんごの絵を思い出す。



あの場所には理美がなくしたものを取り戻すかもしれない
思い出が詰まっているようですね。





ただし、ちゃんとお断りを入れないと
勝手にりんごを取ったら、お百姓さんに怒られるよ(; ̄Д ̄)




何か展開的に
「やっぱり亮平と一緒にいたい(_ _(--;(_ _(--; 許して」
家族三人フランスに行くっていう感じがしてきたんだけど
どうだろうねぇ。
この予想通りに行くのになんとなく釈然とせんなぁ。
全てが理美のわがままにしか見えないからなぁ。


どうなるんかなぁ(; ̄Д ̄)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年11月25日 10:04
ikasama4さん、おはようございます、私もさやかを娘と勘違いしてました、亮平も子供が居なければ仕事できる人間でフランスへ合弁会社の駐在員と、そして理美がリンゴの木にこだわる理由は?正しく唐突な展開となってきました!?
ikasama4
2006年11月25日 11:40
ウルトラセブン様
>私もさやかを娘と勘違いしてました
そんな風に見てしまった自分がちょっとだけ恥ずかしい(´д`*)

なんか今までまだゆっくり歩いてた展開が
スッゴイ駆け足になってきた事に驚きです。

>そして理美がリンゴの木にこだわる理由は?
そうそう。それがなんか家族の再生のきっかけになりそうな
感じはするのですがね。
全ては来週待ちってとこですね。
2006年11月25日 11:46
コメントさせて頂くのは初めてかと思います。
せるふぉんと申します、よろしくです(ペコリ)

確かにすっごく早い展開になってきました。
いわしハンバーグはどうしたんでしょうか???
わたしはこの展開から元サヤになるのはどうしても納得がいかないんですが(怒)
いくら寂しいとか放っておかれたとか言っても、ちゃんと仕事して家まで買って・・・。これが逆に家族ベッタリでろくに給料も持ってこないような旦那ならそれはそれで不満があるわけですよねー。
この手の女の不満にはついていけません!!(わたしゃー女じゃないのか・・・)
ドラマ的には元サヤなのかもしれませんけど、視聴者が納得する理由と理美の謝罪がないとどうもこのモヤモヤは晴れそうもありません。
ではでは、失礼します☆
ikasama4
2006年11月25日 14:18
せるふぉん様
はじめましてです。

>いわしハンバーグはどうしたんでしょうか???
フランスで好評だったようですよ(笑)

>いくら寂しいとか放っておかれたとか言っても、ちゃんと仕事して家まで買って・・・。これが逆に家族ベッタリでろくに給料も持ってこないような旦那ならそれはそれで不満があるわけですよねー。
たしかに外の現状を見れば贅沢な悩みなのかもしれませんね。
まぁもっと自己主張すれば良かったとも
思ったりもしますが、失ってからでないと
気付けない生き物のようですからね。

と、ちょっとベタな事を言いました(苦笑)
2006年11月25日 14:42
うわぁ~ん、あたしなんて奥さんに浮気疑惑を・・・
ikasama4さん以上に恥ずかしいっす・・・|||||(。_ _)||||| 
あんな優しい奥さんだったのに(笑)。

今回、離婚に至る理美の心情が吐露された訳ですが・・・
納得いかね(ノ-_-)ノ・・・~~┻━┻
夫婦ともなると、いつまでも恋人同士って訳にはいかないんだから
互いに役割分担だと思って耐える事は出来なかったのかなぁ。
子供が成長すれば、あとはイヤでも夫婦の時間が返ってくるのに。
でも、過去の出来事を根に持って許せない気持ちは
わからなくもないかも(笑)
2006年11月25日 17:49
>それにしても、スーパーでいわしハンバーグを売ってた亮平が
前触れもなくフランスへ出張Σ(゚д゚;ノ)ノ
そうなんですよ~!私もびっくり!
引き抜きで入ったわけでもないのに・・・
しかも、傷心の主人公が海外へ行ってエンド・・って
80年代かと思いましたよ~
そんなのダメ~!
でも、今さら理美も帰るとも言えないしね~どうするんでしょうか・・
ikasama4
2006年11月25日 18:30
まこ様
>ikasama4さん以上に恥ずかしいっす・・・|||||(。_ _)||||| 
いやいや、こういうのは傍目から見れば
色んな妄想が膨らんでしまいますからね。
まぁ事実を知るまでは
ドラマとはいえそういう色メガネで見てしまいます
・・・_| ̄|○只今反省中

>今回、離婚に至る理美の心情が吐露された訳ですが・・・
>納得いかね(ノ-_-)ノ・・・~~┻━┻
結局のところ、自分もまた自分の事しか
見ていなかったんですよね。

それを自分の気持ちをわからせたいだけなら
離婚まで考える必要はなく、
家を出る程度で相手をギャフンと言わせれば
それでよかったかも。
そうしたらある程度自身の頭も冷えてきますからね。


>でも、過去の出来事を根に持って許せない気持ちは
>わからなくもないかも(笑)
その事でうちの母がよく私に愚痴をこぼしてます(;^∀^)ゞ
ikasama4
2006年11月25日 18:31
きこり様
>そうなんですよ~!私もびっくり!
>引き抜きで入ったわけでもないのに・・・
一体、どこをどうすればスーパーの売り子から
フランス出張に繋がるのか
私にはまったくもってわかりません(; ̄Д ̄)

>でも、今さら理美も帰るとも言えないしね~どうするんでしょうか・・
なんか仕事も実は踊らされてた事が発覚したり
亮平の新たな一面を見たりして意外に戻ってきそうな
雰囲気もあったりして。

そうなるとおそらく理美に怒り心頭だけど(笑)

この記事へのトラックバック

  • 家族~妻の存在・夫の存在~第6回

    Excerpt: 愛する妻と子へ・・・涙の離婚決意!!:NKH連続テレビ小 Weblog: 日々雑用 racked: 2006-11-25 10:00
  • 家族~妻の不在・夫の存在~ 第6話:愛する妻と子へ…涙の離婚決意!!

    Excerpt: 亮平さん、優し過ぎ…(ノ_・、) ぐすんぐすん さすが、我らが竹野内サマ{/3hearts/} 最後にいとおしそうに悠斗を見つめる瞳。あぁ、あんな風に見つめられたい←アホ{/face_tehe/} .. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2006-11-25 11:06
  • 家族~妻の不在・夫の存在~ 第6話

    Excerpt: 甘ったれてんじゃないわよ! 詩織(木村多江)が切れてしまいました(笑) なんか元に戻れそうな亮平(竹野内豊)と理美(石田ゆり子)なんですけどねぇ・・・。 理美の頑固というか、こうと決.. Weblog: ドラマの話をしてみよう racked: 2006-11-25 11:18
  • 家族☆第6回

    Excerpt: 理美に悠斗を渡した亮平は仕事の方は順調になった?のかな?? 佐伯のところにキャバ Weblog: せるふぉん☆こだわりの日記 racked: 2006-11-25 11:39
  • 「家族」第六回

    Excerpt:  さて、悠斗を理美(石田ゆり子)に渡してから3週間。 何と亮平(竹野内豊)はおフランスに出張に行ってました。 食品見本市ですって・・・ そんな大事な仕事を入ったばかりの男に・・・? 亮平はフラ.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2006-11-25 17:53
  • 『家族』 第6回 「愛する妻と子へ…涙の離婚決意!!」 感想?

    Excerpt: ちょっとだけドロドロしてきたの? それにしてもきれいな離婚騒動だわ。 裁判所のはひどい例としても、あんなきれいにいったらいいですよ。 Weblog: つれづれなる・・・日記? racked: 2006-11-25 18:06
  • 《家族~妻の不在・夫の存在》 #06

    Excerpt: DVDで録れていたのがやっと見られました。遅れましたが、感想アップします。 詩織から、離婚調停の前日電話があり、あうことになった亮平。妻の弁護士とたびたび会うことのおかしさに、自分の意見をぶつけた。.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2006-11-26 21:24
  • 《家族~妻の不在・夫の存在》 #06

    Excerpt: DVDで録れていたのがやっと見られました。遅れましたが、感想アップします。 詩織から、離婚調停の前日電話があり、あうことになった亮平。妻の弁護士とたびたび会うことのおかしさに、自分の意見をぶつけた。.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2006-11-26 21:25
  • 《家族~妻の不在・夫の存在》 #06

    Excerpt: DVDで録れていたのがやっと見られました。遅れましたが、感想アップします。 詩織から、離婚調停の前日電話があり、あうことになった亮平。妻の弁護士とたびたび会うことのおかしさに、自分の意見をぶつけた。.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2006-11-26 21:26
  • 《家族~妻の不在・夫の存在》 #06

    Excerpt: DVDで録れていたのがやっと見られました。遅れましたが、感想アップします。 詩織から、離婚調停の前日電話があり、あうことになった亮平。妻の弁護士とたびたび会うことのおかしさに、自分の意見をぶつけた。.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2006-11-26 21:28
  • 《家族~妻の不在・夫の存在》 #06

    Excerpt: DVDで録れていたのがやっと見られました。遅れましたが、感想アップします。 詩織から、離婚調停の前日電話があり、あうことになった亮平。妻の弁護士とたびたび会うことのおかしさに、自分の意見をぶつけた。.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2006-11-26 21:29