のだめカンタービレ 第5話

このドラマは改めて音楽を題材にしたものなんだという事を痛感しますねぇ。



Sオケでの魅せる音楽こそ
Sオケの真骨頂。
なかなかいいものを見せてもらったという千秋には
そこで何らかの開眼したものがあったようです。

Sオケの指揮者には目もくれませんでしたけど(苦笑)



ダウンタウンの松本さんが出てましたね。
意味不明ですけど、これって原作通りなんかいな?


シュトレーゼマンとこの大学の理事長には
かつて学生時代、共に過ごした仲だったようで。

その理事長からシュトレーゼマンがもらった時計をのだめに託す。


シュトレーゼマンはのだめにかつての自分を見ているようです。


それにつけてもSオケを活気付ける言葉が
「ジーク・ジオン(  ̄Д ̄)∩!」はねぇ(笑)


ファーストを知らないとこれはよくわからんだろうなぁ。


後、佐久間と聞いて堤さんを思い浮かべたのは私だけでしょうか(;・∀・)

このドラマではミッチーですね。



最後の千秋のピアノは圧巻でした。

序盤の練習の時と凄い差があったように思えます。
練習の時はただ弾いているという感じですが
最後の演奏は千秋らしい激しい感情をピアノにのせているようです。


鳴り響く拍手。


こうして千秋はシュトレーゼマンと本当の師弟になれたような感じがしますね。

そしてのだめもまた千秋のピアノを聴いて何か思うところがあり
ピアノに向かってひた走ったようです。


音楽もそうですが、ドラマである以上
こういう見せ場がキッチリしているのがいいですね。

・・・時折意味不明なものがありますけど(;・∀・)




先日、さくらこさんより面白いイラストという事で
ちょっと今は年賀状作成で時間がないのですが
自分なりにマンガっぽい感じで描いてみる事にしました。




千秋







のだめ







こたつに入る千秋







千秋にすりよるのだめ







結果







まぁこんな感じですかね。

希望者がいれば次のネタでも考えます(;^∀^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年11月14日 00:15
こたつに入る千秋!! ← 好きです~ぅ~(のだめ風に^^;)

クラシックって、イイな! そう思わせてくれるドラマですね~(^^)v
ドラマだから出来るクラシックの見せ方です。楽しめます。耳障りがいいですよね(^^)
玉木さんステキだし^^;
2006年11月14日 09:10
キャ~☆
ikasama4さん、ありがと~~!!
おもろいわ~これ。
結果、いつもこれなんですよね、この二人。
樹理ちゃん体当たりの演技、頑張って欲しいです~。
音楽の演奏見てると、のだめだけでなく、もう皆さん体当たりの熱演、いいですね!
だんだんシリアスな部分が見えてきて、嬉しいようなほっとしたような気持ちです。
これでやっとあらすじも少し辿れそうですね。
ここに描かれたのだめちゃん、ちょっと広末に似てるような気がしますよ。
2006年11月14日 13:38
千秋サマに殴られるのだめ。
そしてのだめをグーで投げ飛ばしてる千秋さま。
目ん玉が無いのに、表情が豊か過ぎデス~!(* ̄m ̄)ププッ
ノリのSオケ、さすがのAオケ!
1話の中で二つのオケをじっくり聞き比べる事が出来て、大満足でしゅ~♪
2006年11月14日 14:54
やっと、シュトレーゼマンがマエストロで、外人なことに
納得できました(笑)

>Sオケの指揮者には目もくれませんでしたけど(苦笑)
指揮者がいつ決まったのか、練習をいつしていたのか
分からないことだらけ(苦笑)
でも、楽しい演奏でしたね。
2006年11月14日 21:31
こんばんは!
コタツに入る千秋が“恐る恐る風”なのがウケてま~す。
初体験だったんだもんね。そして病み付きになりそうな自分に喝いれちゃう。
やはり天才で努力の人は違うね。ラフマニノフがミルヒと最初で最後の共演だったのね。ラストシーンで長生きして・・なんて惜しむところがちょっとぐっとくるじゃないですか。本当にミルヒーは帰るのかしら?
のだめにもピアノの助言をしてましたね。結局アレは何を言いたかったのでしょうか?のだめも千秋の演奏聞いて「ピアノ弾かなくちゃ」と走ってました。
ピアノでパートナーになれるといいですね。
2006年11月15日 10:33
>Sオケでの魅せる音楽こそ
Sオケの真骨頂。

そうですね。
今回も魅せてくれましたね~♪
Aオケは聴かせる演奏。
千秋のピアノに引き込まれた。
。。。っていうか、千秋のピアノを真剣に聴くのだめに
いつもぐっときてしまう。
ピアノ弾かなくちゃ!
のだめのピアノをもっと聴きたい。
今回、大河内が倒れなかったのが物足りなかった(笑)
ikasama4
2006年11月15日 19:12
にゃんこ様
>こたつに入る千秋!! ← 好きです~ぅ~(のだめ風に^^;)
描いた本人も結構気にいってましゅ~(感染(;^∀^))

>クラシックって、イイな! そう思わせてくれるドラマですね~(^^)v
>ドラマだから出来るクラシックの見せ方です。楽しめます。耳障りがいいですよね(^^)
クラシックに関してあまり興味がない人(私も含む)でも
好きになれますね。

>玉木さんステキだし^^;
女性陣はおそらく千秋様目当てでしょうね(;^∀^)
ikasama4
2006年11月15日 19:12
さくらこ様
>キャ~☆
>ikasama4さん、ありがと~~!!
>おもろいわ~これ。
喜んで頂いて何よりです。
ない知恵を絞って描いた甲斐があります(笑)

>だんだんシリアスな部分が見えてきて、嬉しいようなほっとしたような気持ちです。
>これでやっとあらすじも少し辿れそうですね。
ええ、キャラに大分慣れてきたのもありますが
大分ドラマらしい感じになってきました。

>ここに描かれたのだめちゃん、ちょっと広末に似てるような気がしますよ。
ほぉ~、あまり意識してなかったんですがね。
上野さんのイメージを子猫に見立てていたのですが
広末さんも子猫なイメージがありますね。
となるとそのイメージが重なったのでしょうね。
ikasama4
2006年11月15日 19:13
まこ様
>千秋サマに殴られるのだめ。
>そしてのだめをグーで投げ飛ばしてる千秋さま。
>目ん玉が無いのに、表情が豊か過ぎデス~!(* ̄m ̄)ププッ
笑っていただいて何よりです。
キレた時は目ん玉がない方が迫力があるかなと
思いまして(笑)

>ノリのSオケ、さすがのAオケ!
>1話の中で二つのオケをじっくり聞き比べる事が出来て、大満足でしゅ~♪
もう圧巻の一言ですね。
ドラマと共に流れる音楽に酔いしれそうです(笑)
ikasama4
2006年11月15日 19:13
にな様
>やっと、シュトレーゼマンがマエストロで、外人なことに
>納得できました(笑)
人間、年をとるとえらい変貌するという事で
納得しました(笑)

>指揮者がいつ決まったのか、練習をいつしていたのか
>分からないことだらけ(苦笑)
「誰?」って言ってましたからね。
実はみんな指揮を見てなかったりして(苦笑)

>でも、楽しい演奏でしたね。
ええ、とっても楽しかったです( ^▽^)
ikasama4
2006年11月15日 19:13
かりん様
こんばんはです。
>コタツに入る千秋が“恐る恐る風”なのがウケてま~す。
>初体験だったんだもんね。そして病み付きになりそうな自分に喝いれちゃう。
千秋はフランス生まれみたいですからね。

>ラフマニノフがミルヒと最初で最後の共演だったのね。ラストシーンで長生きして・・なんて惜しむところがちょっとぐっとくるじゃないですか。
あのシーンは良かったでしゅ。
ちょっとウルウルしてきそうになりました。

>のだめにもピアノの助言をしてましたね。結局アレは何を言いたかったのでしょうか?
ミルヒーはのだめにかつての若かりし自分の姿を重ねていたように思います。

だからこそ、彼女の才能をこのまま埋もれさせるには
もったいないと思ったのかもしれません。

>ピアノでパートナーになれるといいですね。
ですね。また連弾を聴いてみたいです。
ikasama4
2006年11月15日 19:14
アンナ様
>そうですね。
>今回も魅せてくれましたね~♪
>Aオケは聴かせる演奏。
ええ、すっかり魅せられました( ^▽^)

>千秋のピアノに引き込まれた。
序盤の練習の時とは音が全然違ってたように思います。
あれが真剣に向き合った結果なんでしょうね。

>今回、大河内が倒れなかったのが物足りなかった(笑)
というか、Sオケの皆さんは指揮を見てたのでしょうかね(笑)

この記事へのトラックバック

  • のだめカンタービレ Lesson5~さよなら巨匠!恋の学園祭オケ対決!!~

    Excerpt: 今回はSオケよりも、Aオケの千秋のラフマニノフのピアノに感動しました。のだめが千秋のピアノを涙を浮かべながら真剣に見入っている姿に、ジーンときちゃいましたね。先週のSオケの時もそうだけど、のだめが真剣.. Weblog: アンナdiary racked: 2006-11-14 00:19
  • 「のだめカンタービレ」 Lesson5

    Excerpt: 待つてました、のだめマングース登場! Weblog: 仙丈亭日乘 racked: 2006-11-14 00:19
  • のだめカンタービレ 第5話:さよなら巨匠!恋の学園祭オケ対決!!

    Excerpt: はうう…{/heart_pink/}千秋サマしゅてきデス{/onpu/} (ノ´∀`*)ぽっ 色気出したり、悶えたりしなくても充分魅力的~{/3hearts/}鼻血ブーの高木ブーデス! シュトレーゼマ.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2006-11-14 00:27
  • 『のだめカンタービレ』 第5話 「さよなら巨匠!恋の学園祭オケ対決!!」メモ

    Excerpt: 勝手な想像ですが、世間的には今ひとつだったかも。 オイラ的にはこれくらいでいいです。 Weblog: つれづれなる・・・日記? racked: 2006-11-14 00:53
  • のだめカンタービレ♪~lesson 5

    Excerpt: 「のだめ学校行くぞ!」 千秋サマのお部屋です。 えっ?! 寄生されてるとか何とか言いながら、のだめがいない生活になど、今更戻れなさ気な千秋サマ。それを寄生されているというのか・・・なるほど。。。も.. Weblog: めいほあしあんだ racked: 2006-11-14 01:14
  • 《のだめカンタービレ》◇#5

    Excerpt: ミルヒーが本物かどうか、千秋は龍太郎には、Aオケの練習で振ったタクトで、あれは本物だと信じていると言った。そんな折、サイレンを鳴らしてパトカーが数台構内に入ってきた。ここで判るエリーゼの正体。ストレー.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2006-11-14 02:03
  • 《のだめカンタービレ》◇#5

    Excerpt: ミルヒーが本物かどうか、千秋は龍太郎には、Aオケの練習で振ったタクトで、あれは本物だと信じていると言った。そんな折、サイレンを鳴らしてパトカーが数台構内に入ってきた。ここで判るエリーゼの正体。ストレー.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2006-11-14 02:06
  • のだめカンタービレ 第5話

    Excerpt: 千秋(玉木宏)はシュトレーゼマン(竹中直人)からラフマニノフのピアノ曲を演奏するように指示される。 のだめ(上野樹里)は、学園祭で着ぐるみを着て、ピアニカで演奏に参加する。 千秋はSオケの演奏に感銘を.. Weblog: Gecko's Cyber Cafe racked: 2006-11-14 02:40
  • のだめカンタービレ 第5話

    Excerpt: ジークジオン!ジークジオン!って、これはガンダムでなくてのだめカンタービレですよね?(笑) Weblog: まいにちおきらく! racked: 2006-11-14 04:55
  • のだめカンタービレLesson5「さよなら巨匠!恋の学園祭オケ対決...

    Excerpt: さあ、楽しい音楽の時間です。毎日のようにビデオにとったSオケの演奏を聴いてました。で、毎度毎度、千秋の「楽しい」にホロリと来てましたよ。どうよ、この激はまりっぷりは!えっへん。原作者の二ノ宮さんも、ド.. Weblog: 読書とジャンプ racked: 2006-11-14 06:15
  • のだめカンタービレ Lesson5「さよなら巨匠!恋の学園祭オケ対決!!」

    Excerpt: 今回は、シュトレーゼマンの追っ手が登場。 Weblog: 多数に埋もれる日記/ウェブリブログ racked: 2006-11-14 06:46
  • 「のだめカンタービレ」Lesson5

    Excerpt: 桃ヶ丘音楽大学ではまもなく学園祭が行われる。 そこでSオケは仮装で伝説のオーケストラをすることになった。 千秋はシュトレーゼマンが指揮のAオケで、ピアノの競演を命じられる。 千秋という指揮者がいなく.. Weblog: つれづれ さくら日和 racked: 2006-11-14 07:54
  • のだめカンタービレ #5『さよなら巨匠!恋の学園祭オケ対決!!』

    Excerpt: 今日は鳥肌がたった…で、メチャメチャ感動しましたぁ(>_<) …もう!!毎週毎回、『最終回か!?』ってくらい、出し惜しみなく盛り上げてくれてますっ!!! ではではっ、感想.. Weblog: Shinoの日記 racked: 2006-11-14 10:18
  • 『のだめカンタービレ』 5話

    Excerpt: 今度は学園祭♪♪ Weblog: ド素人日記 racked: 2006-11-14 14:19
  • のだめカンタービレ 第5話 ~上野樹里 ピアノに駆ける~

    Excerpt: もっと聴いてもっと感じていたかった・・この人の音楽を。 Weblog: くつろぎ日記 racked: 2006-11-14 14:23
  • 「のだめカンタービレ」第五回

    Excerpt:  さて、千秋(玉木宏)の部屋のPCの壁紙を勝手にのだめ天使に変えたため 首をしめてお仕置きしたら、喜びの声を上げられちゃって驚愕する千秋様の 顔から始まりましたよ~  そもそも何で日本に居るのか.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2006-11-14 14:30
  • のだめカンタービレ 第5話

    Excerpt: ミルヒー(竹中直人)本物だったのかっ!( ̄□ ̄;)!! てっきり偽者だと思って観てたんですが・・・(-_-;) Sオケのみんなも偽者と思ってたみたいだし・・・(;一_一) でも理事長(秋.. Weblog: ドラマの話をしてみよう racked: 2006-11-14 14:59
  • ドラマ「のだめカンタービレ」第5回さよなら巨匠!恋の学園祭オケ対決!

    Excerpt: パソ\コンと雨とのだめ。うわ、のだめのカ Weblog: kasumidokiの日記 racked: 2006-11-14 17:33
  • のだめカンタービレ~Lesson5

    Excerpt: さよなら巨匠!恋の学園祭オケ対決!!:悪いが急にトーンダ Weblog: 日々雑用 racked: 2006-11-14 18:58
  • のだめオーケストラLIVE!(のだめカンタービレ#5)

    Excerpt: 「のだめカフェ」&「のだめ部屋」突撃レポート(ココ)『虹の女神』でのド天然・上野樹里レポート(ココ)に続く、ネタシリーズ第3弾(ぇあの「のだめオーケストラ」LIVE!を買ってきたのだぁ一般募集.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2006-11-14 20:19
  • のだめカンタービレ・第5話

    Excerpt: このドラマの影響で、“にわかクラシックファン”が続出しているようです。 Weblog: あずスタ racked: 2006-11-15 02:14
  • のだめカンタービレ・第5話

    Excerpt: このドラマの影響で、“にわかクラシックファン”が続出しているようです。 Weblog: あずスタ racked: 2006-11-15 02:42
  • のだめカンタ-ビレ 第五回 「楽しい音楽の・・時間です」

    Excerpt: お、視聴率19.9%、お、惜しい~。前回が良かった事もあるのかな。今週は 笑いのパンチは足らないかなと思ったけど、スト-リ-に奥行きが出てきた と思う。やっぱりラフマの二番は良い~。スケ-トとかに.. Weblog: The Glory Day racked: 2006-11-15 13:08
  • ドラマ「のだめカンタービレ」第5話

    Excerpt: ドラマ「のだめカンタービレ」第5話観ました。 今日は千秋様(玉木宏)、「観せ方」のお勉強ですか。 Weblog: 描いた漫画を毎週公開します!(日記&犬) racked: 2006-11-15 20:58
  • 「のだめカンタービレ」 第5話 ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第2番ハ短調

    Excerpt: {/onpu/}シュトレーゼマン指揮、千秋ピアノ演奏、Aオケ入魂の演奏会がついに番組に登場しました。 シュトレーゼマンは千秋に「半端な演奏ではいけない!」と厳しく忠告します。 「見せ方、全身で・・・.. Weblog: にゃんこままの部屋 racked: 2006-11-17 10:42