クロサギ 第9話

ゆかりのチラシがいらん事になってきましたね。
それが余計な仕事を引き受けるきっかけになり
そして桂木にも目をつけられる事になりそうですね。

ゆかりは自分の行為が彼をこの世界からも見放されてしまうという事に気付かないというのが滑稽ですね。

さて、今回は成りすまし詐欺。

お金持ちのボンボンを演じる黒崎。
で、彼のなりすましに冴島はひっかかるという、まぁ信用させておいて
地位を餌に相手の金を奪い取る黒崎の常套手段ですね。

今回は神志名が桂木を執拗に狙います。

「桂」で犯人を逮捕するところなど、はっきり言って挑戦状をたたきつけてますね。

「あんたが大事なのは詐欺師の世界の秩序ですか?それとも黒崎ですか?」
この言葉が桂木のプライドに触ります。

そして冴島を逮捕した神志名は黒崎にこう言います。
「所詮お前は桂木の手の中の駒だ。駒に見切りをつけたら桂木はお前を切る。忘れるな。お前は独りだ」

その後、情報料を支払う黒崎にもうあまり動かなくなったコーヒーミルを見ながら
「そろそろ捨て時かな」
そう言って黒崎に視線を送ります。


まだ、この詐欺の世界でやる事がある。
まだ、ここから去る訳にはいかない。


おまえは独りだという神志名。
そろそろ自分を捨てるかもしれない桂木。
そして、あなたは独りじゃないという氷柱。

3人の言葉が黒崎の頭を駆け巡ります。


そうして氷柱との付き合い方にも変化が表れました。
氷柱が置いてた夕食。

あれをゴミとして捨ててしまった事に不満をもつ方も多いようですが、
もし、以前の黒崎であれば、彼女がつくった夕食に手をかける事もなかったはずです。
しかし、黒崎は食事を自分の部屋に持ち帰った。

氷柱はそれを見て幸せになれた。
知らなければ幸せです。

もちろん食べても良かったのでしょうが、食べてしまうという事は
自分の気持ちのどこかを氷柱に寄せてしまうという事。
そうする事は今、自分が生きている世界では命取りになるかもしれない。
弱くなるかもしれない。
自分の過去に決別をつけれるまでは、まだその優しさに触れる事はできない。
だからといって、氷柱の思いを傷つけたくはなかった。
「あなたは独りじゃない」―――この言葉がうれしかったから。

なんとも黒崎らしい優しさが感じられます。

また、彼は「幸せ」というものを拒絶しています。
彼が思う幸せ-暖かい家庭。当たり前のような生活。

願掛けなのかもしれませんが、
―――例えば、ある願いを成就させるために酒を断つというように。

彼の生き方を知る人にとっては切ないですね。
特に氷柱にとっては。

さてさて、物語も終盤にさしかかり
ドンドンと面白くなりそうですね。
特に詐欺の手口よりも各登場人物の描写に重きを置いている感じがします。
来週のお相手はいしだあゆみさん。
これまた、楽しみな限りですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年06月11日 10:40
こんにちは!

>自分の過去に決別をつけれるまでは、まだその優しさに触れる事はできない。
だからといって、氷柱の思いを傷つけたくはなかった。
「あなたは独りじゃない」―――この言葉がうれしかったから

もう、ここの部分に私はうっとりして倒れそうになった(笑)
うん、私も捨ててしまうシーンはヒドイと言うより
黒崎が人の心に触れてきている証拠だなって思って見てました。
でも、こうやって言葉にされると素敵。なんか小説読んでるみたい。

次週のゲストがいしだあゆみさん・・・渋いですね~
ikasama4
2006年06月11日 12:31
アンナ様
このシーンで黒崎がどうすればいいのか苦悩する姿が
表されていますね。
自分の生き方を裏切る事は当然できないのだが、
氷柱の想いも裏切る事ができなくなってきている。
黒崎が可哀相になってきていますね。

次週のゲストのいしだあゆみさん。
確かに渋いですし、なんかやってくれそうな感じがしますねぇ。
2006年06月11日 15:10
こんにちは。
成りすまし詐欺は最近多いですね。
役所を名乗ったものが一番多いような気がします。
おいら阪神大震災を経験したんですが、どうやらウチにも来たようなんです。
おいらのオカンに大阪ガスを名乗って「道路からガスが漏れていた。それを直した代金が欲しい」と言ったそうなんです。
大阪ガスのトラックもあったし、信用して1万5千円渡したらしいんですよ。
でも確認したら全然ウソでした。
おいらが働いてる会社にNTTを名乗って来たり・・こういうの多いです。
気をつけないと駄目ですね。
2006年06月11日 15:14
黒崎が氷柱の料理を捨てたシーン。
自分のとこではおちゃらけて書いてますが

>自分の生き方を裏切る事は当然できないのだが、
>氷柱の想いも裏切る事ができなくなってきている。

まさにこれなんでしょうね・・・あぁ切ない(。_ _)
でも、料理を持ち帰ったという心の変化が
視聴者的にはちょっぴりうれしいです♪
ikasama4
2006年06月11日 17:14
いのきち様
本当にそういうのって大変ですね。
連絡とか受けてつい即向こうの思うツボのように
行動してしまいます。(かつての自分のこのクチでした(;・∀・))
こういうお金に関する問題は相手からの要求にすぐ応じるのではなく
まず、本当にそんな会社があるかどうか調べてみる必要がありますね。
>気をつけないと駄目ですね
つくづくそう思います。
ikasama4
2006年06月11日 17:24
まこ様
黒崎の心境の変化がこの最後のシーンに集約されています。
犯罪は憎むべき―――でも黒崎は逮捕されてほしくないと願う氷柱。
幸せを拒絶する黒崎。しかし、氷柱という存在が
自分が知らないうちに「幸せ」となっている。
自分の信念と自分の思いが徐々にですが矛盾してきている二人です。
>視聴者的にはちょっぴりうれしいです♪
黒崎が今後、氷柱と干渉しないと言いながらも
どういう接し方をしていくのかが楽しみなとこですね。
2006年06月11日 23:06
>願掛けなのかもしれませんが、
>―――例えば、ある願いを成就させるために酒を断つというように。
あえて拒絶するためにどこかでこういう柱を用意したのかも?
次週は花火をしていますし、風鈴なんかを撮影で使ったようなので夜店をイメージさせますね。
視聴者サービスなんでしょうがつかの間の幸せを堪能したく(笑)
ikasama4
2006年06月11日 23:22
かりん様
>あえて拒絶するためにどこかでこういう柱を用意したのかも?
そうかもしれませんね。
>次週は花火をしていますし、風鈴なんかを撮影で使ったようなので夜店をイメージさせますね。
>視聴者サービスなんでしょうがつかの間の幸せを堪能したく(笑)
たとえ、つかの間でも幸せな時間を過ごせるという事こそ
幸せなんでしょうね。堪能しましょう。(笑)

この記事へのトラックバック

  • �֥������׭��dʤꤹ�ޤ�������

    Excerpt: �����ֽ����ʿ�ʤ�������ȵפ��֤������ͳ�����〓�äѤ�٥ƥ�〓�Ͼ��Ǥ��͡�����ͳ����������̿���d��Υ������ɤ��ä��ʡaֹ����ʤ�ơ.. Weblog: �����diary racked: 2006-06-11 10:27
  • ����������9�á�����ͥ�κ����դȱ鵻���

    Excerpt: ��ä����ʤ����Ф����Ф�ɡ����aa�(m-_-)m ���ä���ɹ�줬��ä���̣�������ʤ��Ӥ〓ƻ��!����� �����ڤФä����äơ��������ܤ��Ф.. Weblog: ���뤬�ޤޡ����� racked: 2006-06-11 12:04
  • クロサギ 第9話 「なりすまし詐欺」

    Excerpt: 依頼者は氷柱の先輩、夕有子の祖母・辻本ひろみの依頼。敵はサスペンスの女王 桂木「お前もなりすますの」と言って折っていた紙飛行機を飛ばす。「どか~ん、自爆」って・・・黒崎が女優相手に演技で負けると思っ.. Weblog: 暇つぶしブログ racked: 2006-06-11 15:11
  • ���������裹�� �{����ҵס��ᤷ�ߤβ��ҡ�

    Excerpt: �������ο��Ԥ����$���p��ɹ��˿Ҥͤ����Ǥ�������������ˤ������ �����������Ƥ��Ƥ��ޤ����褷�Ƽ���Ϲ����ˤʤ�ʤ������.. Weblog: ���Ĥ��� racked: 2006-06-11 23:07
  • クロサギ #09 「元女優の詐欺師と演技比べ」

    Excerpt: 黒崎(山下智久)が朝、新聞を取りに外に出ると、立っているゆかり(市川由衣)。「出た。」詐欺師退治をお願いされるが断る黒崎。「だいたい俺はお前らの専属じゃないの。」クラクションを鳴らすひろみ(白川由美).. Weblog: テレビお気楽日記 racked: 2006-06-13 19:14
  • クロサギ・第9話

    Excerpt: 以前山下智久くんがテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演した際、 Weblog: あずスタ racked: 2006-06-14 02:38
  • 山下智久 あびる優 順調交際 田波涼子の結婚披露宴に仲良く出席していた

    Excerpt: 先日、七夕お好み焼きデートが報じられた、NEWSの山下智久とタレントのあびる優。  山下智久とあびる優 七夕にお好み焼きデートを撮られた【詳細】 どうやら噂になってい.. Weblog: 山下智久 あびる優 順調交際 racked: 2007-07-20 16:07
  • いしだあゆみ和服と美意識【団塊世代のタレント 俳優編 】

    Excerpt: いしだあゆみさんは団塊世代の美意識を代表しています。「京都のよさは華やかさ。日本にしかない華やかさにあると私は思っています。そこに惹かれます。和服もそうですが、この年齢になって、だんだん日本のよさが分.. Weblog: いしだあゆみ和服と美意識【団塊世代のタレント 俳優編 】 racked: 2008-02-11 01:23