弁護士のくず 第6話

くず♂の朝。
二日酔いの人を起こすには大音量の音楽が効果テキメンやなぁ。
九頭曰く「将来ヤな女になりそう」と評された美月さんですが、大丈夫大丈夫。
そのくらいが九頭を扱うには丁度いいですね。(笑)
さて、今回は痴漢の罪で逮捕された黒田さん。
彼は大手会社の取締役で社長の娘と結婚して出世を約束されていた。
しかし、彼は痴漢で無実を訴えたために拘留された。
彼の場合、被害者の証言に加え、目撃者の証言もある。
更に彼は妻と結婚して1年、全く性生活がないという。
そのため妻はおろか、社長からの信頼も無くしていく。

保釈金500万円を支払って保釈された彼。

しかし、これによって彼は仕事も家庭も失ってしまった。

武田くんはというと・・・
女衒の九頭さんに売り飛ばされました。(笑)

「武ちゃ~~~ん♪」

お化け屋敷
そこの住人に玩具状態。

可哀相にねぇ。
九州男児なら堂々と加藤先生に告白しちゃえばいいのに。


しかーし、武ちゃんもしっかり九頭に仕返し。
痴漢現場を白石先生を被害者、九頭先生を黒田として目撃者の証言通りにシュミレーション。
この様子は女性が好きな男にとって

攻める方も地獄。攻められる方も地獄。

と言った感じでしょうかね。
まぁ九頭先生が触るんだからねぇ。
加藤先生と小俣が「お断りします!」っていうのも仕方ないわなぁ。


で、どうも目撃者の証言に矛盾があるので早速、目撃者にお話を聞く事に。
目撃者は絶対に彼が痴漢していたというし。
ここで九頭が噛み付くんよね。

「『絶対』って言葉は信用するな」

そして被害者に示談にすれば相手から金を沢山とれると言って持ち掛けて泳がせてみたら・・・
尻尾を出してきましたねぇ。
被害者と目撃者は知り合いで、黒田を陥れて示談金をせしめようとしたものだった。
この隠し玉を持って意気揚揚の武田くん。

そんな武田くんを法廷で待っていたのは・・・
「武ちゃ~~~ん」
武ちゃんΣ(゜д゜lll)ドン引き。

でもしっかり武ちゃん活躍しましたね。

最後に黒田からの弁明なのだが、ここで九頭が黒田に促すんよね。
「他に言いたい事はありませんか?」って。
そこで黒田は告白するんよね。



僕はゲイなんです
今まで隠してきた―――自分を偽ってきた―――
でも、僕には大切な人がいる。

自分は日陰の華だから相手の家庭を壊したくないから、自分の事は内緒にして欲しい。

でも、本当はこの言葉を聞きたかった。


まぁこうして黒田は無罪になったようだが、こういう冤罪はつらいねぇ。
痴漢の場合、被害者の証言だけで罪に問われてしまう。
どんなに訴えても信じてもらえないというのはつらいもんがある。

冒頭の女性専用車両は女性が痴漢を防ぐため、という意味もあるのだろうが
あの車両は男性が身に覚えのない冤罪で訴えられる事を防ぐため、という意味も兼ねているんでしょうね。

で、最後は


ペタ



Σ(゜Д゜え?!



(・∀・)人(・∀・)痴女さんとこんにちは



九頭に痴女なんて妄想だなんだと言い合いしてたら
実は「スリ(・∀・)(・∀・)?!」っていうオチなんだけど
そっちよりもその前の会話がちぃとばかし笑えたなぁ。

この間の3万円返してもらってないんですからっていう武田に
九頭「まだ4話の事言ってんのぉ。もう6話とってんだよぉ。」
てな。

しかし、何だかなぁ。
大分九頭がマトモに見えてきたなぁ。
自分にも九頭に対して大分免疫がついたのかなぁ。

自分に正直というか何というか。

ただ、シリアスな部分が初回の頃と比べるとちぃと中途半端な感じがしますねぇ。
以前はそんなにミエミエじゃなかったのだけど、
どうもここ2、3話辺りはタネがミエミエですねぇ。
その分、しっかり笑わせてもらいましたがね。

次回は三浦理恵子さんに須賀貴匡さんにうっかり八兵衛さんですかぁ。
なんか一捻りあってくれるといいですねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年05月19日 07:26
昨晩は酔っ払っていた為、ビデオに撮りながら鑑賞しました。ビデオを見てレビューしようと思っています。
弁護士物としては軽いですが、九頭の表情が生き生きとしてきたように見えます。凄く(・∀・)イイ!!と思うのですが。
ikasama4
2006年05月19日 08:40
ショコラ様
>弁護士物としては軽いですが、九頭の表情が生き生きとしてきたように見えます。凄く(・∀・)イイ!!と思うのですが。
キャラ自体は悪くないです。
ただ、1~3話と比べると依頼主が持っている秘密には毎回あっと言わされるようなとこがあったのですが、ここんとこはどうも予告でその鍵を明かしているためにちょっとネタバレしやすい感じがあって。
まぁでもこのドラマはコネタの笑いがミソですからね。
もう少し気楽な感じで見ていきます。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
2006年05月19日 14:04
>まだ4話の事言ってんのぉ。もう6話とってんだよぉ
私もこの部分、ツボでした。武田の3万は踏み倒されそうですね(苦笑)

美月ちゃんはしっかり者になりそう。
くずとしてもかつて愛した人の子供ですから違和感ないみたいですね。
痴漢については被害の記憶もありますし嫌な思いが残りそうでしたけど
あの白石先生とくずの実証で大爆笑して、スルーできたわ!
いや~仕事とはいえあれは大変ですね!(悶絶!)
ikasama4
2006年05月19日 18:39
かりん様
>武田の3万は踏み倒されそうですね(苦笑)
ええ、確実に。(苦笑)

>くずとしてもかつて愛した人の子供ですから違和感ないみたいですね。
しかし、通学ではお父さんのネクタイを引張っていく辺り
将来が楽しみです。(;・∀・)コワイコワイ

>あの白石先生とくずの実証で大爆笑して、スルーできたわ!
>いや~仕事とはいえあれは大変ですね!(悶絶!)
ホントホント、所長なのに大変です。(笑)
2006年05月19日 22:30
こんばんは!

>シリアスな部分が初回の頃と比べるとちぃと中途半端な感じがしますねぇ

同感ですね。
笑いの部分で楽しませてもらってますが。。。
今回も「痴漢」のことに関しては、今ひとつ中途半端で
ゲイの部分に持ってかれた感じがするし。
くずさんも見慣れてしまったのか?新鮮味がなくなってきたかな?
初回の痛快な感じもなくなってきて。。。うーん。
2006年05月20日 14:11
>どうもここ2、3話辺りはタネがミエミエですねぇ。
そうですよね。黒田がゲイなのは、すぐ分かりましたもんね。
というか、予告の時点で分かりやすい表現があったような…。
でも、被害者と目撃者が共謀していたことは、すぐには気付けなかったなぁ。
同じ女性としても恥ずかしい行為です。
ikasama4
2006年05月20日 19:54
アンナ様
>今回も「痴漢」のことに関しては、今ひとつ中途半端で
>ゲイの部分に持ってかれた感じがするし。
今回の問題の争点が「痴漢」という犯罪についてなのか
それとも、その「冤罪」についてなのか
もしくはゲイに対する考え方についてなのか
どちらも中途半端で絞りきれていないのですねぇ。
自分も大分見慣れて武田くんのように免疫がついたのかもしれませんが、もっともっとパワフルに行動する九頭さんが見てみたいですね。
ikasama4
2006年05月20日 20:08
にな様
>今回も「痴漢」のことに関しては、今ひとつ中途半端で
>ゲイの部分に持ってかれた感じがするし。
そのとおりですね。
痴漢は女性にとって憎むべき犯罪のひとつですが、
その犯罪を逆手にとった犯罪は男性にとっては憎むべき犯罪のひとつです。
犯罪そのものは許されないですが、
犯罪を利用する犯罪もまた許されるものではないですね。

この記事へのトラックバック

  • 弁護士のくず 第6話

    Excerpt: 痴漢!女性専用車両の秘密:エ~エッ!?弁護士のくずの相関 Weblog: 日々雑用 racked: 2006-05-19 00:26
  • 弁護士のくず 第6話

    Excerpt: 純愛ですねえ( ´ー`) 俺は女好きですけどね…って、こう言うとなんか意味合いが... Weblog: まいにちおきらく! racked: 2006-05-19 03:04
  • 弁護士のくず 第6話

    Excerpt: 九頭先生の自宅初めて見ました 九頭先生を起こすため、美月が番組で使われてる音楽を大音量で・・・しかも朝食まで作ってるし(;^▽) 朝食の場面での美月とのやり取りは笑わせてもらいました(*^.. Weblog: 暇つぶしブログ racked: 2006-05-19 13:18
  • �۸�ΤΤ���06�����������������Υ�����

    Excerpt: {/arrow_t/}����θ�����裳��{/new_color/}����(�裶�á�����ż֡�)���Ƕᡤ�磻�ɥ��硼�ʤɤǤd礯�d礯hitomi����λѤ〓뤳�Ȥ�����ޤ��.. Weblog: �ġ��ġ��Τ��老�� racked: 2006-05-19 20:42
  • ���۸�ΤΤ����׭����Դ�!��-���Ѽ��Ҥ���̩��

    Excerpt: �ݥ��$��〓��ʡ{䡢�����ޤ��〓��ʾСˤ$äơ���-����-�餷�������Ǥ⡢�ʤ�ǥݥ��$��〓���〓ʤΤ��狼�ä������������������Ȥ��ʾС���¼�.. Weblog: �����diary racked: 2006-05-19 21:52
  • 『弁護士のくず』 6話

    Excerpt: 美月ちゃん(村崎真彩)との共同生活をスタートさせた九頭さん(豊川悦司)。 大音量で起こされてましたね。 それにしては、二日酔い。 夜は美月ちゃん、お家で一人なの? 可愛そうに。 Weblog: ド素人日記 racked: 2006-05-20 13:45
  • 弁護士のくず・第6話

    Excerpt: 通勤で利用する電車には「女性専用車両」が設けられています。 Weblog: あずスタ racked: 2006-05-23 02:38