マチベン 第2話

被告人・天地に対し、
殺人未遂の追訴を行うのはかつての恋人で婚約者だった検事・松尾。
弁護士・神原は天地の無実を証明するという。
その手掛かりが深川保に送られた手紙にあるという。
天地涼子は何故被告人になったのか。

中学教師・鈴木は妻との離婚協議の最中、彼は公務執行妨害の容疑で逮捕された。
誘拐事件の取引現場に現れたとして警察は誘拐事件の犯人として起訴を狙っている。
離婚調停のはずが思わぬ刑事事件に巻き込まれた夫。

彼の弁護をするために警察署を訪れた天地と神原。

状況証拠からしても限りなくクロに近い。

誘拐事件の人質が誘拐された土曜の午後の彼のアリバイ。
彼は嘘をついた。
神原は彼は疑わしいと語る。
その意見を笑う天地。
あなたの意見は警察の意見だと。私は鈴木の無実を信じる。
「その方が弁護士としては面白いかな。」


そして人質が保護されたとのニュースとにこの学校と鈴木の写真が公開される。


嘘をつくのは疑わしい事をしているからと論ずる神原。
やってもいない罪で裁かれる程恐ろしいものはないと論ずる天地。

その怖さを知っていると語る後藤田。

それから警察は強引な方法で彼を犯人にしようとした。
鈴木一人に6歳の幼女を面通しさせて「似てる」と証言させたのだった。

検察に掛け合う天地と神原。
その担当検事はかつての婚約者。
6歳の幼女や1人での面通しでの起訴は取り下げた過去の判例があると主張する神
原。
その意見を受け入れる松尾は天地に忠告をする。
「過去の事件に囚われていたら前に進めない」と。

その頃、面会した鈴木は落胆していた。
「何を言っても信じてもらえない」
「それはあなたが嘘を言っているから」と語る天地。

絶対に誰にも言わない事を条件に彼は事実を話した。
その日、彼の生徒である谷村は万引きをした。
それを彼がかばったのだった。

彼は生徒の人生をかばった。自分の人生を捨ててまで。


彼を無実にするという事は彼の生徒の万引きを裁判で公開する事になる。
すなわち依頼者を裏切る事になる。
依頼主を裏切る事になろうとも無実を証明すべきだと論ずる天地に
弁護士には守秘義務があるように
先生にも生徒の秘密を守る義務がある。と語る後藤田と神原。

その夜、彼の勤める学校は容疑者である彼に解雇通告を出した。


翌日、彼は釈放された。
彼はその足で妻と離婚した。何もかも無くしてしまった。

「まだ終わりじゃない。」
「これからどうしろと。」
「これからどうしたいと。」
「こんな事で教師を辞めたくない」

そして解雇無効の裁判を起こす事になった。

過去の判例を探す等して裁判の準備を進める中、後藤田は語る。
「あの先生は喋らないよ」
そしてこうも言った。
「負けるが勝ち」だと。

裁判当日。
土曜の午後のアリバイを尋ねる天地。

彼はやはり語らなかった。

そして天地は次のように語った。

「あの時、あなたは私に語ってくれた事思い出してくれませんかね。」

「私は思い出せません」
傍聴席で彼の言葉を涙ながらに語る生徒・谷村。
「もう・・・止めて」

「思い出せません」

彼は言わない。
8年前、彼は恐竜の骨を発見した事で報道された。
しかし、その骨は近くにすむ老人が拾ったものを貰ったのだった。
その事実を言えないままその老人は亡くなった。
ずっと本当の事がいえなかった。
もう彼は誰も裏切りたくなかったのだった。
そして彼は自分で見つけた化石で授業をするために家庭を顧みず化石を探し続けた。
彼もまた過去に傷をもっていたのだった。
天地と同じように。


間もなく学校は彼の解雇通知を無効にした。

そして事件は思わぬ形で解決した。
犯人は人質の父親だった。狂言だったのだ。

後藤田曰く「醜い嘘があれば美しい嘘がある」
天地曰く「真実こそが美しい」

そして天地は刑務所に向かった。
深川に会うために。

深川は彼女と会う事にした。
「最初で最後の逢瀬」と語る深川。

「無実でありながら無期懲役にしてしまった」
「そこから前へ進めない」

そんな彼女に彼は何を語るのだろうか。




いやぁ、今回も面白かったなぁ。
今回のゲスト、大倉孝二さんは「新選組」の時と役柄がカブるなぁ。
でもって土方さんはしっかり疑っているし。(笑)
まぁ切腹されずに無事教師の仕事に復帰できたから良かったですねぇ。
今回は登場人物もなかなかでしたね。
看守に不破万作、刑事にパントマイムが得意な中村さんと。
で、鈴木の元妻に奥貫薫さん。
「白夜行」に「けものみち」、「クロサギ」で今回の「マチベン」と。
最近、よく見ますねぇ。
そして、神原さんも青リンゴじゃなく、なかなかやり手ですね。
良かった良かった( ^▽^)。

次回のゲストは若村麻由美さん。
しかも死刑囚の弁護かぁ。これも天地がどう弁論するのか、楽しみですねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年04月16日 00:30
無茶苦茶面白かったです。
はまりました、「マチベン」
そうそう、大倉さんの隣に土方さんがいたんですよね(笑)
今回は見捨てられず良かったですね。
来週がまた楽しみです。早~くこいこい土曜日って感じです。
ikasama4
2006年04月17日 08:35
meihua様
>今回は見捨てられず良かったですね。
そうですね。今回は見捨てられませんでしたね。
そうして鈴木先生はこれからも
「美しい嘘」を守り通すのでしょうね。
>来週がまた楽しみです。早~くこいこい土曜日って感じです。
いいドラマ程そう思えます。
2006年04月20日 13:49
大倉さんの演技が良かったですぅ~♪
CMが無いので、じっくり入り込んで見てたつもりなのに
こちらで記事を拝見して「ほぉ、そうだったのか。」と
改めて気付く事が多かったです_| ̄|○
次回はちゃんと見よう・・・
ikasama4
2006年04月20日 18:46
まこ様
>大倉さんの演技が良かったですぅ~♪
そうですねぇ。
ホント大倉さんはカッコ良かったです。
演技力ってのはこういうものなんですというのを改めて実感です。

この記事へのトラックバック

  • �ޥe٥��裲�á�����ͤ�΢�ڤ�ޤ�����

    Excerpt: ������8����d�o(*���࡮*)o�Ǝ� ������8���Ƶ��〓���줿Ͷ�����ɤ���Ƥζ��$$ä��Ȥ����������Ÿ���ʤ��顢 ������8�ˤϽŤͽŤͤӤ.. Weblog: ���뤬�ޤޡ����� racked: 2006-04-20 11:21