功名が辻 第9話

殿(しんがり)は結構あっさりと描いたねぇ。
この時代といえば、秀吉の配下は蜂須賀小六正勝や竹中半兵衛、
そして弟の秀長(この頃は小一郎だったかな?度忘れ。)だったのだが、
他にも当然配下はいて、それが
山内一豊、堀尾吉晴、中村一氏なんよね。
役者さんでいうと
上川隆也、生瀬勝久、田村淳 という事です。

彼らの足跡は検索して調べてもらうとわかりますけど、結構秀吉の活躍を支えた人達なんですよぉ。
あまり名前を聞いた事ないかもしれませんがね。(汗)

まぁ彼らのお話はこのくらいで、本題を。

ようやっと無事京に到着した秀吉一行。
全員無事に戻り、一豊は石高が200石にUP。
前回が50石だから、はっきり言えば給料が4倍になったという事やな。

そして取り逃がした浅井家も大変よ。
自分の思いに正直に生きたいのに互いの家に翻弄される長政と市。
時代とはいえ悲しいですねぇ。

そして六平太は千代に一豊の身に降りかかる出来事を報告するんだが、彼の言葉が良かったな。
「運を信じろ。おまえの亭主に首を捕られた者の身内も祈っている」

倒す者。倒される者。互いには家族があり、彼らの無事を祈っている。
そう思うとちょっと切なくなるよね。

で、その一豊が寝泊りしている小屋に一人の旅人。小りん登場。

この時の吉兵衛と新右衛門のコンビが笑えるな。
妙に一豊と小りんを二人きりにしようとさりげなくする行動が笑えるなぁ。
でもって、


1日目
吉兵衛&新右衛門「クーカークーカー」
小りん「・・・怖い」
吉兵衛&新右衛門「ピタッ( ゚д゚)!・・・クーカークーカー」
一豊WIN!

2日目
吉兵衛&新右衛門「クーカークーカー」
小りん「・・・殿様」
吉兵衛&新右衛門「ピタッ( ゚д゚)!(内心:あ~あ)・・・クーカークーカー」
小りんWIN!

いやぁこれはどうなんでしょうねぇ。
くのいちは房中術に長けた人もおるらしい事をよく小説とかで読んだからなぁ。
房中術が知りたい人は自分で言うのも何なので興味がある人のみ調べてつかあさい。(汗)
だから仕方ないいうたら仕方ないかもしれんがね。
まぁ結果浮気したことには変わりないんだが。
これは正直、くのいちに魅入られた一豊を不幸というしかないと思うんだがぁ。
これ以上は彼の弁護にしかならんな。(大汗)

でもって、そこで一豊は小りんに機密をバラしてしまうんよね。
織田軍は千草坂を越えるっていうね。
だから、六角に雇われた忍び(この時代はスッパ、ラッパと言ったりもしたそうで)が
信長を狙撃した訳なんよね。

しかし、六平太はあれやねぇ。言うなれば忍びを取り仕切る立場にまで出世しているという事かね。
それもまた凄いもんだがな。

で、一豊さん。
浮気をしてしまった事に後悔して千代に告白するんだけど。
一豊「わしは京で女子を抱いた。誓いを破った。すまん<(_ _)>」
千代「( ゚Д゚)ポカーン」

で、次回は千代、家出。
さらに姉川の合戦ですなぁ。
織田&徳川連合軍VS浅井&朝倉連合軍のいわば分岐点となった合戦ですからね。
ただ・・・徳川軍の活躍なしでは勝てなかった戦ですがね。(苦笑)
そこでの一豊はどうなっていくのか見守っていきましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年03月06日 22:34
こんばんは~!
多分TBは出来ないと思うので、もう挑戦もしてません。
先週に引き続き、足を運んでくださってありがとうございました。
お世継ぎ問題の解説もありがとうございました。
こちら、ちょっと気の抜けたような書き方で、楽しく読ませていただきました。
今回のことで一豊のイメージはダウン?
そう思う女性視聴者たちは多いでしょうか。
私は前にもまして一豊の真面目さ、正直さ(不器用さ?)が伝わってきた感じがしています。
こんな昼メロ的展開の中でも歴史は確実に動いていくわけですね。
来週の合戦は重厚に仕上げてくれるでしょうか。
気になるところです。
ikasama4
2006年03月06日 23:31
さくらこ様
TBはできるようです。ただ、すんごい文字化けするようですがね。(大汗)
時代が変われば人の考えもその時代に合ったものになるんでしょうけど、
そう考えると時代というのは人の価値観を変える程凄いもんだと思いますね。
一豊ももっと器用に生きれたら楽だろうにと思いますが、それが一豊の良さなんでしょうね。(ひと波乱ありそうですが。)
来週は結構凄惨な感じになるんでしょうか。ともあれ、次回は楽しみなトコロです。
2006年03月07日 16:41
一豊ったら・・・(ー ー )とは思いつつ、
あのシーンが吉兵衛&新右衛門のおかげでギャグ仕立てに
なってたので、つい笑ってしまいました。
正直に告白するのもいいんですが、生きるか死ぬかを心配してた
千代にしてみればねぇ・・・そりゃ怒りますって!(笑)
ikasama4
2006年03月07日 17:44
まこ様
ホント吉兵衛&新右衛門は笑わしてくれます。完全にコントと化しているんですからね。もう二人して一豊に女性を勧めるんですから。
まぁ家で帰りを待つ千代にすれば(#゚Д゚)キー!!ってなりますわな。(笑)

この記事へのトラックバック

  • 第9回「初めての浮気」

    Excerpt: 徳川家康(西田敏行)は、いい人だぁ~ 秀吉ばかりが策略家ではない、家康だって色々考えているのですね、 なんて深読みしすぎでしょうか… でも、そうでもしなきゃ関が原で味方を沢山付けられるわ.. Weblog: TOSUのブログ racked: 2006-03-06 22:46
  • 「巧妙が辻」 第九回

    Excerpt: 誘惑ビームでウィンクばちこーん、な小りんちゃんの、 床上手ランキング が気になる今日この頃。 個人的に大好きなヴィジュアルでした、小りんちゃん。 左のサイドで結んだ赤い紐がカワイイ~。 .. Weblog: 山葵の無駄遣い日記 racked: 2006-03-07 00:40
  • �ڥɥ�޻�����NHK��� �ظ�̾���ԡ{����˭�κʡa� ��Ȭ������� �ֽ��Ƥ��ⵤ��

    Excerpt: ����̾���ԡ��裹�áˡֽ��Ƥ��ⵤ�ס����ȡ������!ˤ�Ϥ��〓�����ܤ〓�˲̤�����������롣�Ž����ä���˭�ʾ���δ��ˤϡ�����ǧ�����200�.. Weblog: ���ޤޤ�Notes... racked: 2006-03-07 08:13
  • 功名が辻第九回~初めての浮気~WBC韓国にまさかの敗北・・・・・・・・・

    Excerpt: 一豊&王JAPANやっちゃいました・・・ Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! racked: 2006-03-07 08:49
  • ��̾���ԡ��裹�á���Ĺ߷�ޤ��ߤd���о��

    Excerpt: ���褤�褳�λ�����äƤޤ���ޤ���������ˤ����������Ȥ�����Τ���Ⱦ��Ⱦ���� �����ΤǤ�����NHK����ˤ�¦�̤Ȥ���̵��ϤǤ��ʤ��ä�.. Weblog: ���Ĥ��� racked: 2006-03-07 15:34
  • ��̾���ԡ��裹�á����Ƥ��ⵤ

    Excerpt: ��˭���ޤ�������(#�ߧ���)���ގَ�!! �ޤ����緶�$ʥ��֥����Ĥ��d�äơ�������Ĺ߷�ޤ��ߤ⤢��ʻ�$äƤ����ɡ� ����ϲ���ʤ��ä��〓㡦.. Weblog: ���뤬�ޤޡ����� racked: 2006-03-07 16:34
  • 巧妙が辻 ~初めての浮気~

    Excerpt: や~ん切ない!一豊さまはホントに浮気しちゃいましたよ!千代に感情移入して見てるので、切ないです秀吉軍は無事に帰れてよかったですね。しかし、今週は一豊さまです!せっかく、浅井長政とお市に胸キュンしたとこ.. Weblog: ぴよ39日記 racked: 2006-03-07 21:03
  • 功名が辻・第9回「初めての浮気」

    Excerpt: 今回は構成がくっきり2つに分かれた格好。 前半は、藤吉郎が“しんがり”となっての金ヶ崎からの決死の退却戦(とその顛末まで)。後半は、サブタイトルにもあるように一豊の「初めての浮気」。 さて、ま.. Weblog: 劇団たぬきの元気が出るブログ racked: 2006-03-07 21:47