小早川伸木の恋 第5話










カナさんと妙子さんを描いてみました。
ここんとこ仕事が忙しいんで、みっちり描けなかったので、とってもラフタッチです。
妙なとこもありますが、まぁ雰囲気が出ていれば、それで良しという事で。
妙子よりカナさんがキレイに描けてるのは何故?という突っ込みは無しの方向で。
正味1時間程度で描けました。当分忙しいから今度からこれで描こうかなぁ。
土日にはちょいと凝った絵を描いたりしてね。

まぁそれはさておき本題と。


「男性と話すのは20年振り」
「私、40よ」
工エエェェΣ(゚Д゚;ェェエエ工工


そんな笑顔でよくポンポン嘘いいますねぇ。
こんな感じで始まるお話。

患者に対して涙を流せなくなるような医者になりたくない。
そうやって医者を辞めて盆栽教室を始めたのが、直江さんやったんだねぇ。

でもって、伸木は講師内定決定。
焦る竹林。何とも判り易い限りだな。

さて、ちょいと時間は遡るけど伸木はとうとうカナに告白する。
「自分が必要としているのはあなたです。」
でもカナさんは笑顔で、伸木をはぐらかす。

それから間もなく伸木は
「なおえ」での時間が唯一安らぐので、ここで寝たいとカナに提案する。

伸木の寝顔をカナは見ていた。
そしてカナは友達の境界線を越えた。

沼津先生も看護士と境界線を越えたようで。(汗)


何故、彼女はあんな事をしたのか、確かめずにはいられない。
「ぼくはあなたがずっと好きだった」
その視線にカナにはいつもの笑顔はない。

「あなたがもっと不誠実な人間だったら、私、愛人になっていた」
そうだよ、小早川くん、もっと器用になろうよ。財前五郎くんくらいに。(待て、おい)
カナは知っていた。
彼は家庭を壊す事ができないと。それに仮に彼が私を選ぶという事は彼の家庭を壊してしまうという事。
それは私を友達だと言ってくれた妙子を裏切るという事。

そしてカナは伸木に電話する。
日曜日に動物園で会いたいと。

いつもと変わらぬ笑顔。はずだった。
伸木の視線を直視できないカナ。
自分の本心を必死に隠そうとしてきた。

そして伸木は思う。
こんなカナさんが見たいんじゃない。自分が見たいのは笑顔のカナさんだと。
そして「もう一度友達として接する」事を提案する。
カナさんは「何かあたたかいものを買ってきます」
そう言ってから戻って来なかった。

自分は寂しかった。
仕事でも家庭でも満たされない孤独。

そんな自分をカナさんは癒してくれた。
いつもカナさんは笑顔だった。

でも、カナさんはその笑顔の仮面の下は孤独だった。

自分はカナさんを必要としていた。

そんな時、伸木さんに会ってしまった。

「ずっと小早川さんに恋してました。
 友達でいられなかったのは実は私でした。」

私の前では強くなくていいですよ。
本当は私のこと。

私は伸木さんを必要としていた。

「もう一度友達として接する」
もうそれが自分にはできなくなってしまっていた。

さようなら。

これ以上はあなたの大切にしている家庭を壊してしまうから。

なくして初めて気付く。彼女の存在の大きさを。


なんとも切ない締めでした。これこそ想定外ですかね。
個人的に笑ったのは、あれだね。

盆栽収集家である夫がなくなって残した遺産が120億。
それをカナが相続放棄した理由がいいね。


大金を持つと美しくなくなるかぁ。


どう考えても




どこぞのドアの前社長へのあてつけだな。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年02月10日 15:45
>「私、40よ」
これには無理があり過ぎだぁ。信じないですよね、普通。
妙子は信じたのでしょうか?信じたふりですかね?

カナと妙子の絵を見て、わかりますよ。
どちらに思い入れがあるか(¬ー¬) フフ


ikasama4
2006年02月10日 18:06
>>「私、40よ」
普通は信じません。それでも言い張るなら免許証見せてって言いたくなります。

>カナと妙子の絵を見て、わかりますよ。
>どちらに思い入れがあるか(¬ー¬) フフ
アハハ(・∀・;)←図星
だって、どう見ても、このドラマじゃあカナさんがいいんですから。
2006年02月13日 14:42
そうかぁ、やっぱカナさんを支持ですか・・・
互いの理解度や、内面での結びつきはある意味理想ではありますが、伸木の心を翻弄した挙句にいなくなる・・・この行動はいかがなものかと^^;
そんな事をしたら、ますます伸木はカナを忘れられないではないですかっ!
一見、身を引いたように見えるけど、本当に伸木の家庭を壊してはいけないと思うなら、告白すべきじゃないわ、ぷんぷん!←別にカナ人気に嫉妬してる訳では無いですよぉ~(笑)
ikasama4
2006年02月13日 18:21
まこ様
男性にカナさん支持が多いのは制作側の巧妙な計略によるものです。
まず妙子と対比させる事で、カナさんがいい人というイメージを第4話まで徹底的に描いていきます。
そこで、今回の第5話でカナさんの弱さを見せていきます。
でも、カナさんがいい人というイメージを植え付けられた視聴者はまこ様が指摘されたそのマイナス部分がマイナス部分にならないんですよね。
妙子という女性のマイナスイメージが大きすぎてね。
男性はもっとその辺を考慮せなあかんですね。(おまえが言うなと)

この記事へのトラックバック

  • 小早川伸木の恋 切ない別れ・゜・(PД`q。)・゜・

    Excerpt: 前回のラストで ついにカナに告白してしまった伸木 そしてソレを店の外で聞く妙子… ←たぶん聞こえてる? コレは浮気じゃなく本気(゚Д゚≡゚Д゚)? 一体どうなってしまうのか(゚Д゚.. Weblog: zenの日記 racked: 2006-02-10 03:54
  • 小早川伸木の恋05 押され引かれてくるりくるり

    Excerpt: 唐沢さんの『ふたり』読みました!ああッ,憧れる!山口智子さんとの恋愛・夫婦生活のようなお互いのすべてを認め受け入れ合う関係に!&『小早川伸木』,カナさんみたいな人,マジでいてほしい! ドラマはカナの.. Weblog: D.D.のたわごと racked: 2006-02-10 12:25
  • 小早川伸木の恋 第5話

    Excerpt: ガチバカ!はリタイアすることにするw 前回、「伸木、後ろ後ろ!」的展開で終えて・・今回、「友達の先に何があるか見てしまった」伸木(唐沢寿明)あーぁ。ついに一線越えちゃったw 作田カナ(紺野まひる).. Weblog: 自己満族 racked: 2006-02-10 14:15
  • 「小早川伸木の恋」5

    Excerpt: 「小早川伸木の恋」 第5話感想 ついに作田カナ(紺野まひる)の過去が語られましたね。 お色気ムンムンでも、若くてキャピキャピしてるわけでもないのに 伸木(唐沢寿明)が彼女に惹かれていったのは.. Weblog: 音楽好きのミーハー日記 racked: 2006-02-10 15:30
  • 『小早川伸木の恋』 5話

    Excerpt: なぜに、伸木(唐沢寿明)の周りの人は、機転の利く人ばかりなのでしょう??? 本人は全然ダメなのに。 Weblog: ド素人日記 racked: 2006-02-10 15:40
  • 小早川伸木の恋 第5話

    Excerpt: 妻「わがままいわないから…!!」 その後わずか5秒でわがままいってましたよ。この人w Weblog: なんでもあり~な日記(カープ中心?) racked: 2006-02-10 16:28
  • 小早川伸木の恋 第5話 「友達からの急展開」 【感想】

    Excerpt: あらすじは、こちら→フジテレビ オフィシャルサイト 小早川伸木の恋 『私は小早川さんに、ずっと恋をしていました。お友達でいられなかったのは、実は私の方だったんです。 だから� Weblog: 漆黒の天使来たりて racked: 2006-02-10 16:29
  • 「小早川伸木の恋」の第五回。

    Excerpt: このドラマは毎回、濃い。 ↓今までの記事 category「小早川伸木の恋」 先週は、盆栽教室で小早川がカナに自分の気持ちを伝えている時に奥さんがきて しまうというかなりの修羅場で、終.. Weblog: mountain77 D.Reverse side racked: 2006-02-11 08:00
  • 女優山口智子さんの映画

    Excerpt: 女優山口智子さんは、「日本人であること」を強く意識するそうです。 「40歳を過ぎてからですかねえ。ゴッホやドガを取り上げた美術ドキュメンタリーに出演して海外へ旅をするようになってから日本のすごさを感じ.. Weblog: 女優山口智子さんの映画 racked: 2007-03-23 00:38