イラストを語る 百夜行



突然ですが、バナーを変更してみました。
ちぃとデカ過ぎたようだ。(汗)
よくよく考えたらすんごい重い内容なんで少しでも楽しく見れるように描いてみた。

構図は公式サイトを意識したのだが、どうも出来としてはイマイチ。
紙を変えた方が良かったのかなぁ。
公式サイトの雪穂は少しダークな雰囲気が感じられるのに自分の方は全く。
亮司にしても公式サイトの方は暗い影を背負っている感じなのに自分の方はただ虚ろな感じしかせぇへん。

まあ、いずれにしろ描き直す予定なんだが・・・

3月までには描き上げたい。(大汗)

さて、今回のドラマ「白夜行」。
山田孝之&綾瀬はるかコンビで送る第2弾。
前作「世界の中心で、愛をさけぶ」と比べてみてると
プロデュースは石丸彰彦さん。
脚本は森下佳子さん。
そして
演出は平川雄一朗さんと石井康晴さんとこの辺りは全く同じ。

音楽も多分同じだと思いますがね。

だから第1話の序盤を見た限りでは思わず「えー」「もっとアレンジしろよ!」とブーイングしてしまったのだが、
後半に行くに従って各俳優陣の個性と物語の核となるアリバイ、トリックが丁寧に描かれていて
その辺りからハマっていけた。

今後は前作と出来るだけカブらない違った展開を期待してます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年01月16日 21:19
おおっ!!!
トップが凄い事になってる(☆∀☆)
亮司は、雰囲気出てると思いますよ!
いつものように素人目の感想ですけど・・・。
ホワイトナイツ
2006年01月17日 08:22
あのう、「百」夜行ではないですよ。
びゃくやこう=「白」夜行なんですけど。白夜行。
題目もちゃんと書けんでブーイングはないと思うなあ。(笑)
2006年01月17日 12:58
ファンタ様
どうもありがとうございます。
また機会があれば挑戦するつもりです。
2006年01月17日 19:22
ホワイトナイツ様
よおく見てもらったら分かると思いますが、あえて「百夜」にしています。
文句はその1では「白夜」にして言っております。
ブーイングは「白夜」でちゃあんとやってるんですよ。
ただ「白夜行」を散々皮肉った手前、今更褒めるのも自分の性格上、少々癪に触ったのでそれ以降はあえて一本線を足して「百夜」にしてます。
誰かがこれを突っ込んでくれるまで「百夜」で通すつもりなんでこのまま誰も突っ込んでくれんかったらどうしようと思ったんですがね。
イラストにデカデカと「百夜行」と書いた甲斐がありました。
まぁやっと突っ込みが入って嬉しい限りです。
これで戻せます。(笑

この記事へのトラックバック